« March 2009 | Main | May 2009 »

April 29, 2009

NSR-Mini タイヤ組み付け

 NSR-Miniの予備ホイールに、先日購入したタイヤを組み付けることにしました。
 人生初のタイヤ組み付けです。
 事前に方法を調べることは・・・しませんでした。
 気軽に出来ると考えていたからです。

 用意したものは、タイヤレバー、リムプロテクター、そして、桶川を走っているミニバイクなお知り合い、まーくんに作っていただいた・・・なんて名称なんじゃろ?これ?

P1040092

 ビード落としを使用する際に、ホイールをこの上に置き、ホイールが傷が付かないようにする治具?です。
 タイヤを組み付けるときにも便利に使えそうなので、使ってみました。はい、予想通り便利でした(^^)

 まずリアタイヤからです。
 ビードクリームを塗るところからはじめて、タイヤを組み付け、ビードをあげるまで、所要時間35分。
 途中でなんども諦めそうになりましたが、なんとかやり遂げました。
 ついでフロントタイヤ。
 所要時間12分。学習機能がうまく働いたようです(^^)
 ほら、この通り。

P1040093

 気が付いたことを挙げると・・・

☆タイヤを購入したら、タイヤのリム内側に缶やペットボトルなどを入れ、タイヤを広げておくと、ビードを上げやすいかも(不必要な空気漏れを極力防ぐ)。

☆タイヤを組み付ける前に、タイヤに日光浴させるといいかも(タイヤが熱を吸収し、気持ち柔らかくなり扱いやすくなるし、ビードも上がりやすい)。

☆ビードクリームはたっぷり使うといいかも(やればわかる)。

☆リムプロテクターは使わない方がいいかも(使いたくても使えませんでした(T_T))。

☆リムのキズは覚悟する方がいいかも(やればわかる(T_T))。

って感じ?

 はじめてタイヤの組み付けを行った素人判断ですが、リムプロテクターは、タイヤを外すときは効果的でも、組むときはあまり意味がないかも?です。ホイールの外径がリムプロテクター分広がってしまうわけで、ボクには邪魔で使いこなせませんでした。それでも、思ったほどキズはつけないようです。でも、ガリガリガリクソン状態は覚悟するしかなさそうです。
 まだ17インチは未経験ですが、GSX-R250R/SP用のマグ鍛ホイールやNSR-Mini用のアル鍛ホイールの購入を考えなくもありませんでしたが、ホイールを傷つける可能性を考えると購入することはなさそうです(って強がってみましたが、そもそも買う気はありません(^^;;ぉぃ)。

 はじめてのタイヤ組み付けに要した時間、約1時間。
 ボク的には、自分で自分を褒めてあげたいと思いました。
 今夜は、スキルアップした自分にカンパ~イ。あ、もちろんネックスで!

 軽く汗をながしたところで、ガレージで焼きうどんを作って食べました。
 ガレージで作業しながら、ご飯を作って食べる・・・ちょっとした夢だったんですよね。
 もちろん、火気には十分気をつけて、一旦すべてのものを片づけてからの料理です。

P1040094

 うむ、余は満足じゃ!


 

| | Comments (3)

April 28, 2009

トミンモーターランド走行

 GSX-R250R/SPは封印中なので、NSR-Miniでトミンモーターランドに行ってきました。

 トミンに向かう途中、常磐道の守谷サービスエリアの中の運命の場所で、半年ぶりぶりっとしんさんと再会しました。しんさんもトミンを走行されるためとはいえ、出会った場所がウン命的で驚きました。
 しんさんと、守谷SAのベンチに座って世間話をしていたところ、寝ぼけ眼にキラリと八重歯を輝かせてユウヤさんが登場。ユウヤさんは、3時起きだったそうです。
 実はボク、遠足前日の小学生気分で眠れなくて、2時半から起きてたんですけどね(^^;;なんて早起き自慢しつつ、9時前に現地入り。
 トミンはすでに開いていました。

 ボクの日頃の行いのよさのせいか、天気は快晴。
 台数は20台前後です。
 路面状況はドライ、ときどき、毛虫。
 い、いい感じです(^^;;

 ファイナルを白糸セッティングからトミンセッティングに変更(M12仕様フロント14T、リア40T)し、いざ走行開始。

☆1本目(といっても適当に周回)
 31秒99(T_T)
 が、がんばってるのにぃ~。
 1コーナー旋回中にリアが沈みすぎるように感じました。
 その感覚を信じて、ピットインし、リアのプリロードを1回転(1mm)締め込んでみました。


☆2本目
 31秒04。
 リアサスをいじった効果は間違いなくありました。正解!
 ただ、多少ペースがあがったせいか、左コーナー進入時のブレーキングでフロントに違和感を感じます。
 フロントが高いのかな?と思い、3本目はイニシャルを全抜きを試してみることにしてみます。

 そうそう、1本目も、2本目も、ピットイン時にアイドリングをキープできません。
 1本目終了時は、ガス欠かな?と思ってガソリンを給油しておいたのですが、2本目終了時にガス欠はあり得ません。
 焼き付き?と一瞬不安になりましたが、チョークレバーの戻し忘れを思い出しました(^^;;
 足回りを云々言う前に、キャブに気がつけ、ボケェ!って感じです(T_T)


