« たびたび動画公開 | Main | 抱きつき? »

November 03, 2004

メンテナンス

 先日の走行終了後、どうもカウリングがグラグラぐらつくなぁ、と思ってよく見てみると、ステーのボルトが緩んでいた。増し締め、とはよく聞く言葉だが、恥ずかしながら峠用のマシンでそれほど増し締めしたこともなければ部品を脱落させたなどということも無かった。
 50ccとはいえ、NSR-miniはレーサーで、当然のことながらサーキット走行オンリーだ。常に高回転キープ、とまでは行かないが、それでも峠マシン、街乗りマシンとはエンジン全開の度合いが違うのだろう。
 そこで、今日はNSR-miniのメンテナンスを行うことにした。
 ついでに、先日装着したトップブリッジを組む際の不安要素を取り除くため、フロント周りも組み直し、さらに、エンジンアワーメーターも新たに装着してみた。エンジンアワーメーターは、走行距離での管理ができないので、エンジン稼働時間でマシンの(特にエンジンの)管理を目的にした計器だ。ついでに、デジタル・タコメーターにもなるという代物だ。

 今回のメンテナンスで、ステップ周り、リアフェンダーに緩んだボルトが発見された。まさか、こんなにも緩んでいるとは思っていなかった。これからは、走行前の整備に、増し締めも加えなくてはならないと真剣に思った。

作業中の写真
phot/p10603661

RH松島 トップブリッジ
phot/p10603691


追浜工業 PET-2000DX
phot/p10603711

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メンテナンス:

Comments

Post a comment