« September 2011 | Main | November 2011 »

October 30, 2011

GSX-R250R/SP NSR250R/SE 日光走行会準備 その3/3

 日光走行会準備の続きです。

 GSX-R250R/SPは、バッテリーを充電し、チェーンに給油してサクっと準備完了。
 で、NSRも持っていくことにしました。
 GSX-R250R/SPのいまのタイヤでは、20分×4本の走行は厳しそうです。
 前回の走行会で使用するつもりで準備した新タイヤもありますが、GSX-R250R/SPでは今年最後の走行で、新品タイヤはもったいなく思えます。
 NSRのタイヤを外して、GSX-R250R/SPに使うことも考えましたが、これはこれで面倒くさいです。
 ってことで、NSR250R/SEを丸ごと持っていくことにしました。
 NSR250R/SEは、チェーンに給油して、混合ガソリンを作って入れて準備完了。
 混合ガソリンは、30:1で、オイルにはホンダ純正のウルトラGR2を使用しています。今回はそれにヒロコーのヒートカットを適当に添加しておきました。

 普段、ボクのトランポは1台積みなので、メタルラックに工具箱を乗っけて、ケミカル類を入れたテンマのフィッツケースを4段重ねにし、小型のエアコンプレッサーも積んでいますけど、2台積みではそんな余裕はないので、持って行く物を厳選し、メタルラックも降ろして、2台積めるようにしました。

P1110603

 ミニバイクならバイクの右に立って押しても積むことができますが、NSR250R/SEのサイズになると恥ずかしながらひとりで積むことが出来ず、地主さんにヘルプを求めました(T_T)
 軽いNSRを左に積んでから、GSX-R250R/SPを積んで、小物類を放り込んで完了です。
 NSRは左側のみを、GSX-R250R/SPは右側のみをタイダウンベルトで固定し、中央でマシンとマシンを結びつけるといった怪しい固定方法にしたので、ちょっと心配です(^^;;ボクの力で押したり引いたりしてもビクともしませんけど。
 むぅ~・・・ま、いっか(^^;;ボクの見込みが正しければ、マシンは動かないはずですし(^^;;

 現状、マシンを降ろすことはできても、ひとりじゃ載せることができないので、3日は休日ですけど、この2台は積みっぱなしでイジれません。
 ってことで、後は当日を待つばかりです。
 
 
 

| | Comments (2)

GSX-R250R/SP 日光走行会準備 その2/3

 ウチには、LAP SHOT用の赤外線発信器があります。

P1110594

 これは、かつて海老名のビーチサイドGPでのタイム計測に使うつもりで購入したものの、結局うまく計測することが出来ず、お蔵入りになったものです。
 メーカーのサポートを受けて、発信器の交換までしてもらっても全然ダメ。そのまま諦めてしまっていました。
 ところが、最近になって、ダメだった理由がわかりました。
 LAP SHOT販売店のサイトを見ていると、LAP-SHOT車載用外部バッテリーボックス(9V用)の注釈に「赤外線センサー仕様には使用できません。」と書いてあるではあ~りませんか。
 不覚(T_T)
 NSR-Miniはバッテリーレスなので、外部バッテリーボックスを使用していたんですよね。
 今になって原因が判明するとは・・・。

 赤外線発信器があるってことは、当然受信機もあるわけです。
 LAP SHOTとそのオプションである赤外線センサーが、日光サーキットで使えないかな?と思うのは当然でしょう。
 ちょっとググって見ると、日光サーキットの計測システムは、北越電研の「LDAC-SP」(エルダック・エスピー)というシステムだということがわかりました。
 生憎、日光サーキットでLAP SHOTが使えるという情報は得られませんでしたが、同システムを使用するエビスサーキットでは、調整が難しいものの、全く使えないわけではないらしいです。
 ってことは、日光でも使えるかも??
 期待がふくらみます。

 ウチのLAP SHOTは、「LP-02」というモデルを、「LP-03」のコネクターに改良してもらっています。
 まさか赤外線センサーを再び使用することになるとは思わなかったので、赤外線センサーは旧プラグのままで、そのままでは使用できなくなっているので、加工して使えるようにしました。

P1110593

 加工といっても、プラグを切り落として、電源、アース、信号の配線をそのまま接続しただけなんですけど(^^;;
 取りあえず、手持ちの赤外線発信器を利用したテストでは動作を確認できました。

 日光サーキットでは、1コーナー手前でタイム表示があるのですが、まだ余裕のないボクは、前回の走行会でその表示を読もうとして、あわやコース外に飛び出てしまいそうになってしまいました。
 このセンサーでタイム計測ができれば、そんな危険性もなくなるハズです(^^;;
 センサーは、日光サーキットの計測器の横に取り付けようと思います(いまはまだ仮位置です)。

P1110599

 微調整なんてしなくてもそのまま動作するといいなぁ~。
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP 日光走行会準備 その1/3

 今日は雨の予報だったと思いますが、雨どころか暖かい日差しが差し込んでいます。
 とはいえ、午後から天気が崩れるという話しですので、雨が降りはじめる前にやれることをやっておこうと、GSX-R250R/SPの整備を行いました。
 前回の走行では、FSWショートコースで合わせたFCRのセッティングがどれだけ外れるのか心配していましたが、気温が28度まで上昇したことで、FSWとそう変わらないコンディションでの走行が出来ました。
 んが、さすがに今度は20度以下の気温が予想されますので、FCRのセッティングは狂うかも?
 ってことで、セッティングの変更を行うことにしました。

P1110590

 根拠は全くありませんが、スロージェットはそのままに、ジェットニードルのストレート径を1ランク細く(濃く)、同じくクリップ位置を1段下に(濃く)、そして、メインジェットを1ランク濃くしておきました。
 いままでの経験で行くと、ストレート径とMJは多少外しても走れますが、クリップ位置が違うと差し障りありって感じでしょうか?
 幸い、1本目と2本目のインターバルタイムが1時間20分ありますので、2本目までにはセッティングの見直しが可能です。
 1本目が早い時間からなので、走らず様子見しようと考えていましたが、2本目のためのセッティングを確認するために、少しは走った方がよさそうな感じです。
 あまり寒くなく、今回のセッティングできちんと走れればいいのですけど・・・。
 
 
 

| | Comments (0)

October 29, 2011

NSR250R/SE 富士スピードウェイショートコース走行

 今日も富士スピードウェイのショートコースまで行ってきました。
 はっきり言って、今日は気合いが入っていました。
 マシンはNSR250R/SE。
 天気は快晴。
 気温も低すぎず、これぞバイク日和!
 走る前から、今日はベスト更新間違いなし!と、そう確信していました。

P1110459

 んが、結果はというと、ダメダメでした(T_T)
 コース上にところどころ石灰で白い部分があり、その上でアクセルを開けるとヌルヌルって滑るのです。
 ビビリミッターだけは人より高感度なので、あっという間にビビって終了です。
 コース上はこんな感じ。

 こんなんじゃ、怖いし、つまんないし、タイヤ勿体ないし、とても走る気しませんでした。
 事情通の情報によると、先週行われたミニバイクの耐久レースで、オイルを垂れ流しながら車両があって、その後遺症だそうです。
 はぁ(T_T)ツイてないです。

 それでも数周はしたんですよ。
 コーナーは攻めず、直線だけ全開にするって乗り方で。
 最終コーナーの脱出をがんばっているわけでもないのに、前回の走行よりストレートで最高速が3km/hも伸びていました。
 少し慣れた分、速くなったのでしょうか?
 ホント、残念です(T_T)

 今日は、ちょう久しぶりにセクスィさんとご一緒させていただきました。
 これがセクスィさんのマシンです。
 
 P1110460

 ボクがGSX-R250R/SPで全開で走っても追いつけないタイムで走るミニバイク(T_T)マジで。
 速い人がつくづく羨ましいです。

 ってことで、セクスィさんの画像をど~ん。

P1110462

P1110464

P1110493

P1110527

 セクスィさんといろいろお話しをしていると、もっと若いときに、もっとミニバイクで修行しておくんだったと後悔しちゃいました。
 今年はミニバイクに一度も乗っていませんし・・・いまから修行する気力も根性もありませんけど、来年はミニバイクにも乗ろうかなぁ、とそんな気持ちになりました。

 今日の昼食も前回同様レトルトなカレーにしました。

P1110488

 コンロで湯を沸かして、温めて、コンビニで買ったゆで卵を乗っけて完成!

