« September 2009 | Main | November 2009 »

October 31, 2009

ガレージ建設計画~ヤモリ

 この時期にバイクに乗らずしていつ乗るんだ、と思うのですが、ここ数日忙しくて、バイクに乗るどころかいじる時間もありません。来年はバイクに乗ることができないかもしれないというのに。
 その忙しくしていることをネタにできればいいのですが、どう考えてもネタにはならないつまらない用事に忙殺されているため、他に更新するネタはなく、だからといって更新のためのネタとしてお買い物することも躊躇われるため、ついつい更新が疎かになっているという次第です・・・変な文章(^^;;

 毎日のようにチェックしてくれる人には本当に申し訳ないと思っています。

 そんな中、ガレージ建設予定地にあった物置を撤去しました。
 ボクが撤去したわけではないのですけど(^^;;
 その物置は、まだまだ十分使えそうだったので、ガレージの横に置いて利用したかったのですが、移動するには分解して組立なければならないため数万円掛かるという話しでしたので、移動はあっさり諦めました(^^;;
 では、廃棄処分にしてもらおう、と思ったのですが、これまた分解して処分代に数万円掛かるということだったので、ダメで元々、ネットオークションに流してしまえ~と、出品してみたところ、無事落札頂いて、さらに分解して引き取ってもらうことができました。
 数万円の出費を覚悟していたのですが、逆に儲かってしまいました。ラッキー!(^^)
 あ、儲かるといっても、物置撤去の許可を貰ったからといって、そもそも物置は地主さんの所有物なわけで、売却費用はボクの懐に入ることなく当然持ち主の地主さんのものになりましたとさ。ちゃんちゃん。

P1060222

 物置がなくなってさっぱり!

 あとは、ガレージ待ち。
 納期が遅れているらしいです。

☆今日のゲスト・ヤモリ

P1060227

 指が、フリフリ~(^^;;ぉぃ
 イモリは前指が4本、ヤモリは5本、後ろはどちらも5本とのこと。
 それでイモリとヤモリの判別ができるそうです(他にももっと違いがありますけど)。
 ためになったねぇ~、ためになったよぉ~(^^;;

 

| | Comments (2)

October 25, 2009

ガレージ建設計画~ジョロウグモ

 ここ数週、週末には必ずガレージ建設地に足を運んでいます。

P1060200

 ガレージの大きさは決定済みですが、ほぼ正方形に近いので、間口をどちらに向けて建設しようか、ガレージの周りはどう使おうか、そんなこんなを未だに悩んでいます。


 で~ん。

P1060209

 どぉだぁ~い?
 こいつのすね毛より、アップでバッチリだろぉ~(^^;;ぉぃ
 あ、こんなネタもありました~。

 おっと脱線。

 ご覧の通りの環境なので、こいつらが多くて・・・(T_T)
 ジョロウグモって言うらしいです。
 害虫を駆除してくれるらしいのですが、如何せんこのビジュアルが生理的にダメなんですよね。
 殺すこともできませんが、そのまま居てもらうわけにも行きませんし、どうしたもんでしょう。

 取りあえず、敷地内の木はすべて伐採するつもりです(^^;;

 

| | Comments (2)

October 24, 2009

宇都宮餃子

 宇都宮に来れば、餃子を食べずして帰ることはできないでしょぉ~。
 ってことで、「ギョギョギョォ~」・・・とさかなクンのマネをしている小島よしおのマネをしながら、食べてきましたよぉ~、宇都宮餃子!
 まずは「宇都宮みんみん」。有名ですよね。
 なんでも行列のできるお店という話しなので、1店舗かと思っていましたが、いろんな店舗があるみたいなので、R1を見に行ったお店から近いこと、そして、クルマが止めやすいこと、この2つを条件に、「宇都宮みんみん江曽島店」に行って来ました。

P1060159

 この店舗は、隣接するアピタ、ダイソーの駐車場が利用できるので、駐車場に困ることはありませんでした。
 お店も駐車場も、それほど混んでいませんでしたし。

 さて、餃子は、「焼餃子」、「揚餃子」、「水餃子」の三種類ありました。
 当然、全部いただきます(^^)

☆焼餃子
P1060162_2

☆揚餃子
P1060163

☆水餃子
P1060164

 ん~、揚餃子はいまいちかも。水餃子はお好みで、って感じで、やっぱり焼餃子が美味しかったです(^^)

 予定では、これで満足して帰るはずでしたが、R1を見に行ったお店の方から、是非食べていくようにとオススメされた「餃子専門店 正嗣」にもせっかくなので行ってみることにしました。
 その地域で協力しあっている感じが、好感持てますね。

 近かったのは「ぎょうざ専門店 正嗣駒生店」でした。

P1060176

 これは帰ってきてから疑問に思ったのですが、「正嗣」の公式ホームページには駒生店の掲載がなくて、駒生店のホームページは別にあるんですよね。これって、元祖と本家の関係?お家騒動?、まったく別のお店?なんなんでしょう? 詳しい人、教えてくださいぃ~。
 まぁ、お店にいるときはそんなことを知らないので、な~んにも考えず、餃子を注文しました。
 こちらには「揚餃子」はなかったので、注文したのは「焼餃子」と「水餃子」です。

☆焼餃子
P1060172

☆水餃子
P1060173

 なるほど、違いの分からないボクにも、みんみんとの違いがわかります。
 みんみんは、どちらかというと普通の餃子に思えますが、正嗣の餃子は、具にショウガが入っていて、特徴的な味になっていました。

☆勝手にまとめ
 餃子はうまい!(^^;;当たり前か
 宇都宮では、観光客が餃子を食べているというよりも、地元の人が普通に餃子を食べているという印象でした。
 ラーメンもチャーハンもない餃子専門店で、餃子とライスを注文し、餃子をおかずにご飯をかき込んで食べる様は異次元感覚でしたが、やってみるとこれがうまい!しかも、安い!
 いろんなお店がありますから、食べ比べる面白さもありますし、飽きもこないと思います。
 ・・・だからといって、行列して食べるもんじゃないと思うのでしょうが、ギョウレツとギョウザ、どちらもギョギョギョォ~繋がりってことなんでしょうか?

