« RR購入!!他あれこれ購入 | Main | スポーツランドやまなしからの手紙 »

November 04, 2007

コッチー塾@白糸スピードランド走行

 疲れました・・・。毎週末のように、サーキットに出掛けていく日々に。
 サーキットに行こうとする週末は、すべてがその予定を中心にして動くことになります。
 前日は、マシンの用意に整備が必要です。翌日の体調を維持するために、食事制限もしていますし、早起きして出掛けていく関係上、早寝をして備えることになります。当日の日中は当然バイクのこと意外には何もできず、走り終わった後は、長~い渋滞にはまって夜遅くに帰宅。そのときはすでに家事をする気力もなく、後かたづけもできないままベッドに横になってしまうと、気が付けば翌日の朝で、あわてて会社に出掛けていく・・・ボクはもうイヤになってきました。
 朝は熱いコーヒーを片手にモーツァルトの交響曲を聴きながらのんびり過ごし、昼は木漏れ日溢れる公園のベンチで村上春樹のハードカバーを読み、夜にはブランデーの香りを楽しみながらホームシアターでDVDを観る、そんな以前の優雅な生活が懐かしく思い出されます。
 嗚呼、古き良き時代はいずこ・・・。ボクは、なぜいまのような生活を送るようになってしまったのでしょうか?
 てなことを真面目に考えながらボクはトランポを運転し、7時半頃、白糸スピードランドに到着しました。

 そう、今日はコッチー塾です。

 今日はレースでもあるんですか?、と思ってしまうくらい、前泊組が多く、パドックはほとんど満車の状態でした。実際、コッチーに電話して、今日が本当に練習走行日なのか確認してしまったほどです。
 辛うじて場所を確保できましたが、午前3時に到着していたクラブ・ハルク・プロのC選手がちゃんと場所取りをしてくれたいたので、そちらに移動しました。C選手は、さすがフライング男だけあって、レースのスタートだけではなく、家を出るのも早いようです(^^;;

 今日のメンバーは、

☆コッチー:説明割愛(^^;;

☆タノピー:元選手権ライダー。かつてSP125でヴィヴィ言わせていました。サーキットでご一緒するのは、もしかしたら海老名ビーチ以来でしょうか?
 タノピーのマシンを紹介すると、NSR50前期型でM12仕様。ラジエターはNSR-Mini用で、他ボロボロ、って感じです(^^;;タイヤはBT-601SS。

P10802491

☆C選手:先述したとおり、クラブ・ハルク・プロの現役の選手権ライダーです。前回の白糸でもご一緒しました。筑波ではボクなんてまったく相手にしてもらえないくらいの実力差がありますが、C選手が乗り慣れていないミニバイクでは、目下ライバルです。

という3名に、ボクの計4名が本日のメンバーです。

 コッチーは諸事情でノーマル比11mm延長?となったノーマルリアサス改でのセッティング出しが課題、タノピーは腰下まで手を入れたOHエンジンでの40秒切りが目標、C選手は前回のSP12仕様からM12仕様へ変更しての際チャレンジ、とそれぞれいろんな目的を持って走行に臨みます。
 ボクの課題は、目指せ!40秒台、ってところでしょうか?


☆走行枠①09:30~10:00
 台数が非常に多く、次の走行枠からクラス分けされることを予想したボクは、無理して走行しませんでした。案の定、クラス分けされることになりました。クラス分けのボーダーは43秒。前回が40秒だったことを考えると、今日のレベルはそれほど高くないようです。ボクは、特別速くもなく、かといって、特別遅いわけでもない中途半端なポジションにいるので、どこでどうクラス分けされようと、微妙な立場にはあまり変わりありません。


☆走行枠②10:45~11:00
 タイヤウォーマーを使用しました。気温は20度近く、日が照っているのでウォーマーが必ず必要かといわれるとそれほどでもなさそうでしたが、冬場に走らないボクにはあまり使う機会があまりないので、無理矢理使ってみました(^^;;

P10802471

 ボクの中では、新コブラ(GSX-R250R/SP)とNSR-Miniとでは乗り方を変えているつもりです。特に上半身の使い方を意識的に変えています。具体的にいうと、新コブラでは「グィ」のところを、Miniでは「クワッ!」って感じにしているという感じでしょうか?(^^;;
 15分の走行枠は、乗り方がMini用に切り替わる前に終了してしまいました。
 こんなことじゃぁなぁ~なんて反省をしつつ、タイムを確認してみると、41秒721でした。前回記録したベストタイムが41秒882なので、あっさりベストタイムを更新していました。
 あら(^^;;
 前回よりもタイヤの状態がいいことと、気温・湿度の関係からバイクが走っているせいでしょうか?
 ちょっと拍子抜けです。


