« キムコ スーパー9S クランクベアリング外し | Main | 自作フレームスタンド »

August 07, 2010

キムコ スーパー9S ウォーターポンプ分解

 ボクのキムコ スーパー9Sはいままでノントラブルですが、ネットで見ていると、どうやらウォーターポンプがウィークポイントのようです。

 この穴から汁が出てきたら、ウォーターポンプのシールがダメってことらしいです。

P1070402

 なるほどぉ~。よくある事例みたいです。

 そこで、ちょっと構造を見てみることにしました。

 これがウォーターポンプの着いたサイドカバー。

P1070400

 その裏側。

P1070401

 インペラーは12mm(だったかな?)のソケットで、裏側ウォーターポンプシャフトは9mmのソケットを使用して分解します。
 逆ネジになっているので、注意が必要です。ボクはもう少しで破壊するところでした(^^;;締めすぎて、ウニョっというねじ切れる一歩前の感触で気がつきました。せ~ふ(^^;;

 で、分解後。

P1070406

 サービスマニュアルを見ると、分解時はメカニカルシールだけじゃなくて、ウォーターポンプシャフトも新品にするように指定されています。

 ・・・余計なこと、しちゃったなぁ(^^;;壊れてから分解すればよかったっす。

 

|

Comments

初めまして
今更ながら中古でスーパー9sを購入した
もうすぐ50になるオヤジです。
整備するに際し参考にさせて頂いておりますが、
ウォーターポンプのメカシール及びベアリングの
外し方が解らず、ご教授頂きたく投稿しました。

Posted by: 9オヤジ | October 16, 2016 10:01 PM

どもども(^^)

☆9オヤジさん>
はじめして。
書き込みありがとうござます(^^)
当時の記憶がないので今となっては覚えていませんが、難しかった記憶はないので、ぶっ叩けばOKなんじゃないかと思います!
・・・違っていたらごめんなさい(^^;;

そういえばメカニカルシールの打ち込み用の工具も買ったのに、何もやっていません(^^;;12月に入ったら9Sを修理して動かせるようにするつもりです。

Posted by: ポチ | October 23, 2016 11:01 PM

Post a comment