« モチベーション低下中 | Main | パルスジェネテック ナノパルサーPG-12S購入 »

July 08, 2009

大自工業 バッテリー充電器PC-200購入

 MR-Sのバッテリーを上げてしまいました。
 これで何度目でしょうか?(^^;;
 オートバックスの安物バッテリーの寿命は、いままでの経験でいうと1年から2年。今のバッテリーもすでに2年以上使っているので、もうダメなんだと思います。
 でも、継続的にMR-Sを走らせていれば、エンジンの始動は問題ないため、ついついもったいなくて、新品を買うに買えないでいます。
 とはいえ、MR-Sの出番はさほど多くありません。先日30km/hオーバーで捕まってからは、あまり乗る気にもなりません。レジアスエースなら、制限速度で走っていてもなんとも思わないのですが、MR-Sはついついスピードを出してしまいます。1tを切る車体に140馬力のエンジンというスペックは、なかなかどうして、楽しいのでありますよ(^^;;楽しすぎてついついスピードを出しすぎてしまい捕まるのが怖くて、しばらく乗らずにいたら、またバッテリーを上げてしまったというわけです。
 ここは潔く新品バッテリーを購入すべきなのでしょうが、思うところがあって、バッテリーではなく、バッテリー充電器を買ってみることにしました。
 いままで使っていたバッテリー充電器は、大自工業の「AS-200」です。

P1040927_2

 残念ながらこの充電器はミニバイク用なので、、クルマのバッテリーは充電できません。
 ウチにあるバイクだけでなら必要にして十分な性能だったのですけど。
 そこで、今回は、バイクとクルマのバッテリー双方を充電できる充電器を選んでみることにしました。
 MR-S以外にもレジアスエースもありますし、きっと持っていて困ることはないはずです。
 この手の知識は全く持っていないので、どれを購入していいのかわかりませんが、いろいろ調べているうちに、いくつかの商品に絞ることができました。

☆バッテリーDOC
 ん~。謳い文句はいいのですが、なんだか怪しい雰囲気も・・・っていうか怪しい・・・

☆GSユアサ GZC-850BX
 なんと言っても有名どころです。ブースト機能や再充電機能が魅力的。でも、お値段が・・・

☆大自工業 PC-200
 手間なしオート充電にリフレッシュ機能。そしてなによりリ~ズナボォ~。

 上記の3点で悩みました。
 結局、GSユアサの再充電機能とブランドネームに魅力的を感じながら、お値段に転んで(^^;;、PC-200を購入しました。

P1040922

P1040923

 意外とデカいです。
 そして、ちょっと充電を試してみたのですが、冷却ファンがゴーゴー回るので、ものすごく五月蠅いです。
 いや~、知りませんでした。バッテリー充電器がこんなに五月蠅いものだなんて。
 AS-200は無音だったのですけど。
 こんなもんなんでしょうか?
 GZC-850BXも五月蠅い充電器なのか、それが気になります(^^;;


 

|

Comments

Post a comment