« NSR-Mini FRPタンクカバー補修 | Main | GSX-R250R/SP スクリーン磨き »

July 30, 2008

NSR-Mini FRPタンクカバー補修②

 昨日の続きです。タイトルはどうしたものか悩みましたが、しばらく続きそうなので番号をふってみました。
 さて、予告通り、お昼休みに横浜駅西口のヨドバシカメラに行って来ました。
 しか~し、目当てのパテが売っていませんでした(T_T)
 1時間しかない昼休みで、なおかつ関内から遠征しているので、ハンズまで足を伸ばしている時間はありません。
 諦めて会社に帰りながら、どうしたもんか悩んでみると、辻堂駅から原チャで5分くらいのところに模型屋さんがあるのを思い出し、会社帰りに立ち寄りました。
 残念ながら、目当てのパテはありませんでしたが、ついでに購入しようと思いつつ、ヨドバシには売っていなかった商品を見つけて、迷わずゲット!
 購入したのは、アルテコ「asse瞬間接着パテSSP-HG」です。
 モデラーにはなじみ深いですよね?

P11001501

 文字通り、瞬間接着剤がパテになるって感じの商品で、硬化の早さとサクサク削れる切削性の良さが売りもののパテです。
 中身はこんな感じ。

P11001511

 パウダーに瞬間接着剤を垂らして、混ぜて使用します。
 一気に厚塗りはできませんが、何といっても硬化が速いので、繰り替えし盛ることである程度の厚みにすることができますし、とにかく削りやすいです。
 ついでに、普通のポリパテも買っておきました。
 ウェーブの「モリモリ120」です。

P11001491

 さらにキメの細かい「スベスベ」という商品もあります。
 本当はこちらの商品がほしかったのですけど、薄付けしたときに剥がれたり(割れ?)するなど、あまり評判はよくないため取り扱ってないとのこと。ボクは好きなんですけどね~
 いずれサーフェーサーを拭く際は今日買ってきたパテで代用できるので、ま、いっか、と思って、昨日ファイバーパテを盛ったタンクカバーを確認してみると、な、なんじゃこりゃ~!
 パテが完全に硬化していません(T_T)表面がベトベトしています。
 ん~、ただでさえファイバー入りなんて余計なものを使ってしまって後悔しているというのに、硬化剤の添加率を間違ってしまったようです。って1:1なんですけどね(T_T)
 タンクカバーは週末まで放置して様子をみてみることにします。


 

|

Comments

Post a comment