« NSR250R/SE 中華インナーチューブ購入 | Main | GSX-R250R/SP ハーネス整理 まだやってます »

January 08, 2012

GREAT TOOL 卓上ボール盤 GTTB-13SP購入

 最近、アルミを切ったり削ったりすることが多くなっています。
 工作がマイブームって感じでしょうか。
 そうすると、欲しくなるのが工具です。 
 そう使わない工具だとしても、あればいざというときに役に立ちますが、無ければ何もできません。
 昔は、工具の価格とプロに依頼した場合のコストを考え、買う工具と買わない工具を決めていましたが、最近ではコストの問題よりも自分で出来ることをしてみたいという思いから、なるべく工具を買い揃えたいと思っています。
 でも、工具はそう安いものではないので、優先順をつけて、コツコツ集めるしかないのですけど。

 ってことで、ボール盤を買ってみました。
 T-るさんからは、国産の中古を買った方が絶対いい、とアドバイスされていましたが、ごめんなさい(T_T)安物中華を買ってしまいました。
 国産の中古の方が精度がよかったりするのは理解できるのですが、メーカー名やモデルもわからなければ相場もわかりません。
 ヤフオクでゴミを高く買ってしまう可能性を考えると、ちょっと手が出せませんでした。

 1万円前後で買えるボール盤でググってみると、アークランドサカモトの「GERAT TOOL 卓上ボール盤 GTTB-13SP」の評判がよさそうなので、その評価を信じて、購入しました。

P1120613

 半完成品なので、自分で組み立てる必要があります。

P1120614

 説明書が不親切なので、スプリングワッシャーを入れ忘れたりしましたが、無事に完成。

P1120615

 でも、部品が1個余ってしまいましたよぉ(T_T)

P1120616

 どこに使うんじゃろ~。
 取り扱い説明書のパーツリストを見ても、どこに使う部品かわかりません。
 ん~・・・ま、いっか(^^;;

 早速使ってみます。
 M8のアルミカラーに12φの穴を開けるのに挑戦です!

P1120617

 しかし、ここで予想外の問題が!!
 1.0φから10.0φのドリル刃って、セットで1000円前後で売っているので、12.0φのドリル刃もそう高くない金額で買えるものだと軽い気持ちでホームセンターに行ってビックリ!
 セットでは10.0φが最大で、それ以上のドリル刃が入ったセットがありません。
 んじゃ、バラで購入~と思って見てみると、ななななんと、12.0φだと1本2000円前後もしてしまうではありませんか(T_T)ガーン

 仕方がないので、はじめて使うボール盤なのに、思いっきり邪道に、インパクトドライバー用のステップドリルを買って、穴を開けることになりました。
 なぜステップドリルかって?
 もちろん、ドリル刃を買うより安いんです!(^^;;

P1120618

 一応、出来ました(^^;;
 横には3.2mmの穴を開けてみたりして。

 出番は少ないかも知れませんが、やっぱりあるとちょう便利です(^^)
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

|

Comments

私もこれを買いました。安くていいですね。
組立時に確かにパーツが1個余りました。
メーカーに聞いてみましたら、
パーツリスト24番のプーリーカバーツマミとのことで、
これを付けると、簡単にプーリーカバーの開閉が出来るもの。
無くても支障はありませんが、あると便利です。


Posted by: 上野 | August 03, 2012 at 10:29 AM

どもども(^^)

☆上野さん>
かきこみありがとうございます(^^)
なるほど、そんなところに使うパーツでしたか!
・・・もうどこかに行ってしまったかも(T_T)
発掘できたら取り付けしてみます!
ありがとうございました!!

 
 
 

Posted by: のり | August 03, 2012 at 09:05 PM

Post a comment