 今回やや後悔したは、不勉強であったことです。
 宇都宮餃子が有名→みんみんに行けばOK、程度のことしか考えていませんでしたが、もう少し下調べをしていけばよかったです。
 水餃子は、てっきりスープに餃子が浮いて出てくるものだと勝手に想像していたのですけど、みんみんはお湯に餃子が、正嗣ではゆで汁?に餃子が浮いて出てきました。
 レンゲでスープを飲みつつ、餃子を食べるのではないんですね。
 結局、水餃子を焼餃子と同じタレにつけて食べましたが、水餃子の水分でタレが薄まってしまいます。ん~、なんか違う!絶対違う!
 どうしても気になるので、帰宅後調べてみると、食べ方に正解はないのでしょうが、湯(あるいはゆで汁)の中に直接醤油、酢、ラー油を入れて食べるという方法があることがわかりました。正嗣ではこちらの食べ方がスタンダードだということが書いている人もいました。
 なるほど。やろうかと悩んだのですが、下品な食べ方に思われても、と遠慮したのですが、やっていいんですね。
 次回は2週間後、R1を引き取りに宇都宮に行きますので、その時に試してみたいと思います!!

 

| | Comments (0)

R1契約、再び

 R1を買わなくては!
 なぜか強迫観念になってしまったので、希望の条件を満たすR1を求めて、宇都宮まで行って来ました。
 あとあと電車で行けばよかったと後悔しましたよ、えぇ。
 積載するものは特にないし、燃費がいいからという理由で、レジアスエースではなく、MR-Sで出かけたのですが、渋滞にはまってから気がつきました。ここ最近の週末は、高速料金1000円のために、必要以上に渋滞するということを。

 ksg!!

 マニュアル車だからといって、クラッチ操作を厭うことは一切ないのですが、軽量プーリーのおかげで低速トルクが抜けていて、セミバケットシートでポジションがタイトで、丸坊主だけどSタイヤを履いているおかげでまっすぐ走らないMR-Sは、レジアスエースと比較すると、楽しいかわりに、疲れます(^^;;
 家を出てから、宇都宮の目的地に着くまでに要した時間は、4時間20分(T_T)とにかく疲れました。途中、膀胱が爆発しそうになるイベントも生じましたし(^^;;

 R1は、まぁまぁ期待通りでした。

P1060179
                                     ※イメージ画像です

 中古ですから、多少気に入らないところがあるのは仕方がありません。それがイヤなら、新車を買うしかないわけです。
 お店の対応も問題なく、試乗までさせてもらいました。
 速っ!低回転から、モリモリっとパワーが出ます。
 こ、こ、こ、これがR1なのかなぁ!って感じですが、試乗で全開にできるわけないので、真価はわかりません(^^;;

 中古で値引き交渉は不毛なので(新車よりも中古車の方が車体での益が大きいのは常識だと思うのですけど、お店は当然のように、原価近いので値引きはできません、って嘘(大人の事情?)言うので、交渉する前から疲れるボクなのです(^^;;)、納車整備代や保証などの諸費用をカットすることで、初期見積りよりも9万円の減額に成功しました(^^;;ぉぃ
 納車整備代や、アレコレの諸費用は、これまたお店の益になるところですから、普通はあまり削れないところだと思うのですが、不良在庫なのか、ただ良心的なお店なのか、気持ちよくカットしていただきました(^^)

 お店の担当は、ボクが湘南から宇都宮に来ていることは承知していて、この後どうするのか訊かれたので、餃子を食べて帰ると伝えたところ、広域地図を持ってきて、オススメの餃子店の場所とそのオススメメニュー、特長などを教えてくれました。
 うん、きっと良心的なお店なんでしょう。そうと思うことにしました(^^)だからだまされ易いのかもしれませんが・・・

 契約も済ませました。
 あとは、恥ずかしながら銀行の審査待ちです。
 ヤバい借金が多いので(T_T)、審査で落ちたら、R1は諦めないとなりません。
 よくしてもらったお店の担当の方にも、その店だけはご理解いただいておきました。

 R1、楽しみだなぁ~。


 

| | Comments (0)

October 23, 2009

R1キャンセル

 確かに欲しくて、だから見に言ったんだけど、買うつもりじゃないのに勢いで契約しちゃったR1の後報です。
 先日、注文書に署名・捺印してあるので、登録のための(あ、街乗りしますから)書類と、頭金を用意して、お店に行ったのですが、事前に説明されていたことと違うところがいろいろあって、結局無駄足でした。そんなこんなで若干イラついたりなんかしちゃってたんですけど、まぁお金だけでも払っておこうと頭金を払って、領収書の作成を待っていたら、他に何人かお客がいたのですが、そのお客のところにはお茶がちゃんと出ているのに、ボクのところにはお茶が出ていませんでした(^^;;
 まぁ契約が済めばこんな扱いをするお店なんだろうと、あまり気にしないことにしようと思っていたところ、同伴してくれたダチがブチ切れまして(^^;;、こんな店で買えるか~って話しになり、急遽キャンセルすることになりました。
 あ、あの~。勝手にキャンセルされてもぉ~(^^;;
 ダチ曰く、こんなお店じゃアフターが心配だってことで、ボクの身を案じてくれたそうです。
 は、はぁ、そうですか・・・(T_T)ぉぃぉぃ