P1110489

 外食も楽しいですけど、こういうのもアウトドアって感じがして楽しいです(^^)

 今日はCBR250RRも走行していたので、ライバル心を燃やして密かにチェックしていたのですが、そのCBRに乗る方が、ボクのこのブログを読んで下さっていると、話しかけて下さいました。
 ありがとうございます(^^)
 なになに?ブログからイメージするよりボクが若くて格好いいって?
 いや~、照れるなぁ~。
 あ、マシンにボクのサインしてあげるの忘れちゃいました(^^;;
 ってことで、CBR250RRさんの画像も載せちゃいます(^^)

P1110582

P1110534

P1110501

P1110547

 そして、今日のポチ。

P1110454

 結局今日は、A枠を8周して終了。
 今年のFSWショートコースの走行は今日が最後かもしれないのに、ちょう残念な結果に終わってしまいました(T_T)はぁ

 で、帰宅後、ボウリング大会に行くのに、ちょっと遠回りをして、こいずみさんの購入したというスーパーカーを見物しに海老名経由でボウリングに行きました。
 暗かったので、撮影はできませんでしたが・・・なるほど、これが30年前のスーパーカーですか!
 たしかに、納得です。
 プレミアがついていそうな名車たちでした!
 30年前の新車で、凄くきれいですから、これぞまさしくコンクールコンディション!!
 欠点ではありませんが、ボク的には、さらにリトラクタブルライトだったら文句の付けようがないと思いましたよぉ~。
 
 
 

 

| | Comments (6)

October 28, 2011

今週末の予定

 今週末の予定です。

 明日・土曜日は、FSWショートコースに行きます。
 マシンはNSR250R/SE。
 できれば早く行って、A枠とC枠を走行したいと思っています。
 で、早めに切り上げて、夜はいつものボウリング大会です。

 日曜日は、GSX-R250R/SPの整備予定。
 日光のための準備となります。
 JNのストレート径を細くし、MJを1ランク濃くしておこうかな、と。
 どのタイヤで走るか、それはまだ悩んでいます。
 いまのタイヤでがんばるか、新品を投入するか、NSRのタイヤを外して組み直すか・・・。
 走行会の規則が許すなら、GSX-R250R/SPとNSR250R/SEの2台を持っていくことも考え中。
 となると、NSRのファイナルを日光用にしなくてはなりませんが。
 ファイナルの情報はこれから収集します。

 
 

| | Comments (2)

October 25, 2011

日光サーキット、再び

 日光サーキットがちょう楽しかったので、11月に日光サーキットで開催される走行会にも参加してみようかな、と思っています。
 きっとこれが今年GSX-R250R/SPで走る最後の機会になるでしょう。

 土曜日開催の走行会なので、翌日の日曜日にゆっくり休めることから参加を決意しました。
 んが、当日は3時出発のハードスケジュールになりそうです。今回は日帰りしますし。

 FSWショートコース同様、すごく速く走りたいとは思っていませんが、あと3秒は欲しい!ってことでそのための練習です。
 2度目ってことだけでタイムを短縮することは出来ないでしょうし、タイヤはFSWショートコースで使用し、日光だけでも60分走行しているディアブロSC2なので、さらに80分走行することは困難かもしれませんが、シーズン最後に新タイヤももったいないので、来年のために何かを掴めればいいな、程度に楽しんでこようと思います。

 てなわけで、ねこさんまたまたよろぴくです!
 
 
 

| | Comments (4)

October 24, 2011

NSR250R/SE GPSログデータなんちゃて解析

 FSWショートコースにおけるGSX-R250R/SPとNSR250R/SEとのGPSログデータを比較してみました。

2011102403

 NSRではストレートの加速だけ速くて、ブレーキングはGSX-R250R/SPより1秒速い、みたいな。
 はずかしぃ(T_T)
 最高速は約130km/h。ってことは、1秒間で約36m進むわけですから、GSX-R250R/SPと比較すると、そんなに手前からブレーキングしているってことになります。

 そりゃぁ遅いはずですね(^^;;
 もっといろいろ比較して掲載しようと思っていましたが、ダメダメ過ぎてボツですね、このネタは(T_T)
 もうちっと精進してからにします。
 
 
 

| | Comments (0)

October 23, 2011

CRM50改80 整備開始

 先日テルさんから頂いたCRM50改80の整備をはじめることにしました。

P1110431

 不動車ということなので、当面の目標はエンジンを掛けることです。

 サービスマニュアルを持っていないので、外装を外すのも結構苦労しました。

P1110432

 シートを外すのにどこに鍵穴があるのか舐めるように眺めても発見出来ず、しばらくしてからナットで固定されていることに気づく・・・てな具合です。

 エンジンが掛からないのはなぜか?
 良い燃料、良い圧縮、良い点火が条件ということなので、まずはキャブレターを見てみることにしました。
 んが、その前にエアクリーナーを確認。

P1110434

 スポンジフィルターがありません。
 でも、外していたということでもなさそうです。
 劣化したスポンジのカスがわずかですが、残っていました。

P1110436

 もしかして、スポンジのカスを吸って、エンジンが掛からなくなったのかも?
 キャブレターを外してみると、それが正解のように思えます。

P1110439

 スポンジのカスだらけです。
 ガスケット類の準備はしていませんが、キャブの清掃だけでエンジンが掛かればラッキーなので、分解清掃しておきました。

P1110440

 エンジンにキャブを取付して、キック!!

P1110441

 これでエンジンが掛かるつもりでいましたが、そうは問屋が卸しませんでした。
 混合ガソリンを作ってキャブに送り込み、キックしまくってもエンジンが掛かる気配がまるでありません。
 良い燃料はクリアしたつもりですし、キックした感じでは圧縮にも問題なさそうです。
 ってことは、点火系?と思ってプラグを外し、確認してみると、ガスは来ていましたが、火花が飛んでいませんでした(T_T)
 ガーン。
 念のためプラグを替えてみても火花は飛びません。

 ってことは・・・どこがダメなんでしょう?
 むぅ。

 ちょっとCRMのことを勉強してみることにして、今日はここまで(^^;;
 
 
 

| | Comments (0)

October 21, 2011

NSR250R/SE 出撃!@富士スピードウェイショートコース

 タイトルは勇ましく付けましたが、実際にはピヨピヨだったお話しです(T_T)

 今日は、NSR250R/SEを富士スピードウェイショートコースに持っていきました。
 2輪A枠から走行するつもりでしたが、平日ということもあり、そんなに混んでいないだろうと思ってのんびり出かけたのが運の尽き、東名高速道を集中工事の影響でしょうか、あるいは、いつもそうなのでしょうか?、道路は渋滞しており、結局A枠の走行時間に間に合わせることはできませんでした。
 仕方がないので、B枠から走行することにして、準備をしました。

P1110391

 やっぱりNSRは格好いいぃぃぃ!

P1110412

 GSX-R250R/SPほどじゃありませんけどね(^^;;ぉぃ
 車載カメラも忘れずにセットしておきました。

P1110394

 さてB枠走行です。
 ボクの妄想では、NSRであっという間にベスト更新!ってことになっていましたが、ぜ~んぜんそんなことにはなりませんでした(T_T)
 速すぎていままでの感覚ではシフトアップに間に合いません。
 んで、シフトインジケーターに依存するようになったボクには、今何速なの?って状態で、ギアの選択もうまくできませんでした(我ながら問題外って気がしますけど(^^;;)。
 結局、GSX-R250R/SPのタイムを下回る結果しかだせませんでした(T_T)はぁ
 まぁ、小雨がパラつくコンディションだったんですけどね。

 お昼は、FZR400RRのOさんを真似して(^^;;、コンロを持ち込み、

P1110402

 レトルトなカレーにしました。

P1110403

 火気厳禁だったらごめんなさい。

 時折小雨が降るような天気だったので、C枠を走行できるか、心配でした。
 チケットを購入してから雨に降られるのはイヤ過ぎなので、走行開始10分前まで様子をみて、いける!と思ってチケットを購入したのですけど、走行時間になったら雨が降り始めました(T_T)
 路面が濡れているの、わかりますか?

P1110419

 乗り慣れない、しかもどっかんパワーのNSRなので、泣く泣く走行を見合わせました。
 ラスト7分でなんとか路面が乾いたので、走行できましたけど、消化不良のままの終了となりました。

 今後のためのまとめ。
 車載カメラはほぼ問題なし。後付の超広角レンズの重さでレンズが下がるので、要対策。
 メインPC故障のため動画編集ができないので、1周ほど走って公開用の動画を用意しておきました。

 走りについてですが、NSRはパワーがあって速い分、ボクがビビってしまい、ホームストレートではトップスピードはGSX-R250R/SPを上回っていますが、ブレーキングポイントかかなり手前になってしまいました。そのため、1コーナーから3コーナーまでに2秒は遅くなっていると思います。
 3コーナーから5コーナーまでは、GSX-R250R/SPと同様シフトチェンジを要します。NSRの方がよく曲がるためストレスは少ないのですが、エンブレが利かないのでラインに乗せられずヘロヘロ。しかし、瞬発力がGSX-R250R/SPに勝るため、タイムには結果影響なしって感じです。ここでタイムを稼がないとだめなんですけど(^^;;
 で、最終コーナーからストレートに掛けては、2速→4速ですが、スムーズな加速がむずかしく、最後の最後でようやく感覚を掴んだかも?って感じでした。
 足回りのセットは今後の課題です。よくわからないなりに、後ろ足のプリロードはもう少し掛けた方がいいように思いました。
 ちょっと気になったのがブレーキです。GSX-R250R/SPより利かないような気がします。握り込めないので、利かないような気がするのかもしれません。GSX-R250R/SPのラジポンに慣れてしまったせいでしょうか?
 フロントブレーキマスターのラジポン化、シフトインジケーターの装備、そして、セミオートシフター、ここら辺をなんとかしたいなぁと思いますが、ポンと乗ってガツーンとタイムが出る出せると思ったボクが浅はかでした。
 NSRでも練習しないと、それなりに走ることはできないようです・・・って当たり前なんですけど(T_T)
 
 
 

| | Comments (3)

October 20, 2011

NSR250R/SE 出撃準備完了

 NSR250R/SEの整備を行いました。

P1110381

 バッテリーは、予め充電しておき、充電完了後はフロート充電のままナノパルサーを接続しサルフェーションの除去をしました。・・・効果の確認はできませんけど。
 そのバッテリーを車体に積んで、エンジンの始動を確認。
 木曜日なだけに、煙もモクモクです?!

P1110382

 無事エンジンが掛かることが確認できたので、LAP SHOT本体をGSX-R250R/SPから付け替え(センサーはそれぞれに用意してあるので、付け替えません)、スカスカになったフロントブレーキのフリュードを交換。これはいつも通りワコーズのSP-Rにしました。
 そして、チェーンの調整と、給油(円陣家至高のC.P.O.-R使用)。

 これで準備完了!
 フロントフォークオイルや、ミッションオイルの交換は、シーズンオフ中のメニューとします(^^;;

 さ~て、1年ぶりのNSRです。
 GSX-R250R/SPよりも速く走れるかなぁ~?
 
