« '08SLyチャレンジバイクレース Round1 Q4L 3時間耐久レース 参加 | Main | さらば!CBR250RR »

April 22, 2008

ABM製ビレットブレーキレバー 使用レポート

 ABM社製高級カスタムパーツのお取り扱いで有名なMADERV(マッドアーブ)様よりサポートいただいたABM製ビレットブレーキレバーを我がマシン・GSX-R250R/SPで実際に使用してみたので、その報告です。

P10802631

 デザインがイカしている、色の選択の自由度が高いなどなど、メリットはいろいろありますが、予想通りアジャスターが秀逸でした。
 グローブを付けた手でも、戸惑うことなく、瞬時かつ的確にアジャスターを調整することが出来るため、ライダーチェンジ毎に、慌てることなく、素早く調整を変更することができました。
 耐久レースという場は特殊かも知れませんが、この素晴らしい機能の恩恵は、街乗りでも十分あると思います。
 実際、ボクの場合、街乗りマシンではいろいろ設定をいじるのが面倒くさいため、一度位置を決めてしまうと、ブレーキレバーの調整をいじることはまずありませんが、このレバーなら、高速用の調整、峠用の調整といった風にステージにあわせて調整することが可能ですし、あれこれ試してみる楽しさがあります。メカに苦手な人にも、簡単に調整することができるので、このABM製ビレットブレーキレバーを通して、バイクいじりをはじめるきっかけにもできるかもしれません。
 そんなウンチク抜きでも、眺めているだけでも所有する喜びは得られます(^^)
 ABM製ビレットブレーキレバー、絶対買いですよ!

 

 

|

Comments

GSX-R250Rをレストアしているのですがリアのキャリパーのピストンが固着して使えそうにないのですが他車種で流用できる物ありますか?バンディット250 GJ74Aのリアキャリパーはどうなんでしょう。よろしくお願いいたします。

Posted by: yasu | April 23, 2008 09:33 PM

どもども(^^)

☆yasuさん>
すみません、バンディットを流用しようと思ったことがないので、わかりません。
見た目は同じように見えますけど・・・
キャリパーを買ってくるくらいなら、GSX-R250R用をオーバーホールした方が確実ではないでしょうか?
ピストンツールで抜けないピストンも、意外にエアを使えばポ~ンっと出てきますよ!


 

Posted by: のり | April 23, 2008 11:15 PM

のりさんありがとうございます。
ピストンツール&エアー使いましたが完璧に固着してるようであきらめました。
パッドピンも固着していたのでバーナーであぶって何とかバイアスプライヤーで抜いたほどです。
GSX-R400Rのキャリパーが使えそうなのでそれを手に入れてオーバーホールしてみます。
パーツリストも絶版みたいですのでやれやれです。

Posted by: yasu | April 24, 2008 07:18 AM

どもども(^^)

☆yasuさん>
そこまでやってダメとは・・・すごい状態だったんですね。
うちにある放置車両もそうな風になっていないか心配になってきましたよぉ(T_T)


 

Posted by: のり | April 25, 2008 12:06 AM

Post a comment