☆走行枠③11:45~12:00
 先ほどのベストタイム更新に気をよくしてコースイン。
 すべてのコーナーに課題があるのですが、白糸では、1コーナーと最終コーナーが速くなればそれだけタイムアップができそうな気がするだけに、てっとり早いベスト更新を考えると、この2つのコーナーの攻略がキモだと思われます。安直な発想ですが、実際攻略なんてできはしません(T_T)いずれもボクからすると超高速に感じる進入をしなくてはなりませんが、自然に効いてしまうビビリミッターを解除することは不可能に思われるほど、ついついブレーキを握っているのが実情です。
 それこそ、自分との闘いなわけですが、ボクの人生は自分に負けてきた人生です。ってことで、ブレーキを握りつづけるのでした(^^;;
 それでもベスト更新!
 41秒264。おぉ~。アベレージも上がってきました!


☆走行枠④12:45~13:00
 ベストを0.5秒も短縮できたので、ちょっと欲が出てきました。
 今度は40秒台に入るのでは?なんて期待しつつがんばってみましたが、41秒2とまり。
 むぅ、残念。


☆走行枠⑤13:45~14:00
 がんばろうとすればするほど空回りするのがボクなのかもしれません。
 バイクに限らず、ボクの人生そのものがそんな感じです。
 サーキットには人生の縮図があるのかもしれません(ウソ)。
 41秒246。わずかにベストタイムを更新できたものの、41秒2がボクの壁になりそうな気配です。
 1コーナーがいい感じになってきたと思っていたのですが、タイムに反映されていないところをみると、気のせいだったようです(T_T)


☆走行枠⑥14:45~15:00
 ベスト更新を喜ぶ間もなく壁にぶち当たってしまった感じがイヤ~な雰囲気なので、不貞寝して過ごしました。
 アスファルトの上でも、横になって平気で寝ることができるのがボクの特技です。布団を使うことなく床で寝る特訓を重ねた結果です、って自慢になりませんが(^^;;やっぱ変わりもん?


☆走行枠⑦15:45~16:00
 ガキはふて腐れたら何もしないものです。ボクも立派なガキなので、「もうやだ、走るのや~めた」って気分で、この走行枠はパスし、最後の走行枠を走るつもりでいましたが、タノピーが、最後の走行枠は暗くて走れないのでは?なんて事を言っていたので、急遽走ることにしました。
 タノピーとボクは同じファイナルです。各コーナーで何速を使っているのか教えてもらったところ、最終コーナーだけが違っていました。ボクが4速で進入するのに対し、タノピーは5速を使っているようです。なるほど、速度の乗せ方がボクとは全然違うようです。真似しようにも、ボクの今のコーナリング速度では立ち上がれませんし、コーナリングスピードを高めようとすると曲がれません。それでも、最終コーナーを進入から5速でいけるようにならないと(少なくても今のファイナルでは)40秒台はなさそうに思えたので、タイムアップの布石として5速進入を試してみることにしました。
 想像したとおり、立ち上がれないのでアベレージは落ちてしまいましたが、最後に41秒2まで出すことができました。
 今後の課題になりそうです。


☆走行枠⑧16:30~17:00
 クラス分けがなくなりましたが、情宣されていないので、クラス分けと同じ感じでした。
 意外にまだ明るく、せっかく次なる課題を見つけたので、走って練習したいところでしたが、のんびり作業のボクはこの時間から撤収作業をしないとひとり居残り作業になりそうなので、撤収作業を開始しました。
 その後、一気に暗くなったので、走らなくて正解だったと自分を正当化しようとしている軟弱な自分を見つけ、ちょっと自己嫌悪しつつ、それがいつものボクなのでした(^^;;