 
 
(931)ワコーズ ブレーキフルード スーパープロレーシング SP-R

(931)ワコーズ ブレーキフルード スーパープロレーシング SP-R

円陣家至高  CPO (シーピーオー) [R] [50ml]

円陣家至高 CPO (シーピーオー) [R] [50ml]

ナノパルサーPG-12S (バッテリー再生・延命器 For12V) 省電力モデル - これでバッテリーが元気になって延命できる

ナノパルサーPG-12S (バッテリー再生・延命器 For12V) 省電力モデル - これでバッテリーが元気になって延命できる

 
 
 

| | Comments (0)

デイトナ リフティングペインターを使ってみました!パート2

 デイトナのリフティングペインターにハマってしまいそうです。
 そんなに難しくなく、そして、プロのような仕上がりに感動しました!
 ・・・あ、プロの仕上がりをまじまじと見たことがないので、脳内イメージなんですけどね(^^;;

 前回挑戦したFCRのトップキャップはあくまでもお試し用ということであって、本当に結晶塗装したかったのは、GSX-R250R/SPのシリンダーヘッドカバーだったりします。
 2~3年前に結晶塗装に挑戦しようと塗膜を剥離して、そのまま挑戦出来ず放置していたシリンダーヘッドカバーを引っ張りだしました。

P1110372

 一部剥離しきれなかった塗膜が残っているので、本当は、サンドブラストして剥離し、表面を整えたいと思いつつ、いつものように性急に結果を求めてしまうボクのこと、サンドブラストは割愛して、脱脂のみを行い、作業を進めることにしました。
 行程は前回同様、ミッチャクロンを吹いて、

P1110373

 リフティングペインターを吹いて、

P1110374

 焼き付けて出来上がり!

P1110375

 見て見て!この仕上がり!

P1110376


 すばらしぃ!すばらしすぎます!!

 2回目でわかったことは、焼き付け時、やっぱり刺激臭がないわけじゃないということです。
 ヘッドカバーは横に大きいので、調理用のトースターを使用したのですが、トースターのドアを開けたときに、若干ですが、ツンとした臭いを感じました。
 焼き付ける時、表面が乾いていなくても、問題はなさそうです(VHTリンクルスプレーは長時間放置した方がいいって書いてありますが、デイトナ・リフティングペインターは塗装後10~30分後の焼き付けを指示しています)。問題なさそうということで、ベストかどうかはわかりませんけど。
  ・・・しかし、失敗もあるんですねぇ。
 塗装を厚めに吹かないと、失敗します。
 こんな感じで。

P1110377

 ここは事前にわかっていたのですが、うまく塗れなかったところです。
 塗膜が薄くて、縮れていないことがわかると思います。
 そして、下地色は塗った方がいいかもしれないということもわかりました。
 縮むので、隠蔽が弱くても平気かなと思いましたが、思いっきり透けました。

P1110378

 普通のスプレーなどでいいのか、耐熱スプレーがいいのか、それはわかりませんが、VHT耐熱スプレーではホワイトもあるので、きちんとサンドブラストなどで下処理をしてから下地色を塗って(耐熱塗装の場合は焼き付けてから)リフティングペインターを塗る方が、仕上がりはよさそうな気がします。もちろん、黒などの隠蔽の強い色の場合は不要だと思いますけど。

 ん~。
 今度、機会があったらVHTリンクルスプレーとデイトナとの比較なんてしてみましょうかね?

 シリンダーヘッドカバーはFCRのトップキャップとは違いパーツが大きいので失敗したところもありますけど、ボク的にはこれで十分です。
 きっとボクみたいなせっかちな性格じゃなければ、難易度は低いと思います。焼き付けるための器具があれば、って前提ですけど。

 興味のある方は是非お試し下さい!
 
 
 

| | Comments (0)

October 18, 2011

MR-S レゾネーター撤去

 MR-Sの改造としては、定番中の定番、レゾネーターの撤去を行うことにしました。
 レゾネーターとはなんぞや?というと、吸気騒音を低減するための消音器らしいです。・・・実はよく知りません(^^;;
 撤去すると低速トルクが出るらしいのですが、効果無しで元に戻した、なんて話しも聞きますし、はたしてその効果があるのかわかりませんが、お安く、短時間で出来る改造(というほどでもないのですけど(^^;;)なので、ちょっとばかりMR-Sをイジった気分になろうと思います。

 用意するもの。
 光の「ゴム当り止めGD-270」。

 P1110365

 ホームセンターで入手可能です。
 某オークションで売値の倍ちかく価格で出品している人もいます。
 MR-Sのレゾネーターは、バッテリーの裏にあります。

P1110369

 バッテリーを外した方が作業性はよくなりますが、外さなくても出来るので、ボクは外さずに作業を行いました。
 ホースバンドを緩め、レゾネーターを引っこ抜きます。
 これがレゾネーター。

P1110390

 そして、レゾネーターの代わりに、光の「ゴム当り止めGD-270」で栓をすれば完了です。

P1110371

 ん~。
 簡単すぎて達成感なしです(^^;;ってことで、乗って効果を確認する気にもなれず(^^;;
 
 
 
ゴム当り止め 光 GD-270

ゴム当り止め 光 GD-270

 
 
 

| | Comments (2)

NSR250R/SE 車載カメラ用ステー製作

 NSR250R/SEを久々に走らせようと準備をしている今日この頃、車載カメラ用のステーを作ることにしました。
 車載カメラのマウントは、以前作り、いまでもGSX-R250R/SPに使用しているものをそのまま使用します。時間があれば作り直そうと思っていますが、それはシーズンオフのメニューとする予定です。
 どこにどう取付しようか、あれこれ悩みました。

P1110336

 GSX-R250R/SPで学んだことは、ある程度剛性がなければ、震動で動画が見れたもんじゃありません。でも、自分の視界を妨げるわけにもいきません。
 トップブリッジに穴を開けるのも躊躇われますし、ちょっと芸がありませんが、GSX-R250R/SPでの取付方法をアレンジすることにしました。

 用意したものは、ジュラルミンのNプロジェクト製ステムナットです。

P1110345

 純正品が貫通ナットになっているのに対し、これは袋ナットになっているので、中央に穴を開け、タップを立ててネジ山を切りました。

P1110346

 そして、このステムナットを取付、ナット中央のネジ穴を利用し、車載カメラ用のマウントを固定すれば出来上がり!

P1110351

 このマウントにカメラをセットすると、こんな感じになります。

P1110349

 ここで活きるのが、車載用ビデオカメラに選んだSONY・bloggie MHS-PM5の回転するレンズです。
 マウントの取付が斜めになっているため、当然カメラも斜めになってしまいますが、レンズ部分を動かすことで、撮影方向は水平を保つことが出来ます。ここ、ポイント!
 若干問題もありました。
 キーが干渉してしまうのです。
 NSRは保安部品も外してあるなんちゃってレーサー状態なので、メインキーも取ってしまえばいいのですが、面倒くさかったので、スペアキーを作って、そのキーを削り込んで対応しました。

P1110355

 この状態でもキーを回すことはできますが、指が痛くなるのでスペシャルオプション!

P1110356_2


 つーのは冗談ですが、これで車載カメラのステーは完成。

 金曜日、晴れろ!
 
 
 

| | Comments (0)

デイトナ リフティングペインターを使ってみました!

 前々から興味があった塗装、それが、結晶塗装とかちぢみ塗装とかリンクル塗装とか言われている、塗装面が独特なちりめん模様になる特殊塗装です。
 以前は、その塗料の入手性がいまいちというか、なかなか店頭には置いてなかったような気がしますが、最近ではデイトナが「リフティングペインター」として商品を販売しており、バイク用品店に行けば入手も容易いので、この度チャレンジしてみることにしました。
 これが、デイトナ・リフティングペインターです。

P1110339

 色は、レッドにしてみました。
 塗装する部品にペーパーやすりを掛けて足付けするように指示があります。
 今回、この結晶塗装に挑戦するのに選んだパーツは、FCRのトップキャップです。
 FCRのトップキャップは、形状が複雑で、ボクには均等にペーパーをあてる自信がないことから、サンドブラストしておこうかな?と思いつつ、面倒なので、足付けにはバインダーの「ミッチャクロンマルチ」を使用することにしました。

P1110341

 FCRのトップワッシャー(ガスケット)除去になかなか時間が掛かってしまいました。
 塗装より大変だったくらいです(^^;;
 無事、ガスケットを除去したのち、十分に脱脂し、まずはミッチャクロンマルチを塗装します。

P1110338

 ミッチャクロンマルチは、無色透明なままで あなたに出会い 贅沢しすぎる時間~♪(^^;;ぉぃ
 次いで、デイトナ・リフティングペインターを塗装します。

P1110343

 赤みたいな隠蔽の弱い塗装の場合、発色をよくするために下地に白を吹いたりするのが常なわけですが、後から焼き付け要するリフティングペインターで下地に他の塗料を塗っていいのかどうか、どこにも説明がないので、やめておくことにしました。チャレンジする気にはならないし。もぉ、書いておいてくださいよ!・・・ってどっかに書いてあったらごめんなさい。
 指触乾燥時間がどのくらいなのか気になりますが、それも書いてありません。もぉ!
 塗装後、10~30分以内に焼き付けするよう指示がありますが、どうやら塗装面には触れない方が無難なようです。
 10分経過しても、多少ベトついているようでした。

P1110344

 焼き付けには、以前購入したオーブントースターを使用。
 焼き付け前には、魔法の呪文を唱えます。
 ペルッコラブリンクルクルリンクル~(^^;;ぉぃ

 加熱後、10分程度で表面に変化が生じました。
 そして、120度で25分焼き付けして終了としました。
 焼き付け中の気になる臭いはありませんでした。
 まぁ無臭というわけではありませんが、刺激臭はなし。
 にんにくラーメンを食べた翌日のボクのオナラの方がはるかにやばい感じです(^^;;ぉぃ
 そして、焼き付け後のトースターの中にも臭いはついていませんでした。
 ボクがドイツ人なら、焼き付き直後のトースターでパンを焼いて食べることでしょうぉ(^^;;ぉぃぉぃ

 気になる出来上がりはこぉだぁ!

