« 明日は浜松→名古屋だがや | Main | 名古屋から帰ってきました »

September 18, 2010

餃子の店 福みつ@浜松市中区

 去年は宇都宮餃子を食べに行きました。
 だったら今年は浜松餃子だ!ってなわけで、浜松餃子の一番人気(たぶん)という「餃子の店 福みつ」(浜松市中区)に行って来ました。

P1070590

 餃子定食の「小」はこちら。

P1070586

 気になるのは味かもしれませんが、このお店については、語る必要なし、と思っています。

 フロアに出ていたのは、中年女性一人と、バイトらしき男の若者3名の4人。
 この4人が、接客時以外はずぅ~っと大きな声で私語を話していました。
 この段階で、なんなの?この店、って感じですが、さらに、お勘定のとき、普通に「ごちそうさま」って声を掛けたのにシカト。お店を出るときに「ありがとうござました」の声すらありませんでした。
 ボクにとっては味以前の話しです。
 浜松じゃあたりまえのことなのかもしれませんけど。

 浜松餃子、問題外です。

  

|

Comments

ちょっと調べたら、餃子でビルが建った!って評判の店みたいですね・・・
典型的な「売れてるから殿様商売」って感じなんでしょうかね~

Posted by: norison | September 22, 2010 at 10:51 PM

どもども(^^)

☆norisonさん>
なんと、そういうお店だったんですか。
かつて、お客様が神様だった時代があったかどうかは知りませんが、このお店においてはお客様は単なる庶民であって、お店がお殿様。ん~、まさにフード界の下克上といったところでしょうか(^^;;ぉぃ
自分の中で、勝手に宇都宮餃子vs浜松餃子的な構図を思い浮かべていましたけど、ちょっと宇都宮餃子に失礼だったかな、って思う今日この頃です。
って、1店だけでそう判断するのもどうかなって気がしないでもないですけど、もう浜松に行って餃子を食べようとは思わないです、はい。

Posted by: のり | September 24, 2010 at 11:30 PM

Post a comment