« REFINEオンロードミーティング2007 Rd.2 アーブ山口杯 参加@トミンモーターランド | Main | 一重まぶた2.0 »

June 03, 2007

GSX-R250R/SP オイル交換

 今日は新コブラ(GSX-R250R/SP)のオイル交換をしました。
 先日、クラッチを交換したときにオイル交換もしているので、正味の走行距離は300kmも走っていないことになりますが、オイルインスペクション部を確認すると、妙にオイル量が増えていることに気が付きました。
 こ、これは・・・
 キャブがオーバーフローしているのか、オーバーフローさせてしまったのか、始動時に加速ポンプをパカパカ作動させすぎたのか、原因はわかりませんが、クランクケース内にガソリンが入ってしまったものだと思われます。
 レーシンゲ仕様ということで、オイル交換時にはオイルをローレベルギリギリまでしか入れないので、すぐに気が付いたというわけです。
 そういえば、気持ちサラサラしている感じですし、アイドリング時のシャカシャカいうメカニカルノイズが大きく感じられます。
 実は昨日走る前から気が付いていたんのですが、ボクはなるべくオイルを触りたくないので、放置してしまいました。オイルって、手に付くと妙にベタベタするっていうか、とにかく苦手なのです。

 アンダーカウルをはずして、オイルを抜く、これだけの作業なので、特に書くことはありません。
 下の画像はオイルを抜いているところ。

P10701221

 オイルは、前回同様タクマインの「匠」ですが、ちょっとケチってGRPは添加しませんでした。

P10701241

 抜いたオイルは、走行がわずかにもかかわらず、かなり汚れています。
 半クラ多用のせいでしょうか?

P10701231

 あとは、オイルをローレベルぎりぎりまで注入して、作業完了です。
 アイドリングさせると、メカノイズが少なくなった感じです。
 これからは、始動時にあまり加速ポンプをパカパカ使わないことと、走行後はすぐにフューエルコックをOFFにすることを励行しようと思います。

 さて、昨日参加した走行会の動画と静止画を、sunaさんが撮って下さいました。
 sunaさん、ありがとうございます!
 ってことで、以下は自己満足100%でお届けする、ボクの動画および画像です。
 お暇なら見て見て見て~

 まずは、動画。
 インナーサイレンサーで超静かです。

 あとは静止画。

Img_92241

Img_92251

Img_92331

Img_93421

Img_93431

Img_93451

Img_93541

Img_93751

Img_96611

Img_96631

Img_96961

Img_98161

Img_98221

Img_98231

 こ、ここまでスクロールしてくださいましたか!!
 お、お疲れ様です!!
 (^^;;


|

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GSX-R250R/SP オイル交換:

Comments

<動画 拝見致しました>
3周以上走行するのりさんを久しぶりに見ました。
ドコドコ排気音ばかりが聞こえるんで、単気筒バイクなのかと
思っちゃいました。
のりさんって結構《後ろ乗り》なのに気づきました。
草が延び延びで、コースアウトしてコロンでも気持ちよさそうだ
と思いました。

Posted by: ken1cbr | June 03, 2007 10:42 PM

どもども(^^)

☆ken1bcbrさん>
昨日は、それなりに周回したんですよ~
めずらしいでしょ(^^;;ぉぃ

音はかなり静かになってしまいました。
たまにはインナーサイレンサーを外して、爆音モードでも走りたいとおもいます!

そうなんです、前は前のりティだったのですが、最近、後乗りになりました。・・・フォームがかっこわるいのがビジュアル派なボクには辛いところです(^^;;

Posted by: のり | June 03, 2007 10:47 PM

よろしくお願いします。さっそくなんですけど自分もコブラの純正マフラー切ってショート管にしようと思うんですけどマフラーの内径ってなんパイですかぁ?

Posted by: だいすけ | June 03, 2007 10:52 PM

どもども(^^)

☆だいすけさん>
切ってみればわかります!(^^;;ぉぃ
っていうか、内径がどうして必要になるのか、ボクの方が教えて欲しいです(^^;;
性能的な違いはわかりませんけど、コブラ純正を切って使うなら、GSX-R用を切った方がいいような気がしないでもありません。
コブラのマフラーには、「スズキ・パワーアップ・エキゾースト・システム」はついていませんから。
っていうか、ショート管ですか?

Posted by: のり | June 03, 2007 11:09 PM

そうです。ショート管にしたいんです。いまダイシンのマフラー付けてるんですけど音のキレがあまりよくないんでショート管にしたらキレもよくなるかなぁと思って。内径をしりたいのは切ったあとにインナーサイレンサーを入れようと思って。

Posted by: だいすけ | June 03, 2007 11:41 PM

アルファレーシングのマフラーがあればそっちがいいかも。

ま、ちょっと趣向か違うようですね。

>>のりさん
プラグコードの根元(コイル側)って皮膜はがしてみません?w

Posted by: しぐ | June 04, 2007 06:18 PM

どもども(^^)

☆だいすけさん>
インナーつけても爆音必至ですよ。
ちょっと方向性が違うような・・・少なくともボクは・・・

☆しぐさん>
たぶんほじくらないと取れないタイプだと思いますよ。
接続プラグを使うタイプ・・・これって、コード変える意味がイマイチないような気がするんですよね~

Posted by: のり | June 04, 2007 06:55 PM

そうですか。後聞きたいんですけど自分のコブラ、5速まではスムーズにスピードが乗るんですけど、6速があんまりのびないんですよ。原因はなんですかね?

Posted by: だいすけ | June 04, 2007 08:41 PM

ほじくって取るタイプなら差し込んでホットボンドなどで固定すれば
いけるはずです。たぶん^^;

6速伸びないならまずスプロケから確かめてみればおk。
高速側に振られてるんではないですか?

Posted by: しぐ | June 04, 2007 08:51 PM

どもども(^^)

☆だいすけさん
前提条件が不明ですが、5速で16000rpmまで引っ張った場合の理論上の速度は169km/hです。非力なマシンが、そこからのシフトアップで軽快に加速することがそもそもあり得ないと思います。まして、コブラはノンカウルですので、空気抵抗も考慮すると、体感できるほどの伸びはなくて当然なのではないでしょうか?

☆しぐさん
ホットボンドですか。ちょっと怖いですね~
ただでさえ、不調マシンですから(^^;;

Posted by: のり | June 04, 2007 09:12 PM

みなさん。ありがとうございます。もう一つ聞きたいんですけど、以前プラグ交換したときにハイテンションコードからプラグキャップが外れてしまったんですけどそれって大丈夫ですか?

Posted by: だいすけ | June 04, 2007 11:59 PM

どもども(^^)

☆だいすけさん>
構造上、脱着可能です。
よぉっく見てみてくださいね。

Posted by: のり | June 05, 2007 07:05 PM

わかりました。ありがとうございました(*^□^*)

Posted by: だいすけ | June 05, 2007 08:34 PM

Post a comment