P1110359

 すばらしいぃ!

P1110360

 実にすばらしぃ!
 小心のボクに似て、見事な縮み上がり具合です(^^;;

P1110361

 もっと大雑把な模様になると思っていたのですが、なかなかどうして、いい感じです。
 これで耐熱性・耐ガソリン性に優れているという話しですから、この塗料、優秀かも!?

 トップワッシャーを新品にして(あ、FCRのラージボディとスモールボディとでは共通部品ではありません。危うくラージ用を買わされるところでした)、

P1110342

 FCRにつけると、ほらこの通り!

P1110364

 ちょっ待てよ。 やべっ!
 ちょう格好いい~(^^;;
 これだけで10馬力はアップした気がするほどです(^^;;ぉぃ

 デイトナのリフティングペインター、コイツはおもしろいです!
 オススメ!!!
 
 
 
デイトナ 汎用 リフティングペインター 300ml

デイトナ 汎用 リフティングペインター 300ml

オーブントースター(TB-1010)■ハイパワー1200W!■最大240℃で山切りトーストが一度に2枚!

オーブントースター(TB-1010)■ハイパワー1200W!■最大240℃で山切りトーストが一度に2枚!

 
 
 

| | Comments (2)

October 17, 2011

NSR250R/SE 出撃準備

 宇都宮から3時間掛けて帰宅しました。
 日曜日は晴れたせいでしょうか、東北道上りは、紅葉を見に訪れたであろう観光客の帰宅ラッシュと思われる渋滞に遭遇しましたが、クルマが完全に停止するような渋滞ではなく、40km/hくらいで流れていたため、それほどしんどい渋滞ではありませんでした。
 この2日で走った距離は、約630km。燃費は1リッター当たり10.2kmという結果です。
 1TRエンジン(ガソリン)の200系ハイエース(実はレジアスエース)でこの数値はまずまずじゃないでしょうか?
 もちろん、この数値は、「PIVOT 3-drive・α」のおかげだと思っています。
 モードはECO4。高速道路では80~90km/hでオートクルーズを使い巡航しました。
 日光の山坂道、特に、霧降高原道路は2速ホールドで登っていく長い坂道だったので、平坦な道路だけだったら、もっと燃費は伸びていたのではないかと思います。
 PIVOTの3-drive・α、コイツは使えまっせ!

 と、いつもよりもハードな週末を過ごしましたが、翌日にぼぉっと寝ているわけではありません。
 若くて疲れ知らずなボクは、朝6時から、NSR250R/SEの出撃準備です。
 先日はリアタイヤを組みましたので、今日はフロントタイヤです。
 NSRは、こんな状態で放置中でした(^^;;

P1110331

 フロントホイールを付けていないので、移動すらできないという状態です(^^;;
 タイヤは、GSX-R250R/SP同様、ピレリのディアブロSC1の1択となります。

P1110332

 おかげさまで、タイヤを組む作業に慣れてきました。
 サクサクっと組んで、ホイールバランスを取って、車体に組んで、完了!

P1110333

 あとは、モトールエンジニアでリアサスに窒素ガスを充填してもらって、明日のFSWショートコースのスポーツ走行枠はNSR250R/SEで走行、ベスト更新だだだ!・・・と思ってたら、モトールエンジニアは月曜日が定休日でお休みでした(T_T)なんてこったい
 過去の経験から、リアサスのガスが抜けていることはほぼ間違いないと思われます。
 ボクのいまのレベルで、どれほど走行に影響があるのか考えると、ほとんど無いように思うのですけど、やっぱりわかっていて走らせる気分にもならないので、明日の走行は中止します(T_T)もっと早く準備しておくべきでした。

 作業のあとは、明日のための部品を買いに、バイク用品店に行って本日は終了~。
 
 
 
PIVOT 3DRIVE α (アルファ) スロットルコントローラ&クルーズコントローラー【本体】 + 【トヨタ(AT/CVT車用) 専用ハーネス】 2点セット

PIVOT 3DRIVE α (アルファ) スロットルコントローラ&クルーズコントローラー【本体】 + 【トヨタ(AT/CVT車用) 専用ハーネス】 2点セット

 
【送料無料】ピレリ ディアブロスーパーコルサSC1 【110/70ZR-17】【PIRELLI DIABLO SUPERCORSA】【smtb-k】

【送料無料】ピレリ ディアブロスーパーコルサSC1 【110/70ZR-17】【PIRELLI DIABLO SUPERCORSA】【smtb-k】

PIRELLI DIABLO SUPERCORSA 150/60ZR17 66W TL SC1 【リア用】ピレリ ディアブロ スーパーコルサ SC-1

PIRELLI DIABLO SUPERCORSA 150/60ZR17 66W TL SC1 【リア用】ピレリ ディアブロ スーパーコルサ SC-1

 
 
 

| | Comments (0)

October 16, 2011

2年ぶりの宇都宮餃子

 ちょっ、待てよ!by キムタク
 走行会は、餃子を食って無事に家に帰るまでが走行会なんです!
 つーことで、昨日、香蘭で餃子を食べた後にみんみんに行くも閉店で食べることができなかったので、そのリベンジを行うことにしました。
 昨日はみんみん江曽島店に行きましたが、今日は帰宅ルートの関係で、「宇都宮みんみん本店」へ!

P1110302

 さすが本店、店前には行列が!

P1110296

 20分待ちということでしたが、もちろん並んで待ちました。
 注文したのは、焼餃子、

P1110311

 揚餃子、

P1110314

 そして、水餃子とライスです。

P1110316

 うん、やっぱり香蘭より美味しく感じます。
 香蘭は皮の厚みと、皮と具の隙間、そして、具の粗さがいまいちな気がしましたが、こうして食べ比べてみて、やっぱり間違いないと思いました。
 餃子をおかずにご飯をかきこんで食べると、なぜか幸せ気分になるボクなのでした(^^)

 せっかく宇都宮に来たわけですから、このまま帰るわけには行きません。
 みんみんの後は、正嗣に行くしか!
 ってことで、みんみん本店から84歩(ボクの足は長いので、標準の歩幅に換算し直しています(^^;;)離れた「正嗣宮島店」でも餃子を食べることにしました。

P1110320

 注文したのは、焼餃子と、

P1110328

 水餃子です。

P1110324

 やっぱり正嗣が一番好みかも。
 具が一番細かくて、味も特徴的ですし、焼餃子の焼き方も表面がパリパリでとても美味しく感じます。
 順位を付けると、正嗣>みんみん>香蘭でしょうか?
 しかし、この正嗣宮島店の接客は最悪かも。
 お持ち帰り用の冷凍餃子は1人前200円なのですが、

P1110323

 実は1箱単位(5人前分)での販売しか行っていません。
 でも、上記の通りのメニュー表記になっているので、ボクが餃子を食べている間だけでも2人くらいが2人前や1人前の冷凍餃子を注文し、「1箱5人前からです」ってお店の人に断られるシーンを目にしました。
 いったい1日何回くらい同じようなやり取りをしているんでしょう、このお店の人は。
 1人前で売らないのなら、1人前200円、とか大きく書かなきゃいいのに。
 さらにお店の人の態度がよくないので、見ているだけでも腹が立ってきました。
 観光客相手に単価を上げるための手段なんでしょうかね?
 美味しいだけに、残念です。

 ってことで、複雑な気持ちで、宇都宮をあとにしたボクだったのでした(^^;;
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その3完

 さてさて、日光チキチキマシン猛レース走行会ネタの最終回です。

 車載カメラで動画を撮影したのですが、メインPC故障のため、動画の編集ができません。
 そんなわけで、少しだけ撮った画像をお届けします。

ナムさんねこさん
P1110165

P1110164


☆ナムさん(ほとんど失敗しました(T_T))
P1110169


☆ねこさん
P1110172

P1110177

P1110209

☆ポチ
P1110199

P1110213

P1110291

 ボクが写真を撮ったのは初級1本目のみで、あとはテンパっていて写真は撮れませんでした。
 お昼休みにはレースやエクストリームなんかもあったりして、写真を撮っておけばよかったと思いつつ、走行時間が間近で心に余裕がありませんでした(^^;;
 A弟さんの写真がなくて申し訳ないです。

 ってことで、ボクの日光サーキットデビューのお話しはこれでおしまいです(^^;;
 
 
 

| | Comments (6)

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その2

 さて、日光チキチキマシン猛レース走行会ネタの続きです。

 当走行会は、3クラスで、1クラスの走行枠は20分が4本でした(4本なのはサーキット側の冬季営業時間の関係でしょうか?)。
 ボクは中級で申し込みしましたが、ゼッケン付き2ストマシンの多さにビビってしまいました。
 台数から推察するに、相当数が中級クラスと思われたため、当日のクラス変更をお願いし、初級への変更を受理頂きました。
 これで、お腹の痛みがやや緩和したことは言うまでもありません(^^;;
 
 雨の影響で路面が濡れていたため、10時からの1本目はパス。
 ところが、雨が上がり、晴れ間も出てきたりで、11時30分からの2本目には完全なドライとなっていたため、2本目から走行しました。
 天気はどんどんよくなり、結局気温は28℃近くまで上がり、気持ちいいを通りこして暑い一日になりました。

P1110179

 ボクの予想では、気圧が990hPa、気温はどんなに上がっても25℃を予想していたので、FCRのセッティングに関しては好都合でした。
 ちなみに、
   ☆2本目 981hPa 26.1℃
   ☆3本目 980hPa 27.0℃
   ☆4本目 980hPa 28.1℃
でした。
 空気密度で考えると、9月25日のFSWショートコース走行時にほぼ同じ条件となりますので、FCRのセッティングに関する不安はなくなりました。
 ファイナルもA弟さんにアドバイス頂いたファイナルより不本意ながらややロングにしてしまいましたが、全く問題なし!
 サスペンションのセッティングも、いまのレベルではいじる必要はまるでありませんでした。

 日光サーキット、楽しいです!
 楽しすぎます!!