  んが、一度燃えたボクのR1熱をそう簡単に冷やすことはできません。

 っつ~ことで、明日は宇都宮までR1を買いに行って来ます(^^;;


 

| | Comments (3)

October 22, 2009

ROCHAM(ろっちゃむ) CSR-1 購入

 ROCHAM(ろっちゃむ)の「CSR-1」を購入してみました。

P1060158

 これが何かと訊ねたらベンベン。
 電解コンデンサーです(^^;;
 ノイズ除去に使おうと思ってます。
 どの程度効果があるか知りませんが、電気はまるで苦手なので、ついついこういったものに手を出してしまうのです。
 でも、燃費をよくしようとか、トルクアップを期待しているわけではなく、ホントにノイズ除去のために購入したので、ノイズがなんとかなればそれでいいんです。
 GSX-R250R/SPのデュアルヘッドランプを外し、その穴にスピーカーを仕込んで、ビッグスクーターに負けないサウンドフォースを編成し、襲い来るプロトデビルンを倒すのです!やっぱりバイクではいい音で音楽が聴きたいですからね・・・っていうのは当然嘘なんですが、このパーツも効果があればまた次のネタとして登場すると思います。
 効果がなければ、黒歴史として忘れ去られますです、はい(^^;;

 

| | Comments (0)

October 20, 2009

ガレージ建設計画

 いよいよ次期ガレージの計画が煮詰まってきました。
 建設予定地は、予定通りこちらで決定です。
 地主さんの理解があるので、爆音OKです。ただ、ご近所の了解まで取れているわけではありませんって当たり前のことですが(^^;;ぉぃ
 そして、ガレージも発注しました。
 イナバ物置の「ガレーディア」で決定です!
 イナバ物置のガレージといえば、いままでは「シャコリーナ」と「デポリーナ」という商品でした。
 なんともまぁ、凄まじいネーミングです(^^;;センスが・・・
 ところがこの秋、新商品「ガレーディア」に統合されることになりました。
 そう、ヴァリヴァリの新商品です。
 その新商品が、なななんと破格の値引きで手に入るというではあ~りませんか!!
 あまりにもすごい値引きだったので、当初の計画では、クルマ1台分のガレージを建設するつもりでしたが、クルマ2台分にサイズアップしちゃいました(^^;;
 間口3070mmと2650mmの2棟タイプです。ドンドンドンパフパフパフ~
 クルマ1台分のガレージあれば、奥行き6155mm、高さ2960mm(開口部2418mm)のジャンボタイプにして、バイクを引退した将来はハイエースのハイルーフスーパーロングが格納できるサイズにする予定でしたが、間口が広がってしまった関係で、いくら30坪あるといっても、圧迫感が高まることから、奥行きは5735mm、高さは2660mm(開口部2118mm)のタイプに変更することになりました。ハイルーフはまず格納できませんが、ま、エリーゼなら十分のサイズなのでいいでしょう(^^;;ぉぃ
 ガレージ内に仕切りは設けませんが、間口3070mmの方をバイク置き場に、間口2650mmの方を整備スペースに使用するつもりです。
 建設開始が11月上旬、建設完了が11月下旬見込み。
 ガレージは破格値でしたが、基礎、組立代、そして、なにより土間コンクリート代が凄まじいことになりそうです(T_T)いったい幾ら掛かることやら、恐ろしくてまだ計算をしていません。

 あぁ~。ボクはいったい何処へいくぅ~(T_T)

 

| | Comments (4)

October 18, 2009

GSX-R250R/SP フロントフォーク インナーチューブ修正

  先日転倒で曲がったしまったフロントフォークのインナーチューブを修正に出してみました。

P1060156

 業者の方曰く、曲がりはありましたが、NSR基準でいうところの使用範囲内だったとのこと。
 つまり、問題なく使える程度の曲がりだったと言うことです。気分は悪いですけど(^^;;
 そんなフォークを修正してもらいました。
 修正には、インナーチューブにしわが入ったりするリスクもあると聞いていましたが、今回は曲がりと言えるほどの曲がりじゃなかったせいか全く問題なかったそうで、気になるお値段は、インナーチューブの再メッキ加工代のなんと10分の1以下(^^;;
 こ、こ、こ、こんなに安いんですか!?
 ん~、だったら再メッキになんか出すんじゃなかったなぁ~。
 まぁ、使える予備のSPフォークが確保できましたけど。
 このインナーチューブを使ったSPフォークは、2号車に使用したいと思います。

 

| | Comments (0)

October 17, 2009

NSR250R/SE タイヤ外し

 昨日の走行で、タイヤの交換時期だと判断したので、NSR250R/SEのタイヤを交換することにしました。
 んが、ガレージに到着して、ホイールバランサーを自宅に置いてきてしまったことに気がつきました。取りに帰るのは、非常に面倒くさいです。
 むむぅ~。3秒悩んで、今日はタイヤを外すだけで終了することにしました(^^;;
 早速前後ホイールを外します。

P1060148

 前回よりも、作業のスピードが上がっていることが実感できました。
 ぼ、ボク、成長してます(T_T)感涙
 ホイールからタイヤを外すのも、そろそろ慣れてきたので、次のステップと思い、今日はリムプロテクターを着けて作業することにしました。
 ミニバイクでリムプロテクターを使用した作業に苦戦したため、その後挑戦した17インチでは端からリムプロテクターを使わず作業してきましたが、コツを掴んだ実感があるので、リムプロテクターを使ってみる気になった、といわけです。
 くぅ~(T_T)またしても成長を実感!!
 リムプロテクターをつけたまま、前後輪ともサクサクっとタイヤを外すことができました!
 こういう作業に慣れている先輩方には当たり前のことなんでしょうけど、17インチのタイヤを外すのは2回目のボクには、まだまだ不安ばかり。それがこんなに簡単に、しかも、リムプロテクターを使うことができれば、キズも最小限にすることができるわけですから、感動せずにはいられないのです。

P1060147

 この調子で、新タイヤもリムプロテクターを使ったまま嵌めることができれば完璧なんですけどね~。
 前回は逆履きだったので、もしかして新品のタイヤよりもビードが柔らかかったりしたかと思うと、新タイヤじゃ難しいかもしれないというのがいまの不安です。
 さて、結果はどうなるでしょう~。

 あ、今日は昨日の後かたづけが少々あって、今日はここまでっす!