3本目
 チョークレバーをちゃんと戻したので「今度はいけます!」としんさんに豪語してコースイン。
 30秒59。いい感じです。
 フロントは微妙。どっちがよかったのかなぁ?
 症状は変わりません。むぅ。
 少し余裕ができたのか、ペースアップできたからなのか、今度はファイナルが気になりはじめました。
 特に左コーナーと最終コーナーのいずれも立ち上がりがダメみたいです。
 左コーナーの場合は、エンジンが吹けきってます。加速しない状態です。1速上のギアでは、失速してしまいます。最終コーナーはそもそも失速状態なので、半クラを当ててますが、これって前に進んでるの?と自分でも疑ってしまう感じです。
 ずっとFr14T、Rr40Tで走っていたはずなのになぁ~。CDIをNSR-Mini純正から銀POSHに換えているので、もっと加速できてもいいはずなのになぁ~と思って、念のためトミンでベストを出したときの記録を確認してみると、ベストを出したときのセットはリアが41Tではあ~りませんか。
 ってことで、リアを41Tに変更してみました。


4本目
 30秒25。ベスト更新です(^^)ドンドンドンパフパフパフ~
 平均ラップも30秒台中盤に集中していますが、これ以上が難しいです。
 こ、これがトミンモーターランド、30秒の壁って奴なんですね(T_T)
 ラインがばらけていますし、1コーナーでブレーキを掛けてしまうので、30秒切りが無理ではないことはわかりますが、壁は厚く、高いものでした。。。


お昼休み。
 ホットドッグ、フランクフルト、チキンナゲット、太巻き、ポテトの肉巻き、エビふりゃ~。
 ・・・(T_T)食べ過ぎです


5本目。
 31秒16。
 うぉぉぉぉぉぉ~(T_T)
 気合いだけは十分なのですが、必死に走ってこのタイム。
 4本目と比べて約1秒ダウン。
 お、お腹が張って、前傾ができなくて・・・(T_T)いやマジで


6本目
 まったり31秒中盤で周回しました。お腹が、つかえて、ダメなんです。
 そこに、午後から走行しているNSR50がコースインしたので、追いかけるイメージで走ってみたところ、徐々に前傾、視線も低くなっていき、30秒台中盤でラップできるようになりましたが、本日出したベストを更新することはできず、終了~。


まとめ
 トミンのファイナルはしばらくフロント14T、リア41T(M12仕様)で行くことにします。
 アベレージがあと0.5秒以上上がれば、リア40Tを試せばいいかな、って感じでしょうか。
 今日も一応チャンバーは持っていきましたが、チャンバー付のタイムにあまり興味がでなかったので、M12仕様のまま走り続けました。
 次回は、チャンバー付き・SP12仕様の練習もしてみようと思います。

 って感じの一日でした。

 しんさんは、半年ぶりのスポーツ走行で、さらにリアサスに問題があり、あまり満足のいくタイムではなかったようです。
 一方、ユウヤさんは27秒04という、あと少しで26秒台というタイムをマークしてました。
 いや、すごいっす!


【画像】他の走行車の写真もあるかもしれませんので、同日走行の方で興味がある方はご連絡下さい。

☆ユウヤさん

P1040068

P1030949

P1040015


☆しんさん

P1030933

P1040014


☆しんさんとユウヤさん
 え~、ブーツまで同じという愛情には敬意を表しますが、サーキットでのラヴラヴペアルックは禁止です。

P1040019


☆ポチの写真集

P1030925

P1040047

P1030970

P1040053

P1040036

P1040037

P1040042

 痩せたいのぉ。

 いじょ!

 

| | Comments (2)

April 27, 2009

明日はとみんの日

 明日はとみんの日です。
 はい、とみんの日、とは、自分で勝手に決めた毎月1回、平日にトミンモーターランドを走行する日です。
 先月のとみんの日は、3月24日でした。先々月のとみんの日は寒いので中止でしたが、第一回目のとみんの日は、1月20日でした。
 そう、結構続いてるんですよ。
 皆勤賞は、ボクとユウヤさん。それもそのはず、どうせ平日を走るなら、ユウヤさんがお休みの日に、ユウヤさんを誘って行こう大作戦なのですから(^^;;

 明日の予約状況はいまのところ午前17台。
 ん~。ミニバイクでごめんなさい!って感じです。

 3月のとみんの日より前足がまともに動くはずだし、白糸で少し練習したので、もう少しタイムが伸びればいいなぁ~、なんて思っています。
 念のため、お遊び用にチャンバーも持っていきます。
 M12仕様でそこそこ満足できる走りができたら、SP12仕様で遊ぼうと練習しようと思います。


 

| | Comments (0)

April 26, 2009

BT-601SS 大人買い

 ブリジストンのミニバイク用タイヤ、BT-601SSが値上がりする?って噂を聞いて、やってしまいました、大人買い~。

P1030825

 いや、3セットじゃ大人買いとは言えませんよね。GSX-R250R/SPのタイヤの1セット分ですし。

 このタイヤは、某闇ルートで手に入れました。そちらのルートでも、結構買い占め?されているらしく、入手性が悪くなっていて、5セット買うつもりが3セットになってしまいました。
 値上がりしなかったらバカ丸出し・・・ってわけでもありませんよね?
 毎週走りに行けば、3ヶ月もちませんから、本当に値上げされるなら少し得したことになってラッキー。値上げされなくても、必要なものを買っただけ、ってことで。
 値下げされたら・・・指さして笑ってやってください(^^;;

 タイヤを引き取りに行くのに、レジアスエースもMR-Sも運転するのが面倒くさくて、原付で、キムコのスーパー9Sで引き取りに行ってきました。
 イメージでは、首に1本、足もとに2本、右腕に1本、左腕に2本といった感じに3セット都合6本を華麗に持ち帰るつもりでしたが、普通に無理でした(T_T)

