« August 2005 | Main | October 2005 »

September 30, 2005

健康管理について。。。

 もう9月も終わりです。
 今年が、あっという間に通り過ぎていってしまう気分です。
 そのように感じている人は、きっと少なくないでしょう。
 9月は、今年中でもっとも散財した月となってしまいました。
 貯金を持たないボクが、9月だけで100万円以上も使ってしまったのです。
 どういう裏技を使ったのか、恥ずかしくてこの場ではお話できませんが、ちょっとヤバいです。
 なんとか10月を乗り切れないと、いつの間にかいなくなっているかも知れません(^^;もしそうなったら、探さないでください(T_T)ってそんな暇人いないか。。。
 何を買ったかというと、05NSR-Miniを3台でしょぉ~、発電機でしょ~、タイヤ・ウォーマーでしょ~・・・とクビを吊っても、足を引っ張ってくれそうな人はいても、決して助けてくれる人はいなさそうな感じです。
 なんだか本格的な雰囲気は漂っていますが、タイムは・・・。タイヤ・ウォーマーなんて、持っていても恥ずかしくて使えないかも、そんな気がしてきました。ど、ど、ど、どぉしよぉ~。

 さて、6月くらいからはじめたダイエットは、現在のところ成功と言えるでしょう。
 現在、59kg前後を維持、増えも減りもしません。
 ただ、食べると食べただけ太ってしまう体質のボクですから、油断はでません。
 なんでもデータを取らずにはいられないボクのこと、9月の食費を見てみると、合計50,483円という数値が出てきます。ダイエットをしていないときの食費が、毎月3万円代に収まっていたことを考えると、ダイエットとは不経済なようです。
 せっかくですから、どうでもいいデータも見てみることにしましょう。もちろん、9月のデータです。
 ボクが飲んだダイエット・コーラの本数は、81本。一日2本強を飲んでいる計算です。費用は、11,655円。食費に占める割合は、約23%。おそろしかこってすたい。
 さら~に、ボクが食べたカルビー堅あげポテトうすしお味70gの数はというと、35袋。これは、一日1袋強という数値です。費用にして5,075円。食費に占める割合は、約10%。つまり、コーラと堅あげポテトで、食費の33%を占めているのです。
 全体的に見ると、食費のうち、飲料の割合が約35%、お菓子の割合が、22%というデータが出てきました。
 う~ん、ダイエットしていながら、この恐るべき食生活、我ながら恐怖してしまいます。
 食費が5万円代というのも贅沢もしていないのに、無駄が多すぎますが、さらにジュースとお菓子で50%を上回るとは。。。どうも貧乏だなぁと思っていたら、思わぬところに無駄があったようです。っていうか、こんな生活、ヤバですよね? どおりで、口内炎は常時できているし、油断するとヘルペスができてしまうわけです。

 10月からは、懐の為にも、健康のためにも、食生活を改めたいと思います、はい。

   HollowPointのメインページ


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 25, 2005

今週末の話

 今週末は、雨だっり曇りだったりしましたが、一応バイクを中心にした生活を送ってました。
 しかし、あまりにも後ろめたいことをしていたので、ちょっとブログで述べる気にはなりません(^^;;
 そこで、今日のネタは検索ワード。
 当ブログは、HollowPoint、つまり、ボクたち(あえて)レーシング・チームの活動を個人の視点から報告しようという趣旨で設けています。
 メインページからアクセスいただくと、「活動報告」の中に、チーム員のブログを用意しているという寸法です。
 もちろん、練乳だって筑前煮だって、一見バイクとは何ら関係ないように思われるネタでも、実はその深いところに健康管理だとか、パワー・ウエイトレシオだとか、バイクに密接に関連しているのです。恐縮ながら、読者の方にはそこまで読みとっていただかなくてはなりません。それが、当チーム(あるいはチーム員)のブログを読むにあたっての前提条件なのです。
 さて、ボクのブログに限っていうと、検索結果によるアクセスの大半は、バイク関連ではなく、200系ハイエース/レジアスエースを目当てに検索した方が訪問しているという事実があります(管理者権限のみで閲覧可能なページで確認できます)。ちょっと残念なのですが、それが事実です。
 検索ワードがわかるということは、訪問された方が何を知りたかったかもわかる場合が多く、「あ、そこまではブログに書いてなかったなぁ、書いておけばよかったなぁ」と思うことも多々あります。
 中には、意味不明な検索ワードもあったりして、笑える場合があります。
 たとえば今日、「フローリング すね毛」で検索した人が、当ブログを訪れています。
 すね毛といえば、ゴキブリとクモのネタで確かに使用した文字です。・・・が、このフローリングとすね毛の関係がわかりません。なんなのでしょう? 今日はどうやら眠れない夜になりそうです。
 他には、「尻  皮  むけ」。むむ、お、おぬしもかぁ!ボクもですよぉ!・・・と叫びたくなる検索ワードです。
 なぜコメント書いてくれないのかなぁ~。 共感できたのにぃ~。

 当ブログは、特に宣伝をしていませんから、一部の知り合いか、検索で引っかけてくれるしかいないはずです。
 そんなわけで、当ブログの雰囲気を閉鎖的に感じられる人もいるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。特に検索で何かを求めながらその回答を得ることができなかった人には、コメントを残していただけるとうれしく思います。お返事を返すことができますので。
 もちろん、頭も身体も無知ムチなボクにお答えできるかどうかはわかりませんが、とにかくコメントを残していただけるとうれしく思います。