 

| | Comments (6)

GSX-R250R 購入!

 またまたやっちゃいました。
 や、安かったので、つ、ついついポチッと(^^;;
 これで12台目。そろそろ日本一のGJ73Aコレクターを自負してもいいでしょうか?

P1060144

P1060145

P1060146

 いいお買い物ができましたよぉ~(^^)
 我がポチッ!に悔い無し!!
 欲しかったパーツがいくつもあって、それをバラで購入するより、かな~りお安く手に入れることができたので、超お買い得です。幸い、競り上がることもありませんでしたし、ラッキーうっきーハッピー!(^^;;ぉぃ
 この車体も、整備スキル向上に役立てたいと思います!

 

| | Comments (0)

October 16, 2009

トミンモーターランド走行

 今日も会社をサボってます。
 で、平日のトミンモーターランドを満喫してしまおう大作戦!
 なんだかわくわくしちゃったのか、全く眠ることができないので、寝ることは諦めて、2時に出発、守谷SAで2時間ほど仮眠して現地入りしました。
 9時頃のゲートオープンだと覚悟して、トミン前でも仮眠しましたが、幸いにも今日は8時過ぎにゲートが開きました。ラッキー(^^)最近は開く時間が早くなったのでしょうか?
 時間があるのでもう一眠りと思いましたが、結局寝ることなく準備を進めました。

 まず撮影会(^^;;

P1060111

P1060122

 しんさんに教えていただいた撮影方法で、背景をぼかしてみたのですが・・・一眼じゃないのでこれが限界みたいです(^^;;

 ボクは、マシンのタイヤにはカバーを掛けるか、ラップを巻くかして、タイヤの劣化を極力防ぐ努力をしているのですが、NSRのリアタイヤに巻いたラップを取ると、液体が付着していました。こんなことははじめてです。

P1060124

 粘っこいので、水ではなさそうです。タイヤの油分がしみ出てきたのでしょうか?
 むぅ。
 ちょっと心配だったので、「ミスタースリップマン」を塗布しておきました。

P1060132


☆1本目
8周して(^^;;、ベストタイムは29秒27でした。
ま、こんなもんでしょう。全開って感じじゃありませんし、準備体操みたいなもんです。

☆2本目
フレームが折れました(^^;;といってもメガネのフレームなんですけど

P1060134

 ヘルメットがきつくて、無理矢理突っ込んだところ、折れてしまいました(T_T)
 ksg!!
 走りの方は、1本目終了後、フロントの残ストを確認し、フロントのイニシャルを1回転緩めてみました。
 5周して、28秒35。NSR250R/SEでの自己ベストタイム更新です。
 なんだか今日はイケそうな気がするぅ~。


☆3本目
 4周(^^;;で終了。
 1周目から28秒台といい感じ(あ、ウォーマー使ってますので)でしたが、最終コーナーで、フロントタイヤからズルッと来ました。
 今日は、滑ったらその時点でまったりモードに移行する!と心に決めていたので、事実上終了です。


☆4本目
 8周してみて、ボクの技量ではダメなほどタイヤが摩耗していることが確認できました。
 タイヤはそろそろダメかな?と思っていましたが、まさかこんなに早く終わるとは・・・。
 スペアタイヤを持参しておくべきでした(T_T)

☆5本目
 どこからともなく「50周するまで帰ってくるな!」という声が聞こえたような気がしたので、31~33秒くらいのタイムで、25周ほど走って、50周しておきました。
 やっぱりタイヤがダメです。この程度のタイムでも、ニュルニュルっとしているのがわかります。
 上手い人なら気にならないのかもしれませんが、ボクはダメなんです(T_T)

 ってことで、今日は初っ端はいい感じでしたけど、そのままタイヤが終わったくさいので、成果もなく終了となりました(T_T)残念


 今日は、当ブログによくコメントを下さるの~さんが来てくださったので、ご一緒させていただきました。
 いや~若いってすんばらしいぃ!
 最終コーナーで転倒されたので、心配しましたが、その後も右ステップが折れているにも関わらず元気に周回されてました。
 RGV250Γ(VJ21A)乗りなのに、YPVS全開ですね!
 あ、ヤング・パワー・ヴァリヴァリ・システムの略っす。バリバリじゃなくて、ヴァリヴァリっす。下唇を噛んで発音~(^^;;
 ボクなら転倒→即終了っすよ(^^;;

 今日はポチの写真集がないかわりに(ファンの皆様ごめんなさい)、の~さん写真集をお届けします。

P1060142


P1060133

P1060137

P1060141

 どぉ-だぁーい?格好いいだろー!?
 ま、ボクほどじゃありませんけどね・・・言ってみてぇ~(^^;;ぉぃ

 ちょっと壊れてきたので、今日はここまで(^^;;

 

| | Comments (5)

