« January 2012 | Main | March 2012 »

February 26, 2012

NSR250R/SE ヒールテックエレクトロニクス社GIpro X-TYPE取付

 え~、借金をしてNSR250R/SEの改良を行おう大作戦についてですが、ご町内の正義を守る有限実行ブラザーズのボクなのできちんと実行します!キッパリ
 しかし、毎週1ネタを5週に渡ってお届けするお約束については、実現が困難になりました。すみません。
 NSR250R/SEにきちんと付くのかどうかの検証などの必要性から、むやみにポチっと出来なくなった次第です。
 楽しみにしていてくださった方には申し訳なく思っています(T_T)

 そんなわけで、第一弾、第二弾なんてことは書かずに、いつもと変わらずお届けします。

 NSR250R/SEの改良ですが、GSX-R250R/SPとNSR250R/SEを交互に走らせようと思う今年は(場合によっては同日に2台を乗り換えることも考えています)、出来るだけ各車を共通化することを考えています。まぁまったく違うマシンですので、限界はあるのですけど。
 そこでまず導入を考えたのが、シフトインジケーターです。
 GSX-R250R/SPで非常に便利な装備であることは実感していますし、パワーの出方、トルク感がまるで違い、さらに乗りなれていないNSR250R/SEではGSX-R250R/SP以上に何速に入っているのかわからなくなることから、GSX-R250R/SP同様、ヒールテックエレクトロニクス社の「GIpro X-TYPE」を取り付けることにしました。

P1130304

 NSR250R(MC21)は、標準でギアポジションセンサーを装備しています。
 某オークションなどでは、そのギアポジションセンサーからの信号でシフトポジションを表示する装置を販売している人がいるので、本当はそっちが欲しかったのですけど、その商品は純正メーターに内蔵する仕様のようなんですよね。
 ボクのNSR250R/SEは、メーターをKOSOの「RX2N-R」にリプレイスしてしまっているので、スマートに取付出来る自信がありません。
 なので、汎用の「GIpro」にしました。ちょっと残念です・・・。

P1130303

 「GIpro X-TYPE」は汎用品です。
 車種設定で、ハーネスが付属しているものもありますし、GSX-R250R/SP用に購入した電気速度センサーアダプターが付属したものもありますが、基本的に配線は4本。電源とアースとエンジンの回転信号、そして、速度用パルス信号の配線です。
 車種設定のあるものは、カプラーオンで純正の速度センサー配線に割り込ませることにより、GIpro本体用の電源とアースを取り、かつ、速度パルスも拾うという方法で、回転信号だけ別に取るという方法のようですから、速度パルスさえ取れる車両なら、GIproの本体さえあれば、あとはハーネスを自作するだけでOK!
 ここで問題になるのが、機械式速度メーターのNSR250R(MC21)で速度パルスが取れるの?ってことなんですけど、そのための伏線がこのネタだったわけなんですねぇ~。

 早速取付作業開始です。

P1130308

 自作ハーネスは、お気に入りのJWPFコネクターで作りました(^^)

P1130309

 サクッと取付完了!

P1130314

 電源良し!
 アース良し!
 これで起動を確認。

 速度信号良し!
 カウンターシャフトの回転をきちんと拾っています。
 速度を表示させるわけではないので、パスルさえ拾ってればOK。

 エンジン回転信号良し!
 なぜかRX2N-Rと同じ信号では認識できませんが、パルスジェネレーターの信号拾いました。

 んが!!
 なぜか設定に入れません。
 なぜなんだぁ~(T_T)←ここで遊びに来てくださったYKTさんたちを放置して没頭することに(^^;;

 まさか動作しないなんてことは考えていませんでした。
 電源に問題なし、速度信号もちゃんと拾えているという表示になっていますし、エンジンの回転信号も同様です。

 なぜ、なぜなんだぁ~(T_T)
 自作ハーネスを作りなおしても、接続を何度見直ししてもダメ。
 バンジージャンプ!・・・じゃなくて、万事休す(T_T)
 そんなに難しい取付ではなかったはずだけに、お手上げ状態です(T_T)
 はぁ(T_T)
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 


| | Comments (0)

じゃがいもの種植え@ポチ菜園

 今日は珍しくお客様多数でございます。
 レイさん、赤ヘルさん、そして、赤ヘル2号さんが、じゃがいもの種植えの遊びに来てくださいました。
 思えば去年、はじめてじゃがいもの種植えを経験しましたが、畑を耕すだけで背中がバキバキになってしまいました(^^;;
 自家製のおいしいじゃがいもは食べたいけど、重労働はしたくありません。
 そこで、今年は皆さんを言葉巧みに誘い出し、ボクは手を汚さず皆さんにがんばってもらおう大作戦!

