« 超高速錆落とし RS-R1000 使ってみました | Main | ヴァン・ヘルシング »

February 26, 2006

フロントフォーク インナーチューブ再メッキ

 ただ今4時半、昨日17皿食した回転寿司が胃にもたれてしまい、もう起きてしまいました。
 昨日は、久しぶりの回転寿司だったので「ヘソから寿司がはみ出るまで食ってやる!」と豪語していましたが、いざ試してみると、後悔以外のなにのでもありません。ヘソからはみ出るというよりも、口から戻しそうです、はい。

 フロントフォークのインナーチューブの再メッキの記事を掲載してから、その費用が幾らくらい掛かるのかを検索されている方が多くいらっしゃるのがわかりました。
 実はボクはまだ支払いしていないので、正確なことは把握していません。インナーチューブの状態にもよると思われるので、一概に言えないかもしれませんし。それでも参考に申し上げますと、送料を除いて1本14000円弱だと思います。そして、ハードコーティング(色つき)の場合は、カラーにもよるらしいのですが、さらに18000円~22000円の追加料金のようです。また、倒立フォークの場合、アンダーブラケットの分解組付をしてもらうと、その分追加料金のようです。
 東洋硬化のHPを見ても、料金表がないんですよね。敢えて料金表を掲載していないことも考慮されますので、上記金額はあくまでも参考ってことで、高い安いは東洋硬化に確認していただいた方がいいと思います。


|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フロントフォーク インナーチューブ再メッキ:

Comments

Post a comment