« 2×4材を使って棚を作ってみる その7 | Main | ダブルエステル 300V購入 »

January 11, 2010

2×4材を使って棚を作ってみる その8

 計画では、あと3つ棚を用意するつもりなので、今日も朝から調子をこいて棚作りです。
 ただその前に、材料を買いに、近所のホームセンターに行って来ました。
 こんな感じ。

P1060509

 棚3つ分の材料費は約1万7千円。
 いまだに軽量ラックにするべきだったのでは?と悩まなくもありませんが、収納量は自作棚の方が上のはずです。それにしても、こんなに掛かるとは・・・。ちょっと意外でした。まぁ材料費のウチの半分近くは、棚板に使用するウレタン合板代なんですけど。

 今日作る一つ目の棚は、昨日作ったものと同じものです。
 すべての材料をカットして、組み立てるのに、昨日の半分、1時間半で完成させることができました。
 明らかに成長していることを実感です(^^)
 ただ、すっかりベテラン気取りでチャキチャキ仕事をしたせいで、昨日よりも精度がやや劣ってしまいました(^^;;
 完成したのは、コチラ。

P1060510

 よぉっくみると、コーススレッド(木工ネジ)の位置がちぐはぐなのがバレちゃいますね。
 性格が歪んでいるので、その性格を反映してか、コーススレッドの位置もあっちゃこっちゃ、って感じです(^^;;
 きれいに作るなら、コーススレッドの位置決めをするためのテンプレートを作って、いきなり電動インパクトドライバーでコーススレッドをねじ込むのじゃなくて、ちゃんと下穴を開けておいた方がいいのはわかるんですけど、そういうところでは面倒くさがりな性格がでちゃうんですね(^^;;

 2つ目の棚は、下にバイク保管し、その上のスペースを有効利用するための棚となります。
 棚を移動させることなく、バイクが移動できるように、バイクのサイズを測って、寸法は210cm×70cmとしてみました。
 いきなり完成~(^^;;

P1060511

 この棚をどう利用するかというと、

P1060516

と、まぁこんな感じです。
 あ、バイクはご存じNSRのペンタくんです(^^;;
 本日作る予定だった3つ目の棚は、下にアプリリアRS250を保管するための棚になるわけなんですけど、途中で不動産屋さんが、ガレージ前の土地を売り込みにきたりして、ついつい長話をした関係で、手をつけることができませんでした。
 ちなみに、30坪で、1坪8万円。お金がないって言ったら割賦でもいいですよぉ~なんて言ってくれましたが、そういう話しはガレージを建てる前に言ってください!って感じですよね。言ってもらっても買えませんけど(^^;;

 ってことで、棚を入れるのに、ちょっと退場してもらったアプリリアRS250とGSX-R250R/SP。

P1060518

 どちらも格好いいのぉ~(^^)


 最近、また1日あたりのアクセス件数が連日1000件を超え始めました。
 もしかして、棚作りのネタが面白い・・・わけないですよね(^^;;んじゃ、なんでじゃろ?
 そろそろ飽きてしまうことですよね?
 ボク自身、昨日は自分の作った棚を見て自画自賛、感激モードでしたけど、あの程度のものなら普通に作れるスキルを獲得してしまった(と天狗になった)今、ちょっと飽きてきた感じです(^^;;
 あと一つはどうしても作らなければなりませんが、そのあとはもうこのネタはいいかな、って思っています。

 次は何しましょうね?
 材料費があれば、小屋作りが面白そうですけど、たまにはバイクをいじらなきゃですね。
 この寒空、GSX-R250R/SPにはヒートブロックを入れっぱなしで、ちょっとビビッます。
 ヒートブロックは、凍ってしまうんですよね。
 一応、車体には布っ切れを掛けていますけど、効果あるんでしょうか?
 心配なら抜けってことなんですけど、それも面倒くさくて。。。

 GSX-R250R/SPのエンジンが壊れませんよぉ~に!

  

|

Comments

Post a comment