 面倒くさがり、クルマで行かなかったことで、さらに面倒くさいことになってしまいました(T_T)


 

| | Comments (2)

April 23, 2009

SP仕様フロントフォーク

 え~、平日ですし、ゲロゲロ系ネタで(^^;;

 先日ポチッとしてしまったパーツ、RGV250FK(FJ?)用フロント周り、の紹介です。

P1030705

 もっと簡単にいうと、88~89年式のRGV250ΓのSP仕様のフロント周りってことになります。
 別に欲しくなかったのですが、格安で出品されていて、最後まで誰も入札しようとしないので、運命を感じて入札してしまいました(^^;;
 商品説明に、「SP仕様」という記載がどこにもなかったのが、誰も入札しなかった原因なのかも知れません。
 でも、スタンダードのフロントフォークと、SP仕様のフロントフォークは外見が全く違うので、一目で見分けることが可能です。
 実際、届いたフォークは間違いなくSP仕様のものでした。

 曲がりはなさそうでしたが、トップブリッジは加工されていてゴミ、アンダーブラケットは錆びているのでゴミ、って感じで、GSX-R250R/SPとの互換性を確認して、早速捨ててきました(^^;;
 ホイールは、自家塗装されていました。この年式ではありがちなのですが、表面が腐食しはじめ、塗膜が内側からふくれあがったところを、上から表面処理もせず適当にスプレー、そんな感じの塗装です。これも程度からいえばゴミレベルですが、自家塗装とホイールベアリング交換の練習用に取っておくことにしました。
 ブレーキディスクは錆々ですが、GSX-R250R/SPと互換がある上、軽量化出来るので、部品として残しておくことに。
 で、肝心のフロントフォークは、やっぱいらねぇなぁ~ということで、早速放流してみると、購入した価格の2.7倍の値段で落札されていきました(^^;;

 世の中不思議ですね!


 

| | Comments (4)

April 20, 2009

当ブログの近況

 未だになにがやりたいのか、行き先はおろか、方向も定まっていない当ブログですが、ここのところの1日当りの平均アクセス数は、1000件をオーバーしています。

 ありがたいことです。
 別に儲かるわけじゃないですけど・・・(^^;;

 検索ワードで一番多いのが、ダントツで「ホイール 塗装」となっています。
 皆さんが、4輪の記事を期待しているのか、2輪の記事を期待しているのかはわかりませんが、とにかく件数が多いので、昔書いたなんちゃってなネタでは少々申し訳なく思っています。
 そこで、新たにネタを投入したいと思っているのですが、塗膜の剥離を剥離剤からやるのはすごく面倒くさくて、とはいえ、サンドブラストでやるには、ウチのエアコンプレッサーの吐出量では二の足を踏んでしまうという状況です。
 ネタの為に、スーパーエアコンプレッサーを買うか、直圧式のサンドブラストにするか・・・。
 ブラストキャビネットは12インチホイールが入ることを前提に買ってますが、一般的なネタにするには、17インチの方がいいですよね?
 しかし、そんな巨大なブラストキャビネットを置く場所なんてありません。
 な~んてことを考えていると、ホイールの塗装ネタはしばらく無理かな、って感じです。

 あ、引き続きスポンサーは募集中ですので、どなたかよろしくお願いします!(^^;;

 

| | Comments (0)

April 19, 2009

NSR-Mini タイヤ外し

 中途半端なタイトルですみません(^^;;
 今日のネタは、新品タイヤをまだ用意していないので、文字通りタイヤを外しただけのネタです。
 とはいえ、いつもと違うことは、チェンジャーを利用せず、手で行った、ということです。

 今年は、整備スキルの向上を目標に掲げ、いままでショップのタイヤチェンジャーを借りて行っていたタイヤ交換を、自らの手で、タイヤレバーを使い行おうと、タイヤレバーを買ってきたお話しは先に述べた通りです。
 あれから約3ヶ月、ようやくタイヤレバーの出番がやってきました。

 ビード落としは、コレ。

P1030804

 いつかきっと必要になると思い取っておいたもらい物です。
 人生初のタイヤ外し、いったい何分掛かるか興味があったので、時間を測ってみたところ、リアタイヤが25分。フロントタイヤが15分でした(^^;;
 フロントタイヤの方が10分ほど速くなっているのが、学習したためです。もっと学習すれば、5分も夢じゃないかもしれません。

P1030805

 手順は・・・他のサイトで確認してください(^^;;ぉぃ
 も~、汗だくだくです。
 今日は日差しが強く暑い日だったので、タイヤが柔らかく、それほど難易度が高くなかったのかもしれませんが、それでも、リムプロテクター意味ね~、ってくらいホイールにキズをつけてしまいました(T_T)

 こんな調子でタイヤをはめることができるのか、超不安です。


 

| | Comments (6)

広島高潤 (仮称)2st混合専用プロトタイプ#020購入

 先日、広島高潤製品を購入した後に、広島高潤の担当の方からSPクラス専用の新開発のオイルがあると教えてもらいました。

 欲しい!(^^;;

 しかし、先日は送料を浮かせるために、まとめ買いしたくらいなので、単品のみを発注するには躊躇われます。
 そこで、ウチの近所に取扱店があるかどうか訊いてみたところ、伊勢原市内の「パーツショップ ピープル」というところで取り扱っているらしく(あ、他にも教えてもらいましたけど、ウチからはここが一番近くでした)、早速注文しました。

 まだ正式版ではないとのことで、商品名は「(仮称)2st混合専用プロトタイプ#020」です。

P1030809

 ほら、ボクってば、エヴァ世代じゃないですか。なので、「プロトタイプ」て言葉に弱いんですよ(^^;;

 トライアル感性より、色が薄く、サラサラしているように感じられます。
 当然まだ正式版じゃないので、パッケージが質素ですけど、その分お値段も安く提供しているそうです。

 へ?おまえのマシンは、SPじゃなくてM12じゃないか、って?