 速度が出そうだとか、カントがついていないコーナーが怖いんじゃないかとかあれこれ不安に思っていましたが、そんな心配全くなし!
 ファイナルをロングにするので、最高速度が伸びると信じて疑っていませんでしたが、FSWショートコースに比べてしんどいブレーキングが少ないからで、実際のところ、最高速は同じくらいでした。・・・慣れれば少しあがるかもしれませんけど。
 そして、しんどいブレーキングが少ないということは、ニーグリップの下手なボクでも疲れないってことになって、FSWショートコースでは5分で走行を終了してしまうボクですが、3本とも20分を走りきりました。
 マシンをバンクさせながらアクセルを開けていく感じが超きもちいいです!(・・・実際にはビビってアクセルを開けきれないどころか、戻してしまうんですけどね(^^;;)

 いや~、マジ楽しかったです。
 結局、タイムは、初級では速く、中級では遅いってびみょ~な感じでしたけど。

 ファイナルはF14-R49。
 ホームストレートでは、3速。
 1コーナーを3速で進入して、2コーナー付近で2速へ(これはA弟さんのアドバイスです。そのまえは、1コーナー進入時に2速にシフトダウンをしていましたが、バックトルクで引っ張られすぎてアクセルを開け直してしまうので、練習しました。コーナリング中のシフトダウンはシフトミスしたときのことを考えると怖いのですが、練習したらなんとなくできるようになりました。でも、ラインはまだわかりません)。
 3コーナーは左に振って早く切り返して、アクセルも早く開けて4コーナーをクリアしていく感じかどうか自信なし(^^;;そのラインには乗れませんでした。
 6コーナーの進入はコースの幅を活かして、左端からコーナーを大きくとって進入したいのですが、左にマシンを振るとそのままコースアウトしそうな恐怖感があって、なかなか出来ず。
 7コーナーと8コーナー間のストレート、舗装つなぎ目を過ぎたあたりで3速へシフトアップ。8コーナー、9コーナーを2速でまわっていましたけど、A弟さんのアドバイスで3速のままで。
 8と9を一つのコーナーと見立てて、バンクさせたままクリアしたいけど、目線がどうしてもコーナー外側を見てしまい、9コーナークリップにつけず。故にアクセル全開が遅れます(T_T)
 6から10コーナーまでいかに速度をのせるか、それはポイントかもしれないな、と思いました。
 バックストレートでは4速まで。10コーナーの進入で2速落とし。A弟さんは3速で11コーナー手前でシフトダウンのようでしたが、ボクの場合はどっちでもあまり変わらないレベル(^^;;
 4速からのシフトダウンではかなり丁寧に操作しないとシフトが落ちないこと度々。なぜなんでしょう(T_T)
 11コーナーではインに寄せるのが早すぎて切り返しが遅くなり、12コーナーでしんどくなっているとA弟さんにアドバイスされるも、うまく出来ず。
 11から12コーナーでは減速させる過ぎるとどうしても低い回転からアクセルを開ることになってしまうため、FCRでは失速してしまいます。2速を使った場合のFSWショートコースの3コーナーでもそうですけど、小排気量+FCRの弱点なのか、セッティングで回避出来る問題なのか、今後の課題のようです。

 って感じ。あ、次回走行用の自分用メモです(^^;;
 
 
 

| | Comments (4)

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その1

 日光サーキットで開催された「日光チキチキマシン猛レース走行会」という走行会に参加しました。
 天候は雨(T_T)
 参加する人、いるのかなぁ?なんて思いつつ日光サーキットに到着すると、すでにトランポだらけでした。
 ゼッケン付きの2ストマシンが多数。なんだか独特な雰囲気です。
 このサーキットではレースが開催されているからだと思いますが、文化の違いにこの段階ですでにビビリまくりで、お腹が痛くなってきました(^^;;
 ホテルを出たときは小雨がパラついていましたが、幸い雨はあがりました。
 しかし、路面は思い切りウェットです。

P1110162

 1本だけでも走れればいいなぁ~、と、このときはそう考えていました。
 マシンを濡らしたくありませんでしたが、車検を取っておかないと午後晴れたとしても走っちゃダメってことなので、一旦トランポからGSX-R250R/SPを降ろし、車検を取りました。
 ここで、フロントスタンドを持ってくるのを忘れたことに気が付きました(T_T)ガーン
 ウォーマーが焚けません。・・・ま、いっか(^^;;

 路面が濡れているだけでも怖いのに、日光サーキット初体験のボクとしては、とても走れそうなコンディションではないので、諦めモードでコース見学をしてみたりして。
 一番気になったのが、計測システムです。
 赤外線を使ったシステムってはじめてなので、興味津々でした。
 ゲート脇に、ベストラップの順位が7位まで表示されます。

 P1110157

 1コーナー左にタイムが表示されるので、自分のラップタイムが確認できます。

P1110161

 ゲート頭上に、赤外線発信器が多数設置されていて、

P1110160

 マシンに赤外線受信器を取り付けて使用します。

P1110166

 受信器は、ブリスターパックと一緒に渡され、そのブリスターパックに入れた状態でマシンに取り付けるようです。

P1110167

 へぇ~。
 面白いですね~。
 赤外線の周波数が同じなら、LAP SHOTの赤外線受信器が使えるんでしょうかね?
 機会があったら試してみようかな?

 売店もいろんなメニューがあって、飲み食いに困ることはなさそうでした。

 結構気になるのが、トイレの清掃状態ですが、問題なしです!(ボク的には結構重要です(^^;;)
 和式は基本的にはボットン便所でしたが、ハイブリッドぼっとん便所とでもいうのでしょうか?
 便器に1WAYの弁が付いていて(便じゃないよぉ)、普通の状態では弁が閉じている状態になっています。
 なので、ショウジョウバエや臭いがあがってこないようになっていて、ナニを放り出す(ひりだすと読んで欲しい(^^;;)と、ナニの自重と加速度の荷重によって弁が開き、ナニはそのまま落下。弁はすぐに閉まるという方式でした。
 すばらしいぃ!
 もし、ナニの加速に失敗したとしても大丈夫。慌てる必要はありません。
 備え付けられているボタンを押すと便器に水が流れ、ナニを強制的にぼっしゅーと!
 これがハイブリッドぼっとん便所のハイブリッドたる所以です(ハイブリッドぼっとん便所の画像は自主規制によりありません(^^;;)。
 やっぱトイレが汚いと(特に女性トイレ)、モータースポーツの裾野は広がって行かないッスよぉ。
 あ、洋式もありましたが、今回は利用しませんでした~。

 はじめてのサーキット、はじめて参加する走行会とくると、プルプル震えて端っこの方でイジイジするのが常のボクですが、今日は、当ブログにコメント下さるねこさんと、ねこさんのお知り合いのナムさんにお相手頂き、楽しく過ごすことができました。
 お二人にはいろいろご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。そして、ありがとうございました(^^)

 もうお一人、A弟さんにもお世話になりました。
 A弟さんは、ボクからCBR250RRを買って下さった方なんですねぇ~。
 
P1110168

 事前にファイナルのアドバイスを頂き、当日はライン取りやシフトポイントなどを丁寧に教えて頂きました。
 A弟さん、ありがとうございました!

 ってことで、その2へつづく。
 
 
 

| | Comments (6)

October 15, 2011

雨の日光観光

 雨の中、日光観光に行ってきました。

 東北道を利用するときは湾岸線を使うのが常ですが、今日は気分を変えて第三京浜を使い、用賀から首都高速に乗ろうとしたところ、環八で渋滞にはまってしまいました(T_T)余計なことをするんじゃありませんでしたよ。
 結局、7時に出発し、日光宇都宮道路の日光口PAに付いたのが4時間半後でした。
 そこでは、ゆばコロッケを食べ、気分を盛り上げます(不覚にも写真無し(^^;;)。
 まず訪れたのが、日光東照宮です。

P1110002

 日光には何度か来たことがありますが、東照宮ははじめてです。
 んが・・・!!

P1110007

 ななななんと!拝観料1300円!!
 もったいないお化けが出てきたので拝観するのはやめておきましたよ、えぇ(^^;;
 1300円が浮いた?ので、かわりに境内で売っていた「百年カレーパイ」を買って食べてました。

P1110008

 ・・・有名と聞いていましたが、お金を出して食べるほどのものではなく、観光地は得てしてこういうもんだと改めて実感した次第です(^^;;

 東照宮近くの神橋もはじめて行きました。

P1110026

 近くに行ってみようと思うと、なななななんと!

P1110032

 登橋料金300円!
 わざわざ橋の片側を封鎖している意味は、こういうことだったんですね。
 もちろんお金を払ってまで登橋するわけありません。

 昼食は、神橋近くの神橋庵でお蕎麦をいただきました。

P1110042

 注文したのは、「冷やしゆばそば」です。

P1110035

 ん~。
 食べてて頭にこだまするのは、ナウシカの声でした(^^;;

 次は、いろは坂で軽くドリフトをカマしつつ、華厳の滝へ。
 駐車場近くの観瀑台から滝を見ようとしたところ、水煙?霧?で視界が悪く、滝はほとんど見えませんでした。
 下の観瀑台に行くには、エレベーターを利用するしかありませんが・・・

P1110053

 エレベーター往復料金530円!!
 こ、これが資本主義って奴なんでしょうか?
 もちろん乗りませんでした(^^;;

 日光はすでに紅葉がきれいで、中禅寺湖の景色も当然きれいでしたが、生憎の雨のため、きれいに写真を撮ることができませんでした。
 んが、東照宮で500円、華厳の滝で310円支払った駐車場代が、中禅寺湖では無料!
 すばらしぃ~(^^)

 竜頭ノ滝も駐車場無料で入場料などもなく、雨ですらきれいな景色!