October 15, 2009

ミタニ エムテック#MT-001 購入

 今日は何しようかなぁ~。
 GSX-R250R/SPの整備はしばらく凍結です。ちょっと行き詰まってます。
 1ヶ月後には、ガレージの引っ越しを開始しますので、いまの時期にその他バイク関係のことをする気になれません。
 それじゃぁ昨日洗車したMR-Sで、ドライブにでも行きますか!ってことにしたのですが、行く当てなくただ漂う~壁の中の~ ジプシーたちよぉ~てなもんで、ソフトクリームを食べついでに、アストロプロダクツ小田原店に行ってみることにしました。
 ご存じでしたか?
 西湘バイパスの国府津PAと橘PAのソフトクリームは美味しいんですよ!!
 あ、ボク基準ですけど(^^;;

 MR-Sをオープン状態にして、れっつらごぉ!
 平日でも国道134号線は混んでいるんですね(T_T)
 西湘バイパスでは、白いクラウンの覆面パトカーが鴨を捕まえていました。
 と、トラウマがよみがえるぅ~(T_T)

 国府津PAに着くと、海外旅行者の団体さんがいて、ソフトクリームのチケットを買うのに、ちょっと並ぶハメになりました。
 そこで、売店のおばちゃんが颯爽と登場。
 「じゃすとあもーめんと」と行列に話しかけるではあ~りませんか。
 おぉ!やるな、おばちゃん!・・・と思ったら、英語はそれっきりでした(^^;;ぉぃ

 ソフトクリームとボクと、MR-S。

P1060103

 あ、ソフトクリームは想像してください。
 おばちゃんが「てんこ盛りにしておいたよぉ」っていいながら渡してくれたほどで、いつもより1巻き多い感じでした。是非画像に、と思ったのですが、溶け始めるのが早くて、カメラの用意ができませんでした(T_T)

 後ろのロードスターもオープンにしてますね~。
 やっぱこの時期はオープンが最高っす。

 で、アストロに到着。
 サーキットでよく見る光景として、トランポからマシンを降ろしたりするとき、皆グローブしてるんですよね。
 メカニックグローブって奴でしょうか?
 憧れちゃいますね。
 ボクにはグローブや軍手をする文化がないので、いつも素手です。整備をする時も素手なので、いつも血だらけです(^^;;
 そんなボクもそろそろ文化的にならなくては!と思い、シグネットのメカニックグローブを目当てにしていましたが・・・ないない、ないぞ、ヘソがないぃ~(^^;;ぉぃ
 いや、あるあるぞ、ど根性~じゃない、あるにはありましたが、ボクに合うサイズがありませんでした。
 せっかく文化的なレーシンゲライフを送ろうと思ったのに・・・。
 仕方がないので、一番安かったグローブを購入してみました>無駄遣い?
 ミタニコーポレーションの「エムテック#MT-001」って奴です。

P1060105

P1060106

 このグローブしたままでも、1本だけ伸びた鼻毛を抜けるほどだと、本物だと思うんですけどね~。
 できるかなぁ(^^;;


 

| | Comments (4)

October 14, 2009

MR-S 洗車

 やらなければならないことは多々あるのですが、切羽詰まれば詰まるほどに、現実逃避に熱が入る、そんなボクは、今日も会社には行かず、何をしようかなぁ~とぼぉっと無駄に時間を過ごしたのでした。
 GSX-R250R/SPの整備は、諦めました。とても金曜日の走行に間に合わせることはできません。はい、放置決定!足回りまでは順調だったのになぁ~。
 現実逃避で、お昼寝しようとしたのですが、さすがにダメ人間過ぎるので、数年ぶりにMR-Sの洗車をすることにしました。
 たぶん、数年ぶりの洗車で間違いないと思います。ボディには苔が(^^;;ついでに錆も。
 いつか安物のポリッシャーを買おうと思っているので、ボディの磨きはそのときにするってことにして、今日はカーシャンプーを使いボディの汚れを落とし(あ、それでも2度洗いしたんですよぉ~)、簡単仕上げってことで、ワコーズのバリアスコートを使ってコーティングしておきました。
 バリアスコート、どうやら評判いいみたいですね~。

P1060102

 やっぱMR-Sは格好いいですよね。
 乗っても楽しいし、だから捨てられないのですけど。
 明日はどこかにドライブでも行ってみようかなぁ~。

 

| | Comments (2)

October 12, 2009

GSX-R250R/SP フロントフォークオーバーホール(インナーチューブ再メッキ)

 先日分解し、再メッキに出しておいたインナーチューブが届きました。

P1060090

 今回も、再メッキは「東洋硬化」に出しました。チタンコートは予算的に無理なので、当然クロームメッキのみです(^^;;
 事前に確認したところ、0.02mmの振れが確認できましたが、特に修正料金などは発生せず、通常の料金で収りました。
 ホッ。
 この程度なら修正無し?あるいはサービス?、いずれにしても、問題無くみたいです。納品時に添付された検査表を見ても、きちんと寸法がでているようで、安心して使えます(^^)

 現在の曲がったフォークを車体から外し、再メッキされたインナーチューブをステムにセットし、アンダーブラケットに曲がりがあるかを確認したところ、どうやらアンダーブラケットは大丈夫のようでした。セ~フ!