 ボクは、たまぁ~におざなりな指示を出すだけで、自分の世界に没頭してしまいました。
 レイさん、赤ヘルさん、、赤ヘル2号さんすみません(T_T)
 そんなわけで、途中経過の写真は一切なく、植え終わった写真だけお届けします(^^;;

P1130316

 何のお構いもしませんで・・・って決まり文句がありますけど、マジで何のお構いもしませんでした(^^;;
 ここまで放置されたのははじめてなんじゃ?てな有様で、ホント、すみません(T_T)
 テンパってまして(^^;;←言い訳

 これに懲りず、また遊びに来てください。
 今度は手料理のフルーチェくらいはごちそうします(^^;;って混ぜるだけぇ~
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

YKTさんがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!

 ここ1年近く、ボウリングにはまっていたあの男が、今年はついに復活のようです。
 そう、FSWショートコースを31秒台で走る自称普通の会社員、YKTさんです。
 ボクから見たら、ちっとも普通じゃありません(^^;;
 ボウリングもいまやアベレージ200近く、一体何者なんでしょう?
 いいなぁ、結果が出せる男は(T_T)
 
 てなわけで、CBR1000RRの整備をするというので、ポチガレージに遊びに来てもらいました。

P1130310

 ボクも何かしらお手伝いする気はあったのですけど、自分のことで手一杯だったので、結局まったくお手伝いすることなく、YKTさんをほったらかしで自分の世界に没頭してしまったのでありました(^^;;

 YKTさん、すんません。

 今年の土曜日は、FSWショートコースで走行、そのままボウリング大会って感じですかね?
 忙しくなりそうですね!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 


 

| | Comments (0)

February 25, 2012

濃厚ソフトクリーム 忠ちゃん牧場@裾野

 見てはいけない・・・
 そう思えば思うほど見たくなるのが人間の悲しい性という奴です。
 ここまできたら、行くしかありませんね。

 この日も、この日そうでした。
 はたして今日は如何に?

 てなわけで、忠ちゃん牧場に到着しました。

P1130298

 三度目の正直、なるか?

 ・・・

P1130300

 ま、またしても見てはいけないものを見てしまったような・・・(^^;;

 なんて茶化してますけど、ボク的には悪くないんですけどね、ここ。
 ボクは過酷なダイエットをしていますから(マジです)、著しく食事制限をしている関係で足を運びませんが、ダイエットさえしてなければFSWからの帰りに毎回ジンギスカンを食べに来てもいいくらいに思ってます。

 ってことで、ソフトクリームを頂きました。
 
P1130301

 デブまっしぐら!(T_T)
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

白糸スピードランドへ!!

 え~、本日のメインイベントぉ~。
 白糸スピードランドだだだ!!

 んがしかし、雨で路面はウエット。さらに貸切日(T_T)が~ん、山崎ダブルソフト!・・・ちがった、ダブルショック!

 到着した時間には、ちょうどちびっ子が走っていました。

P1130293

P1130294

 どういうクラス分けなんでしょう、ちびっ子に混じって、大人の乗るリード100と思しきスクーターも走っていて、6コーナーでコースアウトして転倒しかけていました。
 あ~、びっくりした。

 ってことで、撤収ぅ~。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 


| | Comments (0)

再び!自家製ソフトクリーム まかいの牧場@富士宮市朝霧高原

 またまたやってきました「まかいの牧場」!
 昨日撮り忘れた写真を撮りに来ました。
 ボクが勝手に命名したポニー「柳沢慎吾」の写真です。
 どぉだぁ!

P1130289

 ・・・なんとなくわかってもらえません?

P1130290

 ま、いっか(^^;;

 ついでなので、自家製ソフトクリームを今日もいただきます。

P1130287

 ん~。
 二日連続じゃちょっとくどいかも?

P1130288

 しばらくソフトクリームは食べなくてもいい気がします。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

ドライブインもちや@富士宮市朝霧高原

 ついでなので、よくOFF会などの集合場所に使われる「ドライブインもちや」に立ち寄ってみました。

P1130286

 ・・・なんもない(^^;;
 いや、「 もちや二輪車会館 」というのがありましたけど、入館料500円・・・。
 ボクはバイク好きを装っていますけど、実をいうと、好きなバイクの嗜好は超ピンポイントなので、この500円は出せませんでした(^^;;せこ~

 滞在時間3分程度って感じでした(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

富士花鳥園@富士宮市朝霧高原

 何があるのかよくわからないのに、「富士花鳥園」に行ってみました。

P1130285

 その名の通り、花がいっぱいありましたけど、何という花なのか、知りもしなければ興味もないというボクなのでした(^^;;