   HollowPointのメインページ

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 23, 2005

YAMAHA EF900iS購入

 買いました、YAMAHA「EF900iS」
P1040243

 何に使うのかと問うなかれ。「RTサーキットのくらげ」さんを見習い、サーキットでご飯を炊くためとはちと言いにくいです、はい。

 ってことで、いつもの勢いで、今度は発電機を買ってしまいました。
 もう、装備だけはエキスパートライダーに近づきつつあります。走りは・・・いまだに初心者です(T_T)
 実はボク、大きな声では言えませんが、YAMAHAが大っ嫌いです。発電機を買うにあたっても、最有力候補だったのがHONDA「EU9i」でした。ほとんど
HONDA「EU9i」で決まっていた状態で、買おうか、やめようかと日々悩んでいた時に、ヤフオクのとある販売店さんの紹介文を読み、YAHAMAの方が設計が新しく、静かなであることを知り、EF900iSにはなくEU9iにはある並列運転モードに後ろ髪を引かれつつ、EF900iSに決めたのでした。
 購入したお店は、その紹介文を記載していたヤフオクの業者さんです。ヤフオクから、その業者さんのHPにアクセスし、直接購入しました。
 ちなみに、その業者さん「(有)メカトロニクス」さんと言います。
 対応も迅速で、メールも丁寧でしたし、発電機のお手入れ方法などをメールで細かく案内してくれていたりするので、はじめての発電機でも安心でしたし、なにかあっても頼りにできそうな雰囲気が好印象でした。
 ただ、残念なのが、発送業者が西濃運輸だってことです。
 この業者、今時夜間の配達はしないとか、何度電話をかけてもでないは、約束の時間を1時間半も遅れるは、と、とにかくひどい対応でした。今度から、西濃運輸でなにか荷物が運ばれてきて、不在通知が家に入っていたら、電話してこう言おうと思います。
「着払いでいいから、クロネコヤマト(佐川急便でも可)で送って」
って。
 いや、マジで。

 そして、ついでに注文したのが、コレです。
 まだ届いていませんが、勢いついでに買ってしまいました(^^;;
 詳しくは、また届いてからレポートすることにいたしましょう。

 さて・・・
 ボクはどこから来て、どこに行くんでしょうか?

   HollowPointのメインページ


| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 19, 2005

究極の練乳

 どもども(^^)
 チームメイトのけーいちさんが、自分のブログで何やら練乳について語っているみたいです。
 ゴキブリネタではありませんが、けーいちさんに対向してボクも練乳ネタを・・・。

 っていうか、けーいちさんは甘い!練乳以上に甘い!!
 森永?雪印?
 チッチッチッ。
 究極の練乳とはそんなものではありません。

 我が家の練乳は、一滴舐めるだけで・・・
 おぉ!芳醇な香りが鼻孔を刺激し、マッタリとしていてこの扁桃腺に絡みつくこの甘さはどうだ!そう、こ、これは・・・ホルシュタイン黄金の年・2002年に搾り取られた牛乳を元に作られた幻の練乳に違いない!
P1040237
 熟成に熟成を重ねたこの味は、一口舐めたらもうやみつきです。
 ヤフオク推定価格15万円!

 どなたか欲しい人、いまなら太っ腹に無料サービスです。
 是非この機会に幻の味を・・・

   HollowPointのメインページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NSR250R SP整備

 先日紹介した1991年式ホンダNSR250R/SP仕様・ペンタックス・カラー、通称ペンタ君。あのとき確認したところ、バッテリーが完全に上がっていて、エンジンが掛けられる状態ではありませんでした。本当はいつでも動かせるよう整備しておきたかったのですが、他の用事があるためそのまま仕舞ってしまいました。
 そのため、今日整備することにしました。
 まずはバッテリーのチェックです。当然というか、再充電できず、完全にご臨終です。そこで、ヤフオクで
買い溜め(^^;;してあるバッテリーを作り、充電器で完充電状態にしました。
 そして、レギュレーター。NSR250Rには、レギュレーターが死ぬと、PGMまで死んでしまうという恐ろしい持病があるという話しです。そこで、以前に購入し用意してあった対策レギュレーターに交換しました。念には念を、だよね、キルアぁ~(^^;;ぉぃ
 他に問題はないはずなので、これでエンジンは始動するはずです。
 さて、キックしてみようとしたのですが、ダメです(T_T)台所にいるということを忘れていました(^^;;
 裸足では、足の裏が痛くて、キックを最後まで踏み込むことができません(^^;;
 慌ててスリッパを履き、数度キック。
 無事に、エンジン始動しました。ちょっとずつ回転を上げながらレーシングしてみたところ、ダメです(T_T)またまた台所にいることを忘れていました。目の痛くなる煙が、台所を充満しました(T_T)ついでに、吐きそうになってきました。慌てて窓を開けて、換気しましたが時すでに遅く、我が家は2ストロークの香りに包まれました。ワコーズ、臭いよぉ(T_T)ちょっと失敗しました。