P1060091

 SP仕様の場合、フロントフォークだけではなく、アンダーブラケットも専用品なので、なかなか入手できません(予備はいっぱい持ってますけど(^^;;)。アンダーブラケットにまで波及してなくて、ホントよかったです。

 前回分解したフロントフォークは予備部品としてストックしておきたいため、今回車体から外したフロントフォークを分解し、インナーチューブだけを交換して使うことにしました。
 先日の作業と同じ行程ですし、特殊工具のおかげで、作業はサクサク進みます。あ、万力があった方がもっと作業性がよかったと思います。

P1060092

 インナーチューブは、わずかですが、やっぱり曲がってました(T_T)
 ん~。この程度の振れならまず問題なさそうという程度の曲がりでしたが、知らなければそれでいいのですが、一度知ってしまうと、イヤ~な感じがします。そのため、再メッキのインナーチューブを用意する必要があったのかと考えると、少し微妙な感じがしますが、再メッキしたてのインナーチューブとOHしたサスペンションで気持ちよく走れれば、まぁいいでしょう。そう思うことにしました(^^;;

 今回は、きちんとスプリングの方向を間違えないようにして(^^;;、完成~。

P1060093

 円陣家至高ABSO-RR、油面-5mm、突き出し+2mm、スペシャルスプリング。

 明日は、先日購入した電装品の効果を試してみたいと思います!!

 

| | Comments (2)

COBRA(GSX250)部品取り車 購入

 頭じゃわかっていたんです。
 もう買っちゃダメってこと。
 だから、買うつもりはありませんでした。

 んが。

 いわゆるひとつの脊髄反射って奴のようです(T_T)
 最近、一部方面から、ポチと呼ばれています(^^;;ポチッとな症候群重症患者として

P1060097

P1060098

 GJ73A、11台目。
 人呼んで、ポチズ11・・・かっこよくない(T_T)


 

| | Comments (6)

October 11, 2009

フォークオイルシールプッシャー購入

 シールプッシャー、シールドライバー、シールハンマー・・・などなど、メーカーによりいろんな呼び方があるようですが、要するに、フロントフォークのオイルシールをフォークのアウターチューブに圧入するための特殊工具を買いました。
 これッス。

P1060089

 こんな工具を買うのも、いつものネチネチ君で、悩みまくりました。
 買おう買おうと思いつつ、ついつい忘れていたので、一番に優先したのは、すぐに手に入ること、です。
 そして、第二にお値段。高いのは当然パスなので、ハスコー製や興和精機製はそもそも検討外。
 となると、まずアストロプロダクツ製が挙げられます。近くに2店舗ありますから、入手性は抜群ですし、デザインもアストロオリジナルっぽい雰囲気です。
 以前ひどい光景を目にしたストレート製は、店舗での購入は論外ですが、インターネット店での購入を前提にすれば候補に挙げられます。
 んが、ストレート製は、ヤフオクで2980円~で売られている商品と、画面上では同一に見えます。
 工具は、見た目は同じように見えても、高いものと安いものとで、使ってみてはじめてわかる違いがあるものもあれば、高いものも安いものもあまり変わらないものもあります。
 シールプッシャーの場合は後者のパターンだと思うので、安ければ安いほどいいと思えるのですが、ここでボク自身理解していない、つまらないこだわりが出てしまいました(^^;;
 ヤフオク安物シールプッシャーやストレート製は、中空の円柱を半分に割ったようなデザインで、外面にローレット加工が施されているわけですが、同じ安物工具でも、やや価格が高めなシールプッシャーは、外面にくびれがあります。motojam製などのそれです。
 結局、ストレートやヤフオク最安値のタイプは候補から外し、アストロ製にするか、くびれのある安物にするか、この選択で悩みましたが、ここは値段を重視して、やや入手性は劣りますが、くびれのあるタイプを選んでみました。
 幸い、ヤフオクで、夜21時の入札でも翌々日には届けてくれるという出品者がいたので、すぐに手に入れることが出来ました。
 それが、上の画像のシールプッシャーです。
 きっと、ただローレット加工されているタイプよりも、油ギッシュな手で作業するとき、くびれがある方が滑り難いはず!!そうに違いない!

 ってことで、明日、早速作業して確かめてみようと思います。

 

| | Comments (0)

October 10, 2009

キルフェボン@渋谷区代官山

 いま、自分にとってとても重要な事項といえば、ガレージ建設です。
 今日は、そのガレージ建設のための融資および計画そのものの相談のために、都内は渋谷区代官山の「キルフェボン」に来ました。
 どうやら、タルトで有名なお店のようです。

P1060081

 タルトといえば、ボクは「まじかるタルるートくん」の単行本を途中まで集めたことがあるくらいです。あ、メガドライブのソフトも持ってました。「せ~が~」とか「たこやき!たこやき!」ってTARAKOさんの声がいまでも印象に残ってますぅ~・・・ってたこ焼きの話しになってじゃん!(^^;;

 1時間待ちでした。
 はたして、それほどの価値があったかどうかは、商談の結果次第でしょう。
 ボクが頼んだのは、「赤いフルーツタルト」です。

P1060075

 ベリーが6種類と、ベリーたくさんです(^^;;くるしぃ。。。
 甘酸っぱくて、なかなかの美味でございました。

 おかげさまで商談の方も問題が山積しつつも、やや前進しました。
 ほっ。

 それにしても、ボクはこの先どこへ行くというのでしょうか。

P1060086

 その答えを、秋の空だけは知っているような気がしました・・・(^^;;な~んつってな

 

| | Comments (0)

珍々亭@東京都武蔵境

 男の子だったら珍々亭・・・じゃなかった、油そばなら珍々亭、ってことで、都内に用事があったので、ついでに武蔵境にある元祖油そばの店、「珍々亭」に行って来ました。
 一見どこにでもありそうな普通のお店ですが、お店の前には絶えず行列が出来ているようです。
 実はボク、今日が2回目なのですが、今回も、前回も、お店の前には行列が出来ていました。

P1060074

 あ、1回目のときは、ネタにはしませんでしたが、この日の帰りに立ち寄って食べ、とても美味しかったのでまた食べたくなったというわけです。

 メニューは油そばの他にも、ラーメン、タンメン、ワンタン、チャーハンとありますが、お客さんのほとんどが油そばを注文していました。
 ボクも当然油そば(並)。に、味付けゆで玉子のトッピングで注文しました。

P1060073

 出てくるのにやや時間が掛かったような気がしますが、まぁ気にしないってことで(^^;
 ラー油と酢を適量かけて、手早くかき混ぜて、食うべし、食うべし、食うべし。

 うまぁ~(^^)

 並盛りでも、十分な量があります。
 意外に油っこさも感じません。食べ終わったお皿に、汁や油はほとんど残りませんし。
 前回来たときと味が違うように感じるのは、おそらく、かけたラー油と酢の量(特に酢の量でしょうか?)が違うことが原因のようですが、まずくなるというわけじゃなくて、むしろ良い意味で何度来ても毎回違った味が楽しめ、飽きがこないような気がします。

 いや~、満腹満腹。
 今度来るときは、「ネギ盛(皿)」も注文しようと思います(^^)

 

| | Comments (2)

家、売ります!

 と、突然ですが、ど、どなたか我が家を買ってくれませんか?
 あ、我が家といっても、お笑いのトリオとちゃいまっせ。ホンマもんの家でんがなまんがな(^^;;

 ガレージ建設計画を進めて行く上での、最大のネックが資金です。・・・当然、すべての問題は資金に集約されてしまうわけですね。ぶっちゃけなくても、金さえあればなんでもできるんです(^^;;
 そこで、問題になってくるのが、我が家の住宅ローン、ってことになるわけですね。決して高い返済金額じゃないのですけど、やっぱりここが最大のネックになりそうです。

 むぅ~。

 湘南で、すーぱーちっちゃい庭無し一戸建て、駐車場1台、3LDK。最寄り駅からバスで10分、バス停より徒歩1~2分。
 売ることを考えず住んでいたので、ボロボロなんですけどね。

 ブログで募集して、買い手がつくわけはないと思いつつ・・・。
 いまご契約いただくと、もれなくボクのサイン付き!

 ってことで、R1は11月初旬納車される予定。
 なにやってんだか(^^;;

  

| | Comments (0)

October 09, 2009

魅惑の木枠作り

 洒落ている場合じゃありません。
 現在、すべてのリソースをガレージ建設に集中しているモナカです。
 しかし、資金は当然不足しています。まったく足りないといっても過言じゃありません。ていうか、資金なんてものはありません。
 そこで、いまからじゃ遅いと分かりつつも、今さらながら資金作りをはじめている今日この頃なのですが、本日は、いつかボアアップする際のベースにしようと大事に保管していたキムコ・スーパー9Sのエンジンを泣く泣く売却することになりました(T_T)うぅ

P1060066

 まぁ、売ってしまったものは仕方がありません。
 この機会が自分のスキルアップのためにならないか、と考え、エンジンの発送に、なんちゃって木枠を作ってみることにしました。
 そう、先日購入した丸ノコの練習です。

 2×4材を買ってきて、えっちらおっちら。
 じゃ~ん!

P1060067

 家に転がっていた板敷きをベースに、木枠を作ってみました。
 練習ですから、適当に(^^;;さらに、材料費にお金を掛けたくなかったので、ホント貧弱な木枠が出来上がってしまいました。

 刃物苦手なボクには、触るのも恐ろしい丸ノコでしたが、それでも、だんだんコツを掴んできたのか、最後の方は、長さの誤差が少なくなり、切断面もきれいに切れるようになってきました。
 面白いかも!
 インパクトドライバーは、パワフルとは言えないまでも、必要にして十分という感じでした。

 まだいきなり棚作りは厳しいかもしれませんが、もう少し練習すれば、なんとかなりそうな気がしてきました!

 

| | Comments (0)

October 07, 2009

どなたか走りに行きませんか?

 10月13日か10月16日、もしくはその両方で、会社をサボってトミンに走りに行こうと思っているのですが、どなたかご一緒してくれませんか?(^^;;
 ひとりで行っても、走らないしなぁ~。
 むか~し(でもありませんが)、会社をサボって、今は亡き海老名のビーチサイドGPに行ったときのことが思い出されます。
 貸切状態~なんて浮かれていたのも束の間、走り出してあっという間に転倒して、数周しか走行出来なかったことがありました。あったはあった、懐かしいなぁ~(^^;;
 まぁ誰かと一緒に行ったからといって、バターになるまでぐるぐる走り続けるなんてこと、ボクにはあり得ないのですけど、ひとりじゃ寂しいしなぁ~。
 どぉしようかなぁ~。

| | Comments (4)

October 05, 2009

こんなパーツを買ってみました。

 あの~、いまだに「のりの整備日記」で検索している人がいるんですけど・・・。
 整備日記じゃなくて、整備記録です(^^;;
 どうでもいいことですけど。いや、よくないから気になるのかな?
 ま、いっか(^^;;

 さてさて、こんなパーツを買ってみました。

P1060055

 これが何かと訊ねたら、ベンベン。
 内緒です(^^;;わかる人にはわかるかも?
 コンデンサーちゃいまっせ。

 上手くいったら報告しま~す(^^;;
 失敗したら黒歴史としてスル~しま~す。

 

| | Comments (2)

October 04, 2009

DIYのススメ

 ここのところの悩みは、ガレージの棚をどうするか、でした。
 2×4材を使った棚を作るか、単管パイプを使った棚を作るか、どちらにするべきかと。
 2×4材を使う場合は、丸ノコとインパクトドライバーが欲しくなりますし、単管パイプを使う場合は、高速カッターが欲しくなります。
 バイクの趣味と結びつけるとするなら、整備にインパクトドライバーは使用するつもりはないので、いろいろ加工に使えそうな高速カッターかな、と思うのですが、単管パイプは頑丈に出来るかわりに、重く、見栄えが悪いのが難点です。
 ん~~。どぉしよぉ~。
 こういう状態を、文字通り、困っ棚、とでもいうのでしょうか?(^^;;ぉぃ

 散々悩んだ結果、2×4材でいくことに決めました。
 エンジンの輸送などの木枠を作れたり、バイク整備用のウッドデッキを作れたり、ガレージの内装を作れたり、膨らむ妄想無限大です(^^;;
 そんなわけで、善は急げとばかり、早速工具を買ってきました。

 まずはインパクトドライバー。
 持ち運びする予定がないこと、持ち運ぶときでも発電機があること、バイクの整備には使用しないので充電工具である必要がないこと、そして、何よりコード付の方がコスト的に有利なことから、充電工具は対象から外しました。とはいえ、ハイパワー?なモデルはそれなりのお値段がするようなので、マキタ、日立はパスして、リョービを選びました。
 リョービの「CID-1100」。これっす。

P1060064

 いや~、ヤバかったです。近所のビーバートザンには、CID-800が売っていて、それを普通に買うところでした。
 このモデルに関してはユニディの方が安かったという記憶があって、念のためユニディに行ってみたところ、CID-800じゃなくて、後継モデル?のCID-1100がビーバートザンのCID-800よりもさらに1000円安く売っていました。
 危うく旧型を高い値段で買うところでした。セ~フ!
 いや~、お買い物って難しいですね。

 丸ノコについては、どれを選んでいいのかわからないので、1号機は失敗する覚悟で適当に選びました。
 候補は、マキタのM582かM562、日立の7MA2か6MA2か5MA、リョービのW-1900DかW-1700Dです。予習不足なので、はっきり言って違いはわかっていません。値段が近いところ、というピックアップの方法です(^^;;
 結果として、日立工機の「FC 6MA2(S)」を選びました。

P1060065

 選んだ理由は、候補に挙げた中で、中間のポジションで、かつ、値段が1万円を切っていたからです(^^;;
 こんな選び方でいいんでしょうか?

 インパクトドライバーも丸ノコも、もっと安い製品もありましたが、あとあと後悔しすぎないための保険として、名のあるメーカー品を選んでみました。
 取りあえず、値段的には、本日のヤフオク掲載品よりも安く買っているので、後悔はしないですみそうです。
 あとは、元を取った!と自己満足できるまで使いこなせるかどうかですけど、それはこれからがんばってみようと思います!


 

| | Comments (2)

ソフト99 ライトワン購入→処理

 すべてのリソースをガレージ建設に注入している結果、バイクでのサーキット走行ができないという事態が生じています。
 元々は、サーキットを走る→整備が必要になる→いろいろ凝りはじめる→ガレージが欲しくなる、という順序で進んできましたが、ここにきて、ガレージを建設する→お金が掛かる→走れない、いじれない、という本末転倒状態に陥っています。

 ボクってバカだぁ~。ボクってストロングぅ~
 ・・・といった一部しかわからないネタをちりばめつつ(^^;;、バイクはいじれないので、MR-Sに現実逃避。

 ウチのMR-Sは、平成11年式。ド初期型です。
 ここ数年、年間走行距離は3000kmにも満たない放置状態にあります。
 幸い、走る、曲がる、止まるの基本性能については絶好調ですが、外装ボロボロ、幌には穴だらけと、美観は著しく損なわれています。
 ヘッドランプも例外ではありません。
 ヘッドランプのカバー部分(非分解)が黄ばんでいて、次回車検は光量不足で現状のままでは難しいのでは?とユウヤさんに指摘されています。
 ヘッドランプのバルブはノーマルなので、ハイワッテージバルブを使う、とか、HID化するといった方法で誤魔化せるかもしれませんが、臭いものは元から断たなきゃダメ!ってことで、まず黄ばみを取ってみることにしました。
 ・・・な~んてえらそうな理由は嘘っぱちで、コストが一番安いからやるに決まってますね(^^;;

 購入してきたのは、「SOFT99 LIGHITONE(ソフト99 ライトワン)」です。

P1060056

 なかなか評判のよろしい商品のようです。
 MR-Sでの効果次第では、黄ばんだバイクのスクリーンにしようことも目論んでいます。

 基本的な使い方は、ベースクリーナーで下処理し、ハードトップコートで表面仕上げします。
 パッケージに本格2液仕上げと書いてありますが、上記のベースクリーナーとトップコートの2液を使うという意味であって、トップコートが主剤と硬化剤からなる2液重合型というわけではありません(^^;;ボクは勘違いしそうでした
 つまり、簡単お気軽です。

 これが現状のMR-S。これでも表面の汚れを落とした状態です。

P1060057

 そして、ベースコートで磨くと、こんな感じ。

P1060059

 きれいになってます!

 さらに、ハードトップコートで仕上げて完成です。

P1060062

 すばらしい!

 アップで比較します。
 上が処理前、下が処理後です。

P1060058
P1060063

 十分きれいになっていることがおわかりいただけたでしょうか?
 このMR-Sの場合、雨などで、カバー内側が結露し、水滴がついてしまうので、もっときれいにしようとすると、カバー内側の汚れも落としてやらないといけませんが、ヘッドランプ本体とカバーはブチルゴムで強力にくっついているので、内側の清掃は困難です(T_T)
 それを分解して、清掃ついでにボディ同色ペイントしたりしている人がいるので、ボクもやってみたいなぁ~という憧れは持っていますが、たぶんブチルゴムで、キィ~となってイヤになる、そんなパターンだと思います(^^;;

 今度機会があれば、バイクのスクリーンで効果を試してみますね~。

 

| | Comments (4)

« September 2009 | Main | November 2009 »