P1130204

 鳥については、インコやエミューなんかもいましたけど、メインはフクロウ・ミミズクでした。

P1130193

 へぇ~。
 マジマジ見ると、面白いです。
 怖そうなのもいれば、可愛いのもいます。

P1130193_2

 入園料が大人1000円なのがちょっとアレですが、フクロウショーは普通に面白かったです。

P1130231
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

February 24, 2012

小田貫湿原@富士宮市

 ついでなので、小田貫湿原にも足を運んでみました。

P1130185

 ん~、なにもない(T_T)

P1130183

 こんな場所来るもんじゃないですね。
 ・・・おっと失言(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

陣馬の滝@富士宮市

 まだ時間があったので、陣馬の滝にも立ち寄ってみました。

P1130165

 冬だからでしょうか、滝特有のマイナスイオンはあまり感じられませんが、夏だったらすごくよさげな雰囲気だけは伝わってきます。

P1130167

 滝つぼに入って遊べるのかなぁ?

P1130168

 白糸の滝よりも観光地として開発されてなさそうなので、夏でも人が少ないなら遊びに来たいですね。

P1130178

 とはいえ、大昔にはなかった駐車場が整備されていたりして。
 やっぱり混むんでしょうね、きっと。

 ・・・こういうネタ、まだまだ続くんですけど、バイクネタに戻ったほうがいいでしょうか? 
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 


| | Comments (0)

盲導犬の里 富士ハーネス@富士宮市

 ボクがポチと呼ばれる理由は、ご存知の通り、ネットオークションで「ポチッ」っとしまくっている(ほどでもありませんが)ことに由来しますが、実はボクが大のワンコ好きということも理由の1つだったりします。
 どちらかというと小型犬が好きなボクとしては、ジャック・ラッセル・テリアかパーソン・ラッセル・テリアが欲しいと思う今日この頃ですが、先日はミニチュアダックスとチワワを掛け合わせた可愛い子犬を売っているお店があると聞いて見に行ったりなんかしちゃったりして。

 ってことで、盲導犬の里、富士ハーネスに行ってきました。

P1130127

 お目当ては、盲導犬デモンストレーションです。
 盲導犬の仕事や役割、訓練を行う様子を盲導犬PR犬が実演してくれます。
 PR盲導犬は、メスの「インク」ちゃんでした。

P1130131

 無知なボクは、盲導犬のお仕事はそれこそ新聞を持ってくることからははじまって身の回りの世話までしてくれそうなイメージを持っていました(^^;;
 実際には、曲がり角を教える、段差を教える、障害物を教える、この3つなんだそうです。まったくお恥ずかしい限りです。
 そして、お仕事中の盲導犬にしてはいけないことが4つあることを知りました。

P1130132

 触れない、話しかけない、食べ物を与えない、そして、目を合わせない、だそうです。
 人間好きな盲導犬は、目を合わせると遊んでくれる人かもしれないと思い、お仕事に集中できなくなってしまうそうなんです。
 知りませんでした。勉強になります。

 デモンストレーションの後は、施設内の見学が出来るので、引退犬を見たり、

P1130134

 子犬を見たりできます。

P1130159

 引退犬には触れることができましたが、子犬には触れることができず、眺めるだけです。

P1130151

 可愛いですよね。
 生まれてから2ヶ月は施設で犬同士の接し方を学び、その後10ヶ月は里親の元で育てられ、1歳から半年くらい盲導犬になるための訓練をするそうです。
 そして、遊びたいときでも人のためにお仕事するんですね。
 仕事をやめてニートになりたいと日々願う自分が恥ずかしくなってしまいました(T_T)

 見学しにきてマジでよかったです(^^)

 要望があるとするなら、デモンストレーションの後に、質疑応答の時間が欲しいかなって思いました。
 ご検討下さい。


 注)ここから毒を吐きます・・・(^^;;

 施設内見学の後で、PR犬とも触れ合えました。
 そこで、お仕事中じゃないときなら触ったりしても問題ないのですか?って係りの方に質問をしたのですが、回答は「大丈夫ですが、つねったりしないで下さい」というものでした。
 へ?
 ボクが、なんで、犬を、つねらなきゃいけないんですか?
 ボクが、犬を、虐待すると思う理由はなんなんですか?
 とは口にしませんでしたが、ちょっとビックリ。
 その後、他の方がした質問にも驚きの回答でした。
 その方は、駅などで視覚障がい者の方を見かけると、お困りではないかと努めて声を掛けられるそうなんですけど、盲導犬を連れた方にも声を掛けるべきなのかどうかという趣旨の質問をされたところ、「迷子になっている方もいらっしゃるので、そういった場合は犬には話しかけないで人に話しかけて下さい」という回答でした。
 へ?
 お仕事中の盲導犬に話しかけるな、って意味?
 常識的に考えて、犬に「お困りではありませんか?」なんて話しかけませんよね?
 ボクが質問した後だっただけに、冗談に聞こませんでした。っていうかそもそもジョークのつもりじゃないみたいですし。
 はぁ(T_T)
 盲導犬PR犬が、盲導犬の普及啓発活動にがんばっているのに、スタッフの方が足を引っ張ってどうするんでしょう、とちょっと悲しくなったボクなのでした。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

