« 再チャレンジ!自家アルマイト | Main | 再々チャレンジ!自家アルマイト »

September 18, 2007

カラーオーダー・スプロケット!

 ようやく届きました!
 大人のドリブン・スプロケットが。
 「大人の・・・」ってなんなのよ?と思った方々が多いかと思います。
 説明しよう!
 NSR-Miniのドリブン・スプロケットは、渋い硬質アルマイトのサンスター製で統一しているボクとしては、新コブラ(GSX-R250R/SP)用のドリブン・スプロケットに同じサンスターを選ぶなんて、面白味に欠けてちょっと避けたいところなのでした。
 いろんなメーカーがあるので、その中でもマイナーどころを選択したくなるのがボクの性格なのですが、ここは無難にアファムにすることにしました。
 といっても、普通にアファムにしたのでは面白くありません。
 っていうか、あの金ピカのドリブン・スプロケットは、いかにも!って感じが小僧っぽくて気に入りません。
 そこで、落ち着いた大人のマシンを演出すべく、カラー・オーダーしてみることにしました。
 選んだ色は、レッド・アルマイトです。

P10708021

 ご存じでしたか?
 施工料金2100円で、シルバー、ブルー、グリーン、ブラック、ガンメタ、ブラウン、ピンク、パープルなどの色をオーダーすることができるんですよ。さらにもう少し出せば、硬質アルマイトも選択可能です。
 どうです?大人の雰囲気、醸し出てますでしょ?

P10708061

 標準のゴールド・アルマイトと比較すると、こんな感じです。

P10708161

 ちょっと輝きが少ないかな、と思いつつ、黒/赤の新コブラには栄えそうです。
 コーディネートはこーでねーと。
 ちなみに、現在我が家の台所で眠るアプリリアRS250のドリブン・スプロケットは、現在はカタログ落ちしてしまったオレンジ・アルマイトだったりします。
 せっかくだから写真でも用意しようと思ったのですが、RS250のところまでたどり着けそうにないので、現役時代の写真でお茶を濁すことにしてみます。

P10003281

 と思ったら、ドリブン・スプロケットは影になっていて色までわかりませんね(^^;;
 それにして格好いいぜ!ボクのアプリリア!!

 

|

Comments

やっぱ2st250は憧れますなぁ~。やる気バイクな雰囲気たっぷりですね。

Posted by: しん | September 19, 2007 at 12:21 AM

お~~~懐かしい 黄金バット 復帰しないのかなあ?

Posted by: ヤ~~~ | September 19, 2007 at 05:24 AM

どもども(^^)

☆しんさん>
かっこいいでしょでしょ?
デザインだけはNSRよりいいと思うんですよ~
走りは・・・直線だけぇ~(T_T)

☆ヤ~~~さん
懐かしいですよね。
復活できるだけの部品はちゃんとあるんですけど、費用が・・・。
スポンサー大募集!

Posted by: のり | September 19, 2007 at 11:12 PM

アプリリアかっこえ~!!
フレーム&スイングアームの金色ってどう処理してあるの?

GSX-R250のスプロケってまだまだラインナップにあるんですね。
いいな~
CBRは微妙にオフセットがあるせいか
キタコに鉄製があるだけなんです。
オーダーはムリです。

Posted by: ken1cbr | September 20, 2007 at 12:30 PM

どもども(^^)

☆ken1cbrさん>
そういえばken1cbrさんは、ボクの峠時代をご存じないんですよね。
はい、峠でもしゃべるだけで走らないスタイルはいまと共通です。
フレームは、よく、「塗ったんですか?」と訊かれましたけど、これは全バラでアルマイト加工してあります。
すごいでしょ~。カウルも金にして「百式」にしようと思っていたのは内緒の話です。

ところで、「GSX-R250」じゃなくて、「GSX-R250R」っす!!!!

Posted by: のり | September 20, 2007 at 02:36 PM

Post a comment