« HRC NSR-Mini到着 | Main | SLy × Q4L × レギュレーション »

March 05, 2006

GSX-R250R SP レストア続き

 今日も画像いっぱいの手抜き記事でいってみようと思います。お許しを。
 起床は4時半でした。週末になると、寝るのがもったいなくて、身体は寝たがっているのですが、脳みそが冴えてしまうようです。
 バイクの整備をするには外はまだ暗いので、ネットしたり、DVD-Rにデータをバックアップしたり、録画しておいた番組みたりして過ごしました。そんなわけで、実際に活動し始めたのは7時前でした。
 まず、先日オーバーホールから戻ってきたNSR-Mini(50)用トガシエンジニアリング製リアサスペンションの取り付けです。作業そのものはあっという間なのですが、問題はショック長です。

p10407021

 一般的に、ノーマル210mmに対して215mmにするのがいいらしいのですが、QJ-1の05モデルは217.5mmって話しですし、どうしようかな、と。ボク的にはリアをカチ上げたいのですが、コッチー、タノピーからの評判は悪かったし、トガシのサスは初期であまり動かないので、QJ-1がどうだか知りませんが、特性が違えば意味ないし。。。
 散々悩んで、215mmでいくことにしました。
 一応、先日購入した円陣家至高の「ABSO-FRIEND」を塗ってみました。

p10407031

 オイルシール部に塗布すると、動きが滑らかになるそうです。
 気休めでも、気持ち5馬力アップです(^^;;
 リアサスをサクっと取り付けると、NSR-Miniを台所から出して、簡易掃除をしました。
 昨日届いた06NSR-Miniを収容するスペースを確保しなくてはならないのです。
 ついでに、去年バッテリーを交換した、一度も乗っていない91NSR250R/SPペンタックスのバッテリーを外して、再充電しておくことにしました。

p10407051

 普段は、台所での大敵、食用油で汚れるのを避けるため、車体カバーを掛けています。そのため、ペンタックスとのご対面も久しぶりなのですが、ネジが一本無いのを発見。

p10407061

 って、こんな写真を掲載する意味は全くないですね(^^;;
 89GSX-R400R/SP1を移動させる必要もあるので、こっちは久々にエンジンを掛けて置くことにしました。
 早朝から気が引けつつも、エンジン始動。ちょっと掛かりは悪いものの、バッテリーはちゃんと生きていました。
 昨日、トランポに保管していた06NSR-Miniは無事台所に収納。

p10407071

 また台所がひどいことになってしまいました。
 NSR-Miniの質量分、狭くなったので、それはもう文字通り足の踏み場もありません。
 入らなくなった物の処分をすすめなくては。。。
 そうこうしている間に、9時近くになりましたので、トランポ・200系ハイエース(実はレジアスエース)にコブラを積み込み、ライディングサービスBONに向かいました。
 本日のメニューは、先日できなかったGSX-R250Rのリアサスのリンクのグリスアップと、コブラのマフラー交換です。
 作業は、GSX-R250Rのグリスアップから始めました。
 エンジンはフルOH中のため搭載されていません。ですので、メンテナンススタンドを使って車体を支え、スイングアームを外しました。

p10407161
p10407151

 部品は洗浄し、使っている人は多いが、効くか効かないかはなぜか誰も知らないスーパーゾイルグリースを塗りました。

p10407171

 グリスアップをするまでもなく、状態はいい方でしたが、純正のリアサスはこの通り、サビサビでした。

p10407181

 スイングアームを外したついでに、社外のチェーンガードをボルトオンで装着できるように、エビ(リコイルみたいなもの)を埋め込むことにしました。
 まず、スイングアームに下穴を開けます。キズなどがほとんど無いスイングアームですが、やや表面の腐食が進んでいるのが残念です。

p10407201

 その下穴にエビを入れます。この作業は、ヒグチさんにやってもらいました。
 これで、社外のチェーンガードが簡単に付けられます。

p10407211

 ちなみにコブラのチェーンガードは、リベットで止めてありますが、下側からの作業が難しくて、中途半端な取り付けになってしまいました。GSX-R250Rには、エビのお掛けで、6mmのボルトを使えば簡単に装着できます。
 そして、作業完了です。

p10407221

 いや~、ボクにもできました!
 ちゃんと動くかどうかはわかりませんけど(^^;;
 GSX-R250Rのエンジンの作業が済めば、現在コブラに履いている17インチホイールをGSX-R250Rに装着します。その際、GSX-R250Rの現在の車高を計測しておき、17インチ化した際に、ナイトロンのリアサスを装着し、その車高調整機能で、ノーマル時の車高にしていきたいと思っています。

 さて、次の整備は、コブラです。

p10407231

 じゃ~ん。
 去年、SLyでの耐久レースで転倒し、ダメージを負ったマフラーの交換です。
 損害は、コレ。

 p10407241

 マフラーは、ヤフオクでGSX-R250Rの純正を購入し、用意してあります。
 SLyの耐久は、どのマシンも爆音で走っています。ボクも真似して爆音マフラーにしたいところですが、新品はメーカーが限られていて、ここ!ってピンとくるメーカーがありませんし、中古ではマイナー過ぎて滅多に見つかりません。社外マフラー、欲しいです!
 あ、コブラのマフラーとGSX-R250Rのマフラーは、実は同一品ではありません。
 その違いは、一目瞭然です。左がコブラのマフラー、右のエキパイに太鼓みたいなものがある方がGSX-R250Rのマフラーです。GSX-Rの方が、マシンが速くなりそうな気がしてきます。

p10407261

 このマフラーを取り付けたところで、本日の作業は終了です。
 途中何度かBONさん、ヒグチさんのヘルプを頼んで、ようやくできた、って感じで、相変わらず時間が掛かってしまいます。今度の土曜日に参加予定の走行会のために、LAP SHOTの取付や、なんだか具合のおかしなクラッチワイヤーの整備、重たくなってきたアクセルワイヤーの調整等々、しなくてはならないことがまだまだあったのですが、時間切れです。
 土曜日、こんな調子で大丈夫かなぁ~


 

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GSX-R250R SP レストア続き:

Comments

Post a comment