« December 2005 | Main | February 2006 »

January 31, 2006

筑波ロードレース選手権 TC12

 筑波ロードレース選手権 TC12・・・
 一昨日ビーチで、セクスィさん、ホセさん、そして、別ルートでコッチーから仕入れたネタです。 
 TC12、そう、今年から筑波で、ミニバイクの選手権シリーズが開催されるのです。
 コッチー経由で手配してもらったところ、本日早速「特別規則書」が届きました。
 ミニバイクでコース2000を走る! うん、楽しそうです。
 大盛況の人気レースになるのか、閑散とした寂れたレースになるのか、いまのところまったく不明とのことです。
 大盛況だと、エキパな人たちで凄いことになってしまうでしょうから、そこそこの人数だといいなぁと思って見たりしますが、あまり人数が少ないと、来年にはなくなるかもしれないという心配が。。。
 2ストロークは、市販の80ccエンジンまでが許されているのですが、いまから80ccのエンジンその他一式を揃え、練習したりすることを考えると、出るとしても来年かな?とか思ってみたりして。
 コース2000をミニバイクで走れるだけで、エントリーする価値がありそうな気もするんですけどね。
 そして、選手権ライダーの仲間入り・・・(^^;;相変わらず動機が不純です。

 だれか一緒に参加してくれる人はいませんか~

 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 30, 2006

GSX-R250R(GJ73A)レストア計画

 のんびりしていられませんので、コツコツと毎週末がんばります。当然、ビーチはお休みします。
 完成の予定は、3月5日。よほどのトラブルがなければ、厳守です!

 RFK キャブOH
 RFK 圧縮測定 規定値以上でベース車にRFK決定
 規定値以下の場合、RK圧縮測定 規定値以上でベース車RKに決定
 規定値以下の場合・・・考えたくありません(T_T)→COBRAドナドナ中止??
 RKベース車の場合、クロスミッション換装。
 フロントフォークインナーチューブ交換 STDインナーチューブ流用
 リア車高測定
 RFK 純正リアサスOH もしくは、ナイトロン オーダー
 前後ブレーキOH
 各種グリスアップ
 クーラント、オイル交換
 保安部品取り外しおよびレーサー化。
 フレーム鏡面化(時間があれば)

 あと、何があるでしょう?
 項目としてあげると、すぐに出来そうな気がしてきますが、飽きっぽいボクにどこまでできることやら・・・。
 メカいじりが大好きというヒマな人、いませんか~?
 これやりながら、NSR-Miniの整備もしなきゃなんですよね。
 ・・・無理かも。

 
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 29, 2006

ビーチサイドグランプリ見学

 今日はビーチサイドGPに見学に行きました。
 で、いま帰ってきました。時間にして、23:30。いままでお食事しながらコッチー達とだべっておりました(^^;; 
 そんなわけで、今日の出来事を書いている時間がありませんので、大幅に割愛させていただきます。
 すみません。

 セクスィさん、ホセさん、お疲れさまでした!
 NSRのKさん、今度ペンタ君持っていきますね!走りませんが(^^;;
 コッチーは今日も速かったです。
 タノピーさんもコッチーに迫る勢いでした。さすがです。
 ノックさん、とりあえずタイヤを交換して下さい(^^;;

 他、今日気がついたこと。
 日清ヨークピルクルと山崎製パンチョコチップスナックを一緒に食べると、ゲロの味がします。
 以上!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 28, 2006

キムコ スーパー9S バッテリー交換

 寒いし、この時期しかバイクのメンテをじっくりできないので、という言い訳を自分にしつつ、今日はビーチを欠席しました・・・しばらく、欠席します。見学には行くかもしれません。
 今日は、GSX-R250Rの整備をはじめようと思っていましたが、実はまたやってしまいました。・・・今度は、GSX-R250RFK、つまり、GSX-R250RのSP仕様を落札してしまいました。エンジン不動なので、整備したからといって動く保証はないわけで、まさに賭けって奴です、はい。
 2台のGSX-R250R、どちらをベースにするかは、現車を見てからにしようということで、今日はバイク置き場の整理をしてみました。バイク置き場、と言っても、我が家の駐車場のことなのですけど。画像の公開も考えましたが、あまりに恥ずかしいので、写真は撮りませんでした。
 その整理をしつつ、キムコ「スーパー9S」のバッテリー交換を行いました。
 去年末、突然セルが回らなくなり、再充電で一時的に復活したのですが、すぐにダメになってしまい、ここ一ヶ月、キックでエンジンを始動していました。
 キックそのものは苦痛でもなんでもないのですが、スーパー9Sは、センタースタンド掛けをしないと、キックができません。便利なサイドスタンドが標準装備なので、キックのためにセンタースタンド掛けはなかなかわずらわしくて、ついにバッテリー購入を決意したのでした。
 そして、届いたのが今日。
 去年、コブラのバッテリーを購入したとき、国産じゃ高いし、中国産は怪しそうだから、ってことで、「世界最大のカーメーカー(GM)が供給する、高性能&ハイパワーなバイク用バッテリーです!」という謳い文句を信じて購入したのがACデルコのバッテリーでした。しかし、バッテリーには、「メイド・イン・中国」の文字が・・・。
 結果としては、今現在も全く問題ないので、大騒ぎするほどの話しでもなかったです、はい。
 意外に(当然?)中国製バッテリーでも問題ないみたいですし、そもそもキムコは台湾のメーカーですし、お金もないし、ってことで、今回購入したのは、「AEROカルシウムMFバッテリー」という奴です。
 スーパー9Sのバッテリーサイズは、「YTX5L-BS」なので、「YTX5L-BS」でヤフオクの検索をしたところ、国産で約6000円、ACデルコでおよそ4000円、ところがAEROのバッテリーはなななんと1900円!
 思わず念のために2個購入してしまいましたが、考えてみればそんな予算があるんなら国産を1個買っておけばいいんじゃないの?と気がついたときにはアフター・カーニバル、ま、ゴミになるわけでもありませんし、VJ23Aガンマと同じサイズなので、いつかけーいちさんが買ってくれるしょ!(^^;;ぉぃ

p10405201

 スーパ-9S標準バッテリーの寿命が約1年、1500kmでした。
 AEROのバッテリーが、それ以上もてば、まぁまぁってところでしょうか?
 使用条件はほとんど変わらないので、一年後が楽しみです。
 あ、標準バッテリーは、電解液を注液後、すぐに使用していますが、今回は注液後、初期充電を行っているので、1年以上の寿命がなければダメバッテリーってことかもしれませんね。
 一応、保証も1年ありますし、さて、格安バッテリーの性能や如何に?
 ちょっと楽しみです。


 
 

| | Comments (2)

