« キムコ スーパー9S ターボフィルター化 | Main | 2×4材を使って棚を作ってみる その2 »

September 27, 2008

BMC走行会Vol.9参加@トミンモーターランド

 何度か参加させていただいているBMC走行会に参加してきました。
 場所はトミンモーターランド。
 今回は、某所にて28秒台に入れられなければ引退する、と宣言し、背水の陣で臨みました。
 ゲートオープンが7時のため、自宅を出たのが5時少し前。予定通り、2時間弱で現地に到着できました。
 準備は、トランポからマシンを降ろし、ラップショットの取り付けと、新タイヤのワックスを落とすくらいでしたので、あっという間に完了です。

 フロントタイヤ!

P1000838

 リアタイヤ!

P1000839

 煽り!(でもないか(^^;;)

P1000840

 レーシー!(タンクキャップがアレですが(^^;;)

P1000848

 今回のクラスは「ダチョウ2」でした。
 1本目の走行は10時10分より。7時半には準備が終わってしまったので、それまですることがありません。
 そこで、フロントブレーキの、ブレーキフリュードを交換してみました。
 先日のやまなし走行で、コッチーから「んだよぉ。ブレーキエア噛んでねぇ?オラオラ」と言われていたことを思い出したのです。
 エアーを噛んでいる様子はなかったような気がしますが、ブレーキフリュードは痛んでいました。ワコーズのSP-Rを使っているのですが、もっとこまめに交換をしなくてはいけないようです。反省□\(.. )
 あとは、新タイヤなので、タイヤウォーマーを使用したことくらいでしょうか。

 天候は晴れ。路面はドライ。
 絶好のコンディションのように思えましたが、コース上には草刈りをした関係で、路面に草が落ちているとのこと。ま、問題ないでしょう、と思っていたところ、走行10分前くらいになって、「バッタ、ミミズ、カタツムリ警報」が発令されました。ま、マジっすか?
 バイクとバッタは古来より相性が合うようですが(^^;;ぉぃ、ミミズにカタツムリですか・・・(--;;
 「いや~昨日さぁ、ミミズ踏んですべっちゃってさぁ。転倒しちゃったよぉ」
 「え?マジ?でもおまえ、それならまだマシだよ。俺なんてカタツムリ踏んで転倒だぜ。殻がタイヤに刺さって大変だったよぉ」
 ・・・なんて会話が脳裏に浮かんでテンションダウン。
 いや、大丈夫。カタツムリが路面をヒョコヒョコ横切るなんてありえねーし、ミミズが路面に出てきてもあっという間に干物になるはず!バッタは・・・ようわからん!(^^;;バッタバッタとなぎ倒す?
 まぁ悩んでいても仕方がないので、忘れることにしました。

☆1本目
 新タイヤなので、無理をしないように数周皮むきを行いました。
 徐々にペースを上げていき、調子がよければタイムアタック!と考えていましたが、ディアブロの恩恵に授かることができません。皮むきが終わっても、タイヤが滑ります。「こ、これがディアブロの威力なのかぁ!」というようなグリップ感は皆無です。しかも、グリップ感とは別にバイクが曲がりません。特に、左コーナーで強く感じます。そのため、攻める気持ちになりません。
 ん~。結果は29秒65。マジで引退5時間前って感じです。

☆インターバル
 そしてボクは考えました。昨年のデータからすると、やまなしに合わせたセッティングに対し、トミンでは姿勢を前下がりにする必要があるようです。フロントが入っていないから曲がらない、そーだよそーだよソースだよそーにちがいないよ、ってことで、リアのプリロードを掛けて次の走行に臨むことにしました。果たして、凶と出るか吉とでるか・・・。

☆2本目
 なにがどう変わったのか、言葉で説明することはできませんが、足回りのセッティング変更が当たりだったみたいで、攻める気持ちで走ることができました。先ほどはズルズル滑る感じだったディアブロも路面に貼り付いているようです。結果、タイムは28秒62。平均ラップも28秒台後半です。
 引退せずにすみました(^^;;

