« カレ吉@富士吉田市 | Main | GSX-R250R/SP カムシャフトの見分け方 »

March 14, 2011

GSX-R250R/SP リアクッションレバー ベアリング交換・・・失敗

 地震の影響で、ボクが通勤で利用する電車が終日運休となってしまったことから、今日は自宅待機となりました。
 家でぼぉっとしていてもつらいので、ガレージに行ってみると、地震の影響で棚から部品などが盛大に落ちていました。
 震度5に加え、揺れている時間が長かったからでしょう。しかも、地震に対しての備えは皆無でしたので。
 幸い、バイクが倒れるということはありませんでしたが・・・。

 その片づけをすることにしましたが、しばらくすると飽きてきたので、以前ベアリングを外したリアクッションレバーにベアリングを組んでみることにしました。

P1080839

 まずは真ん中の2つのニードルベアリングから。
 あ、画像に写っているSSTは間違いです(^^;;他のSSTを並べて撮影しちゃいました

 プレスがあるといいんですけどね~。
 SSTを使って、コキコキっと圧入完了!

P1080841

 ・・・失敗しました(T_T)
 スペーサーを入れて動きを確認してみたところ、渋いです。ベアリングの動きではありません。
 むぅ~。どこをどう失敗したのでしょう?
 それがわからないので、次回にチャレンジしても、成功する気がしません。
 リアクッションレバーはベアリングの交換をせずに、アッセンブリで手に入れた方が確実なのでしょうか?

 取りあえず、もう一回チャレンジするか、アッセンブリを入手するか、しばらく悩んでみたいと思います。

 
 

|

Comments

Post a comment