 さて、先日も公開しましたが、またまた公開。
 これが漢(←オトコと読む)の台所(実はリビングダイニングキッチン(^^;;)だぁ!
P1040235

 片づけてあげる!!なんて言ってくれる奇特な女性はおらんかのぉ。おらんだろぉな~。
 ・・・力仕事だし(^^;;
 しかも、玄関入ったら2ストロークの香りだなんて・・・(T_T)やっぱキンモクセイの香りのオイルでもいれようかな~?(^^;;

   HollowPointのメインページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 18, 2005

ビーチサイドグランプリ走行

 結果から申し上げます。
 股・・・もとい、またまたお尻の皮が剥けました(T_T)

 ってことで、昨日は休日出勤だったため、日曜日の今日、ビーチに走りに行ってきました。
 チームメイトのけーいちさんは先日散っているの不参加です。
 今日は、師匠のコッチーがボクの教官をしてくれるとのこと。
 コッチーは厳しいので緊張します。
 さっそく、コッチーがボクの後ろを走り、ボクのチェックをしてもらいました。
 「死ぬほど遅ぇー」
 はい、とても心温まるコメントありがとうございます(T_T)
 そのコッチーにいいところを見せなくては、と思い、がんばったところ、2ヘアピンで後輪からスリップし、転倒してしまいました(T_T)
 バイクが曲がっていないので、コーナー出口で無理をしてしまうわけですが、そこで転倒する、というのがいつものパターンです。先週とも全く同じ転倒の仕方。
 コッチー指導のもと、ライディングの改善に取り組みます。
 まず、いつもやっている少ない周回ででピット入りすることをを禁じられ、無理矢理走らされます。
 コッチーはスパルタです。でも、ここでたるんだ姿を見せると、教えてくれなくなるので、安全な範囲でがんばって走りました。そう、走れメロス、メロスは走った。って感じ?
 ご存じの通り、幻ライダーと言われるくらい走らないボクのことです。これはこたえました(T_T)
 さらに、コッチーのラインのトレース、コーナー進入時のブレーキングの方法を変えるなど、できる範囲であれこれがんばりました。結果、ベストタイム更新とはいかないものの、ベストに近いタイムが、それほど無理しなくても出せるようになった感じです。さらにタイムアップができるかどうかの実感はありませんが、方向性は正しいので、練習を重ねたいと思いました。
 師匠のコッチーは、ボロボロの87NSR、ノーマルマフラーで、30秒5とかでラップしてました。
 どーやればあーやって走れるのだろー。

   HollowPointのメインページ

   NSR-mini整備記録

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2005

FRPカウル、なんちゃって補修

 コッチー、筑波ロードレース選手権シリーズ第4戦優勝おめでとう!
 ということで、会社でお仕事に勤しんでいたところ、コッチーから日曜日ビーチに行くとのメールが入りました。
 けーいちさんには悪いですが、けーいちさんに負けているボクとしては、コッチーにライディングの指導をしてもらい、何とかけーいちさんに並ばなくてはなりません。
 いつもの17時ダッシュで会社から帰宅すると、早速カウルの補修に掛かります。
 シートカウルの割れは、ボクに直せるレベルではありませんし、塗装も必要になるので、もっと壊れるまで放置プレイです(もっと壊れた時に、カーライフで補修してもらいます(^^;;あ、このカーライフは格安でバイクの外装を塗ってくれる業者さんで、ボクのマシン、えいさんのマシン、巻×巻さんのマシンなどがこの業者さんに寄るものです。けーいちさんは現在カウルの補修のみ依頼中~。興味のある方はメール下さい。紹介しまっせ!)。
 まずはフロントフェンダーを直します。大きな割れはありませんが、取付部の穴が大きく広がってしまいました。
 そこで、アルテクノジーナスFRPエポキシ樹脂GM-6800とカーボン・クロスを使い、裏当てして取付穴をふさぎ、整形しようというものです。アッパーカウルも同様で、ステー取付部の穴が大きく広がったため、その部分の整形です。
 なぜカーボン・クロスを使用するのか?
 理由→なんとなく格好いいから。はい、深く考えないでください(^^;;

 エポキシ樹脂が乾燥するのに24時間掛かるので、今日の作業は裏当てだけとなります。
 早速部屋の中で、エポキシ樹脂を混合します。
 臭っさ~(T_T)
 無宗教の割に、ブッキョーなボクに、こういう作業は向いていません。ガンプラならきれいに作れるのにぃ~。
 カーボン・クロスを挟みで切り、何層かにしてみましたが、どうも、変です。そういえば、塗膜は剥離しましたが、その後の下処理をしていませんでした(T_T)カーボン・クロスがちゃんとくっつくといいのですが・・・。
 よし、温度を上げてやれ!と、先日ヤフオクで購入したばかりのリョービ・ホットエアガンHAG-1550で暖めてみたところ、さらに臭いにおいが部屋の中に充満しました(T_T)
 カーボン・クロスの繊維が部屋中に散らかるは、エポキシ樹脂のついた手でカウルを触ってしまうは、フローリングに樹脂をこぼしてしまうは・・・毎度のことながら茅ヶ崎住まいなだけに、散々です(^^;;