 そ~なんです。確かにそ~なんですけど、実はこれからほんの少しばかりSPの練習もしようと思っていまして、その為の準備です。
 意味もなくただ買っただけじゃないんです(^^;;となぜか言い訳・・・


 

| | Comments (4)

April 18, 2009

白糸スピードランド走行

 今年2度目の白糸スピードランドに行ってきました。
 先週はレース前日で非常に混んでいたこともあり、今日は密かに台数が少ないことを期待していました。
 結果としては、20台弱といったところでしょうか?
 これが多いか、少ないかはわかりませんが、先週よりははるかに少ないことは間違いありません。

 さて、今日のテーマその1。42秒台で周回できるようになる!
 これは達成しました。もっとも、数周の話しであって、30分ずっと走れと言われても、それは出来ません(^^;;
 基礎体力の不足は明らかでしたので、これから養わなくては!

 テーマその2。足回りの見直し結果。
 ボクレベルで足回りのセッティングは関係ないと指摘を頂いていますが・・・その通りです(T_T)速い人はなにに乗っても速い!
 なので、足回りの話しは少々書きづらいのですが、乗りこなす技術の無いボク程度のレベルでは、逆にマシンの仕上がりにタイムが左右され易いといえると思うのです。ただ、マシンに依存しすぎる結果、ライダー自身が身につけなくてはいけない技術習得ができず、引き出しの少ないライダーになってしまうというか、こぢんまりまとまってしまうと思うのです。想像ですけど(^^;;ぉぃ
 フロントフォークの油面の変更は、違いがわからないボクでも違いがわかるほどの効果がありました。ストローク量が最大20mmも増えたのですから、驚きです。
 下手なりに、イニシャルをどうすれば乗りやすくなるのかを考えながら走りました。主に、1コーナーと3コーナーの乗りやすさを重視しました(乗りやすさと速さは違うという話しですけど)。結果、緩すぎてもダメ、締めすぎてもダメだということが漠然とわかったような気がしました。と、同時に、最終コーナーでリアの動きに違和感を感じたため、理屈を抜きに(わからないので(^^;;)リアのプリロードを緩めたところ、違和感なく走れるようになりました。
 これで、たぶん、普通のバイクになったと思います(^^;;

 で、本日のタイムは、41秒765。

☆1コーナー。5速。怖い。
 どうしてもスポンジバリアをみてしまう。
 ブレーキもかけちゃダメだかけちゃダメだかけちゃダメだ、と考えつつ、ブレーキ(T_T)

☆2コーナー。5速。
 やっぱりラインがあると思うんですけど、どこを走ればいいのでしょう?

☆3コーナー。2速落とし、3速。
 どこを走ればいいんでしょう?
 かなり大回りしています。

☆5コーナー。4速。
 どうしても、外側をみてしまいます。
 全開でいけそうな気がしつつも、ブレーキかけちゃいます(T_T)

☆7コーナー。3速。
 どこを走ればいいんでしょう?

☆8コーナー。3速(だけどもしかして4速?)
 ここもラインがわからなひぃ~。どこを走ればいいんでしょう?

☆9コーナー。
 何速?

☆10コーナー。
 怖くて外から入れません。

☆最終コーナー。
 ヒィ~(T_T)

 って感じ?

 やっぱ練習ですよね。
 が、がんばりま~す(T_T)


 あ!!
 そうそう!!
 今日、ミニバイクに混じって、グース350が走っていました。
 白糸は、もともとミニバイクに限定したコースではないそうなのですが、ミニバイクがメインなので、暗黙の了解でミニバイク以外は遠慮して下さい、ってコースだったと思うのですが、いよいよ中型以上解禁なのでしょうか?
 管理人さんに詳しく訊いておこうと思いつつ、訊くの忘れちゃいました(^^;;
 超気になるぅ~


 

| | Comments (4)

April 17, 2009

明日は白糸スピードランドです

 明日は白糸スピードランドに行ってきます!
 これで2週連続となります。
 明日の目標は42秒台での周回。ベストである41秒2以上のタイムを狙ったりはしません。
 先週は、ファイナルを間違ってしまったのですが、以前とは電気が違うので、違和感なく乗れてしまいました。
 なんだかこのままで平気そうな気がするのですが、F15、R40に戻して、感触を確かめてみようと思っています。
 問題は、前足です。前足がスムーズに動かなければ、きっと怖さが先行してなにもできないと思います。
 油面は下げてありますが、どうなることでしょう。
 一応、フォークオイルと油面ゲージは持っていきますけど、現地でフォークバルブまでバラす気合いはないので(消耗品類もない)、ダメなら白糸近くの温泉に行って来ます。

 そうそう、こんなものを買ってみました。

P1030716

 ソフト99の、「メガネのシャンプー」です。
 結構お高いのですが、泡の洗浄力で、メガネの汚れを擦らず落とす、というところが気に入りました。
 ボクのヘルメットのシールドはミラーコーティングなので、擦らない方がよさそうかな?なんて考えて買ってきたのですけど、注意書きにミラーシールドに使っていいとか悪いとか、当然書かれていませんから、まぁその辺りは自己責任ってことで試してみようと思います。


  

| | Comments (2)

