« 富士スピードウェイに行って来ました | Main | とある彼女の物語 »

April 02, 2008

バンディット250用キャブレターオーバーホール

 中低速のレスポンスアップを狙ってバンディット250(GJ74A)用キャブレターをGSX-R250R/SPに付けてみたのは先に述べました
 このキャブは、ヤフオクでオーバーホール済みとして出品されたいたものを購入軽く点検して問題ないと判断し、そのまま使いましたけど、どうやら大きな間違いだったようです。
 あまりに調子が悪いので、BONさんにキャブレターオーバーホールセット1人前を注文しておきました。
 今日、その部品が届いたとのことだったので、仕事は定時に済ませ、ライディングサービスBONにダッシュ!
 お店の駐車場にトランポを止め、トランポの中でキャブレターを外しました。
 所要時間8分。ボクってば、成長したなぁ~(^^;;

 お店に届いた純正部品を確認!

P10808361

 キャブをサクサクバラしていきます。

P10808371

 不必要に分解して、Oリングが劣化したり、切れたりするのがイヤなので、使う前には軽く点検しかしませんでしたが、やはりそれが失敗でした。
 メインジェットの奥に入っているOリングは、思いっきり劣化していました。
 うちにある別のSPキャブの方がまだマシな状態です。
 ksg!!
 だからヤフオクは!

 取りあえず、今日は分解したままで終了です。
 土曜日に組み付けて、日曜日にトミンでセッティンゲの続きを行いたいと思います。

 今日は、ほかにももう1つ、ワンオフで作ったあるパーツのことで、イヤなことがありました。
 ksg!!
 なんだか疲れてきましたよ。

 

|

Comments

Post a comment