P1110086

 戦場ヶ原も無料!

P1110107

 人の足元を見る商売ってことで、冠婚葬祭業と観光業の大嫌いなボクですが、戦場ヶ原の三本松茶屋さんの対応には素直に感心しました。すばらしぃ!!また来ます!!

 ここで日光観光は終了の予定でしたが、ソフトクリームを食べに、大笹牧場まで足を伸ばすことにしました。
 霧降高原道路の六方沢橋から見下ろす紅葉は吸い込まれるような絶景でしたが、16時を回っていたこともあり、光量不足のため撮影に失敗(T_T)ちょう悲しいです。

 営業時間内ギリギリに大笹牧場に到着。

P1110141

 さっそくミルクソフトクリームを頂きました。

P1110143

 ん~。微妙。すげ~遠回りした甲斐は無いって感じです(T_T)六方沢橋からの景色が見れたので、ま、いっか(^^;;

 さて、晩ご飯は、宇都宮で餃子を食べることにしました。
 ちょうど2年前、みんみんの餃子も正嗣の餃子も食べているので、今日は「香蘭」の餃子に挑戦しました。

P1110145

 これが焼餃子。

P1110150

 こっちが揚餃子。

P1110151

 ん~。皮がやや厚いせいでそう感じるのかもしれませんが、具が少なく感じます。そして、具が粗みじん切りのせいか、口に入れた瞬間に味が広がらないというかなんというか。みんみんや正嗣では具がもっと細かく、そんな風に感じなかったような気がします。
 いや、みんみんや正嗣の餃子を食べたのは2年前ですし、気のせいかもしれない?と思い、2年前に食べたみんみん江曽島店の餃子も食べて見ることにしました。

P1110153

 しか~し、お店の写真を撮ってから、さてお店に入ろうとしたところで、店じまいの時間になってしまい、食べることができませんでした(T_T)残念!

 って感じの日光観光をしてみました。
 明日は日光サーキットデビューの予定ですが、天気がこんな調子は、無理っぽいですね(T_T)
 
 
 


| | Comments (7)

October 14, 2011

今週末の予定

 天気、悪そうですね(T_T)

 今週末の予定は、日曜日に日光サーキットの走行会に参加します。
 日光は遠くて日帰りはきついので、明日から移動して、日光観光をして、現地に宿泊、そして、走行会に参加します。
 で、日曜当日に帰宅しますが、翌日は有給休暇を取っているので、朝からNSRの整備予定、って感じです。

 日曜日、晴れろ!
 
 
 

| | Comments (4)

October 10, 2011

CRM50改80

 テルさんから頂きました!

P1100996

 CRM50改80です。

P1100998

 テルさん、ありがとうございます(^^)
 洗車までして頂いちゃいまして。

 不動車ってことなので、ボクに直せるかどうかわかりませんが、コツコツ直して、大規模災害が生じたときに、その走破性を武器に活躍してもらおうと思います!・・・そんな状況は来ないにこしたことはありませんけど。

 ってことで、ブログのカテゴリーに「CRM50」を追加しました。

 まずはエンジンが掛かる状態にしたいと思いま~す!
 
 
 
 

| | Comments (11)

GSX-R250R/SP フロントフォークスタンド製作

 GSX-R250R/SPのフロントブレーキのメンテをしなくちゃ!と思いつつ、なんだか気が乗らないので、ガレージで保管に困っているGSX-R250R/SPのフロントフォークを整理整頓するために、フロントフォークスタンドを作ってみることにしました。

 近所のホームセンターに15φの丸棒を買いに行くも売っておらず、別のホームセンターに買いに行く羽目に。
 で、15φの丸棒をゲットし、製作に取りかかったのですけど、GSX-R250Rのスタンダードモデルとスポーツプロダクションモデルとではフロントフォークのフォークボルト穴の径が違っていることに気がつき、またホームセンターに行って今度は18φの丸棒を買ってくる、な~んてことをやっていたら、午前中はこの作業に掛かりっぱなしになってしまいました。
 もぉ!

 んで、完成。

P1100988

 丸棒は垂直になるよう製作したつもりが、ボクの曲がった性格を反映して、斜めに曲がってしまいました。

P1100987

 詰めが甘いというか、人間そのものがいい加減なので、出来上がりもいい加減です。
 
 これをどうやって使うかというと、突き出た丸棒にフォークをセットするだけです。

P1100991

 横幅が狭すぎました(T_T)
 でも、いままでは壁に立てかけるだけだったので、それよりはマシになったような気がします(^^;;
 本当は、インナーチューブ部分もホールドして、フォークの転倒を防ぐ作りにするつもりでしたけど、出来がイマイチなので、このまま使用することにしました。
 気が向いたら作りなおします(T_T)
 
 
 

| | Comments (0)

October 09, 2011

GSX-R250R/SP 日光走行会の準備完了

 日光サーキットでの走行会のための準備を行いました。
 先日、スペアのリアホイールにレンスポルトを組んだので、今日はスペアのフロントホイールに前タイヤを組みました。

P1100973

 フロントタイヤは、ディアブロのSC1です。
 サクッと組んで、ディスクローターを取付して終了。

P1100974

 ホイールバランスも取りましたが、ウェイトなしOKでした。
 これで前後タイヤの用意が出来ました。
 一応、持っていく予定ですが、おそらく、当日はこの新タイヤを投入することはないと思います。
 今履いているディアブロは右側がまだ使えますし、はじめてのコース、不明のファイナルとFCRセッティングなどの条件を考慮すると、出番はないでしょう。

 これでほぼ準備完了です。
 ついでに、スクリーンを磨いて、フレームも少し磨いておきました。

P1100985

 より輝く研磨剤は、ホワイトダイヤモンドかもしれませんが、メンテナンスも考慮すると、輝きと作業性は劣るような気がしますが、マザーズもありかも?
 今回は、マザーズで磨きました。

 FCRのジェットニードルは諦めていましたが、取りあえず問い合わせだけしておこうとバイク用品店に電話で在庫確認をしてみたところ、2店目でJNの在庫を見つけました。
 スモールボディのFCRのJNを在庫しているお店があるとは!
 早速MR-Sを走らせて、買って来ました。
 未練がましく、そのショップでスプロケットを確認してみると、なんと!46Tのドリブンスプロケットの在庫もありました。しかも、割引セールでネットで購入するのとあまり変わらない金額でした。
 シフトインジケーターの再設定する時間と場所がないので、購入しませんでしたけど。
 当日、どんなにウンコな走りでも、ファイナルのせいにすることだけはやめておこうと思います(^^;;

 で、ガレージでも在庫の46Tを発見(T_T)スチールのスプロケットでクソ重たく使う気にはなれませんけど、なんだか微妙な気分です。
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE シフトロッド取付

 もしかしたらボクは天才かもしれない・・・と自画自賛。
 もちろん、その正反対なのは自覚しているんですけど。

 というのも・・・
 GSX-R250R/SPのシフトをショートストローク化し、シフトペダルをベアリング入りにした際に、見込みで注文したシフトロッドの長さが短く使用できなかったことから、NSR250R/SEのシフトロッドを流用しました。
 当然、NSR250R/SEのシフトロッドがないわけですから、NSR250R/SEを走らせようと思うと、新たに購入しないとならないわけですが、シフトロッドのお値段が意外に高いのです。
 有名どころバトルファクトリー製で3150円。ひじょ~にきびぃ~!
 安いシフトロッドを探し求めていろんなバックステップのリペアパーツを総当たりにする気力もなく、安易に純正部品の流用で済ませることにしました。っつーか大量生産=コスト安って考えをすれば、純正パーツが品質もよくかつ安いはず!
 FSWでいろんなバイクを物色すること数ヶ月(というのは嘘ですが)、見つけました!
 当然長さもぴったりのシフトロッドを。

 P1100975

 お値段1733円(税込)!!
 バトルファクトリー製のほぼ2分の1ですよ!!

 早速取付。

P1100980

 もちろんジャストフィット!
 ネチネチ調べた甲斐がありました(^^)

 あとは、フロントタイヤを用意すれば、NSR250R/SEで走行可能なはず!
 GPSログデータの解析結果、直線が速くなってもコーナーがウンコだとタイムは想像ほど伸びないことがわかったので、NSRを持ち出してもGSX-R250R/SPのベストに対して1秒速くなるかどうかです。
 つーことで、実はテンションダウンちぅです(T_T)
 
 
 

| | Comments (0)

October 08, 2011

にんにくラーメン 龍仙@泰野

 またFSWに長居してしまいました。
 D枠の皆さんの写真を撮ったりして(あ、当日走っていた人は画像があるかもしれないので気になったらコメント下さいませ)。
 で、皆さんが走り終わってから、ご挨拶を済ませ撤収・・と思ったらまた話し込んでしまい、再度ご挨拶を済ませ撤収・・・と思ったらまた話し込んでしまい、今度はもう帰るぞ!と思ったらセンティア(MS-9?)のドリフトが気になりみんなで見学・・・みたいなことをしていたら、帰る時間が遅くなってしまいました(^^;;
 今日は裾野でお蕎麦の予定でしたが、ボウリング大会に遅刻はできないので、帰宅途中で何かないかと検索。
 そして見つけたのが246沿い泰野市のラーメン「龍仙」です。