 土曜日あたり、ドリルで穴をあけて、無事完成!となればいいのですが、さて、どうなることでしょう。
 それにしても、日曜日、ビーチサイドにいけるかな?(^^;;注文しているミッションオイルが間に合わないも・・・

   HollowPointのメインページ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 14, 2005

NSR-miniの整備

 今日の仕事は休みです(^^)そのかわり、土曜日に出社しなきゃなんですけど(T_T)
 そんなわけで、8時前に、MR-Sで横浜の金沢文庫に向けて出発しました。
 ボクは学生時代、金沢文庫に住んでいたのでした。その金沢文庫の銀行で作ったキャッシュカードをずいぶん前に紛失してしまったのですが、金沢文庫の銀行に直接行かなくは再発行ができないとのことで、今日行ってみることにしたのです。実に数年ほったらかしていました(^^;;
 いい天気です。もちろん、オープン状態は走ります。う~ん、気持ちいい!
 レジアスエースばっかり乗っていると、MR-Sなんてとっとと売りたくなってしまうのですが、乗ったら乗ったで、やはり楽しいです。
 ルートは単純で、一号線から原宿にでて、六浦方面に向かうわけですが、途中抜け道を使ってみたりして。栄区から金沢区へ。このあたりは緑が多く、とても横浜市に思えません。茅ヶ崎よりも田舎に見えてしまうくらいなのですが、それだけ環境がいいってことなんでしょうね。一生住めません(T_T)
 ついでに、昔住んでいたアパートをひと目見ようと寄り道してみましたが、アパートはそこにはなく、一軒家になってました。寂しい(T_T)
 新しい道ができていたりしましたが、変わらない道は変わりません。当時を思い出して、ノスタルジックな気分になりながら銀行へ向かいます。BGMは「CAMERA TALK/フリッパーズ・ギター」っす。
 はい、銀行で用事をすませて、11時くらいに帰宅しました。

 さて、これからNSR-miniの整備です。
 先日ビーチサイドGPで転倒し、少なからず壊れてしまったので、その修理です。
 まずは、フロント足回りを組み直します。直撃もありませんし、無事のようです。
 一番ダメージの大きかった右ハンドルは、先日納車された05NSR-miniから部品取りです。というか、このマシン、すでにバラバラです。南無~
 ハンドル交換を終え、車体の点検をしていたところ、右クランクケースカバー(クラッチカバー)下からオイル漏れをしているのを発見しました。実は、前々から微妙に漏れています。よし、ついでだ!ってことで、ガスケットの交換をしてみることにしました。幸い、部品のストックがあります(05NSR-miniからはさすがに取れません!)。
 ミッションオイルは、リッター3000円のワコーズ4CRです。とてももったいないです。そこで、先日白糸でけーいちさん巻×巻さんに話していた会話が思い出されます。なんでも、車体を傾けて作業すれば、オイルは漏れないらしい・・・。ふむふむ、コブラでもそれでオイル交換せずにクラッチ交換できたしな、と、自分自身の経験も呼び起こしながら、早速マシンを傾け、作業開始!
 ところが、ケースカバーを外してみると・・・
 ダラ~
 オイル、ダダ漏れです(T_T)
 ♪こんなぁ、はずじゃぁ、なかぁったよね~♪
 思わず頭の中に、トシちゃんの歌声がこだまします(T_T)
 オイルの処理に、必要以上の時間とパーツクリーナーを要したのは、いうまでもないことです。
 もうぐったり。4CRの在庫はないため、ケースカバーを組み付け、作業終了。
 割れたFRPカウルの補修もしたかったのですが、カウル裏面の塗装をデイトナの剥離剤で剥っておしまい。
 補修といっても最低限のことしかするつもりはありませんが、今週末はけーいちさんもまだまだ復活できず、走行しないとのことなので、ボクもそのまま何もせずに作業を終了したのでした。
 あ、ブレーキレバーも曲がっていました。05ミニから部品取りしなきゃ。南無~

   HollowPointのメインページ

   NSR-mini整備記録

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 11, 2005

我が家のペットシリーズ

 まずはじめに。。。
 別に意図的に狙っているわけではないんです。

 今日は一日エアコンの冷房を全開にして、家の中で過ごしました。
 エアコン全開!と言っても、我が家に3台あるエアコンをすべて全開にはできません。ブレーカーが落ちてしまうので(^^;;そんなわけで、一番よく使う部屋のエアコンのみを全開にしました。
 そういえば、我が家は電化製品でいっぱいです。独身ひとり暮らしにもかかわらず、毎月の電気代は常に1万円オーバーです。ボクには、電気のない生活は想像することすらできないのでありました。あ、ヤマハの発電機買っちゃおう!っと(^^;;関係ありませんけど。

