« 2台のRR | Main | コッチー塾@白糸スピードランド走行 »

November 03, 2007

RR購入!!他あれこれ購入

 いま、口の中が大変です。ここ数日、口内炎が4つぐらい、できては消え、できては消え、そんな感じでしたが、昨日から悪化した口内炎はマジ、ヤバいです。
 どれくらいヤバいかというと、このボクが病院に行ってしまうくらいです。
 しか~し、今日が祭日ってことを失念していました。せっかく足を運んだのに、病院は休みでした(T_T)うぅ
 もう、辛くて辛くて、涙が出てきそうです。話すときも、口内炎が痛くてまともに話せず、この渋さが売りのボクが、舌っ足らずな甘いしゃべり方しかできません(T_T)うぅ
 どうして口内炎なんてものができるのだろうと、ググってみたところ、フムフムなるほど、物欲を抑えすぎるとストレスとなり、そのストレスが口内炎の原因となるそうです。
 そういえば、ここ最近、物欲を抑えすぎていたような気がします。
 よし!買い物だだだ!
 まずは、探していたけど、なかなか手に入らなかった激レア品をついにゲットできました。

P10802411

 そう、「冬のスーパーカップ1.5倍 鶏南蛮そば」です。
 あまり見掛けないので探していたのですが、ショップ99で見つけました。あるところには、あるんですね。
 なかなかの美味でございました(^^)オススメ!
 んで、次なるお買い物は、コレ↓です!

P10802391

 見ただけでわかった貴方は、ド変態です(^^;;
 これは、GJ74A、すなわち、前期型バンディットのキャブレターです。新コブラ(GSX-R250R/SP)のキャブレターは32φのところ、コイツは30φであるところが、大きな違いです。
 フルコースならともかく、低速トルクがものをいうスポーツランドやまなしでは、32φのキャブでは不利なのでは?という考えから、キャブの口径を絞り、低速トルクを出そう大作戦です。前期型バンディット250は、あのおしゃれなデザインに似合わず、GSX-R250Rのストレートインテーク・シリンダーヘッドをそのまま採用している実はスパルタンなマシンだったんですね~。来年は、FCRのセッティンゲの合間に、こいつも試してみようと思います。
 モリモリとトルクがでてくれるといいなぁ~。
 まだまだ買い物は続きます。
 ヤフオクでゲットしたGSX-R250Rを引き上げに行って来ました。
 ブレーキが固着しているという話しは事前に聞いていましたが、ナメていました。
 キャリパーを叩いても、蹴っても、殴っても(コレはウソ)、ディスクローターに食いついたキャリパーはうんともすんともいいません。ボクの未熟な経験では、ここまで固着したキャリパーははじめてです。
 もうどうにもならないので、キャリパーを割ってしまおう、と思ったのが正解でした。キャリパーボルトを緩めたら、それで油圧が逃げたのか、いままでスッポンのようにディスクに食いついていたキャリパーがスコっと取れました。
 いや~、勉強になりした。
 それでは、ゲットしたGSX-R250R/SP(GSX-R250RFK)の紹介です。

P10802231

P10802241

 SPなのに、赤/黒外装!やはり、オーナーさんのこだわりポイントでした。
 残念ながら、6年間の放置期間に、サビサビになってしまったようですが。
 社外FRPアッパーカウル、ウチにもあるのと同タイプです。パーツカンパニー製とのことでした。このアッパーカウルは、パーツカンパニーで純正色に塗装したとのこと。ゲットできて感涙です。
 バックステップもついていました。

P10802261

 マフラーも入ってます。RPM管です。

P10802271

 先日、コケが生えていると書いて、ウソこけ、と思った人も多いと思いますが、マジ苔が生えていました。

P10802311

 このSPを再生することは困難でしょうけど、部品としては文句なし!
 いい物が手に入って喜んでいます(^^)
 さて、お買い物は、それだけには留まりません。
 GSX-R250R/SPを引き上げ、一旦帰宅した後、再び出掛け、今度はCBR250RRをゲットしてきました。
 なんたって貴方、GSX-Rの30倍の費用を投じましたよ、えぇ、マジですよ。

P10802341

P10802361

 走行距離約18000km。おそらく最終型。エンジンはセル一発始動。タンク内にサビなし。フロント回りはNSR250R(残念ながらSTD)といった仕様です。サーキット走行用なので、外装がアレなのは気にしません。
 後に写っている怪しいNSRは、ご存じy氏のNSRです。よっ!SLy37秒台男!
 ボクがなぜCBR250RRを手に入れたのか、もう説明するまでもないことだと思います。
 CBRはバイクが速い、というと、だったらCBRを買って乗ればいいじゃないか、と考えるバカほど単純な思考の持ち主も中にはいるかもしれません。だからといって、GSX-Rで行こうと決めているボクが、CBRを買ってくる理由はこれっぽっちもないのですが、自分の考えが正しいか否か、それを確認するには、そのバカほど単純な考えを実行することが一番手っ取り早かったりします。そう、そのバカな思考の持ち主とは、他ならぬボク自身だったりするわけです。人から言われるまでもない、つーことですね。
 とはいっても、実際は、それほど簡単ではありません。マシンをボクなりのレーシンゲスペックにまで整備・点検しなくてはならず、異なる2台のマシンを、単純比較できるほどのコンディションに仕上げることはまず不可能なので、どんなに比較しても客観的というにはほど遠いと思います。ま、自己満足ってことで。
 このCBR250RRは、性能評価の後は、ドナドナします。
 売って欲しいという人は、今のうちからご連絡お願いしますね~。

 これで口内炎、治るかな?

 

|

Comments

CBRのフレームNoを確認して年式把握しておいたほうがよさそうw

GSX-Rのマフラー錆びてましたが使えそうなら絶版品ですから
ラッキーはラッキーなのかもですねw
RPMは4-2-1構造が売りだったとw

CBRいいなぁwでもFZRが・・・・w

Posted by: しぐ | November 04, 2007 at 07:58 AM

どもども(^^)

☆しぐさん
そうですね。時間ができたら、確認してみますね。
マフラーは、ガスケット代が惜しいので、しばらく交換はしない方向です(^^;;セコ~

Posted by: のり | November 04, 2007 at 11:05 PM

Post a comment