« ウィルコム サーキット別電波情報 更新 | Main | カッティング・ステッカー製作 »

June 10, 2006

桶川スポーツランド デビュー

 桶川スピードランドに行ってきました。・・・と書くと、NSR-Miniで行ったように思う方が大半かもしれませんが、実は「大型バイク」枠を走るために、コブラで行ってきました。
 朝5時に起きるつもりが、4時に目が覚めてしまいましたので、そのまま早く行くことにしました。
 場所は、事前に地図上で確認してあり、ナビにもセット済みです。迷うことはマズないハズで、イメージでは、国1、第3、環八、関越、下道ってルートで行く予定でした。
 ところが、環八本線なんてナビに出ていない道があり、お、空いてるなぁ~と走っていたところ、すでに埼玉県でした(^^;;
 下道で桶川まで行くのは辛いとおもったので、練馬まで戻って、関越に乗りました。
 現地近くで、KSRを積んだキャンピングカーを発見、これでナビいらず、と思ってあとをつけたところ、そのキャンピングカーも道に迷っていたのか、グルグルしてました。ボクもその後ろをグルグルしてしまいました(^^;;雰囲気にダマされました
 ナビよりもいかにも通い慣れた風な人を信じてしまったのですが、その人のルートはどうやらウチのナビよりもおバカなナビに案内されている感じでした(^^;;
 ホンダエアポートを見つけ、安心したのもつかの間、桶川スポーツランドまであと数百メートルってところから、まさかの未舗装凸凹の泥沼でした。もう最悪って感じ。
 現地でも、パドックは泥で、キー!ってなるとyktさんから聞いていたので、覚悟していましたが、舗装している場所が空いていて、そこにトランポを止めることができました。
 本日、ご一緒してくれるやまぐちさんは、ボクの到着後1時間半して、登場です。それまでの間、もう寂しいのなんのって。
 あまりに場違いな雰囲気から、トランポからコブラを降ろすこともできなかったボクなのでした。
 朝8時から桶川にいたので、「大型バイク」枠は意外に台数は少ないんだなぁと思っていたのですが、全然甘かったです。11時が1本目なので、慣れた人たちは無理して早くこないだけで、時間になると驚くほどの台数でした。聞けば、それでも日曜日よりはるかに少ないそうです。
 桶川スポーツランドは、マイポンダーの持ち込み利用が可能なので、ボクは自分のマイポンダーTranX260で計測することができました。
 結果、2本走って、総周回数は13周でした(^^;;
 もう怖くて怖くて。ブンブン走る常連さん?たちの速いこと速いこと。もうびっくりです。
 転倒したら、何台のモタードに轢かれるのだろう?と思うと、ビビリばびでぶ~。
 あっという間にパドックに帰ってしまうボクなのでした。
 ベストは、52"512でした。13周でこのタイムは、及第点?落第?どうなんでしょ?

 帰りもナビがあるにも関わらず、曲がるところがわからず遠回り。
 しかも、関越練馬出口から環八まで大渋滞。

 すごく疲れた一日でした。
 もっと修行してからでないと、桶川はボクにはレベルが高すぎるようです、はい。

 ってことで、イベントになると手抜きな文章で、いつもごめんなさい。


 
 

 

|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 桶川スポーツランド デビュー:

Comments

お疲れ様でした。
僕は、17号→首都高を使って帰宅しました。
ゆっくり走って、2時間くらいで戸越ICまでいけました。

Posted by: やまぐち | June 12, 2006 12:35 AM

どもども(^^)

☆やまぐちさん
またご一緒して下さいね!
桶川に行くかどうかは別として・・・(^^;;

 

Posted by: のり | June 12, 2006 08:01 PM

Post a comment