« やっぱり折れてました | Main | 見習い卒業 »

May 11, 2008

CBR250RR シェイクダウン

 手首がポッキリ・オン・ザ・ロック(元ネタ古すぎ?)となり、先日のQ4合同練習会でのことが書けなくなってしまいましたが、左指だけの北斗神拳で少しだけでも書いておこうと思います。アータタタタタタ、アター。手首が(T_T)
 はいはい、だから誰も同情してくれないんですね(^^;;

 先日相模原から来た怪しい業者に拉致されたCBR250RRですが、実はこの練習会のためのセットアップのために、norisonさんに預けたのでした。2台は1台のために。1台はヤフオク放流のために(^^;;
 事の成り行きはこうです。

 のり:「norisonさん、やれ!」
 norisonさん:「・・・(絶句)」

 男同士、無駄な言葉はいらんのですよ。ガハハ<誰?

 時間があまりなかったので、本来考えていた仕様ではなく、間に合わせ仕様です。
 前期型をベースに、FCR(直キャブ+ファンネル)、エトスのフルエキ、NSR250R(MC21)のスタンダードフロントフォークにブレーキキャリパー、チェーンは520にコンバートしてGB520TRUチェーン、リアショックはノーマルのものをOH時にサーキット走行用に設定変更したものに、タイヤは使い古したスパコルSC2、って感じです。

P10902331

P10902441

 驚いたことに、FCRのセッティンゲはかなり出ているようで、GSX-R250R/SPのそれとは比べものにならないくらいまともでした。♪びっくらこいた、びっくらこい~た~

 ライダーは当然norisonさん。

P10902621

 そして、スペシャルゲストに、オラオラオーラ界の第一人者、オーラバトラー・コッチーです。

P10903321

 norisonさんはGSX-R250R/SPで出したタイムをあっという間に更新しちゃいました。

P10902891

 FCRじゃなくて、ノーマルキャブならもっと速く走れたと思います。
 すごいッス!
 コッチーには足回りのセッティンゲをお願いしちゃいました。

P10903881

 さすがというか、当然というか、不評なマシンながら39秒台にはきっちり入れてました。

 結果、norisonさんのベストタイムは、40秒351。コッチーの出したセッティングでは時間切れで走っていないので、次回は39秒台確実でしょう!
 コッチーは39秒702。新品タイヤで走りたいというてはりました。

 ボク?
 ボクはCBR250RRには乗れなかったので、GSX-R250R/SPで・・・
 マジでぶっ飛ぶ2周前・・・40秒695程度でございます、はい。


 

|

Comments

Post a comment