 さて、夜になって、洗濯をしました。
 もちろん全自動洗濯機です。
 そろそろ脱水も終わったかな??と、二階の部屋から一階の洗面所(ここに洗濯機が置いてあります。ついでに説明すると、洗面所の前にはアプリリアRS250のスイングアームと、NSR50のリアホイールが転がっています。脱衣所兼用なのですが、とても脱衣などできません(^^;;)に行こうと、階段をおりた時でした。 
 む?
 自分の影が、カサコソ音を立てて動くわけがありません。
 ふと左手をみると、ビッグサイズのクモが・・・。心臓が0.02秒停止してしまいました(T_T)
 ゴキブリ(先日のブログが大評判!)とクモ、どちらが好き?と聞かれたなら、どちらも嫌いとボクは答えます。
 しかし、厳しく躾られたボクに、クモは殺せません。クモは害虫を食べるいい生き物として教え育てられてきたからでした。・・・よい子のみんなはここでクモが害虫を食べるシーンを想像してはいけません(T_T)
 クモは嫌いでも、ボクの愛車はMR-S(スパイダー)なんだよね~などとつまらないことを考えるつつ、ハッシとデジタルカメラを用意したのは言うまでもありません。
 Panasonic謹製DMC-FZ1、超望遠レンズに手ぶれ補正機能を組み合わせた現在のトレンドを作り出したと言っても過言ではないモデルです。唸れ!420mm望遠レンズ!(って、音はしませんが(^^;;)。
 200万画素と、ちょっといまのモデルと比較すると見劣りしないでもありませんが、それでもクモのキュートなすね毛をくっきりと映し出すのでありました。
P1040232
 せっかく掲載しているのですから、ちゃんと画像をクリックして見てくださいね。
 ある意味、創作意欲が刺激されます(^^;;なんのこっちゃ

   HollowPointのメインページ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 10, 2005

ビーチサイドグランプリ走行

 いつものように、7時半には現地入りしました。
 当然一番乗り。それから、朝食を食べ、音楽を聴き、朝寝少々(^^;;、天気は過ごしやすいちょっと曇りの涼しい一日・・・と思っていたのですが、8時をまわった頃から猛暑へと変わりました。テントを張り、ファイナルの変更、リアサスペンションのイニシャル変更を行います。
 ユースケさん早めに到着。
 先日、フレームが折れるというアクシデントを乗り越え、フレーム交換をしての登場です。サスがオーリンズから95ノーマルになっている姿が痛々しいです、はい。あ、オーリンズはOHだそうです。
 さらに遅れてけーいちさんも登場。
 もちろん?、yktさん、レイさんもビーチ入りしています。

 走行開始の10時頃には、猛烈な直射日光で、走る前からヘロヘロです。
 このような暑さを例えていうとしたならば、「ギンビスまちのお菓子屋さん染みチョコ65gの、コーンに染みたチョコすら流れ出す暑さ」とでもいうのでしょうか?っていいませんよね?
 まずは軽く流します。朝一からベストタイムに近いタイムは、まず出せません。ウォーミングアップのつもりでいつも走っています。
 本日のクラス分けは「大きなバイク」と「ミニバイク」。大きなバイクにはジムカーナの人たちが多く、この分け方は正解だと思いました。この二つのクラスが、30分交替で走行となります。

 ボクは、3本目にエロ本コーナーで転倒し、ハンドルが曲がり走行不能状態となり、本日の走行は中止となりました。
 いつも、このコーナーで転倒します。毎回そうなのですが、速く走ろう!と思うこと意外には何も考えていないようで、気が付くと空を見上げています。今日などはベストタイムとほど遠い走りで転倒していますので、もっとライン取りや、ステップワークなど、がむしゃらに速く!ではなく、何かしらのことを考えながら、頭を使ったライディングを心がけないことには、これ以上のステップアップはないように感じました。
 今日ほど、速く走れるようになりたい、と思った日はありません。

 幸い、マシンのダメージは大したことなさそうですが、またシートカウルが割れてしまいました。
 JhaのRCV-miniカウル、デザインは文句なしですが、薄いのが玉に瑕です(T_T)

 今日はチームメイトのけーいちさんも転倒していますし(幸い身体は平気みたいですが、マシンのダメージは大きい模様です)、ミニ乗りのレイさんも転倒されました。何でなんでしょう?
 あ、ユースケさんは無事でしたけど(^^;;

 マシンは壊れるは、タイムは遅いはで、疲れただけの一日でした(T_T)

   HollowPointのメインページ

   NSR-mini整備記録

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 09, 2005

有給休暇取得

 企業戦士ガンダムとして毎日激務のボクも、たまには休日が必要です。
 今日は、そんなわけで有給休暇を取得し、一日のんびり過ごしてみました。
 とはいうものの、起床はいつもの平日と同じ5時半です。
 うちのエアコンプレッサー・システムのエア漏れを直すべく、エアホースを買いに平塚のユニディに行くためです。 実は昨日、我が家すぐ近くのユニディ・ハードウェアに行ったところ、ボクが欲しかったエアホースが売り切れており、時間的に近所のドイトに行っている時間がなかったため、朝7時から開店のユニディ平塚店に一番乗りし、時間を有効活用しようと思ったのでした。・・・ところが、誤算。平塚のユニディに行くまでに、45分近くも時間を費やしてしまいました。7時前だというのに、意外に混んでいるんですね。
 そこで、エアホースとその他パーツをゲットします。
 そして、ついつい衝動買い。
「オーム電気 離れてはかれる赤外線温度計~」(←ドラえもんの声で読んでください(^^;;)。
P1090850
 文字通りの性能です。これからは、これで路面温度を測り、ソフトタイヤで走るか、ミディアム・タイヤで走るか、検討することにしましょう!・・・ウソ。単なる衝動買い(^^;;思わず脇の下でピッ!