April 16, 2009

これからはポチと呼んで下さい・・・・・・

 ハンドルネームを、「のり」から、「ポチ」に変えようかと思っています。

 これから、ボクのことは「ポチ」とお呼び下さい。

 「ポチ」・・・この名の由来は、日本の伝統をイメージさせつつも、どこか親しみやすく、愛嬌のある名前。そして、持病は「ポチッとな症候群」(T_T)病気なんですぅ~

 そう、またやっちまいました。

 熱心なGSX-R250Rウォッチャーならご存じだと思います。

 某オークションに出ていたGSX-R250Rです。

 オールペン。フロントフォークはSP仕様。の、不動車。

 ボクは、いままで得たスキルで、このマシンが動かせるようになるのか、自分への挑戦だと思い購入しました。

 まだ、手元には届いていませんが、届いたらまた報告したいと思います。

 以前書いたネタをみると、これで9台目。

 もしかして、もしかすると、個人では日本一GJ73Aを多く所有する男かもしれません。

 いや、鈴菌保菌者には変態が多いという話しです。ボクなんてまだまだ足元にも及ばないスーパー保菌者がいるかも?

 いったいいつからこんな人生になってしまったのか・・・。

 行き着くところまで行けば、いまは見えない何かが見えてくるかもしれません。

 自分でも訳がわからず深みにはまっている血反吐マラソン。完走目指してもう少し走ってみようと思います(^^;;

 

| | Comments (5)

April 15, 2009

NSR-Mini フォークオイル覚え書き

 すんません。自分用のメモ書きです。

 フォークオイルを交換する際に、もっとネバネバっと考えておくべきでした。

 Remotion TECH・フロントフォークバルブの推奨オイルは、「MOTUL Factory Line」で、10W。

 円陣家至高の場合、

   ABSO-RS  3W-15
   ABSO-REV 3W-17
   ABSO-R   5W-25
   ABSO-RR  5W-25

で、ボクがなにも考えず使用したのが、ABSO-RR。

 しかし、ここから先に進めないのがボクレベル。
 フォークオイルの動粘度比較に円陣家至高のデータなんてありませんし、あってもどうせわかりませんし、さてどうしたもんでしょう。
 リッター約6000円のオイルです。もっと考えて使うべきでした。

 ここは素直にMOTULを使えばいいのですが、なんとなく意地になっていて、ボクのマシンにMOTULを使うなんて許されないなんて思ってしまい、ドツボにはまってしまうわけですが、意味のない遠回りは毎度のことなので、

 ☆ABSO-RRの油面をいじる(すでにいじった)
 ☆フォークバルブのシムをいじる
 ☆ABSO-REVを投入する

という順番で試してみて、それでもダメなら

 ☆Remotion TECH・フロントフォークバルブはやめる

もしくは、

 ☆男は黙ってMOTUL

ってことになるんでしょうか?

 ABSO-RRとMOTUL Factory Lineを比較した人の記述が見つかれば参考にできるのですけど、ないですよね、きっと。
 はぁ(T_T)


 

| | Comments (4)

April 14, 2009

発電機の置き方を考える

 先日、白糸スピードランドに行き、トミンモーターランドとの違いにふと気が付きました。
 それは、発電機の置き方です。

 タイヤウォーマーが必需品に近い装備になったのでしょうか?最近はタイヤウォーマーを使っている人をよく見かけます。当然、ウォーマーを使う人たちは、発電機を使用しているわけですが、ローカルルール?でもあるのでしょうか?、白糸とトミンとでは、発電機の置き方に違いがあることに気が付きました。

 トミンでよく見かける光景は、トランポからマシンを降ろすと、そのマシンの横に発電機をデ~ンと置き、ウォーマー使用するという姿です。低騒音タイプの発電機ならまだしも、そうじゃない発電機でもそんな光景をよく見かけます。
 うるさくないんでしょうか?バイクが走行している間は、その排気音であまりうるさくないのかも?
 発電機が近いと、排気ガス(発電機は小型のエンジンです)も気になると思うのですけど、その点もどうなのでしょう?自分が臭いのか、横の人に排気口を向けて置いている人も見かけたことがありますが・・・。
 そんな風に考えてしまうボクが神経質過ぎるのでしょうか?

 白糸はというと、皆さん発電機はトランポの前の方の陰、バイクや人から離れたところに置いて使用しています。
 この方がうるさくないし、臭くもないし、合理的に見えます。もっとも、発電機を近くに置かれた人は、臭いしうるさい、ということになるのでしょうけど、トランポの駐車区画的には大丈夫そうに思えます。

 ん~、もしかしたら、トミンでは、盗難はないと言いつつロッカーが出来た、ということを深読みして、発電機を持って行かれる可能性が高いと勘違いして、防犯上の観点から、自分の近くに発電機を置くのでしょうか?
 いや、もしかして本当に・・・・・・?

 な~んて、平日用の無理矢理ネタでした(^^;;
 違いは確かにあるんですけどね。なぜなんでしょうね。

 

| | Comments (2)

April 13, 2009

BT-601SS値上げ?

 ネットを見ていると、5月1日からブリジストンのミニバイク用タイヤ・BT-601SSが20~25%ほど値上げされるって噂が流れていますね。
 真実なんでしょうか?どうなんでしょうか?
 転倒して、ケガさえしなければ、年間で数セット使用するのは間違いないところです。
 ここは噂を信じて、大人買いしておくべきでしょうか?

 値上げがガセだったとしても、タイヤが劣化する前に使ってしまいますから、大人買いするデメリットは特別ありません。まぁ強いて言えば、場所を取るくらいのものでしょうか?

