« R1S のらな飴本舗 のらなドダイ改 取付 | Main | MR-S C-ONE製リアパフォーマンスバー取付 »

February 25, 2011

GSX-R250R/SP 整備

 月に一回は必ず有給休暇を取ることにしています。
 今月は、今日がその日。
 暖かい良い天気の日に休めて、ちょう嬉しいです。
 でもちょっと風が強めでしたね。枯れ葉がガレージの中に吹き込まれてくるので、キィ~(T_T)って感じです。

 GSX-R250R/SPの、フレーム交換後の作業を続けました。
 キャブ清掃~。


P1080759

 オーバーホールするつもりで部品を用意しましたが、もったいない精神で(^^;;、部品の交換をすることなく、清掃だけで済ませました。
 オーバーフローしないといいなぁ~(^^;;

 メーター回りの配線を仕上げました。
 ハーネスをいじくったので、どんなトラブルが出るのか、ドキドキしながらバッテリーを繋いで、スイッチON!
 無事メインの電源が入り、セルモーター、タコメーター、ニュートラルランプの確認を行いました。
 いや~、無問題!うれしいです!
 これでエンジンの始動を確認できれば問題ないのですけど、冷却水を抜いたままなので、エンジン始動は後のお楽しみ。まぁ点火関係の配線は全くいじってない自信があるので、問題あるわけありません!・・・たぶん(^^;;

 仮組していたフロントフォークもきちんと組みました。
 突き出しは45mm(自分用メモ)。あ、トップブリッジは純正じゃないので、この数値です(^^;;

P1080760

 他、細々した作業を少々。

 ステムの組み付けにやや不安ありでしょうか。
 SSTがないので、規定トルクではなく、感覚で組んでいますが、ん~、気持ち締めすぎたかなぁ?
 ステムのベアリングには、いつも使用してるスーパーゾイルグリースではなく、今回初めて円陣家至高の「GRESIN〔LG〕」という液体グリースを使用してみました。
 ・・・う~ん、ちょっと不安。一応ステムベアリングに使えるって書いてあるんですけどね。

 
 

|

Comments

こんにちはのり!
私は再びあなたのお越しをお待ちして嬉しく思います。
今回は、私はそれはあなたの修理キットキャブレターをいくらするかに興味があります。
ブレーキと同じ修理キット。
自ら炭水化物は手入れが行き届いている。

Posted by: TYSHKAN | May 02, 2011 11:04 PM

どもども(^^)

☆同志TYSHKAN>
ウクライナでは、「パーツリスト」の入手は困難ですか?
日本では、まだ部品の入手は可能です。
ウクライナまでの国際郵便だと、送料は3000円くらいです。
送金方法はまだわかりません。

Posted by: のり | May 03, 2011 05:34 AM

Nori
残念なことに、ウクライナでの日本市場でのバイクを購入していない。スズキも無力これまで以上の助けに。また、ウクライナでの高価なメーリングリストにはスペアパーツのいくつかの項目が送信されます、この便宜上で知っている。
私は炭水化物の3つの修理キットが必要です。ブレーキフロント登紀子のための2つの修理キット。そして、まだ電子フォームおそらく、修理の指示をする必要があります。
あなたがeBayまたは非常にあなたに感謝されるその他のサービスの1ロット内のすべてのそれを置くために機会があれば。
ローマのおかげで。

Posted by: TYSHKAN | May 03, 2011 06:57 AM

どもども(^^)

☆同志TYSHKAN>
eBayには参加していません。もうしわけないです。
こちらでは、パーツの入手は非常に容易いので、ウクライナに送ったり金銭の授受をする手段があれば、輸出することもできるのかもしれないのですけど。


Posted by: のり | May 03, 2011 08:54 PM

Post a comment