« 白糸スピードランド走行 | Main | NSR-Mini フロントフォーク油面変更 »

April 11, 2009

お宮横丁@富士宮市

 白糸スピードランドには何度か走りに行っていますが、白糸スピードランドが所在する富士宮市が「やきそば」で有名だと知ったのはつい最近のことです。
 なんでもモチモチとした麺、肉かす入り、削り粉をかけて食べる、そんな特長があるそうです。
 となれば、食わずばなるまいと、早速食べに行って来ました。
 行き先は、富士宮浅間大社前の「お宮横丁」です。
 トランポは、浅間大社の有料駐車場に止めました。すると、目前に、「ここずらよ」というお店がイヤでも目に入ってきます。

P1030644


 画像では「らよ」しか写っていませんけど(^^;;
 それでは早速富士宮やきそばを食します。
 これが「ここずらよ」の富士宮やきそば。

P1030671

 イカがいイカんじです(^^;;
 ソフトクリームもうまいずらぜよ!

 「ここずらよ」から歩いて1分も掛からないところに、「お宮横丁」あります。

P1030646

P1030648

 ジモティなのか観光客よくわかりませんが、おそらくその両方なのでしょう。にぎわっていて、そこそこ盛況のようです。
 富士の雪解け湧き水もあったりします。

P1030658

 まずはやきそばブーム?の火付け役、「富士宮やきそば学会」のやきそばから。

P1030669

P1030663

 ついで、「すぎ本」のやきそば。

P1030647

P1030652

 仕上げに「むすびや」の塩やきそば。

P1030655

P1030667

 「富士宮やきそば」は、3社の麺しか使っていないとのことで、モチモチした麺には統一感がありますが、お店によって、同じやきそばでも、具が異なっていたり、ソースが異なっていたり、削り粉が異なっていたりなどなど、いろんなヴァリエーションがあるようです。
 今回ボクが食べたのは4種類ですけど、どれも似ているようで違っています。って、同じはずがなくて、違っていてむしろ当然なのですが、いままでの人生で、やきそばを比較しながら食いまくるなんてことをしたことがなかったので、なんだか妙に楽しかったです。

 みんなも白糸スピードランド帰りには、是非、「富士宮やきそば」を!


 ・・・・・・。
 よせばいいのに蛇足。
 塩やきそばは、ヴィジュアル的に一番美味しそうに見え、一番期待していましたけど、期待が大きすぎたせいか、4種類の中で順位をつけるとすると、最下位でした(^^;; 
 ボク的には、日清焼きそば(UFOじゃなくて、袋麺のやつね!)のあのスパイシーなソースで、このモチモチした焼きそばを食べてみたいなぁ~って思いました。
 日清焼きそばは、2袋食べたら胸焼け全焼コースですけど、富士宮やきそばでは平気だったので、この麺なら日清焼きそばを腹いっぱい食べても気持ち悪くならないかな?って(^^;;

 

|

Comments

Post a comment