 ん~。5セットくらい買っちゃおうかなぁ、どぉしようかなぁ~。

| | Comments (0)

April 12, 2009

NSR-Mini フロントフォーク油面変更

 昨日の走行で、フロントフォークの減衰が強く効き過ぎると感じました。ボクの場合、自分自身のこういった感性をまるで信じることは出来ませんが、今年のテーマは何かを感じ、セッティング出来るようになろうとすることですので、だまされたと思って、フロントフォークの仕様を変更してみることにしました。

 おさらい。
 現在は、NSR-Mini純正フォーク。変更点は、Remotion TECHのフロントフォークバルブ組み込み。オイルは円陣家至高ABSO-RR。油面は標準値107mm(カラーのみ取り外した状態)という仕様です。
 この状態で、フォークが動かない感じがするので、油面を115mmにしてみました。
 根拠は・・・根拠はありません(^^;;

P1030715

 107mmに設定した油面を5mm下げようと思い、油面ゲージを使ってみたのですが、5mm程度下げるくらいでは、空気とフォークオイルを同時にズズズズとしか吸えないないんですよね。それで、5mmじゃなんとなく心許なくて・・・8mmにしてみました(^^;;
 結局8mmでも同じようにしか吸えなくて、不安なのでフォークオイルを追加して、気持ちよぉ~く油面を調整しておきました。

 これでもダメだと、ちょっとしんどいので、ノーマルも戻すかも、です。

 

| | Comments (2)

April 11, 2009

お宮横丁@富士宮市

 白糸スピードランドには何度か走りに行っていますが、白糸スピードランドが所在する富士宮市が「やきそば」で有名だと知ったのはつい最近のことです。
 なんでもモチモチとした麺、肉かす入り、削り粉をかけて食べる、そんな特長があるそうです。
 となれば、食わずばなるまいと、早速食べに行って来ました。
 行き先は、富士宮浅間大社前の「お宮横丁」です。
 トランポは、浅間大社の有料駐車場に止めました。すると、目前に、「ここずらよ」というお店がイヤでも目に入ってきます。

P1030644


 画像では「らよ」しか写っていませんけど(^^;;
 それでは早速富士宮やきそばを食します。
 これが「ここずらよ」の富士宮やきそば。

P1030671

 イカがいイカんじです(^^;;
 ソフトクリームもうまいずらぜよ!

 「ここずらよ」から歩いて1分も掛からないところに、「お宮横丁」あります。

P1030646

P1030648

 ジモティなのか観光客よくわかりませんが、おそらくその両方なのでしょう。にぎわっていて、そこそこ盛況のようです。
 富士の雪解け湧き水もあったりします。

P1030658

 まずはやきそばブーム?の火付け役、「富士宮やきそば学会」のやきそばから。

P1030669

P1030663

 ついで、「すぎ本」のやきそば。

P1030647

P1030652

 仕上げに「むすびや」の塩やきそば。

P1030655

P1030667

 「富士宮やきそば」は、3社の麺しか使っていないとのことで、モチモチした麺には統一感がありますが、お店によって、同じやきそばでも、具が異なっていたり、ソースが異なっていたり、削り粉が異なっていたりなどなど、いろんなヴァリエーションがあるようです。
 今回ボクが食べたのは4種類ですけど、どれも似ているようで違っています。って、同じはずがなくて、違っていてむしろ当然なのですが、いままでの人生で、やきそばを比較しながら食いまくるなんてことをしたことがなかったので、なんだか妙に楽しかったです。

 みんなも白糸スピードランド帰りには、是非、「富士宮やきそば」を!


 ・・・・・・。
 よせばいいのに蛇足。
 塩やきそばは、ヴィジュアル的に一番美味しそうに見え、一番期待していましたけど、期待が大きすぎたせいか、4種類の中で順位をつけるとすると、最下位でした(^^;; 
 ボク的には、日清焼きそば(UFOじゃなくて、袋麺のやつね!)のあのスパイシーなソースで、このモチモチした焼きそばを食べてみたいなぁ~って思いました。
 日清焼きそばは、2袋食べたら胸焼け全焼コースですけど、富士宮やきそばでは平気だったので、この麺なら日清焼きそばを腹いっぱい食べても気持ち悪くならないかな?って(^^;;

 

| | Comments (0)

白糸スピードランド走行

 白糸スピードランドに行ってきました!
 現地に到着にしたのは7時過ぎ。それにしては、やけにトランポが多いなぁ~、と思ったら、明日はライスポシリーズ戦の日、つまりレース日ということで、本気な人たちがいっぱいいらっしゃいました。
 失敗しました。ただでさえレベルが高いのに、今日はハイレベル確実です(T_T)
 クラス分けがあるといいなぁ、と期待していましたが、結局クラス分けはありませんでした。

 投入して9時間も使用していないにも関わらず、偏伸びしてしまったチェーンを新品チェーンに交換し、ファイナルを白糸用に変更して、準備完了です。

P1030619

 余った時間で、一昨年の走行記録を確認しておこうと、先日購入したネットブックモデムを使い、このブログにアクセスしようとするも失敗(T_T)なんじゃそりゃ~
 何度試みても、接続は出来ているものの、どこのサイトにもアクセスすることが出来ず、走行前の復習をすることが出来ません。こんなことなら、家できちんと復習しておくべきでした。
 ファイナルなどの情報は、走行毎にシステム手帳にメモをしているので、困ることはありませんでしたが、どのコーナーを何速で走っていたのか、事前に確認することはできないままの走行となりました。