P1100972

 ボウリング大会で、エチケットに欠くかと思いつつ、注文したのは「にんにくラーメン」です。

P1100967

 ここはチャーシューが分厚いと評判のようです。
 なるほど。

P1100970

 でも、斜めに切ってあるので、均等にこの厚さではなく、徐々に薄くなります(^^;;

 ボクの3段階評価(うまい・ふつう・まずい)でいくと、うまいに分類しますけど、温かいラーメンに冷たいチャーシューは好みじゃないかも。チャーシューも温かい方が好きです。
 ラーメンに詳しくないので、語れませんけど、麺もイマイチのような気が・・・(^^;;

 また行くかどうかと訊かれれば即答で「行きます」と答えますけど。
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP FSWショートコース走行

 今日も飽きずに富士スピードウェイのショートコースまで行ってきました。
 もちろん、走行するためですが、今日はA枠の1本のみしか走るつもりはありません。
 なぜなら、今日転けてマシンを壊してしまうと、来週の日光走行会に参加できなくなってしまうからです(^^;;
 まぁ転倒してもNSR250R/SEを出せばいいんでしょうけど、やっぱりGSX-R250R/SPで走りたいし。

 ってことで、A枠走行。
 ディアブロの左側はほぼご臨終か?
 ボクでも滑っているのがわかります。
 ボクはタイヤウォーマーを使用しているので、今日くらいの路面温度ならコースインと同時にいつものペースで走れますが、タイヤを暖めているマシンの後について、抜くことができないまま数周。
 自分のペースで走れないので一旦ピットに入ってから再びコースイン。
 今度は別のマシンの後についてしまい、またまた抜けず、ペースアップができないまま体力を使いきって、本日の走行終了。
 とりあえず、転倒しなくてよかったです(^^;;

☆今日のポチ。
P1100825


☆FZRさん。
P1100852

P1100943


☆RZさん。
P1100863

P1100949

P1100956


☆750さん。
P1100839

P1100904

P1100955


☆TZRさん。
P1100864

P1100944

P1100954


 今日は、またまたGPSデータロガーのデータ取得に失敗しました。
 最近成功していたのに、今日は失敗。
 なぜなんでしょう?
 ついでにLAP SHOTのデータも消えました。こちらも消えたり消えなかったり。
 むぅ~。
 気になるんですけど、原因不明です。
 
 
 

| | Comments (2)

October 07, 2011

GSX-R250R/SP 日光走行会の準備・・・不足

 のんびりし過ぎました(T_T)
 ・・・日光走行会の準備のことです。

 せっかくファイナルのアドバイスを頂いたのに、ヤフオクを見るといつも目当てのドリブンスプロケットが出品されているから大丈夫だと思って、今ごろになってようやくポチッってみたら、在庫無しの取り寄せ品って掲載文に書いてありました。
 しまったぁ~(T_T)よく読めばよかったです。
 しかも、出品者から納期2ヶ月のメールが・・・。
 なんじゃそりゃ~。

 週末にパーツ屋巡りをするなんてイヤすぎます。
 仮にスプロケットが見つかったとしても、チェーンを切らないとならない可能性もありますから、作業している時間がないかも。
 ファイナルを変えると、シフトインジケーターの設定もやり直さなきゃならないし。
 あぁ~(T_T)
 ってことで、手持ちのファイナルでがんばることにします。
 アドバイスよりもロングな設定です。
 1速を使う必要があると、アウトかも(T_T)

 他にも・・・
 日光サーキットの標高から、気圧は990hPa程度でしょうか?
 気温が25℃だとしても、空気密度はFSWよりも濃いことになります。
 FCRのセッティングをし始めたのが春先からだったので、どんどん薄くする方向で進めて来た結果、もしかしたら必要となるかもしれない濃いストレート径のジェットニードルを持っていません(T_T)ガーン

 やっぱり初級でエントリーすべきでしたよぉ(T_T)
 
 
 

| | Comments (0)

October 06, 2011

GSX-R250R/SP GPSログデータなんちゃて解析

 GPSログデータの解析をYKTさんにお願いしていましたが、少しは自分でも出来るようにならないと迷惑を掛けるだけなので、YKTさんに操作の仕方を教えて貰い、自分でもやってみることにしました。

 早速、自分の10月1日走行ログと、10月2日のやすりんさんの走行ログを比較し、違いを検証です。
 赤いラインがボクで、青ラインがやすりんさん。

20111005line_2

 特に5コーナーのラインが違うことがわかります。
 どちらが良いとか悪いとかではなく、当日の課題の一つがここのライン取りだったボクとしては、課題を意識したライン取りになっていることがこうして客観的に把握できました。
 GPSデータロガー、便利ですね。
 上図を速度グラフにすると、こうなります。

20111005graph01

 青ラインのやすりんさんよりも赤いラインのボクの方が加速していますが、その途中にあるくさび型のラインが、シフトアップした際のロスです。
 車載動画をみると、やすりんさんはいろんなパターンの走行を試していたようで、このグラフではボクが3コーナーを1速で周り、すぐシフトアップしているのに対し、やすりんさんは2速で回っているので、ボクよりも加速していませんが、5コーナーのコーナリングスピードはボクよりも速いことがわかります。
 やすりんさんはたぶん3速で回っていると思われます。
 ボクは2速なので、バックトルクで減速し過ぎている可能性が高そうです。
 むぅ。

 これは最終コーナーのライン取り。
 上の図同様、赤いラインがボクで、青いラインがやすりんさんです。
 
20111005line01_2

 やすりんさんのきれいなラインに対し、ボクはコーナー手前でインに寄っていく悪い癖が出ていることがわかります。
 どうしてもインに寄せちゃうんですよね。ミニバイクでも何度も指摘されているのですけど、ついふらぁ~っと寄っていきます。
 困ったもんです。
 速度グラフはこちら。

20111005graph02_2

 きれいに立ち上がるやすりんさん。
 しかし、ボクは・・・(T_T)
 赤い○印の部分。これは、最終コーナー内側の縁石にビビってアクセルを戻しているの図です(T_T)
 はぁ(T_T)

 ひとりで走っていると、悪いところを指摘してくれる人がいないため、なかなか上達しないように思いますが、GPSは比較するデータがあれば、ひとりでもいろいろ研究できるのがいいですね。
 データがあっても、その読み取り能力、分析能力も求められるので、必ずしも正しい考察をしているとは限りませんけど。
 実際、YKTさんの解析結果と、ボクの解析結果とでは、内容の濃さが違います。
 むぅ。
 でも、何も考えず走るより、こうやってデータを集め、なんちゃって解析でも行うことの意味は大きいと思います。
 単なるタイム計測器として考えていたボクが浅はかでした。
 もっと活用しなくては!
 
 
 

| | Comments (7)

October 02, 2011

山菜そば そばかつ亭 東田中店@御殿場

 午後から所用があったので、12時にはFSWを引き上げるつもりだったのですが、研究熱心なボクとしては、みんなの走行を見学しておきたくて、結局D枠の走行が終わるまで長居してしまいました。
 約1時間半のロスです。
 帰宅途中に、裾野市方面に遠回りして美味しいものを新規開拓する予定も入れていましたが、長居した分予定が狂ってしまい、でも、そのまままっすぐ帰宅したのではちょっとつまらないと思い、これから定番にしようと決めた「そばかつ亭」に立ち寄りました。
 FSWと同じく、こちらも2連チャン。

P1100807_3

 今日はカレー南蛮を頼まないぞ!っと後ろ髪を引かれながら、ざるやもりも食べてみたいと思いつつ、今日は寒いので温かいおそば「山菜そば」を注文しました。
 
P1100809

 うまい!
 出汁にしいたけ(でしょうか?)が香って、薄味でありながらとても美味しいと思いました。
 駅の立ち食いそばのような濃い醤油色した汁は、飲むとあとで喉が渇くし、頭がクラクラするし、おまけにむくむしで、あまり好きじゃないんですよね。
 ここの汁はとても上品に感じました。

 そば屋でうどんを注文するのは躊躇われますが、今度来たときはうどんを注文してみようと思います。
 うどんの汁にも期待できそうです!
 
 
 

| | Comments (2)

GSX-R250R/SP FSWショートコース走行 2連チャン

 スポーツ走行枠があると、ワクワクする今日この頃、珍しく土日にスポーツ走行枠があるので、今日も富士スピードウェイに行きました。
 昨日と比べると、寒いのなんのって。温度計では1~2度しか違わないのに、なぜこんなに寒いんでしょう?

 最近は、A枠とC枠を走るのがパターンですので、FSWに到着後、すぐに走行の準備を始めましたが、あ、雨が・・・(T_T)
 結局A枠は完全にウェットとなり、一台もコースインすることなく終了。

 B枠の時間になると、雨が上がったため路面は乾き、走れそうでしたが、寒いし、まだ天気が怪しいことから、走行は見合わせました。
 昨日も走ってますし、無理することはないかな、と。

 で、C枠の時間になっても乗り気にならず、FSW2連チャンではあるものの、今日は走らず終了。
 本当のタイトルは「GSX-R250R/SP FSWショートコース走行 2連チャン でも行っただけ~」って感じでしょうか?(^^;;

 そのかわり、C枠は久々にご一緒したやすりんさんがGSX-R250R/SPに乗りたいとおっしゃるので、乗っていただきました。
 やすりんさんにはかつてやまなしの耐久レースでGSX-R250R/SPに乗っていただいているので、あれから少しは進化したはずのGSX-R250R/SPの感想を聞くためと、車載カメラとGPSでやすりんさんのデータ収集という下心もあってのことです。
 おかげさまで、比較データとして有益な情報を提供いただきました(^^)
 やすりんさん、ありがとうございます!

