« 小作 山中湖店@山中湖村 | Main | GSX-R250R/SP 近接排気騒音測定、再び »

May 05, 2011

GSX-R250R/SP オンボードビデオ用ステー製作

 昨日の動画は見ていただけたでしょうか?
 えぇ、失敗動画です(^^;;
 オンボードビデオ用のステーを作っていないため、ビデオカメラをヘルメットに貼りつけたのですが、取付角度を間違ってしまいました。

P10901281

 本当は、ボク目線の動画にしたかったんですけどねぇ(^^;;
 以前公開したこんな風に。

 今見て驚くのは、この動画のGSX-R250R/SPはFCR仕様なんですよね。
 全然フガフガしていません。
 こんな時代もあったんだなぁ。またFCRのセッティングに挑戦しようかなぁ~。

 閑話休題。

 ってことで、今日は我がポチガレージの金属加工技術のすべてを結集して、オンボードビデオカメラ用のステーを製作することにしました(^^;;
 2mm厚のアルミ板を切って、曲げて、穴開け加工・・・できました!

P1090138

 んが、失敗(T_T)
 アップで見るとほらこの通り。

P1090139

 マーカーの位置で曲げるはずが、なぜかずれてしまいました(^^;;
 てなわけで、再び製作しました。

P1090140

 向かって左側が失敗作。右側が製作しなおしたものです。
 まぁ両方とも失敗みたいなもんなんですけど、マシな右側の方で妥協することにしました(^^;;
 どう使うかというと、タンクのフロントブラケットに共締めするだけです。

P1090142

 もちろん、タンクをつけても、ステーが干渉することはありません。

P1090144

 さらにアップ!

P1090145

 実際にカメラを載せている画像は取り忘れてしまいましたが、試しに撮った動画はこれ!

 難点は、震動でステーがプルプルすることでしょうか。レジェトレックスでも貼ってみようかなぁ~。
 ビデオカメラもダメっぽいですね。ちっとも広角レンズじゃありません。SDカメラですし、HDカメラの導入も検討しなくては!
 ついでに、スクリーンの透明度もダメダメですね。磨いてみても、どうにもなりませんでしたし、今度、もっときれいなスクリーンに付け替えようと思います。

 ステー製作後は、アンダーソンコネクターを使った電源ケーブルをもう1本作りました。

P1090135

 いままでは1本を使い回していましたが、エンジンを掛けるときはクルマ用バッテリーから、それ以外は小型のバイク用バッテリーと使い分けるのに、もう1本あった方が便利なためです。
 ところで、最近バッテリーが無くなっても、メーターの設定がリセットされないんですよね。
 どうしてでしょう?
 本当は通電してなくても設定の保存ができるようになっているのでしょうか?
 マニュアルが中国語?なので、よくわかんないんですよね。


 SBバッテリーケーブルコネクター/SB50-5sq/15Sq-seiwa-hita

SBバッテリーケーブルコネクター/SB50-5sq/15Sq-seiwa-hita

 
 

|

Comments

Post a comment