January 25, 2006

GSX-R250R(GJ73A) リア17インチ化

 やはり、今年はCOBRAではなく、GSX-R250Rで行こうと思っています。
 COBRAのリアホイールは、VJ22A(ガンマ)の17インチリアホイールを流用していますが、リアの車高は特に変更していません。その代わり、フロントを5mmほど適当に突き出していますけど。
 GSX-R250Rも、COBRAと同様リアホイールは17インチ化するつもりですが、今年も少なからずSLyを走ることを前提にしているため、車高についてはもう少し真面目に考えようと思っています。
 リアの車高が下がった帳尻を合わせるのにフロントを突き出ししたのでは、当然バンク角が浅くなるわけですが、SLyのマフラーが路面に接地する第2コーナーを考慮した場合、少しでもバンク角は確保しておきたいところです。そうすると、フロントの突き出しはそのままに、リアの車高を上げなくてはなりません。
 ボクの思いつく方法は2つ。1つは、ショック長を伸ばすことで、2つめは、リンク比を変えることです。
 前者の場合、リアショックそのものを交換しなくてはなりません。社外か純正品流用かは別にして、現在のリアショックよりも長くて250ccクラスに相当する代替品が必要になります。後者の場合は、サスペンションのロッドの長さを変えることにより可能となります。
 まずボクは、比較的簡単だと思われる後者の方法で試してみようと考えています。前者の方法がベストだとはおもうのですが、予算も絡みもありますので。
 そこでちょうどいい例として、GSX-R400(GK73A)が参考にできるかもしれません。同じ形式のモデルでありながら、88(RJ)がリア18インチ、89(RK)が17インチです。両者のリア回りのどこが違うかというと、スイングアーム、リアショック、サスロッドが異なります。なんだ、全然違うじゃん!ってことなのですが、ここでは一つの前提として、スイングアームの違いは補強の有無だけ、リアショックの違いはパーツ番号のみ、と勝手に決めつけます。なぜと問うなかれ、そうとでも考えなければ、車高調付きのリアサスを購入するしかなくなるわけですから。
 GSX-R400のパーツリストで確認すると、88(RJ)のサスロッドが「L:198.6」で、89(RK)のが「L:196.5」と掲載されています。もし、GSX-R250Rのサスロッドが「L:198.6」だとしたら、89(RK)用のロッドをそのまま流用すればOKなんて、大甘な考えでいるのですが、どうでしょうか?
 残念ながら、GSX-R250Rのパーツリストには長さの掲載がないので、今度現物で確認してみるつもりです。スイングアームリンクなどは250と400とで共通部品の割に、サスロッドは部品番号が違いますので、無理かもしれませんけど。
 ショック長が違えば、この前提は大きく崩れてしまうのですが、ヤフオクで悪名?高き「アイラ○モーター」の出品で確認したかぎりでは、88(RJ)は305mm~310mmだと思われますし、GSX-R250Rも310mmってことで、やってみる価値は、あるかも知れません・・・。ないかもしれません(^^;;
 実は88(RJ)って明確な記載はないんです。しかし、89(RK)のである可能性は非常に少ないですし、いずれにしても89(RK)のリアショックが手元にあるので、こいつの寸法も測ってみなくては、と思う次第です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 22, 2006

超高速錆落とし RS-R1000

 最近バイクネタが少ないとお嘆きの貴方に、第2弾!
 ボクがダラダラとDVDを見ていてばかりだと思ったらその通りです・・・(^^;;
 でも、ホンの少しだけ、バイクのこともちゃんと進行させています。
 今や1989年式のGSX-Rマニア(ただし中排気量)と化したボクなわけで、最新式のバイクをメンテナンスするようには行きません。コブラも去年タンクを錆びさせてしまいましたし、部品取りで購入したGSX-R250Rも買ったときからタンク内は錆錆です。
 以前SDRをレストアしようとしたときに、タンクの錆落としに使用したのは「サンポール」でした。これが効くんです。効果てきめんです。しかし、強力な効果ゆえに、タンクに穴が開くのではないかという不安もつきまといました。
 そこで今度は、一般的に売られていてしかも評判のいいものを使ってみようと思い、あれこれ探してみることにしました。SDRの時は、「サンポール」を使用する前にデイトナの錆落としを使いましたが、期待ほどの効果はありませんでした。
 一体どうやっていい錆落としを選べばいいのでしょうか?
 どの錆落としも必ずと言っていいほど「効く」ってことを謳い文句にしています。本当に効けばいいのですが、必ずしもそうではなさそうです。
 行きつけのバイク屋さんは、「花咲かG」が効くと教えてくれました。業務にも使用しているとのことで、きっと間違いないのでしょうが、せっかくなので、ちょっと冒険してみたい気分もあります。もし、他のものでダメだった時には「花咲がG」+ワコーズの「タンクライナー」(2液型変性エポキシ塗料) でがっちり固めてしまおうってことで、他の製品を探してみました。
 口コミ情報を安直に入手できるところといえば、ヤフオクです。さっそく検索し、評価のよさそうな物でチャレンジしてみることにしました。
 そして、選んだのが、「平和新開発研究所」の製品です。
 もうネーミングからして効きそうですし、同社の評価をみると、「この度は迅速なお取り引きを・・・」というような定型文だけではなく「効きました」という感想が他の出品者よりも多いのが目に付きます。これは信頼できそうです。
 早速HPにアクセスし、購入しました。

p10405171

☆無公害錆除去剤「RS-R1000」超高速錆落とし
レーサーライクなネーミングからして、超高速がイメージできます。
皮膚に触れても平気だとのことですが、酸性の液体のようです。
タンク内に入れると煙がでてくるという噂もあります。
ついでなので、この製品のジェルタイプも買ってみました。
マフラーのエキパイに試してみるつもりです。

☆錆止め剤「ER-G3000」
「RS-R1000」の中和剤として希釈して使うようです。

☆燃料タンク専用錆止め剤「AQUA-C」
ガソリンに混合して錆止めとして使用するようです。

☆錆予防洗剤「RG-Soap」
水を流して洗浄する際に、錆を予防できるそうです。

☆水アカ取り革命「EPS-20」
ついでに買っちゃいました。トランポの洗車やバイクのホイールに効果を期待してます。

 さて、結果がどう出るか、それは後日報告させて頂きます。
 うまく錆が落とせても、ワコーズの「タンクライナー」も合わせて使ってみたい気持ちではいるのですけど・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

GSX-R250R(GJ73)