 結局、家に帰ると8時半。行って帰るのに、2時間も掛かってしまいました。
 いつもならここで一休みのお昼寝タイムですが、今日のボクは燃えてます!
 ささっとエアホースを交換し、コンプレッサー始動!たぶん修理成功。これで、エアコンプレッサーのスイッチを入れっぱなしにできそうです。
 そして、昼寝の誘惑を裁ち切り、ユニディで買ってきた丸棒の工作材で、工具作りです。
 チェーンを調整する際、スプロケとチェーンの間になんらかの棒を突っ込み、テンションをかけながらチェーン調整をするわけですが、普段はラチェットだとか、エキステンションバーなどを突っ込み調整していました。ところが、先日、スプロケをチェックしてみると、歯に若干のキズがついているのを発見したのです。考えてみれば当然で、ジュラルミンのスプロケに良いわけがありません。そこで、木の丸棒を使い、チェーン調整時の専用工具を作ることにしたわけです。
 名付けて、「クリント・イーストウッド主演『チェーン・ハリ~』」」(←何度も恐縮ですが、ドラえもんの声で読んでください(^^;;)。
P1090849
 まだ材料が余っています。欲しい!という方は、ご連絡下さい。

 さて、昼寝はまだまだ我慢です。
 今度はドイトに行って、NSR-miniのシートに貼るスポンジシートを購入しました。ユニディ平塚店には売ってなかったからです。先日の白糸走行で、シートのスポンジが破れてしまったため、交換しなくてはならないのです。いままでシートのスポンジが破れたことはありませんでした。これは、何かの兆候なのでしょうか?はたまた、ボクのライディングが進化したためか? お尻の皮も剥けてしまいましたしね~(T_T)
 今日は、大忙し!
 ドイトでサクッと買い物を済ませると、その足でナップス横浜店に行きました。
 NSR-mini用にHRC部品を注文するためです。その部品とは、RS125のプラグキャップとイグニッションコイルです。きっとボクのことですので、mini純正部品との違いはわからないでしょうが、「気分とマシンだけはエキパ計画」の一環です(^^;;
  ついでに余計な衝動買いを少々しつつ、今度は行きつけのバイク屋さん「ライディングサービスBON」に行きました。

 届いてます!うつくし~
P1090838
 これが、「HRC NSR-mini 05モデル」だぁ!(思わずドラえもんの声で読んだ方ごめんなさい。普通でいいです(^^;;)。
 これは4月末に衝動注文(^^;;完全受注生産品のため、9月にデリヴァリーなのです。
 ・・・ボクのマシン、まだまだ元気なんですよね~。転倒でボロボロになっている頃合いかと思ったのですが(^^;;
 ってことで、これはTカーってことにしておきましょう。う~ん贅沢ですね~(^^)そのかわり、借金の数字は天文学的ですぅ~(T_T)

 ようやく帰宅、NSR-miniの受け入れ準備をしなくてはなりません。
 台所に並べてあるバイクをパズルのようにあれこれあれこれ。まず、一台、アプリリアRS250を外に出し、さらにRS250を移動させ、NSR250Rを移動させ・・・。
 そういえば、ボクがホントにNSR250Rに乗ってるの?って疑問に思っている人もいるかも知れませんね。ここ一年での走行距離は20mですし。ま、乗ってないに等しいわけですが、当ブログ初登場。
 これが「'91NSR250R/SP 通称ペンタ君!」
P1090837
 写真がピンぼけでごめんなさい。

 今日は「救急の日」。救急の日といえば、ボクのアプリリアRS250の、年に一度のご開帳日。
 これまた当ブログ初公開!
 これが「aprilia RS250改 通称、盆栽壱号機」(^^;;
P1090839
 誰か高く買ってください(T_T)

 そして、何とか台所にバイクがおさまったのでした。
 こんな感じ。
P1090840
 ボクが独身を続ける理由が図らずもわかってしまう、こころ暖まる画像なのでありました(T_T)

 はい、ここには写っていませんが、最後にもう一台のRS250を台所に入れて、作業完了です。

 14時をまわって、我が家に巻×巻さん登場。
 巻×巻さんのNSR50のオペを執刀しましたが、残念ながら失敗です(T_T)巻×巻さん、すみません。

 巻×巻さんが帰ったあとは、ヤマダ電機でお買い物。
 そして、このブログを書き終わったら、シートのスポンジ張り替えです。
 面倒なので、ブログ記載は割愛させて頂きます(^^;;

 そういえば、お昼寝していませんでした(T_T)眠い~

   HollowPointのメインページ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2005

第一次接近遭遇

 ボクの毎日は退屈です。
 会社から帰ってくると、毎日のようにカルビー堅あげポテト70gを食べ、セブンイレブンのツナコーンサラダをフレンチドレッシングをかけて食べます。デザートに明治乳業ブルガリアアロエヨーグルト180gを食べ、サプリの錠剤を摂取して食事を終えます。寂しいものです。
 そして、毎日必ずチェックするHPを巡回するネット・サーフィンをしてから、簡単な家事を済ませ、就寝となります。
 しかし、今日は違いました。
 食事を終え、ぼぉっとネットを眺めていたときです。頭上で「ジ、ジジー」という音がするではありませんか。
 む? 蛾でも進入したか?と思い、振り向いて見ると・・・
 ・・・飛んでました。ゴキブリが(T_T)うちの天井を・・・

