« 有給休暇取得 | Main | 我が家のペットシリーズ »

September 10, 2005

ビーチサイドグランプリ走行

 いつものように、7時半には現地入りしました。
 当然一番乗り。それから、朝食を食べ、音楽を聴き、朝寝少々(^^;;、天気は過ごしやすいちょっと曇りの涼しい一日・・・と思っていたのですが、8時をまわった頃から猛暑へと変わりました。テントを張り、ファイナルの変更、リアサスペンションのイニシャル変更を行います。
 ユースケさん早めに到着。
 先日、フレームが折れるというアクシデントを乗り越え、フレーム交換をしての登場です。サスがオーリンズから95ノーマルになっている姿が痛々しいです、はい。あ、オーリンズはOHだそうです。
 さらに遅れてけーいちさんも登場。
 もちろん?、yktさん、レイさんもビーチ入りしています。

 走行開始の10時頃には、猛烈な直射日光で、走る前からヘロヘロです。
 このような暑さを例えていうとしたならば、「ギンビスまちのお菓子屋さん染みチョコ65gの、コーンに染みたチョコすら流れ出す暑さ」とでもいうのでしょうか?っていいませんよね?
 まずは軽く流します。朝一からベストタイムに近いタイムは、まず出せません。ウォーミングアップのつもりでいつも走っています。
 本日のクラス分けは「大きなバイク」と「ミニバイク」。大きなバイクにはジムカーナの人たちが多く、この分け方は正解だと思いました。この二つのクラスが、30分交替で走行となります。

 ボクは、3本目にエロ本コーナーで転倒し、ハンドルが曲がり走行不能状態となり、本日の走行は中止となりました。
 いつも、このコーナーで転倒します。毎回そうなのですが、速く走ろう!と思うこと意外には何も考えていないようで、気が付くと空を見上げています。今日などはベストタイムとほど遠い走りで転倒していますので、もっとライン取りや、ステップワークなど、がむしゃらに速く!ではなく、何かしらのことを考えながら、頭を使ったライディングを心がけないことには、これ以上のステップアップはないように感じました。
 今日ほど、速く走れるようになりたい、と思った日はありません。

 幸い、マシンのダメージは大したことなさそうですが、またシートカウルが割れてしまいました。
 JhaのRCV-miniカウル、デザインは文句なしですが、薄いのが玉に瑕です(T_T)

 今日はチームメイトのけーいちさんも転倒していますし(幸い身体は平気みたいですが、マシンのダメージは大きい模様です)、ミニ乗りのレイさんも転倒されました。何でなんでしょう?
 あ、ユースケさんは無事でしたけど(^^;;

 マシンは壊れるは、タイムは遅いはで、疲れただけの一日でした(T_T)

   HollowPointのメインページ

   NSR-mini整備記録

 

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ビーチサイドグランプリ走行:

Comments

本日はお疲れ様でした。
えいやで組んだバイクがまともに走って一安心です。

さてビーチで行われる耐久のエントリーが開始されたみたいです。
3耐もあるみたいですよ!壱万円NSRでエントリーしまひょう

Posted by: ユースケ | September 10, 2005 11:32 PM

どもども(^^)

3時間耐久、いいですね~

ところで、1万円マシン計画は実現しそうですか?
10万円になったりして(^^;;

Posted by: のり | September 10, 2005 11:35 PM

Post a comment