« GSX-R250R/SP メーター組み替え | Main | NSR-Mini FRPタンクカバー補修② »

July 29, 2008

NSR-Mini FRPタンクカバー補修

 これからはちょっぴり涼しいかもしれない夜にバイクの整備!ってことで、昨日からはじめてみましたが、早速面倒くさくなってしまいました(^^;;
 んが!、1日目で終わってしまってもアレなので、今日もおざなりにがんばりました。
 本日のネタは、NSR-MiniのFRPタンクカバーの補修、ってことで行ってみます。
 昨年、京葉で転倒し、アッパーカウルとシートカウルを補修してもらったことはすでに記事したとおりです。
 きれいに直してもらいましたが、ペイントしないことには見栄えがよくありません。
 いままで、カウルのペイントは(下手くそな)プロに丸投げしていましたが、これからはネタ的にも自家塗装をしなくては、と思うわけです。で、せっかくペイントするなら、タンクカバーのキズもきちんと補修しなくては、ってな感じでタンクカバーの補修を思いつきました。
 タンクカバーは、Y2S製です。

P11001431

 キズをア~ップ!

P11001441

P11001451

 普通のポリパテを盛って、普通に補修しようと思ったのですが、ここ数年、ガンプラを作っていなかったので(^^;;、ポリパテがどこにいっちゃったのかわかりません。発掘作業も大変なので、以前何となく購入していたホルツの「グラスファイバーパテ」を使ってみることにしました。

P11001461

 ペーパーやすりで足付けをして、ファイバーパテを盛ってみました。

P11001471

P11001481

 ん~。突起の部分は、このパテでもよかったのかもしれませんが、他の浅いキズに、ファイバーは全く不要なので、盛っただけ余計な作業を増やしてしまった気分です(^^;;あ~まいったこりゃこりゃ。
 サーフェーサーを拭くにしても、吸い込まないようにいずれ仕上げパテを買ってこなくてはならないようです。

 明日の昼休み、横浜駅西口のヨドバシにでも行って来ようかなぁ。

 


|

Comments

Post a comment