 ゴキブリの飛ぶシーン、これは恐怖です。今日は何度も目撃してしまいました。
 一瞬、瞬間移動でもしたか?と思われる素早さで飛ぶのです。プロボクサーのパンチですら見切れるボクの目ですら、ゴキブリの姿を追うことはできません。
 まさに、「ちょ~こわいって感じ~みたいな~」
 ボクの精神はゲシュタルト崩壊寸前です。

 とかいいつつ、デジカメを取り出し、全景を一枚、ズームで一枚。
 さすが、パナソニック謹製DMC-FZ10。420mm相当の望遠レンズは、ゴキブリのすね毛までバッチリ映しだします(レンズフードで影になっちゃいましたけど)。
P1090859
P1090858

 ・・・いや、こんなことをしたくてしているのではありません。
 なにせ、頭上でゴキブリが瞬間移動を繰り返しているのです。さすがにのんびりネットなんかしていられないのです。うちの天井はロフト付きなので、4m以上の高さがあります。頼みのワコーズBC-9は射程距離外、アースジェットですら射程距離外なのです。いかんともしがたいのです。その間、眺めているしかなく、デジカメで撮影会だったりしたわけです。

 幸い、ゴキブリが身の毛がよだつ低空飛行に入った際、ようやく射程距離には入ったためイージス・システム搭載のアースジェットで迎撃、敵が空戦モードから高速陸戦モードに入った瞬間を、ワコーズBC-9でトドメをさすことに成功したのでした。
 思わす、「トラ・トラ・トラ」とMAXの持ち歌を歌ったのは、言うまでもないことです。

 疲れました(T_T)

 ・・・あ、BC-9は強力すぎて、フローリングに染みが・・・(T_T)
 ゴキブリ退治には、安物のパーツクリーナーを使いましょう(T_T)

   HollowPointのメインページ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 04, 2005

白糸スピードランド走行

 湘南の我が家から白糸スピードランドに行くのに、今までは東名富士インターでおりてから西富士道路というルートでしたが、けーいちさんから御殿場インターをおりてから富士山スカイラインを通った方が距離も短く、有料道路代も安く、かつ、所要時間も変わらないということを教えてもらい、早速利用してみることにしました。
 途中、セブンイレブン御殿場玉穂店に立ち寄ります。白糸スピードランドまで、道路左手にある最後のコンビニです(右を含めて最後から2番目?)。駐車場にレジアスエースを停め、クルマから降りた途端気づきます。
 「空気がうまい!」
 さすが富士山のお膝元です。
 さてこのコンビニ、オープンしたばかりなのでしょうか?ナビにも出てきませんし、お店の雰囲気もあと半年でつぶれそうなくらい閑散としていました。つぶれると困るなぁ~。
 買い物を終え、再びクルマをすすめます。
 国立中央青年の家前付近で、FJ1200ほか数台のツアラーと遭遇しました。
 みんながみんな、黄色いセンターラインをはみ出してクルマを追い越していきます。ボクもライダーなので、気持ちがわからなくもないのですが、6~7名?程いたにもかかわらず、誰一人として手を挙げるなどの挨拶をしていく者はいませんでした。こういう奴らがいるから、バイク=暴走族の方程式が成り立つんですね。あ~、ヤダヤダ。
 富士山スカイライン上り坂をしばらく上っていくと、前方に如何にも地元!という雰囲気の地元スペシャルと遭遇しました。ボクのレジアスエースは、コーナリングで地元スペシャルのクルマに追いつけるものの、直線になるとススゥ~と引き離されてしまいます。「ちぃ!」ボクは負けじと追いかけます。が、地元スペシャルのマシンは、ボクのレジアスエースの動力性能を熟知しているかのごとく、直線で引き離しに掛かります。結局、ボクは追いかけるのを断念してしましました。そのマシンの車種はわかりませんでしたが、想像するに、キャリーかサンバー・トラックだと思います(T_T)きっと地元スペシャルならではチューンが施されているに違いありません、きっとそうです!
 ボクのレジアスエースが、2.5ディーゼルターボだったら負けないのに(T_T)ってことで、ガソリン車は上り坂ではウンコです。
 富士山スカイラインではバイクの走り屋に遭遇。対向のバイクがセンターラインを飛び越えてきて心臓が止まるかと思いました。後ろから来たライムグリーンのZX-10Rに進路を譲ってあげましたが、またまた挨拶はありませんでした。そんなもんなんですかね?