 バイク・ネタが少ないとお嘆きの貴方に・・・(^^;;
 今年初めに、本年のバイク体制の予定をある程度述べましたが、早速予定変更です。
 レーサーは、NSR-Mini、GSX-R250RかCOBRA(どっちか未定)、GSX-R400R/SP1の3台体制の構想で考えていましたが、やはりというか当然というか、上記3台すべてを戦闘態勢で維持することは経済的にほぼ不可能と判明しました。ただ、ミニバイクとフルサイズバイクの両立は今年の目標ですので、ミニバイクにだけ絞ることもできません。そこで、GSX-R400R/SP1のレーサー化を凍結。車検費用も勿体ないので車検切れと同時に待乗りバイクとしても凍結。機能維持のみに努めることにしました。残念(T_T)
 フルサイズのレーサーを、COBRAで行くかGSX-R250Rで行くかは現在検討中です。
 ボクの中のマイナー魂はCOBRAで行きたいと主張していますが、去年末に手に入れたGSX-R250Rのエンジンがボクの期待している性能に達しているとするならば、わざわざCOBRAに載せ替えるよりも、そのままGSX-Rをベースにした方が合理的です。転倒し、フルカウルがボロボロになった段階で必然的に成COBRAってことになりそうです。
 そういえば、まだGSX-R250Rを公開していませんでした。GSX-R400R/SP1とのツーショットになりますが、マニアにはウケがよいかもしれませんので、ここに公開しておきます。これは、今年のボクの年賀状に使用した画像となります。

p10405031

 くぅ~、格好いい~。
 GSX-R250RがSPだった文句なしなんですけどね。

 あ、そうだ、GSX-R250R(GJ73A)の純正オプションで当時発売されていたヘッドランプカバーを探しています。
 FRPのゼッケンプレートでもかまいません。お持ちの方、是非お譲り下さい。
 また、見かけた方、情報下さい!!


| | Comments (2) | TrackBack (0)

ヴィレッジ

 昨日の続き、ってことで、「ヴィレッジ」を見ました。
 怖そうな映画なので、夜はさけて、明るい時間帯に視聴です(プロジェクターなので部屋の中は暗くしていますけど)。
 この映画のM・ナイト・シャマラン監督の映画をボクがはじめてみたのは、とりあえずブルース・ウィリスってことで、ブルース・ウィリス主演の映画を中心に見漁っていたときに、ふと予備知識もなく見た「アンブレイカブル」が最初でした。
 この映画が静かでいながら面白くて、監督の名前をチェックした次第です。当時、十分有名な監督だったので、知らなかったボクの方が珍しい存在だったのかもしれません。
 以来、「シックス・センス」「サイン」と見て、本日「ヴィレッジ」でした。
 ボク的には、期待を外さないいい映画だと思いました。途中怖くて死にそうになりましたけど、ものすごぉぉく怖いわけではないので、何とか耐えられましたし。
 いや~、映画って本当にいいですね~。
 でも、今日はこれ以上見るのはやめておきます。
 家の掃除をしなくちゃなのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オーシャンズ12

 買い出しに行って、コーラとポテチを補給できたので、またまたまたまたDVDを見ました。
 「オーシャンズ12」です。
 このDVDも発売日に購入していますが、見たのが今日。購入当時は3980円で、その後、期間限定ですが1426円で販売されていることを思うと、なにも予約までして買う必要なかったかな?って感じです。
 前作「オーシャンズ11」は、ボク的にはハリウッド実写版ルパン三世でしたが、今回はずいぶんテイストが異なってました。いい悪いではありませんが、前作の方が好みです。
 ところで、ブルース・ウィリスが出演しているとは全く知りませんでした。びっくりしました。
 マット・デイモンは、ボーン・シリーズよりもこちらの方が似合っている感じに思えました(^^;;
 こういう映画を「スタイリッシュな」と修飾したりするのかな?

 ポテチの食べ過ぎで、眠れない気分です。
 もう一本みようかどうしようか、検討中です。


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2006

コンビニまで

 映画に欠かせない物、それは、コーラとポテトチップスもしくはポップコーンです。むかしは迷わずポップコーンと言ったでしょうが、いまでは「堅揚げポテト」と固有名詞が出てきてしまいます。
 朝からの映画三昧で、家の食料はすでになくなりました。
 明日の朝買いに行くのは路面凍結でヤバそうですし、昼まで我慢できるかというと、きっと飢え死にしそうになるでしょうから無理、ということで、今買い出しに行くことにしました。
 雪の積もった日です。今日みたいな日は、迷わずレジアスエースを選択すべきでしょうが、今日のびっくりドッキリメカは、アミダでMR-Sに決まりました(^^;;
 レジアスエースはフロントのピラーが立っているので、ガラスに雪は少ししかありませんが、MS-Rはピラーが寝ているので、雪が10cm以上も積もっていました。雪をさわるのは冷たくてイヤなので、ワイパーにがんばってもらおうと思い、ワイパーを動かしてみましたが、当然というか、ワイパーは雪の重さでわずかしか動きませんでした。
 ええぇめんどくさい、ってことで、エンジンを掛けたまま、デフォッガの力で何とかしようと運転席に乗り込み、しばらく待っていましたが、MR-Sはご存知の通りミッドシップ・エンジンです。普通のクルマより、エンジンが暖まるのに時間が掛かります。やっぱエンジンが暖まるまで待ってらんない、ってことで、レジアスエースのゴミ箱をあさり、日清ヨークピルクルの紙パックがあったので、それをスクレッパー代わりにMR-Sのフロントガラスの雪を掻いて、ようやくスタートです。
 も~、ドリドリ島倉千代子。ドライ路面でも滑るタイヤですから(^^;;
 それでも、明日分の食料を買いだめ、無事帰宅。

 寝ようかな、映画みようかな、どうしようかな?


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボーン・スプレマシー

 はい、お次は、「ボーン・スプレマシー」を見ました。
 去年の6月に発売されたDVDですが、今まで見ていませんでした。
 この映画でイメージするのは「ローニン」「スパイ・ゲーム」など。要するにCIA物ってことですね。
 自分でも意識していませんでしたが、意外にそういうのが好きなのかも知れません。
 主役はマット・デイモン。日本誤訳すると「敷物の悪魔」って感じ?
 この人、格好いいのでしょうか? ボク的には、特にヒーロー役に向いていそうには思えませんで、なぜかいつもジミー大西を連想してしまうのですけど。。。
 でも、今日見た映画の中では、一番楽しめました。この手の話しは、ワンパターンになりがちかもしれませんが、水戸黄門がワンパターンでも面白いように、むしろワンパターンだからこそ面白いのかも知れません。
 前作からの関連性もあるので、前作を見て予習してから見ておけばよかったかな、とちょっと後悔。

 さて、次はなにみようかなぁ~。ちょっとお尻が痛くなってきましたけど、どうしようかなぁ~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