 あとから、今日は走らなかったことをスポンサー殿に報告すると、えらく叱られました(T_T)
 走れ~や~、って。
 すんません。
 昨日走っていなければ走ったと思うんですけど、昨日との路面温度の違いが及ぼす影響が怖かったんですよぉ~。台数も多くて怖かったし。
 気が乗らないときには走らない、こういった選択も長く続けて行くには必要なことだと思うのは、ボクだけでしょうか?
 なんてったって、レジャーなんですから(^^;;


☆やすりんさん
P1100738

P1100748

P1100763


☆FZR400RRさん
P1100749

P1100768


☆VJ22Aさん
P1100782


☆TZRさん
P1100786


 ふと、バトルファクトリー製サイドスタンド(ステップスタンド)が無いことに気がつきました。
 いまさらですけど、1ヶ月前くらいにここに置き忘れて帰ってしまったようです(T_T)なんてこったい
 拾得物で届けられていればいいのですけど(T_T)
 見かけた方、保管して下さっている方がいらっしゃればご連絡下さい(T_T)
 
 
 

| | Comments (0)

October 01, 2011

第7回グローイングアップCUP総合ポイント優勝!!

 ボウリング大会のことを不必要にアピールして、少しばかり盛り上げて来ましたが、今日のボウリング大会の結果を気にして下さった方はいるでしょうか?
 当日のネタでは盛り上げられないと思ったので、事前に盛り上げてみたわけなんですけど・・・多少は成功だったのなら幸いです。
 なぜ盛り上がらないと思ったかというと、ボクのいままでのスタイルで書けば、本文を読む前に、タイトルで結果がわかってしまうからなんですね(^^;;

 ってことで、改めて・・・

 祝!!第7回グローイングアップCUP総合ポイント優勝!!(^^)

 実は、第9戦を終わった段階で、首位確定だったんです(^^;;
 でも、やっぱり10戦を終えてからじゃないと心の底から喜べないというかなんというか。

 ね、盛り上がらないでしょ?(T_T)
 練習2ゲームではアベレージ195。
 本番ではアベレージ176。ハンデ10なので実力なりの結果でした。
 その程度の実力でなぜ総合優勝が出来ちゃうかというと、アップダウンが激しいからです。
 つまり、決してうまいから優勝できたのではなく、むしろ下手だから優勝できたというのが真相です。

 し~らけ鳥飛~んで行く南のそ~らへ、みじめみじめ~(T_T)
 
 
 

| | Comments (0)

カレー南蛮そば そばかつ亭 東田中店@御殿場

 バイクの後は、美味しいものを食べに行く、それが最近のパターンです。
 今日は夕方からボウリング大会がありますから、食べ過ぎて動けなくなるなんてことがあってはなりません。
 が、お腹を空かせすぎると、ボウリングのボールを持つとフラフラしてしまいます。
 お腹にやさしい食べ物・・・そうだ!お蕎麦にしよう!
 てなわけで、FSWの近所で評判のよさそうな「そばかつ亭 東田中店」に行くことにしました。

P1100723

 普通のお蕎麦を味わいたい。お蕎麦屋さんに入る前のボクは、必ずそう考えています。
 しかし、お店に入ると、そんな考えがふっとんで、ついカレー南蛮そばを頼んでしまうのは、なぜなんでしょうか?(^^;;たぶんバカだからです。

P1100730

 お蕎麦は、平たい麺で、ややちじれています。

P1100732

 普通に美味しいです(^^)
 真面目にまた食べに来ようと思えるお店でした。

 よし!決めた!
 このお店は、先日の「すその」とともに、どこに食べに行こうか悩んだときに行くボクの定番のお店にしようと思います!

 ・・・といっても、あと2ヶ月もすればシーズンオフなんですけどね(^^;;
 
 
 

| | Comments (4)

GSX-R250R/SP 日光走行会の準備@FSW

 もう1本走って課題に取り組みたいと思いつつ、ここはグゥっと我慢して、GSX-R250R/SPを日光サーキットの走行会仕様に変更することにしました。
 といっても、ファイナルを適当に変更するだけなんですけどね(^^;;
 F13-R46がアドヴァイスされたファイナルですが、46Tのドリブンスプロケットを探し歩く気力はなくて、現在のチェーンアジャスターの様子からチェーンを切らなくてはならない可能性もあって、F13-R46よりもややロングなF14-R49で妥協することにしました。

P1100827

 ドリブンスプロケットは、AFAMのゴールド。普段からリアスプロケットマウンティングドラム(ハブ)にセットした状態で用意しているので、交換そのものは簡単です。

P1100828

 ドライブスプロケットは、純正品を用意しました。
 GSX-R250R/SPの純正品だったかバンディットの純正品だったか忘れちゃいましたけど(^^;;
 純正のドライブスプロケットにはチェーンの騒音対策用?のゴムがついていますが、ボクは男の子なのでそんなの取っちゃいます。

P1100829

 左が純正品ノーマル状態で、右がゴムを取った状態。
 ご覧の通り、ゴムを取ると肉抜き穴が出てきます。
 ヴィジュアル的に、こっちの方がレーシーですよね!
 まぁ付けちゃうと見えませんけど(^^;;
 スプロケットをもっときれいに処理したいところですけど、ちまちました作業は苦手なので割愛。
 このまま付けちゃいました。

 ファイナルを交換すると、シフトインジケーターの設定をし直さなくてはなりません。
 速度と、エンジンの回転数から現在のギアを表示するシステムだからです。
 現在の設定をリセットして、実走させて、再設定完了!
 ドリブンスプロケットを探し回らなかったのは、明日明後日に入手、交換出来たとしても、当日日光でシフトインジケーターの設定を行わなくてはならず、それはちょっと困難だと思ったから、という理由もあります。
 FSWならナンバー無し車両でも走行させることが可能ですから、今のうちに済ませておこうというわけです。
 ・・・って少しの距離で設定できるのですけど(^^;;

 FCRのセッティングを濃くしておこうか悩みましたけど、これもやめておきました。
 ちなみに今日は気温18℃、気圧960hPa。
 絶好調!と思ったときよりも気温が4℃以上低いわけですが、まぁ普通に走っています。
 日光の気圧を990hPaと仮定すると、気温が27℃で今日と同じ空気密度になる計算になります。
 27℃なんてあり得ないので、絶対濃くする必要があるように思えますが、不覚にもJNを用意していません。
 在庫なんて置いているお店ないでしょうし、ファイナル同様こっちも妥協モードです。
 いつも格好から入るので、あれこれ考えてしまいますが、どうせはじめてのサーキットなんて、ピヨピヨ走ること以外できないでしょうから、こんなもんですよね。
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP FSWショートコース レジャー走行

 え~、本日のサブイヴェントぉ~。
 富士スピードウェイ・ショートコースでのレジャー走行です(^^;;
 ボウリングの本番前に、軽く身体を動かしておこう大作戦!

 走行前に余裕があったので、フロントブレーキのブレーキフリュードを交換しておきました。

P1100695

 フロントブレーキは、ワコーズのSP-Rと決めています。
 通常のDOT4のフリュードと比較すると、劣化が激しいので、定期的な交換が必要になります。
 前回は、今年の4月10日に交換しています。・・・ちょっと放置し過ぎましたね(^^;;
 交換後は、違いのわからないボクでもタッチの違いがわかります。
 やや緩い感じから、カチッとしたタッチへと変わりました。
 リアブレーキフリュードは交換せず。リアは同じワコーズのBF4を使っていますし、そもそもリアブレーキを踏まないので、水でもいいくらいです(^^;;ぉぃ

 さて、今日の走行は、いつものレジャー走行にYKTさんから授かったタイムアップ方法を加えて、楽しみつつアベレージタイムを上げていこう大作戦です。
 ポイントは2つ。
 1つは、1コーナーから3コーナーまでの組み立てです。
 ダラダラし過ぎているので、メリハリを付ける。2コーナーでシフトダウンをせず、3コーナー進入手前でシフトダウンをする。そこまで失速させない。ということ。
 もう1つは、3コーナー立ち上がりから右コーナー(5コーナー)までのライン取りおよび曲がり方です。
 イメージはいまよりもアウトからのラインで、フルバンクさせる。ということ。

 YKTさんはいくつもあるボクのウィークポイントから、ボクの脳みその処理能力を考慮し、ポイントを2つに絞ってアドバイスしてくれましたが、実際走ってみると、シングルタスクのボクの脳みそでは、2つは処理しきれませんでした(T_T)
 なので、1コーナーから3コーナーまでの組み立てのみを考えながら走りました。
 1つのポイントとは言っても、やることは複数あるので、これすら大変です。
 幸いなのは、いつもよりもタイムが出ているので、少なからず効果が出ていることが走りながらにしてわかることでしょうか。
 ついでに、3コーナーからの立ち上がりを、1速にしたり、2速半クラで挑戦してみたりしましたが、2速半クラは操作が難しく、諦めモードです。NSR-Miniなら人並みに半クラを使えるのに、GSX-R250R/SPでどうしてできないのでしょう?
 A枠の走行を終えた後、YKTさんにメールで結果を報告して、またいくつかのアドバイスをもらって、C枠を走行しました。
 メールでもらったアドバイスが活きました!!
 ベスト更新にはいたりませんでしたが、なんと!周回するタイムを0.5秒から1秒短縮!!
 すばらしぃ~。
 このまま反復練習していけば、いまよりもう少し速く走るレジャー走行が可能になりそうです(^^)

 ・・・これを読んだ人は、もっと具体的に書け!って思われるでしょうし、ボク自身もっと具体的に書きたいのですけど、YKTさんが図解入り長文でアドバイスして下さっている内容なので、ここで短くまとめて公開することが困難なんですよね(T_T)申し訳ないです(T_T)

☆今日のポチ。
P1100700

P1100715

P1100721

 こんな内容じゃぁ後から読んでも自分自身で理解出来ない可能性大です。
 やっぱりきちんとまとめておきたいなぁ。出来るかなぁ、ボクに。
 
 
 

| | Comments (2)

« September 2011 | Main | November 2011 »