« MR-S パワーエンタープライズ製CAMCON CC-101取付 | Main | GSX-R250R/SP キャブレター同調調整 »

March 26, 2011

第5回グローイングアップCUP第4戦 3位入賞!

 いま、MR-Sと同じように燃えているのがボウリングです。
 MR-Sとボウリング、その燃えてる同士が融合した姿がこれです。

P1080878

 MR-S、ボウリングSPL仕様(^^;;
 もう一丁!

P1080879

 説明しよう!
 ボクは、一投目用とスペア用の2個のボールを持ち歩くため、2個用ボウリングバッグを使っています。ご覧のとおり、巨大(^^;;なバッグです。
 いままでは、助手席に載せていましたが、シートの生地が傷むことに気が付きました。まぁ痛みを気にするほどきれいなシートではないのですが、なんとなく気分が悪いので、助手席を外し、ボウリングバッグ用のスペースを確保したわけです。
 これがMR-S、ボウリングSPLだだだ!(^^;;ぉぃ
 ・・・乗車定員が変わるからシートは外しちゃいけないって話しを聞いたことがあるようなないような・・・。
 ダメなら座布団を敷いとけばいいですか?
 座椅子でもいいですか?
 ・・・いいわけないですね(^^;;
 バッグをトランクに積め!という提案については却下です。
 知らない人もいると思いますので、あえて説明すると、MR-Sは二人乗りのクルマで、トランクにはエンジンが入っているので、さらにボウリングバッグを積むほどのスペースはないのです。エンジンルームには、スペアタイヤが入っているので、これまたダメなんです(^^;;ぉぃ

 そういえば昔CARA(AZ-1のOEM車)に乗っていた頃、排気漏れを起こしてスズキ自販に持っていった時、スズキのメカマンが「ボンネットを開けてくださ~い」とクルマの前に回った時は驚きました。ガソリンスタンドではよくある話しだったんですけど、まさかスズキ自販で・・・!(説明しよう!CARAもトランクにエンジンを積んでいるお茶目なクルマだったのです(^^;;)

 閑話休題。

 さて、気合いを入れてSPL仕様のMR-Sで向かい、参加したボウリング大会の結果です。

20110326

 ボクのいまのレベルを考えると、「非常によい」という結果でした。
 1ゲーム目は苦手な10ピンを取り損ねましたが、他はミスなし。
 2ゲーム目は、あと2点で自己ベストスコアって感じで、文句なし。
 3ゲーム目はスプリットに泣きましたが、それ以外は悪くありません。

 んが!
 3位でした。
 他の方々も好調だったようです。
 前回は、212点でハイゲーム賞でしたが、今回は236点でもハイゲーム賞ゲットならず!
 先日、1位タイのスコアだったのにストライクの数の差でボクのハイゲーム賞を奪っていった(^^;;松本零士氏の書くキャラクター似のOさんにまたしてもやられました(T_T)くぅ~

 現在のシリーズ3戦を終えた時点で、なぜかボクがポイントランキング1位でした。なので、もしかしたら今日の第4戦を終えた後も、1位をキープできたかもです。
 アベレージランキングは180弱で4位くらいでしょうか。
 いままでのパターンだと、突然崩れて自滅していくパターンなので、なんとか踏ん張りたいと思います!!


 
 

|

Comments

Post a comment