« ビーチサイドグランプリ | Main | ダイエット »

April 03, 2005

コブラの復活

 雨・曇りの天気予報に反し、晴れの予感がする朝。
 となると、やるしかない。
 朝7時から、もう5~6年?冬眠しているSUZUKI GSX250S(COBRA)を整備することにした。
 なぜ今更コブラ復活?と思う人もいるかもしれない。
 本日、4/3は、スポーツランドやまなしでは、4スト250cc以下のカテゴリーで3時間耐久レースが催されているのである。今回は間に合わなかったが、次回の3時間耐久レースにコブラでエントリーするべく、復活することとなった次第である。
 4/13には、ブリジストンの走行会がつくばサーキットで行われる。すでにエントリーも済ませたので、走りたいのは山々だが、今からの準備では間に合いそうもない。あきらめるしかないのか・・・ただいま検討中。

 まず車体を水洗い。バイク・カバーを掛けて雨ざらしだったが、それほど汚れてはいなかった。が、フロント・フォークのオイルシールがダメになっており、左右ともお漏らしをしていることから、そのオイルがキャリパーにまで付着し、その上から砂埃が固着してしまっていた。ここは家庭用台所洗剤で軽く掃除をする。
 バイクを冬眠させる際に、フォーク・インナーパイプにはシリコングリスをべったり塗っていたため、錆などは発生していない。リアサスはなにもしていないのでちょっと心配だが、錆の有無に関係なく、シールが硬化していることはありえるので、ネチネチ眺めて心配の種は増やさないことにした。・・・ところが、キャリパーのピストンに錆が・・・(T_T)
 6POTキャリパーになんかするんじゃなかった。費用が1.5倍じゃん(T_T)引きずったり、オイルシールがダメにならなきゃいいことにしよう(^^;;
 一年前にエンジンを掛けようとジャンピングして試した時には、エンジンがかかる様子は全くなかったのだが、ガソリンはハイオクを使用しているため、キャブの汚れはあまり気にしなくてもいいという話。ただ、古いガソリンではエンジンが掛からないらしいので、ドレンからフロート・チャンバーのガソリンを抜いてみることにした。
 が、ドレン・ボルトを緩めてもガソリンが流れ出る様子無し。できれば、これだけでエンジンを掛けたかったが、断念し、さらに作業を続けることにした。
 シートカウルをハズし、タンクをハズし、エアクリも外す。
 ただ、キャブはハズしたくない。っていうか、ボクにはできないし、したくない。
 ってことで、再度ドレン・ボルトを緩めてみる・・・でてこない・・・。
 え~い、ままよ!
 と思い直し、ドレン・ボルトをハズしてみると、ガソリンが錆といっしょにドバドバ流れ出てきた。
 ドレン・ボルトも錆で詰まっている。しかし、錆がでたのははじめだけで、あとからはきれいなガソリンが流れてでてくる。4つとも同様だ。ドレンからガソリンを抜いたことがずいぶんないこと、そして、ガソリンフィルターには錆が溜まっていないことから、経年で溜まり続けたものだろうと判断し、錆を見たことは忘れることにした(^^;;
 さて、ココまで来たらついでにプラグ交換もしなくては、と、さらに作業続行。
 一番右のプラグは雨が入りやすいのか、パーツクリーナーとエアブローで何度もきれいにしてからプラグをハズしたのだが、プラグの根本は錆々。これではプラグを入れるときに、シリンダー内に巨大なゴミが入ってしまいそうだが、プラグをハズした以上、前に進むしかない。プラグそのものもとても点火できそうにない有様だし、やらざるを得ないことなんだ、と自分に言い聞かせつつ、これまた記憶から削除して作業続行。4気筒とも完了させる。
やはり、右側がそんな傾向で、左側はまったく問題なかった。
 念のため、タンク内のガソリンも抜いて、入れ直し。タンク内からは錆はでてこなかったし、見えるところにもわずかに錆があるかどうかといったところ。きっとたいしたことないに違いない。これ以上キャブの錆のことは心配しないことにした・・・と、確認しているのが心配している証拠なんだけど。
 これでエンジンがかからなければ、ボクに打つ手なし。バイク屋さんに入院決定となる。
 ドキドキしながらジャンピング、セルを回して見たところ、あっけなくエンジン始動。
 ほっとした。
 白煙がやや気になるが、バイク屋さんに電話して聞いた見たところ、しばらく乗るか長時間のアイドリングをしなければ判断できないとのことで、これは後日の判断にすることにした。

 本日は以上。

 すでに注文済みのパーツは、
   タイヤ前後
   シールチェーン
   フォークOH用部品

 フロント・ブレーキに頭を悩ませるが、今すぐ修理するだけの予算はないので、つくばサーキットの走行会はあきらめるしかなさそうだ。
 4/13はすでに有給休暇の申請はしているので、ビーチサイドグランプリでミニバイクの練習でもしようかな。しかし、それでけーいち氏のタイムを上回れないと、それはそれできついな・・・悩む(T_T)


|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コブラの復活:

Comments

Post a comment