« ボクをキャンプに連れてって@無印良品津南キャンプ場 | Main | NSR250R/SE リアサスペンションオーバーホール »

August 09, 2009

北野天満温泉@長野県下水内郡

 キャンプ2日目は、5時30分に起床しました。
 毎日、会社に行くために起きる時間です。目覚ましなんてなくても、ぴったりこの時間に目が覚めてしまいます。
 雨?
 テントを雨が叩く音がしていました。
 後かたづけするのに、雨じゃしんどいなぁ、とちょっと憂鬱な気分に。
 よし、しんさんを起こしてしまえ!(^^;;
 ってことで、早朝から活動開始です。
 テントの中にいると、パラパラ大きな音がするので、大雨が降っているように思っていましたが、外に出てみると、傘無しでも大丈夫程度の雨しか降っていませんでした。
 ただ単に、テントの中では音が大きく聞こえていただけのようで、ほっと一安心。

 準備はほとんどしんさん一人に任せてしまったので、せめて片づけくらいはがんばらなきゃ!と、テントとタープはそれなりにお手伝い出来たような気がしますけど、ほとんどの道具はしんさんに持ってきてもらってもので、それらの片づけはお手伝いできませんでした。しんさん、ごめんなさいm<_ _>m

 そんなこんなでサクッと撤収し、近所の温泉に行ってきました。
 北野天満温泉、学問の湯ってところです。

P1050280

 HPの写真を見ると、すげぇ広そうなところですが、写真マジックで、実際にそれほど広くありませんでした(^^;;
 朝一に行ったせいか、サウナなんて普通の部屋の温度でしたし。
 とはいえ、昨日、今日と、シャワーも浴びず、野外活動していたおかげで、温泉の気持ちのいいことといったらありません。
 まさに、極楽極楽、って感じでした。
 あ、キャンプ場にシャワーがあって、便利だなぁ~なんて思っていたんですけど、実際キャンプしてみると、そんな余裕はないっていうか、1泊2日程度なら撤収後に近くの温泉に行けば十分だと思いました。
 経験してみなければわからないことですね、これは。

 帰りもしんさんの運転で、ボクは助手席で瞑想させて頂きました。
 んで、無事帰宅。

 ボクの初キャンプはこうして幕を閉じたのでした。


 

|

Comments

Post a comment