P1000890

P1000894

P1000899

☆お昼休み
 昼休みはフリー走行枠です。
 ken1cbrさんがボクの後ろから動画を撮ってくださるというので、二人でコースインしました。
 事前に「タイヤ暖まってますか~」と訊ねると「おぅ、あたぼーよ!」(一部脚色あり(^^;;)とのことだったので、コースイン後脳内タイム29秒2くらいのタイムで走行したところ・・・ken1cbrさんはやっぱりタイヤが冷えていたらしく、ボク一人で走っていたみたいです(^^;;後ろにぴったりついているものと思って、周りを見ていませんでした。他車に追いつき、様子を見ると、全然後ろに付いていなかったことが発覚。再度後ろについてもらいました。

P1000920

P1000921

P1000919

 どんな動画が撮れたのか、楽しみですぅ~。

☆3本目、4本目
 逆走なので、お昼寝タイムです。
 トミンの逆走って、楽しいですか?面白いですか?すかすか?
 ボクは楽しくないです、面白くないです。怖いです。
 3本目を正回りにして、4本目、5本目を逆回りにしてくれると、渋滞にはまらずにサクサク帰宅できるのになぁ~なんて思ってみたりなんかしちゃったりして~(^^;;
 ってことで、就寝前に、リアのプリロードをもう少し掛けてみることにしました。

☆5本目
 ジモティ~なのぶさんが応援に来てくださいました。
 よぉっし!いいところ、見せるぞ~!!
 気合い十分で、コースイン!
 およ?
 直線でクラッチが滑ります。
 あ~、え~、う~、最後にクラッチを交換したのは、Long long time agoな気がします。
 立派な整備不良っすね。脳裏に「んだよぉ。整備しろよ!オラオラ」って声が脳裏にこだまする気分です。
 いいわけ言うと、クラッチってそう安いもんじゃないですよね?だから、確実に滑ってから交換したかったんですよぉ~。あ、いかん。「んだよぉ。んなもんレーサーじゃねぇ!オラオラ」って声まで聞こえてきそうです。
 ヒィ~。ごめんなさい(T_T)
 つーことで、気分は28秒台の走りなのですが、実際のタイムは30秒(T_T)って結果でした。
 走りを見ていたken1cbrさん、のぶさんにも、「死ぬほどおせー」って言われちゃいました(T_T)シュン

☆総評
 昨年の梨本塾に出たときは、達成感がありました。ミニバイクででしたけど、練習をして、その成果の確認ができたというかなんというか、あぁ、こうすれば速く走れるんだ、あ、速度が乗り始めた、みたいなことがわかりました。
 ところが、今日は無理して走っているのか、まだ余裕があるのか全くわからず、昨年感じたことをまるで感じることができませんでした。同じ状態で、さらに無理して転けたのがおそらくやまなしでのこの転倒だと思います。つまり、実力ではないんですね。
 なぜ今日28秒台に入れることができたのか、それは、おそらく、タイヤの性能です。
 ディアブロじゃなければ、29秒台をピヨピヨしていたのだと思います。
 ただ楽しむだけではなく、ある程度タイムを気にするスポーツ走行をする以上、練習は大切なんだと思いました。


☆蛇足

P1000889

 メタボ(俗称:おなかのムーミン)に苦しむボクですが、意外に後ろ姿、すっきり見えます?
 なんだかうれしいかも~(ボクにはすっきりに見えたんです!!(^^;;)

 

|

Comments

先日はお疲れ様でした。

非常に良いアドバイス(きっかけ)を頂き、左回りも頑張ってみたのですが、
私の技量が足りなく、転倒してしまい、ご迷惑をおかけしました。

同じクラスのマシンで今後とも精進しようと思います。
また一緒の走行に参加した場合は、よろしくお願いします。

Posted by: D(dgmix) | September 28, 2008 01:20 PM

どもども(^^)

☆D(dgmix)さん>
お疲れさまでした~
でしゃばってごめんなさい。
なんだか余計なことしちゃいましたね(^^;;
次回も参加ですよね?
宜しくお願いします!

ボクもCBR250RR持っていこうかしら~

Posted by: のり | September 29, 2008 08:39 PM

>次回
実は、キャンセルと相成りました。
カウルとカウルステーが完全に逝ってしまいまして、
補修に暫くかかるので、次回は見学の予定です。

また会場でご挨拶に伺いますので、よろしくお願いします。

Posted by: D(dgmix) | September 29, 2008 10:58 PM

どもども(^^)

☆D(dgmix)さん>
あら、それは残念です。
がんばって復活させてくださいね!!

Posted by: のり | September 30, 2008 11:28 PM

Post a comment