☆1本目
 ひど過ぎでした。
 絶望的な遅さです。
 必死に走って44秒台(T_T)

☆インターバル
 どうもマシンの姿勢が悪いように思います。
 フロントが入らず、リアだけが下がる、みたいな。
 そこで、前下がりになるよう、リアのイニシャルを1回転締め込んでみました。

☆2本目
 1本目よりも、走り方を思い出せました。

P1030626

 タイムは42秒540。
 ただ、このタイムで前後のタイヤが滑りました。
 右回りの京葉で酷使した(つもりの)タイヤを京葉、トミン用に、と逆履きにしてあるため、左回りの白糸ではヤバいかもしれないと思っていましたが、想像通りの結果でした。

P1030628

 少しタイムは伸びましたけど、1本目で感じた後ろ下がりの違和感は解消されませんでした。
 ブレーキを掛けてもフロントが沈まない影響で、止まらない、みたいな。
 タイヤは滑る、ブレーキは利かない・・・恐怖しか感じません。

☆以下、いつも以上のダメっぷりのため割愛(^^;;
 

 フロントフォークは、NSR-Mini純正フォークの油面を変更し使っていましたが、減衰が効き過ぎているのではないかとコッチーから指摘されたので、ちょっと設定を変更してみようとオーバーホールついでにRemotion TECHのフロントフォークバルブを入れてみましたが、推奨オイルを使用しなかったのが原因なのか、これがいままで以上に減衰が利いて、ボクレベルにはとても使いこなせる状況ではありませんでした。
 一応、リアのショック長を2mmほど伸ばしてみたりもしましたが、フロントは、フォークの油面ゲージを用意していなかったので、現地での設定変更はできませんでした。
 バルブの調整をする前に、油面を調整してみようと思います。

 ファイナルも、メモ帳を見間違って、一昨年のファイナルとは違うファイナルで走っていました。

 他にも、ダメなこといっぱい。
 ホント、困ったもんです。

 

| | Comments (4)

April 10, 2009

明日は白糸スピードランドに行ってきます!

 そろそろ走っておかないといけませんよね。
 そんなわけで、明日は白糸スピードランドでリハビリをしてきます。
 マシンは当然NSR-Miniです。
 バイクに乗るのは約3ヶ月ぶり(・・・と思ったら前回走行から1ヶ月も経過していませんでした(^^;;)、でも白糸を走るのは、約1年5ヶ月ぶりですので、たぶん1コーナーと最終コーナーでビビりまくって、まともに走れないと思います。さらに、タイヤは約3時間半使用、うち2時間ちょっとを京葉で酷使していますので、コンディションはそれほどよくありません。
 という言い訳をいまからしてみたりして(^^;;

 がんばるとろくなことがないので、明日は43秒台前半を目指して、身体の慣らしをしてこようと思っています。

  

| | Comments (3)

April 06, 2009

KOSO製多機能デジタルLCDメーター RX2N メインワイヤー加工

 しばらくは、某ヤフオクで購入したKOSO製多機能デジタルLCDメーター「RX2N」のネタで引っ張りたいと思います。

 さて、これがRX2Nのメインワイヤーです。

P1030611

 カプラーになっている方が、RX2Nの本体と接続する方です。
 一方のばらけている配線が、バイク側、とでもいえばいいのでしょうか?
 配線は色分けされていて、英文解説に色ごとに配線の説明がありますので、英国産の猿よりも英語が出来ないボクでも、十分理解することができます。

 バイク側の配線を、ギボシ端子をつかって接続するのはスマートじゃありません。前に述べたように、ボクは純正メーター用のコネクターを利用し、すっきりいきたいので、RX2Nのメインワイヤーに平型端子をちまちまと取付けました。

P1030614

 安物の電工ペンチを使ったおかげで、仕上がりに不満足です。
 ラジペンを使った方がマシなんじゃないか、って出来になってしまいました。
 やっぱり道具にはある程度凝らないとダメかもしれませんね。
 でも大丈夫。コネクターに突っ込んでしまえば、ほらこの通り。

P1030615

 汚い仕上げも隠れてしまいました(^^)
 このまま純正メーターを外し、そのカプラーに接続すれば、現時点では、タコメーター、スピードメーター、水温計、油温計、時計以外はきちんと動くはずです(^^;;

 え?ほとんど動かないじゃないかって?
 いいんです、これからのネタなんですから。

 ちなみに、時計の機能は、端から使う考えはありません。
 時計のバックアップのために、バッテリーから直で電源を取ることになるのですが、バッテリーの管理上の問題で、そんな無駄なところに余計な電気は使いたくないからです。街乗りバイクならよろこんで利用するんですけど。
 バッテリーのバックアップなしで、メーターの設定を記憶してくれるかどうかは、いまのところ不明です。
 メーターの取付け解説は英文なので、辛うじて意味がわかるのですが、RX2N本体の解説は中国語で、何となくのイメージすら伝わってこないで、不揮発性メモリーみたいなものが存在するのかどうかもわからず、試してみないと詳しいことは判明しそうにありません。
 日本語サイトで、詳しく説明してくれている人がいればいいのですけど・・・。

 

| | Comments (2)

April 05, 2009

KOSO製多機能デジタルLCDメーター RX2N 購入

 某ヤフオクで、台湾のKOSO製多機能デジタルLCDメーター「RX2N」を購入、 本日、郵便で台湾から到着しました。
 購入したポイントは、20000rpm対応、この点に尽きます。
 ついでに、水温をいまのアバウトな表示から、数値表示できるメリットがあります。油温も表示できるでよ!