コンスタンティン

 さらに続いて、「コンスタンティン」を見ました。
 主役はキアヌ・リーヴスです。映画の宣伝を見て、「マトリックス」を彷彿させるようなアクション映画だとばかり勝手に思っていましたが、実際見てみると、そんなことはありませんでした。ボクみたいな誤解をしていた人、いないのかな?・・・ボクだけですか(^^;;
 好きな人は好きそうな映画ですし、ピンとこない人は、それほど好きになれない映画かもしれません。
 さて、ボクはどっちでしょう?
 続編が企画されてもおかしくなさそうでもありそうな終わり方でしたが、主役がキアヌ・リーヴスってことを考えると、続編はなさそうな気がします。
 先日見た「ブレイド3」もそうでしたが、この映画もエンディングロールの最後にワンシーン用意されています。
 よくエンディングロールが流れはじめたと同時に劇場を出ていく人たちがいますけど、そういった人たちは見逃してしまうだろうシーンです。
 ボクは、そもそもエンディングロールが終わるまで席を立てない性格でしたが、若かりし頃「ヤング・シャーロック ピラミッドの謎」でエンディングロールの後に印象的なシーンが残されているのを見て以来、映画は最後まで見ないと気が抜けない男になってしまいました。

 まだまだ18時。時間はたっぷりあります。
 カップ麺でも食べて、その後、もう一本くらい見てみようかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハウルの動く城

 続けて、「ハウルの動く城」を見てみました。
 倍賞千恵子、最悪です。
 久石譲センセイは、相変わらずです。
 「千と千尋の神隠し」は素直に面白いと思えたボクですが(けなしてばっかりじゃないんですよぉ、ホントは)、この映画の面白さはやはりわかりませんでした。
 セルDVDは売れてるらしいですし、ボクが鈍いだけなんでしょうね。
 画質もイマイチでした。「スターウォーズ エピソード3」のあとに見たせいかもしれませんが、非常に眠い(ぼやけた)画質でした。一度、DVDの再生を止めて、液晶プロジェクターのピントを調整してみたくらいです。もちろん、液晶プロジェクター側の問題ではありませんでした。
 「高さ」の表現は、アニメにも関わらず、「スターウォーズ エピソード3」より上でした。こういうころはさすがです。
 ところどころの笑えるところも、ツボはどれも同じですが、面白いです。ただ、戦争の絡む話しなので、見たあとスカッと面白い、とはほど遠いと思いました。

 まだまだぁ~、次、次!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スターウォーズ エピソード3

 外はすごい雪です。ツモっています。リーチ・一発、って感じです。
 しかも、今なお降り続いています。
 ウチのクルマは2台ともノーマルタイヤで、スタッドレスは持っていません。チェーンもありません。
 そういうことなので、とてもお出かけできませんので、DVDをみて過ごすことにしました。
 
 「スターウォーズ エピソード3」です。
 本来なら、エピソード1、2を見直して、記憶を呼び起こしてから見たいところですが、実はどちらも面白いと思ったことがありません。いまさら見直すのは苦痛になりそうなので、そのままエピソード3も見ることにしました。
 じゃぁ買わなきゃいいじゃん!って言われるかもしれませんが、ついつい買ってしまうのがボクの性格上の欠陥です。ハリーポッターなんて、見るつもりがそもそもないのに買い揃えているくらいです。
 さて、・・・相変わらずどこが面白いのかよくわからない映画でした。
 CGがすごい!、それだけなのでしょうか? はたまた、ボクがつまらない大人になってしまったのでしょうか?
 はじめてスターウォーズを見たとき(いまでいうところのエピソード4)の興奮・感動はカケラも甦ってきません。
 アクションに迫力ありませんよね?ね? 宇宙戦闘機もブイブイ動いていますけど、迫力ないですよね?
 劇場で見なければ面白くないのでしょうか? 
 サミュエル・L・ジャクソンも嫌いじゃありませんが、というよりむしろ好きですが、サミュエル・L・ジャクソンのジェダイは見ていて興ざめです。まだ、松平健の方がいいのじゃないか?、と思うほどです(結構本気)。
 と、用語範囲が狭いので、あまりまともな感想は書けませんが、エピソード4から6までは好きですが、エピソード1から3はダメダメって感じです。

 まだ時間があります。
 次はなにを見ようかな?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2006

今月の電気代

 会社から帰って、ポストの中をのぞくと、東京電力からの「電気ご使用量のお知らせ」が入ってました。
 何気なく1月の請求額を見て、心臓麻痺で死ぬところでした。
 なんと、19,784円! なんてこったい、オリーブ。
 どうやら、年末からDVDを見まくっていたのが影響したようです。
 AVアンプとプロジェクター、油断するとヤバイみたいです。参りました・・・。

 去年一年の電気代平均を計算したところ、月平均12,452円でした。
 電気代を節約するのに、DVDを見ない、というのもイヤですが、なにか対策を検討しなくては、と心に強く思うのでした。

 ・・・この記事を書き終えて、ふと思いついたのですが、電気代が高い原因が、Xbox360だったらどうしましょう?
 なにやらバカでかいACアダプターに極太のコードですし。
 気になったので、インプレスのPC Watchで過去のXbox360の記事を検索してみたところ、リッジレーサー6のプレイ時で160W近く消費していて、それはPC並だそうです。
 我が家では、PCが2台ありますが、そのうちの1台は電気代のことを考慮しあえてペンティアム3 1G(カッパーマイン)です。もう1台のペンティアム4 3.2G(ノースウッド)は、重たい処理の時にしか使っていないくらいなのに、Xbox360がPC並の電気消費量とは・・・。

 ゲームは一日15分まで、ってことで(^^;;


 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2006

非常に悩んでいます

 洗濯機のトラブルが、いまだに尾を引いています。
 また水漏れしました。が、なぜ、どこから漏れるのか、それがわかりません。
 脱水もうまくできませんし。ベルトがキュルキュル鳴っているところを見ると、ベルトの調整もしくは交換で直りそうな気もするのですが、水漏れとは別でしょうし。このまま水が漏れ続けると、床がホントに腐りそうです。
 あ~、どうしよ~、悩むぅ~、あ~。