 白糸スピードランドでは・・・若干ベストタイムを更新したものの、けーいちさんにはかないませんでした。
 それにしても、昨日剥けたお尻が痛くて痛くて・・・(←本日の言い訳(^^;;)
 ビートサイドグランプリと違って、左回りのコースが多いので比較的マシでしたが、インフィールドの右コーナでお尻激痛でした。
 そういえば、本日朝の体重は57.8kg。いよいよ57kg台・・・。毎日カルビー堅あげポテト70gを必ず一袋は食べているのに、体重は減っていきます。お尻の皮もたるんでしまったことですし、そろそろ体重維持と筋力・持久力向上にむけて運動しなくてはと思うのでした。

 けーいちさんは、先日セクレテールで作った新ツナギで登場でした。う~ん、目立つ!ヘルメットから出たアゴが。。。
 マシンの色とツナギの色が著しく一致していないので、マシンの塗り替えを希望します!(^^;;がんばれ~


   HollowPointのメインページ

   NSR-mini整備記録

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 03, 2005

ビーチサイドグランプリ走行

 結論から言います。

 お尻の皮がむけました(T_T)

 なんかお尻が痛いな~と思っていたのですが、走行後にお尻をさわってみたところ、皮がむけてました。
 いままでそんなことなかったのに、ボクの走りがよほどアグレッシブだったのでしょうか?イヤ違います(反語)。痩せた影響で、ボクのプリプリだったお尻も痩せてしまい、皮膚あまり現象が起き、シートずれしてしまったようなのです。写真でお見せできないのがとても残念です。お尻モデルにスカウトされても迷惑なので、イヤ、画像をお見せできなくて本当に残念です。
 ってことで、お尻の皮がむけたのでした(T_T)

 いつものことながら、8時前にはビーチ入り。整備をして過ごします。
 朝の涼しさから、過ごしやすい一日になることを予想していたのですが、日が昇るとあっという間にジリジリとした暑さで、思えば、ツナギを着ているとき以外は一日中パンツ一丁で過ごしてしまいました(←文字通りのパンツ一丁。幸いブリーフではなく、トランクスです(^^;;)。
 10時走行開始と同時にコースイン。ノリノリでベストラップを狙うつもりが、テンションが上がりません。お知り合いが一人も来ていない状況で、なんとなくダラダラ走行。そして、いつのまにかパンツ一丁で日焼けモードとなりました。ぼぉーと日光浴をして過ごしていると、巻×巻さん登場。今日は二人でパンツ一丁モードでしたが、巻×巻さんのパンツはハングオン専用タイプらしく、お尻の部分に大胆な開口部があり、さすがにそれはマズいでしょう、と、途中から巻×巻さんはインナースーツ姿なり、結局ボク一人だけパンツ一丁でした(^^;;
 そして、遅れてyktさん、レイさん登場。
 これてちょっぴりテンションの上がったボクは、自己ベスト更新!
 しかし、30秒台は無理でした(T_T)悔しい

 yktさんは有言実行、28秒台に突入していました。
 恐るべし、フルチューン・グース!(心の中では、ガンダム・グースと呼んでいます(^^;;)。

 久々に動画を撮ろうとセットしたのですが、振動で失敗。やはりカウルではなく、ヘルメットに固定して方がよさそうです。次回また試してみようと思います。

 ということで、今日はお尻の皮がむけた日なのでした(T_T)

   Hollowointのメインページ

   NSR-mini整備記録

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 02, 2005

エアコンプレッサーの話し

 我が家には、先日購入したエアコンプレッサーの他に、もう一台エアコンプレッサーがあります。
 これまたヤフオクで購入した品で、オイルレス・1.5馬力のスペックです(実際に測ったことはありませんが、カタログ・スペックの2分の1程度の実力しかありません(T_T))。
 いままでは、室内で利用していましたが、お世辞にも静かとは言い難く、現在ではアイリス・オーヤマのコンテナボックスを改造し、雨天でも濡れないようにコンテナケースに入れ、野外に設置しています。そして、台所の換気扇部分を加工して、エアホースを家の中に引き入れています。コンプレッサーは外でブンブン回るわけで、家の中では快適に使えるため、とても便利です。多少近所迷惑な気がしないでもありませんが、常時スイッチが入っているわけもなく、エアーを消費しなければほとんどコンプレッサーが回ると言うことがないため、便利に使っていました。
 ところが、最近になって、コンプレッサーが頻繁に起動するようになりました。どうやら、どこからか空気が漏れているようです。空気の漏れを探すなんて作業は、ボクのもっとも苦手とする細かな作業なので、結局エアコンプレッサーのスイッチを入れっぱなしにしないことにし、使いたい時だけスイッチを入れて使うことにしていました(家の裏に置いていて、なかなか面倒くさいのですが(T_T))。

 コバプラのチェンジセンサーにセクレテール純正バンクセンサーを取り付ける加工にエアドリルを使用したという話しは先にさせて頂きましたが、トランポ用に買ったコンプレッサーではどうにもならないので、本日、久々に1.5馬力のエアコンプレッサーを使用してみました。なんちゃってスペックでも、さすがに実力が違います。エアドリルがグングン回ります。回りすぎて、加工に失敗してしまいました(T_T)あ、もちろん吐出量の問題から、持続時間はマシにはなりましたが、永遠に動かせるわけではありません。
 加工に失敗し、コンプレッサーのスイッチを切ろうと家の裏に回ったときです。シュ~という音がどこからともなくするではありませんか。そして、あっという間にエアホースの穴を発見!ウレタンのエアホースを踏みつけたことにより、ホースに穴が空いたようです。
 面倒ですが、スイッチを入れに行く方がもっと面倒なので、近いうちにホースの交換をしなくてはと思います。
 そのとき余裕があれば、台所の換気扇から引き入れているエアホースを床下から室内に引き入れたいと思いますが、さて、いつのことになるのでしょうか?(^^;;

   HollowPointのメインページ
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »