« GSX-R250R/SP オーバーレブ+3000rpm | Main | GSX-R250R オートリメッサ セッティングパーツ購入 »

November 19, 2008

GSX-R250R リアキャリパー アルミピストン化

 ボクのGSX-R250R/SPのフロントブレーキキャリパーは、純正のトキコキャリパーから、ニッシンのGSX-Rタイプキャリパーに交換、ついでにアルミピストン化してあります。
 これがなかなかどうして、いい感じです。負け惜しみではなく、マジでブレンボなんて欲しくならないです。
 そこで、冬の改良メニューとして、リアブレーキキャリパーもアルミピストン化すべくそのパーツを用意してみました。
 これです!

 気になる重量はこの通り。

P1020294

P1020295

 ななな、なんと144gの軽量化!
 すばらしぃ~。

 問題は、いつ交換するかですね。
 寒くなってきたし、面倒くさいっす。


 

|

Comments

Post a comment