 今日は珍しく、劇場で映画を見てきました。
 あつさん、お誘い下さってありがとうございます!
 横浜まで行ったのですが、ボクにしては珍しく、電車で行くことにしました。
 毎日のように横浜を通過しているボクですが、普段は早朝と夕方にしか電車に乗らないので、日曜日の普通の時間の電車というのはとても新鮮でした。
 そして、劇場も何年ぶりなんでしょう?。
 劇場に、行列が出来るほど人がいるなんて・・・
 いつも家でDVDで見てしまうので、最近の映画館事情などまるで知らないボクには、ある意味カルチャーショックでした(思わず心の中で「デカルチャー」!とつぶやくのでした(^^;;ぉぃ)。
 見た映画は「男たちの大和」。渋いぜぇ~。
 あらすじ。西暦2199年、地球はガミラス軍からの攻撃を受けて放射能に汚染された。人類滅亡の危機のなか、イスカンダル星のスターシャから放射能除去装置を取りに来いと言うメッセージとともに波動エンジンの設計図が届いた。そこで、イスカンダル星まで行くために、秘密裏に第二次世界大戦の戦艦大和の改造がはじまった。物語は、戦艦大和を宇宙戦艦に改造・波動エンジンを搭載するため悪戦苦闘する漢達のドラマである、って言うのはお約束のウソです、ハイ。・・・長いウソ(^^;;しかもミエミエ
 映画がはじまったと同時に、音楽は久石譲センセイとわかってしまいました。う~ん、毎度のことながらワンパターンです。
 内容は、シリアスでした・・・すみません、ボキャブラリが貧困で、これ以上は語れません(^^;;
 人物紹介もあまりなく、ぶつ切りで必要以上に感情に訴えるお涙頂戴ドラマの寄せ集め。本編は2時間40分もあるのになぜ?って、それは必要以上に長い戦闘シーンのためだと思われます。戦争の悲惨さを視覚的に訴える、というよりも、それは大義名分で、本当は戦艦大和をネタにした戦闘シーンを撮りたかったのね?という感じでした。・・・なんていうと面白くなさそうですが、そうでもありません。面白い!とは言えませんが、面白くない!とも言えません。ボクとしては、似たような戦闘シーンはもっと省いて、もっとドラマを厚くして欲しかったな、って感じです。
 いや~、劇場はやっぱいいですね。我が家の80インチスクリーンのホームシアター+サラウンド環境で、結構満足していますけど、劇場にはかないません。ひとりではなかなか劇場に足を運ぶことが出来ない性格ですが、定期的に劇場に行ってみたいな、と思ったのでした。

 家に帰ってから、コブラのタンク内にまたしても水を発見した話しは、また後日にでも。。。
 今年のSLyの耐久レースは、GSX-R250Rで参戦することになりそうです。
 コブラからも部品取りをしますけど、どなたかそんなコブラでもいいから手を入れて耐久レースに出たいという方、いらっしゃいますか?
 いたらご連絡下さい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

洗濯機の話し

 いや~、参りました。
 いま、洗濯をしていたのですが、脱水が終わった合図がしたので、洗濯機のところまで行ってみると、床がビショ濡れでした。よくあるのが、排水溝が繊維くずで詰まって、排水が溢れてくる症状です。今回もそれかな?と思って洗濯機を少し移動させたところ、給水ホースがはずれて蛇口からビシャーと水が噴き出しました。よくドラマではありそうな状況ですが、まさか自分でやってしまうとは(T_T)
 排水溝はつまっておらず、普通給水ホースがはずれるなんてことはないので、原因は給水ホースだと思いこみ、床板が腐らなければいいなぁなど考えつつ、泣きながら床を拭きました。
 水が冷たいのなんのって。気分はおしんです。
 結構凝り性なボクは、洗濯する際、まず色物と白物を分けて、2回洗濯機を回しています。当然、漂白剤も色物と白物とは異なったものを使用するのは基本です。
 水漏れしつつ、色物は洗濯が終わっていたので、様子見として、白物も洗濯してみることにしました。あとで、よせばいいのに、ってことだったわけですが。
 早速洗濯機を回し、ファンヒーターの前でまったりしていましたが、ふと気が付くと、洗濯機から音が聞こえてこないではありませんか。もしかして、もしかすると、もしかするぞ、と思って洗濯機のところに行ってみると、やってまいた、ダダダダダダ漏れです。さっきのダダ漏れと合わせると、推定約90リットルの水漏れです(T_T)
 しかも、今回は脱水行程ではなく、すすぎ行程での水漏れです。白物には塩素系の漂白剤を使用しているため、水の量もすごいは、塩素臭いは、もう最悪です。先ほど、安易に原因追及をしなかったせいでこのザマです。
 よおっく確かめてみると、洗濯機下の排水ホースが、プーリーと干渉していたせいで、穴が開いてました。
 そういえば、最近脱水しても脱水しきれていなくて、洗濯機を買い直すか修理に出すか、悩んでいたところでした。原因は、ホースがプーリーに干渉、抵抗になって、回転が上がらなかったんですね。モーターに負荷がかかってなければいいのですけど。。。
 なにせ0時をまわっています。ホースを買いに行けるはずはありませんし、途中でやめることもできません。
 そこで、ホースは住友スリーエムスコッチ多目的ダクトシールテープ(アメリカでは拉致した人質を縛るテープ?
)をグルグル巻きにして、さらにその上からビニールテープをグルグル巻きにして補修しておきました。
 ここでやめておけばいいのですが、直ったかどうか確かめないわけには行かない性格です。ってことで、今3回目の洗濯中です。眠いよー。水漏れするな~。

 水漏れといえば、一昨日の夜は、階段に灯油をぶちまけて泣きそうになってました。
 液体に運がない今日このごろ。
 明日はボクがお漏らししてしまったり?

 あ、もう「昨日」の話しになってしまいますけど、ヤフオクでボクが出品している商品への質問に、ボクのHPにアクセスできなくなったのでURLを教えて欲しいと書き込みがありました。
 HPへの反応があるのはとてもうれしいことですが、ボクの怪しい小遣い稼ぎもバレバレってところに恥ずかしさを感じました(^^;;でもやっぱり反応があるってうれしいな~
 早速お返事したところ、1997年からボクのHPをチェックして下さっていて、ボクのバリマシ赤ゼッケン獲得もご存知だとは。おぉ!ボクのファンがいたとは!驚き桃の木です。・・・残念ながら男性でしたけど(^^;;ぉぃ!
 ネタにしましたよ~、読んでくださってますか~?(^^;;

 なんて、駄文を書きながら時間つぶし。
 さて、洗濯が終わりました。
 手術は成功したようです。
 眠いですけど、洗濯物、干さなきゃです。
 ・・・と思ったら、やっぱり脱水しきれていません(T_T)買うしか、ないのでしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 12, 2006

映画の話し

 ついでに、ちょっと映画の話し。
 ボクは映画が好きです。おバカなので、見た後すぐに内容を忘れてしまいますけど。
 オマケに、異人さんの顔や名前を記憶することが苦手(例えば「タワーリング・インフェルノ」ではスティーブ・マックイーンとポール・ニューマンの区別が出来ない(^^;;)なので、語ったりはできません。でも、好きです。
 なぜ好きかというと、映画を見ている2時間、現実逃避が出来るからです。なので、嫌いな映画は、途中で退屈して現実に引き戻されてしまう映画です。あと、怖い映画もダメです。ジェニファー・コネリーの「フェノミナ」を見て決定的になりました。当時は、食べていたカラムーチョ(激辛ブームでした(^^;;)を吐きそうになったくらいです。
 んじゃどんな映画が好きかというと、はじめてDVDプレーヤー「DVP-S7000」を買った当時、同時に買ったソフトは、「許されざる者」でした(あ~んど「未来少年コナン」だったりしますが)。クリント・イーストウッド、最高っす。
 先に述べた通り、あっという間に記憶からなくなってしまうので、好きな映画は?と聞かれてもあまり答えられなのですが、思い浮かぶタイトルを挙げると、「ロック・ユー!」「ファイト・クラブ」「ヤング・ガン」「ナビゲーター」などなど、他にも好きな映画はいっぱいあります。
 ビデオ・レンタル時代はあまり映画を見ていませんでしたが、DVD時代になって、結構見るようになりました。ご家庭でも5.1ch以上で迫力のある音が出せますし、おまけに、プロジェクターも文句なしの性能が安価に手に入りますし。一人では寂しくて劇場に見に行けないボクには、とてもいい時代になったと言えるでしょう。
 今は、映画と同時にあちらのTVドラマシリーズも好んで見ています。

 ちょっと話題はそれますが、セルDVDへの文句。
 「初回限定版」が、なんでアンコール再生産なわけ?
 端からDTS版を出せばいいのに、どうして後からDTS版を出すわけ?
 なんで発売後すぐにハイビジョン・ニューマスター版が出るわけ?
 なんで、なんで、なんで~と、なんで?がいっぱい。
 ・・・ついつい買ってしまうボクのようなバカ消費者がいるからなんでしょうね。うぅ(T_T)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブレイド3

 まだまだ時間があるぞ!ってことで、もう一本。
 「ブレイド3」。
 これもシリーズ物じゃん!って思いつつ、ついつい見たくなる男心。すっかりハメられています。
 好き・嫌いで言えば、好き。面白い・面白くないで言えば、微妙、って感じでした。
 新キャラの登場である意味面白いのですが、見終わった感想は、「ブレイド2」と同じじゃん、って感じです。
 っていうか、「ブレイド2」の内容はすでに忘却の彼方なのですが、ラストあたりの戦いとか、覚えてなくても同じような印象が浮かびました。やっぱマンネリ?ってことなのでしょうか?
 ヴァンパイアの始祖は、思いっきりプレデターだし。
 「ブレイド」は面白い!って素直に楽しめたのですけど・・・。

 なんか面白い映画、ないかなぁ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

トリプルX ザ・ネクスト・レベル

 「ミレニアム」があまりにも面白く、ハマってしまったため、次に他のドラマを見る気にはなれそうもありません。
 でも、今日はバイクいじりもしないつもりだし、時間が余ってます。
 ちょっと悩みましたが、溜まっている映画を見ることにしてみました。
 買いだめしているタイトルが、20近く?もあるのですが、すでにみる予定のないDVDもあったりして、一番最近に購入したDVDを見ることにしました。
 そういえば、「TH-AE300」から「TH-AE900」に乗り換えてはじめての映画視聴です(あ、液晶プロジェクターの型番です)。
 タイトルは「トリプルX ザ・ネクスト・レベル」です。前作「トリプルX」と同じ設定ですが、前作の主人公は死んだという設定で、主人公が交替しています。すごい割り切りです(^^;;
 内容は、ただのアクション映画。主人公にそれほど魅力を感じることはなく、こいつは凄い奴だ!という設定に説得力がイマイチ。あっちじゃ格好いいのかな? ボクにはその格好良さが伝わってきません。脇役の方が格好いいくらいで、むむ~って感じ。しかも、次作制作も臭わせるような終わり方・・・。もういいです。。。
 小説にしても、映画にしても、安易なシリーズ化が多い昨今、ボクはあまりシリーズ化を好ましく思っていません。確かに、面白いものはいつまでも見ていたいという気持ちもありますし、当たりじゃなくてもハズレない、という意味ではいいのかもしれませんが、やはりどうしても新鮮味に欠けると思います。
 安易なシリーズ化、反対~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミレニアム

 毎日、仕事から帰って、コツコツと「ミレニアム/サードシーズン」を見ていましたが、今日は休暇ということもあり、ようやく最終話まで見ることができました。
 何度も書いたことですが、面白いです。ただ、どんな結末なんだろうとワクワクしながら見ていましたが、最終話を見終わった瞬間の感想は「へ?」でした。なんだか中途半端な終わり方で、思わずネットにアクセスし、ボクが知らないだけの続編があるのでは?と検索してしまいました。当然、サードシーズンで、おしまい。
 むむ~、面白い、好き、という感想は変わりませんが、このラストだけは納得できません。ちょ~気になる~って感じ~みたいなぁ~。
 次に何をみようかぁ~と悩みます。
 なんだか「エイリアス」「トゥルーコーリング」は軽そうで、「ミレニアム」の次に見る気にはなれそうもありません。
 「CSI:/シーズン3」が発売されるまで、ドラマを見るのはお預けにしようかな、と思ってみたりして。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 08, 2006

ビーチサイドグランプリ走行

 昨日に続き、今日もビーチサイドGPに走りに行きました。
 昨日の影響で、全身筋肉痛でした。
 セッティングの変わった自分のバイクがどんな風に変わったのだろうと思い、期待を胸に走行してみましたが、結果は散々なものでした。
 ものすご~くがんばっものの、結局タイムは33秒0止まり・・・。ベストの2秒落ちです。
 ボクのセッティングはフロントタイヤのグリップのみで切れ込んで曲がる、というものだったらしいのですが、それに対し現在のセッティングは、「普通」らしいです。それでなぜタイムが著しく落ちたかというと、いままではマシン任せでマシンが勝手に切れ込んで曲がるというものだったが、ちゃんと自分で曲げるための操作をしなくてはならなくなったのが現在のセッティングということで、マシン任せにできなくなった分だけタイムが落ちた、ということらしいです。
 はぁ(T_T)
 ブレーキングのヘボさも倍増しました。
 もうダメかも・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2006

ビーチサイドグランプリ走行

 昨年11月23日の転倒以来、はじめてまともにサーキット走行をしました。
 いつものように、8時くらいにビーチサイドグランプリに到着し、チェンの掃除、タイヤウォーマーのセットをし、キャブのメインジェットを#102から#105へ、ニードルのクリップ位置を1段目から2段目に変更などを行い、いざ走行です。
 寒いせいか、10時にビーチにいたのはボク一人、まさに貸し切り状態でした。
 その寒さも、走りだしたらさほど気になりませんでした。タイヤも、ウォーマーのおかげで、滑る気配を見せません。しかし、久しぶりの走行のため、タイムは全然上がりませんでした。
 走りはじめてしばらくすると、コッチーが到着、ついで、コッチーの仲間のタノピーさんも登場。今日は見学だけというTさんがボクのコーチにあたってくれました。先日、Tさんとコッチーとがボクのバイクの足回りセッティングの見直しを行い、さらにノックさんにシートスポンジを変更してもらっているため、走りにどう影響するのか、今日はその確認です。
 シート位置はよくなった感じです。前にずり落ちないため、前より安定した気分です。しかし、コーナリング中の挙動が気になり、リヤのイニシャルをかけてみて走ってみました。
 ペースはあがらないままに、2ヘアで操作ミスし、インに切り込みすぎて縁石に乗っかり転倒してしまいました。
 今年も、転倒の年みたいです(T_T)
 その後、バンク角が少ないのでは?というタノピーさんのアドバイスにバンク角を意識して無理してバンクさせたところ、またまた2ヘアで転倒してしまいました。今度はハイサイド・・・(T_T)
 タイムアップどころか、まともに走ることすらできません。
 すっかり走る気を失ってしまいました。ボクが落ち込んでいる間、タノピーさんがボクのNSR-Miniの足回りセッティングをさらに見直ししてくれました。
 ちょっと試乗してみたところ、いままでとはガラッと印象が違うバイクになっていました。
 いままでのボクのマシンは、極端に前掲しフロントタイヤのグリップ力のみで曲がるマシンだっとか。それを普通バランスに持っていく方向でセッティングしてくれたそうです。リアの車高、イニシャル、コンプレション、リバウンドのすべてをいじっているらしく、ボクにはすでにどんなセッティングなのかわかりませんが、乗りやすくなっていました。乗りやすくても、まだタイムにはつながりません。特性が全く違うので、また一からやり直しになりそうです。

 帰りに、新年の挨拶ついでに行きつけのバイク屋さん「ライディングサービスBON」に寄って、BONさんに挨拶をしてきました。お店は通常通りの営業だったため、ちょっとお願いをして、タイヤを逆履きにするため、タイヤ・チェンジャーを使わさせてもらいました。ビーチは右コーナーメインなので、タイヤも右側だけが減ってしまいます。いままで、逆履きにしたことはありませんが、路面温度が低く滑りやすいので、ちょっと気を遣ってみました。

 てなわけで今日はおしまい!

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 05, 2006

眠い・・・

 明日から仕事なので、リハビリでいつもの起床時間5時半に起床しましたが、ふと気が付くとまた眠っていって起きたのは8時過ぎでした。
 昨日、一昨日のPCの作業で、バックアップしていDVD-Rを15枚近くHDDに読み込ませたのですが、そのうちの1枚のデータが壊れていました。HDDの信頼性が怪しいので、DVD-Rにバックアップしていたのに、DVD-Rの信頼性にも問題があるとは・・・。
 データのバックアップと信頼性を考えたとき、思い浮かんだのがRAID5に対応したストレージでした。低価格でRAID5対応というとボクの場合TeraStationが最適かな?って思ったのですが、価格comでチェックしたかぎりでは、かなり信頼性に問題があるような感じです。RAID5でも、信頼性がなければ意味がありません。結局、バックアップはDVD-Rに2枚以上に同じデータを焼いて置くしかないのでしょうか?
 この2日間の作業では、過去撮影したDVテープの整理も行っていて、明らかにHDDの容量不足も感じため、近所のコンプマートに行ってきました。1.0TBのNASが欲しくても高いし、1.0TBの外付けHDDでもいいかな?とも思ったのですが、それでもお値段が高いので比較リーズナブルな300GBのATA133HDDを一個買いました。外付けHDDケースに入れて、使用予定です。内蔵させてもいいのですが、ウチのギガバイトのマザーボードは非常に不安定で、メインシステムのRAID0に不具合が生じるとダメージが大きすぎるので、内蔵はやめておきました。その際、玄人志向の内蔵DVDハイパーマルチドライブが6000円弱で売っていたので衝動買いしてしまいました。これで、DVD-Rを焼く際、今まで4倍速だったのが16倍速で行えます。ちょっとうれしいかも。
 その後、ヤマダ電機の茅ヶ崎店に行き、ウィルコム端末を機種変更。京セラはほんとウンコだったので、サンヨーの「WX310SA」を購入しました。PHSの癖に、値段高すぎです。しかも、新規登録よりも機種変更の方が値段が高いなんて、どういうことなのでしょう?超ムカつきます。
 んでもって、海老名に向かいました。
 昨日、コッチーたちとお茶した際に、新たにノックさんがボクの指導に当たってくれるとのこと。筑波で有名なお二人に教えてもらえるうちに、いろいろ学んでおかなくては!ってことで、ノックさんと厚木のビーバートザンでスポンジを買い、ノックさんにボクのNSR-Miniのシート製作をしてもらいました。コッチー曰く、シートが後ろ上がりすぎる、とのこと。形状的に後ろ上がりは簡単に直せないので、逆転の発想でシートの前を上げることにより、シートをより水平になるように加工してもらいました。ノックさんはとても器用で、仕上がりもばっちりです。これがタイムアップに結びつけばいいのですが。。。
 うちに帰り、早速DVDドライブを交換したところで、コッチー、ノックさんから新年会のお誘いがかかりました。
 ボクなんか行っていいの?と思いつつ、新年会に出席。18時スタートで終わったのがついさっき。
 日が変わってしましました。
 今日から仕事・・・憂鬱です。

 ・・・無理して日記のように毎日書き込みしてみましたけど・・・読んでも面白くないですね(^^;;
 無いよりマシってことで、お許しを。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2006

the time is near

 今日も朝4時半くらいまで「ミレニアム/シーズン2」を見ていました。「CSI」や「ザ・ソプラノズ」・「ザ・シールド」などは1シーズンが1クールですが、「ミレニアム」は1シーズンが2クールあります。正直すべてが傑作なわけではありませんが、ぐいぐい物語に引き込まれ、最終話では泣きそうになったくらいです。
 次は「トゥルー・コーリング」か「エイリアス」を見ようと思っていましたが、このまま「シーズン3」を見ることになりそうです。
 年末から、DVDを見る時間が長くなりました。
 DVDを見るときは、ホットカーペットの上に寝そべり、上半身をやや起こして見上げるように80インチスクリーンを見るわけですが、尾てい骨付近のお肌が荒れて、ちょっと痛くなってきました(^^;;意外な影響です。
 DVDを見終わったあと、4時間ほど睡眠を取り、昨日と同じようにPCのデータ整理や年賀状作りをしていましたが、急遽コッチーから呼び出しがかかりました。
 新年早々、ビーチでエンジンの慣らしを行うとのこと。ボクはすっかりまったりモードでしたし、ビーチ到着が14時に近くなるので、走りはせず、見学でおつき合いすることにしました。
 到着してみると、正月早々にもかかわらず、結構な台数がいました。
 結局、コッチーは寒さに負け、走りませんでした(^^;;ボクは何しにビーチにいったのでしょ?
 ってことで、ボクと同じようにビーチに呼び出されたノックさんとコッチーたちと、ガストでお茶をして、解散したのは23時でした。
 なんだかんだ言いつつ、またバイク一色の一年になりそうな予感です。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2006

