« NSR250R/SP フューエルコック分解 | Main | コッチー塾@京葉スピードランド走行 その2 »

November 30, 2008

コッチー塾@京葉スピードランド走行

 約1年ぶりにコッチー塾に参加することにしました。
 開催場所は、京葉スピードランドです。
 ちょっと早いかな?と思いつつ、5時半に自宅を出発。早く出たかわりに、アクアラインを使わず京葉道路経由で向かうことにしました。

 湾岸幕張まであと10km地点付近で、ノックの音が聞こえました。小声で「出してぇ~」と言っているノックの音です。そんなことはしょっちゅうなので、まだ無視できるな、と判断したのですが、1kmも走らないうちにそのノックの音は激しくなり「今すぐ出せこのヤロウ」という怒号まで聞こえてきました。
 冷や汗が流れました。
 や、やばい!も、漏れる(T_T)
 しかも、4番じゃありません。9番です!
 いつもならノックの音は徐々に大きくなるので、今日もそのつもりでいたのですが、今日は突然激しくノックされたので、もう焦るしかありませんでした。
 低燃費運転なんてとてもじゃありませんが、やっていられません。もう、アクセル全開です。

 途中、何度も激しいウェーブに見舞われました。そのたびに、「覚せい剤やめますか。それとも人間やめますか。」・・・じゃなくて、「クルマのシート汚しますか?それとも野グソしますか?」という声が脳裏に響きました。
 いや、別に野グソでもいいんです。晴れた空、透き通った空気。そこが、自然に囲まれた環境ならば・・・。
 ただ、湾岸線っすよ?東関東自動車道っすよ?
 ただでさえキ○チガイって言われているボクでも、いくらなんでもそれは・・・。
 だからといって、シートを汚すこともできるわけありません。まさに究極の選択を迫られたボクは、真面目に考えざるを得なかったのですが、幸いドアを突破される前に、無事湾岸幕張PAに飛び込み、ボクは救われました。
 このノックは、映画で例えると、「フィフス・エレメント」や「レオン」の敵役の役者さん、が原因でした。
 え?あ、「○○・オールドマン」って言いたいわけですよ、はい。

 すっきり爽快、あたかも第二の人生を踏み出したような清々しい気分になったボクは、そのままトランポを走らせたのですが、1kmも走らないうちに、再び激しいノックが・・・。
 なんてこったい。第二波攻撃ですよ(T_T)
 慌てて高速道路を降りて、下道に出ました。
 すぐにセルフのガソリンスタンドがありました。人間というものは不思議な生き物ですね。それを見て安心したボクは、もう少しがんばれる気になって、そのガソリンスタンドをスルーしてしまいました。すると、また激しいノックが(T_T)自分の浅はかな判断を呪いつつ、次のガソリンスタンドまでひた走ったのですが、次のガソリンスタンドに近づいたころには、またもう少しがんばれる気になって、またまたスルーしてしまい、スルーした後すぐにビッグウェーブに襲われ、自分の人生を呪ってみたりして。
 結局、コンビニに駆け込んで、今日2度目のピンチを切り抜けたのでした。

 7時50分くらいでしょうか。
 無事に京葉スピードランドに到着しました。
 到着と同時に、またまた激しいノックが(T_T)もう勘弁して!って感じです。
 実は、京葉スピードランドのトイレにはちと問題があって、育ちのいいボクにはとても利用できる代物ではありません。しかし、激しくノックされています。
 どうするか、10秒悩みました。
 よし!行ける!「道の駅ながら」のトイレまで、間に合うはず!
 そう判断し、すぐ近くにある道の駅ながらに向かいました。
 ところが、また1kmも走らないうちに、ピーク信号です。128ビートのノック信号ですよ。
 ここならできる!この環境ならできる!

 野グソ!!

 ボクのプライドなんて屁みたいなもんです。そもそも人間性なんて持ってません。
 雑木林に眼をやると、なぜかたまらなく魅力的に感じる野グソへの甘い誘惑が・・・。
 ボ、ボクはその誘惑に打ち勝ち、無事に道の駅ながらに到着したのでした!!

 次号に続く!!

 

|

Comments

ライブ感ありすぎです!
思わずクチビルを噛み締め
下っ腹が痛くなりました。

続きを読むのが憂鬱です。(←ウソです。早くバイクで走ってください)

Posted by: ken1cbr | December 01, 2008 at 12:17 PM

前編を野グ話のみで終らせるなんて、やられた感でいっぱいです(笑)

Posted by: taka | December 01, 2008 at 06:08 PM

どもども(^^)

☆ken1cbrさん>
お!ライブ感ありましたか?(^^)
少しでも緊迫感が伝わるように、が、コンセプトでしたので、ちょっと成功かも(^^)
続きもアップしましたので、よろしければ読んでくださいね!


☆takaさん>
すみません(^^;;
意外に長文になってしまいまして、分割するしかないと思ったのですが、そのおかげで前半は野グソの話しになってしまいました。って、実際に野グソはしていないのですが(^^;;
後半はバイクネタぎっしりのはずです。
よろしければ是非読んでくださいです!


 

Posted by: のり | December 01, 2008 at 09:53 PM

Post a comment