« ビーチサイドグランプリ見学(^^;; | Main | ビーチサイドグランプリ走行 »

September 02, 2005

エアコンプレッサーの話し

 我が家には、先日購入したエアコンプレッサーの他に、もう一台エアコンプレッサーがあります。
 これまたヤフオクで購入した品で、オイルレス・1.5馬力のスペックです(実際に測ったことはありませんが、カタログ・スペックの2分の1程度の実力しかありません(T_T))。
 いままでは、室内で利用していましたが、お世辞にも静かとは言い難く、現在ではアイリス・オーヤマのコンテナボックスを改造し、雨天でも濡れないようにコンテナケースに入れ、野外に設置しています。そして、台所の換気扇部分を加工して、エアホースを家の中に引き入れています。コンプレッサーは外でブンブン回るわけで、家の中では快適に使えるため、とても便利です。多少近所迷惑な気がしないでもありませんが、常時スイッチが入っているわけもなく、エアーを消費しなければほとんどコンプレッサーが回ると言うことがないため、便利に使っていました。
 ところが、最近になって、コンプレッサーが頻繁に起動するようになりました。どうやら、どこからか空気が漏れているようです。空気の漏れを探すなんて作業は、ボクのもっとも苦手とする細かな作業なので、結局エアコンプレッサーのスイッチを入れっぱなしにしないことにし、使いたい時だけスイッチを入れて使うことにしていました(家の裏に置いていて、なかなか面倒くさいのですが(T_T))。

 コバプラのチェンジセンサーにセクレテール純正バンクセンサーを取り付ける加工にエアドリルを使用したという話しは先にさせて頂きましたが、トランポ用に買ったコンプレッサーではどうにもならないので、本日、久々に1.5馬力のエアコンプレッサーを使用してみました。なんちゃってスペックでも、さすがに実力が違います。エアドリルがグングン回ります。回りすぎて、加工に失敗してしまいました(T_T)あ、もちろん吐出量の問題から、持続時間はマシにはなりましたが、永遠に動かせるわけではありません。
 加工に失敗し、コンプレッサーのスイッチを切ろうと家の裏に回ったときです。シュ~という音がどこからともなくするではありませんか。そして、あっという間にエアホースの穴を発見!ウレタンのエアホースを踏みつけたことにより、ホースに穴が空いたようです。
 面倒ですが、スイッチを入れに行く方がもっと面倒なので、近いうちにホースの交換をしなくてはと思います。
 そのとき余裕があれば、台所の換気扇から引き入れているエアホースを床下から室内に引き入れたいと思いますが、さて、いつのことになるのでしょうか?(^^;;

   HollowPointのメインページ
 

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エアコンプレッサーの話し:

Comments

Post a comment