サーバー変更

 徹夜してしまいました。
 「ミレニアム/シーズン2」を朝の5時まで見てしまったためです。
 「Xファイル」もそうですが、「ミレニアム」も、メインテーマの話しよりも、一話完結のエピソードの方が好きです。ずっと見ていたい感じがします。
 5時から3時間くらいほど仮眠を取り、起きてからはずっとPCの前に座り、ホームぺージの引っ越し作業を行いました。当ブログはNIFTYですが、峠のHPもミニバイクのHPもメインはJ-comのサーバーを利用しています。しかし、J-comではCGIの利用が制限されているので、掲示板などのCGIは、やはりNIFTYを利用しています。こんなあちこちのサーバーを利用している現在の状況に満足できていないのと、J-comに見切りを付ける下準備として、別にサーバーを用意したのが去年の9月末のことでしたが、いままで面倒くさくてなにもやっていませんでした。
 今日は途中から雨が降ってきたこともあり、引っ越し作業に専念しました。時間にして8時間以上・・・。疲れました。
 まずメインのHPのデータを移し替え、旧HPのURLにジャバ使い新HPのURLにジャンプさせるようにします。ジャバなんてお風呂で使う以外に用いたことがないので、あちこち検索しながらがんばりました。ついで、CGI.、これが大変でした。設定のし直し、データの移し替え、旧CGIから新CGIまでのジャンプなどなど、こちらも不慣れなためうまく動くまで何度も何度も設定のやり直しです。
 ようやく満足できるレベルにまで出来上がりましたが、もし不具合やリンク切れなどがあった場合はご連絡いただければと思います。

 新URLは以下の通りです。

 NORI’S HP〈http://www.nori2st.net/aprilia/〉

 HollowPoint〈http://www.nori2st.net/hollowpoint/〉


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2006

半寝正月でした。

 怠惰な一日を過ごしました。
 起きてから「ミレニアム/シーズン2」を2~3話見て、ちょっとブログに書き込みをした後、MR-Sでコンビニまで買い出しに。
 その後、昨日の夜からまたセルが回らなくなったキムコ・スーパー9Sのバッテリーを外して再度充電。幸い、充電器は発掘済みでした。
 それから、年賀状作りです。いつもバイク関係の写真を使っているのですが、ネタがないので、ネタ作りのため89GSX-R250Rと89GSX-R400R/SP1を引っ張りだして撮影会。そして、すぐに画像を加工し、プリンターで印刷。年賀状作りをしながらも、HDDに溜まったデータをDVDにバックアップ。年賀状を作り終えたら投函しにMR-Sでお出かけ。帰ってきたらまた「ミレニアム/シーズン2」を4~5話見て、今にいたってます。
 走りに行かない休みの日は、こんなにのんびり過ごせるのね~って感じで、まったり過ごしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あけおめことよろ

 さて、年が明けました。
 去年の課題は、「筋トレ」「ストレッチ」「ダイエット」でした。結局ダイエットのみ成功(体重を落とす、と言う意味では成功ですが、筋肉まで落としてしまったと言う意味では失敗説もあります)し、他はダメダメした。
 そんなわけで、今年は引き続き「筋トレ」「ストレッチ」を課題としつつ、「体重維持」ということで行こうと思います。
 ミニバイクの活動継続は未定とし、250~400ccでトミンデビューを果たしたいと思っています。
 マシンとしては、95aprilia RS250は今年も凍結、91NSR250R/SPは現状維持とし、89COBRAと89GSX-R250Rのどちらかを選択し再整備、89GSX-R400R/SP1もサーキット用にレーサー化、といった感じで考えています。
 そうすると、無意味に12台ある我が家のマシンは、6台の半分に絞れるわけで、上記課題の他に、「一般人化計画」を大きく推進していくのであります(あ、ちなみに今はご近所の変人レベルです(^^;;)。バイク6台で一般人といえるかどうか、その辺からしてすでに怪しいのですけど(^^;;・・・あ、7台でした。06モデルのNSR-Miniを注文済みでした(^^;;
 本当は2ストマシンにこだわり続けたいのですが、時代の流れに押し流されそうです。ってことで、街乗りバイクと床の間バイクは2ストですが、サーキットでは来るべきスーパースポーツを視野に、4ストの訓練やむなしです。
 クルマはレジアスエースとMR-Sの2台体制に変更無し。ただし、MR-Sは借金苦にドナドナする可能性大?
 今年新たな試みとして考えているのが、意外に評判のよかった写真撮影にもう少し幅をもたせようということです。そもそも写真撮影は趣味でなんでもありませんが、煽てられてその気になってしまいました。趣味、とは言えないまでも、写真撮影用の活動を若干するつもりでいます。具体的には、筑波選手権シリーズで、PRESSの申請をしてST600の撮影を考えています。師匠のコッチーが参戦していますので、コッチーを被写体に、なんちゃってカメラマンのまねごとでもしてみようと思っています。実現のお約束はできませんが、筑波選手権シリーズ(地方・エリア)に参戦中のライダーの方で、「オレを撮れ」という方は、ご連絡下さい。ピンぼけ大量生産かもしれませんが、撮らせていただきます。名付けて「HollowPointフォトサービス」。カメラはPanasonicDMC-FZ10ですので、期待は禁物ですけど。

 正月早々から、「P-LAP」「LAP SHOT」がビーチサイドGPで使用できるかどうかを検索された方、答えは「使えません」です。
 ビ-チでは、AMBの「トランスポンダー式計測システム」を採用しており、磁気センサー用の磁石はありません。よって、タイム計測をする場合は、手動計測するか、ビーチで有償で貸し出している「トランスポンダー」を借りるか、いずれかとなります。ただし、ビーチでは持ち込みのマイポンダーでもライブラップでデータを公開しているため、マイポンダーを所有であれば計測可能です。たとえば、京葉や白糸もTranXシステムを導入していますが、データの公開をしていないため、マイポンダーでの計測はできません。
 ビーチのトランスポンダーは、「TranX160」ですが、通常二輪車用は「TranX260」とされているのようです。
 ミニバイクコースであれば「TranX160」でも十分かもしれませんが、ボクの場合、設置位置(主に高さ)に余裕のある「TranX260」を購入しました。二つの違いは、対応速度違いと、設置時の高さ(感度)に違いがあるようです。
 決して安いものではありませんが、買取しているコースもあるため、長い目で見れば、毎回レンタルするよりも経済的だと判断しました。
 ビーチの管理人さんに確認したところ、噂される第2コースが実現した場合も磁気センサーに対応する予定はないそうですので、ビーチがメインの人は、購入を検討されても損はないかもしれません。
 ほか、ビーチでは、一般走行時間はHKSの「サーキットアタックカウンターオプションラバーマグネット」などの使用も不可とのことでした。ただし、貸し切りの場合は、OKだそうです。
 赤外線を使った計測システムもありますが、ボクの場合、「LAP SHOT」の赤外線発信器と赤外線センサーを持ち込み、けーいちさんと共にあれこれ試しましたが、満足な結果を得ることが出来ず、マイポンダーを導入した経緯があります。結果として、「LAP SHOT」の赤外線システムに問題があるのか、ボク達の設置に問題があったのか、その点は不明です。
 いじょ~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2005 | Main | February 2006 »