 波乱の一日でした。
 コッチーは、2本目の4コーナーで前走車が転倒し、それに巻き込まれ転倒。さらにコッチーの後続も突っ込んだ多重クラッシュになりました。起きあがらないコッチーに一時はどうなることかと思いましたが、幸い骨折などはなく、右足首の捻挫ですんだようです。ほっ。それでも、ちょう痛そうですけど。マシンのダメージはそれほどでもなさそうでしたが、さすがにバイクに乗れる状態ではなく、コッチーは早々に走行終了となりました。残念!
 タノピーは、初っぱなから40秒3をマーク。40秒を切れなかったら引退するという説も流れていただけに(というか本人が流した(^^;;)、幸先のいいスタートに40秒切りの期待感が高まりましたが、DNAに刻まれているんじゃないですか?ってくらい出るタイムは40秒3ばかり。最終コーナーでは後輪が脱輪し転倒してしまったくらい攻め込んでいたようですが、今日は呪われていたようです(^^;;最後の最後で40秒1に入り、少しは報われたようでしたが、その最後に4コーナーで突っ込まれまたも転倒。とことんツイていない感じで終了。結局40秒は切れなかったようです。引退するのかな?と残念に思ったのですが、「名前を変えてデビューする」なんて言っていました。このことから、タノピーが「はじめの一歩」の読者であることがうかがい知れました(^^;;だからどうということはありませんが。
 C選手は、1本目をSP12仕様で走り、2本目からM12に仕様変更しました。スタート直後、結構な勢いで飛び出していくので、その2台後からスタートしたボクは、「若いっていいなぁ~」とほほえましく眺めると同時に、「タイヤ暖めなくてもええんかいな?」と不安にみていると、1周もしないうちに8コーナーですっころんでしまいました。「認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものを」な~んて考えながらC選手を轢かなくてよかったボクなのでした。
 C選手のノーマルマフラーはその転倒で折れてしまい、SP12に戻して走行していましたが、走れなくなったコッチーのマフラーを借りて、再びM12仕様で走行です。ところが、エンジンが吹け上がらないというトラブルが。
 プラグか?CDIか?とあれこれ確認して、結局キャブのつまりが原因だということが判明しました。
 直キャブだと、キャブって詰まるんですね。ボクは海老名ビーチ仕様ってことで、NSR-Miniに後付けでエアクリーナーボックスをつけているので、いままでキャブのトラブルは皆無です。ちょっと勉強になりました。
 C選手も最後の最後でなれてきたのかペースアップしていましたが、41秒4止まりだったようです。ふっふっふっ(^^)

 てな一日でした。
 やっぱ課題は最終コーナーですね。他、コーナーへの突っ込みが鈍いという指摘も皆さんからもらいました。
 がんばっているつもりなのになぁ。まだまだのようです。
 少しだけタイプアップさせるなら、ファイナルをF16-R42にして、電気をMini純正からPOSHの銀にすればいけそうな気もしないではありませんが、おそらく、これが今年最後の白糸走行になるので、試すにしても来年になりそうです。


【自分用メモ】
自己ベスト41秒246
F1.8R1.9
F15-R40
トライアル感性50:1

 

|

Comments

ブログ拝見させていただきました。
厚かましいとは思いますが、呼んでいて我慢できず、書き込みさせていただきました。

ノーマルで走行されていらっしゃるそうですが、ファイナルがショートすぎませんか?
僕がノーマルで走るときは15-37で、皆は16-40で走っています。
SPは15-40で走っております。

タイム的にも41秒前半であれば、16-41~40位で充分走れるとおもいますよ!

Posted by: YUE-Racing りょ~ちゃん | November 06, 2007 at 03:59 PM

どもども(^^)

☆YUE-Racing りょ~ちゃんさん>
はじめまして!
書き込みありがとうございます。
厚かましいなんてとんでもないです。大歓迎です(^^)
ハンドルネームから推察するに、本格派な方とお見受けします。
アドバイスちょううれしいです。

ボクの場合、F16-R39でも立ち上がれませんでした(T_T)
なので、F16-R40ではとてもとても、って感じだと思います。
もしかして、ストレート4速合わせなのでしょうか?

来年は中間クラスも設けられるようですし、ようやく受け皿ができた感じがします。
いままでは、クラス間の隔たりが大きすぎて、レース参戦を諦めていた方も多いのではないのでしょうか?
ボクは、41秒台で周回できるようになってからチャレンジクラスに参戦しようと考えていたので、来年は是非参加してみたいと思います(^^)
見掛けた際はよろしくお願いします!

エンジンの違いもあるのでしょうか?
YUEにエンジンOHにだそうかなぁ~(^^;;

Posted by: のり | November 06, 2007 at 08:50 PM

なら良かったです。ノーマルで16-39は厳しいですよ!オレでも無理っす!
15-37は、僕、相方のゆ~じベイベェ、斉藤剛毅さん位で、他の方は16-40ですよ!
レースで会ったら声掛けたいのですが、顔が分かりません…
逆に声掛けて頂きたいっす…
特徴はYUE-Racingって位なんですが…
レースを主催しているPIT IN ZINさんのHPみれば分かると思います!
今年のレースDVDの表紙の赤い方です。レースは高橋 令(りょ~)でエントリーしております。

でわでわ、来年お会いしましょう!

Posted by: YUE-Racing りょ~ちゃん | November 07, 2007 at 06:35 PM

どもども(^^)

☆YUE-Racing りょ~ちゃんさん>
それでは、来年いろんなファイナル試してみますね!
ボクのNチビは、真っ赤で、モノアイとか、ジオン軍のマークが目立つおちゃらけ仕様なので、走っているとすぐにわかると思います(^^;;
そういえば、去年、富士スピードウェイ・ショートコースの耐久レースでは篠崎選手にうちのチームで走ってもらい、クラス優勝したんですよぉ(^^)

それでは、レースがんばってください!
来年はボクもチャレンジしてみたいと思います!!
よろしくおねがいしま~す!

 

Posted by: のり | November 07, 2007 at 07:47 PM

Post a comment