 パッケージ・表。

P1030596

 パッケージ・裏。

P1030597

 具。

P1030598

 本体。

P1030600

 電気関係は超苦手なボクですが、がんばって自分で取付けする予定です。
 そこで購入してきたのが、デイトナ製「端子抜きセット」。
 なにを考えているかというと、配線をきれいに仕上げるために、純正メーターのカプラーを流用し、RX2NとGSX-R250R/SPのメインハーネスを接続する予定です。
 カプラーは、以前部品取りに使ったメーターからさらに部品取りしました。

P1030608

 さらアップ。

P1030610

 うまくメーターのカプラーからギボシ端子を外すことが出来ました。
 が、ボクが不器用なのか、工具がショボイのか、今日買ってきたばかりのデイトナ製端子抜きはグンニャリご臨終です。ksg!!

P1030604

P1030607

 サービスマニュアルの電気配線図から、メーターの配線は把握できました。

 あとは、RX2Nのメインワイヤーに純正カプラーをセットするためのギボシ端子を準備して、メーターマウントをどうすればいいのか考えれば、問題なく取付けできるはずです。

 スピードメーターは、付属のセンサーを使えば利用可能ですが、センサー取り付けで配線がうるさくなりそうなので、純正メーターギアボックスから速度パルスを取り出すRX2N用オプションを購入する予定です。ボクのGSX-R250R/SPは一応レーサーなので、本来速度表示できなくてもかまわないのですけど・・・速度の変わりに水温が大きく表示できるなら速度キャンセルしてもいいのですけど、それはできそうにないので、今回は速度表示もさせることにします。
 タコメーターは、純正タコメーターまできている信号をそのまま使用する予定です。たぶん、大丈夫のはず。無理な場合は、ハイテンションコードからパルスを取ります。配線を少なくしたいので、メーターの配線でなんとかできればいいな、と思っています。
 水温は、純正のセンサーをRX2Nのセンサーに交換するのは当然として、配線をどうするか、それが問題です。RX2Nの水・油温センサーは、専用のカプラーで接続するようになっているのです。その配線を活かす場合、当然余計な配線が増えてしまいます。切って純正のハーネスを利用すれば、すっきり配線できますが、抵抗値に変化が出ないか、心配になります。だ、大丈夫でしょうか?
 油温は、GSX-R250R/SPの場合、純正のオイルプレッシャースイッチを外し、油温センサー(水温センサーと共通)を取付ければ、表示可能になります。ただ、当然オイル警告灯をキャンセルしてしまうことになります。
 某ナップス横浜の店員に訊いたところ、油圧・油温を同時に取るアダプターなんてみたこともきいたこともないとのことでした。
 ・・・それにしても、どうして商品知識もろくろくないくせにエラソーな店員が多いんでしょうかね?ホントkgs!!って感じです。知ったかぶりしなきゃいいのに。まだ、「ひましじゃけんは漢字でどう書くんですか?」って訊かれた方がマシです。

 肝心なGSX-R250R/SP本体が県内某所で封印中ですので、どんなにがんばってもすぐに取付けできるわけではありませんから、続きはのんびりお届けしたいと思っています。
 興味のある方は、楽しみにお待ち下さいね~。

 

| | Comments (6)

April 04, 2009

ヘルメットは被りましょう!

 天気はよくありませんでしたが、夜桜を見に箱根に行って来ました。

 軽量クランクプーリーを入れたMR-Sは、本当によく走ります。
 ノーマル時とは比べものにならない気持ちいい加速です。未だにターボ化を夢見るボクですが、軽量クランクプーリーだけでも悪くないな、なんて思ってしまうほどです。

 その帰り道。
 当然のように西湘バイパスを使いました。
 いつもは法廷速度をきっちり守るボクですが、今日は魔が差したのでしょう。
 ちょっとスピードを出しすぎてしまったようです。

 3ナンバーだけど、ちょっと怪しいクラウンが走っていました。
 ボクは、クラウンを運転するメガネを掛けて禿げたメタボの暑苦しいオヤジがヘルメットを被っていないことを確認して、そのまま追い抜いていったのですが、「やばい!」とブレーキを掛けた瞬間、さきほど追い抜いたクラウンがMR-Sの背後でパトライトを点灯させました。

 ksg!!

 抜け毛が気になるのはわかるけど、ヘルメットはちゃんと被りましょう!
 おかけで油断しました(T_T)

 定額給付金の使い道、決定!!


 

| | Comments (0)

April 03, 2009

明日の走行は中止します

 そろそろ暖かくなってきたことですし、白糸スピードランドで修行しようと思ったのですが、明日は貸切とのことで走れません。
 念のため京葉スピードランドに確認してみたところ、こちらは走行可能でした。
 アクアラインの通行料が安くなっていますし、だったら京葉に行こうと思い、トランポにマシンを積み、フランクフルトを買ってきましたが(^^;;、どうも天気があやしそうですね。
 予報では、雨になるのは夕方くらいからのようですが、千葉まで行って雨だと泣くに泣けません。
 焦って走りに行くと、いままでロクなことになった試しがありませんし、明日は我慢ってことで、走りに行くのはやめにしようと思います。
 白糸だったらな~、雨で焼きそばを食べるって目的が作れるのになぁ~。
 落花生を食べに行く気にはなれないしなぁ~。
 残念!


 ところで、5月1日からBT-601SSが25%も値上げされるという情報が流れていますが、本当でしょうか?
 本当なら・・・いったい何セット買っておけばいいでしょう?
 マジ悩みます。

 

| | Comments (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »