« キムコ スーパー9S C.F.POSH レーシングCDI スーパーバトル プロフェッショナル購入 | Main | ポチ菜園~新たな仲間たち »

May 04, 2010

整備スキル向上を目指して

 高速道路の渋滞を考えると、どこにも出かける気になりません。
 こんなに天気がいいのに。
 走りに行きたいなぁ~。でも、渋滞にはまるのはバカバカしいので、整備スキル向上を目指して、GSX-R250Rをいじってみることにしました。

 コイツを実験台します!

P1070045

P1070046

 さて、どこから整備するか、考えてみました。
 ん~。ん~。ん~。
 まともな整備をしようと思うと、どうしても部品代がかかってしまいます。
 今からそんなことをはじめる必要があるのかどうか、しばし悩みました。

 ・・・やっぱやめよう(^^;;
 そんなことをする前に、NSR-MiniとNSR250R/SEとGSX-R250R/SPをレーシンゲスペックで維持する方が重要です。

 ってことで、このGSX-Rは、出して、すぐに仕舞いました(^^;;

 そろそろ走らなければ、乗り方を忘れてしまいそうです(T_T)

 

|

Comments

私は悪名高いバンディット250前期型を再生しました。

4気筒は部品点数が多いので、高くなりますね。 未だ部品があるうちはいいですが、そろそろ欠品も。

結果ホーネットなんかを買った方が安上がりでしたが、整備の勉強になったかと、自分に言い聞かせました。

Posted by: Boo | May 10, 2010 04:32 PM

どもども(^^)

☆Booさん>
何で悪名高いんでしょうね?
エンジンをきっちり回せば、それほど不具合はないバイクだと思うんですけど・・・やっぱ持病とかあるんでしょうか?

ボクの見聞きしてきた独断でいえば、鈍くさそうなホーネットより完調のバンディットの方がキビキビ走ってくれそうな気がするのですが・・・。

きれいな初期バンディットとVTスパーダは、いまでも欲しくなりますよぉ~。赤や青のボディカラーで、ホイールは白にして。そんなバイクがあれば、ツーリングも悪くないな、って思うかもしれません(^^;;

Posted by: のり | May 10, 2010 10:32 PM

Post a comment