ジェラート あさぎりミルク 富士ミルクランド@富士宮市朝霧高原

 前略・ミルクランド。

 ・・・

 ソフトクリームの次はジェラートだ!ってことで、富士ミルクランドに足を運びました。

P1130120

 せっかくなので、カップコーンで、定番「あさぎりミルク」と2月限定「ホワイトチョコ&ラズベリー」を注文!

P1130124

 ダブルだとスプーンもダブルでしたよぉ~。
 それぞれ別のスプーンを使って食えってことなんでしょうかね?
 もしくは、スプーンの2刀流で?
 でもそれじゃぁカップが持てないぃ~(^^;;ぉぃ
 あ、上が「ホワイトチョコ&ラズベリー」で下が「あさぎりミルク」です。

 ん~。
 まずくはありません。いや、たぶん美味しいのでしょう。
 でも、なぜか印象に残りません。
 富士ミルクランドも、このジェラートも、5分もすると忘れそうなくらいです。

 いろいろ立ち寄ると、ひとつやふたつ、印象に残らない場所があると思いますが、ここがまさしくそんな感じ。
 先に「まかいの牧場」に行ったことが原因かもしれませんね。
 競合しそうな雰囲気ですし。

 次にどちらに来るとしたらどっち?と訊かれたら、ボク的には「まかいの牧場」です。
 まぁお好みでどうぞ!(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

自家製ソフトクリーム まかいの牧場@富士宮市朝霧高原

 美味しいソフトクリームを求めて、富士宮に向かいました。

 そして、魔界の牧場に到着。

P1130019

 まかいの牧場というので、「魔界の牧場」と信じて疑いませんでしたが、実は「馬飼野牧場」でした。
 まぎらわしぃ!

 ここのソフトクリームは生クリームの様という噂を耳にしていましたが、はたして。
 これが自家製ソフトクリーム。

P1130022

 なるほど、質感も生クリームっぽい気がします。

P1130023

 気になるお味ですが、牧場だけに、馬~(^^;;
 たしかに、生クリームっぽいです。
 うん、おいしぃ!

 アイスクリームを食べて、次に向かうつもりでしたが、動物大好きなボクなので、入園料700円を奮発して動物たちと触れ合ってきました!
 詳しく書きたいところですが、面倒なので割愛(^^;;画像のみぃ~。

 ポニー。

P1130028

 うま!

P1130047

 ひつじ!

P1130048

 うさぎ!

P1130061

 ぶひっ!

P1130065

 モルモット!

P1130077

 蕨~。

P1130081

 ユキちゃん。

P1130096

 うめぇ~。

P1130114

 はじめは700円が高いと思いましたが、入場券は1ヶ月使えますし、いろんな動物と0距離で触れ合える点、そして、ちまちまお金を落とさせるシステムではない点(餌代は別途必要ですけどなくても人気者になれないだけで問題なし!)が好感持てました。
 白糸に走りに行ったときは、ちょっとここにも寄ってみようかな?と思える感じです(^^;;
 うん、また来よう!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

岩本山梅祭り@富士市岩本山公園

 上から読んでも岩本山、下から読んでも岩本山・・・と年配の方は言いたくなるそうですが、なぜなんでしょうね?
 ボクには理解不能です。

 ってことで、富士市の岩本山公園に行ってみました。

P1130015

 今日は岩本山梅祭りの最終日!

P1130013

 残念ながら富士山は雲がかかって見えませんでしたが、天気がよかったのが幸いです。
 それほど寒くもなく、梅もきれいでした。

P1130007

P1120997

 でも、満開ってわけではありませんでした。
 今日が梅祭りの最終日なので、もう散っちゃったんでしょうかね?

 残念!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

柿田川公園@駿東郡清水町

 毎週バイクバイクじゃバイクバカみたいなので、たまには気分を変えて、ちょっとお出かけすることにしました。
 でもデートじゃないぞ!っと(^^;;

 いろいろ予定を組みましたけど、まずはじめに向かったのが駿東郡清水町の「柿田川公園」です。

 P1120956

 湧水で有名らしいです。
 へぇ~。
 第一展望台からの景色。

P1120957

 本当に湧水が!

P1120967

 第二展望台の景色。

P1120974

 どのくらいの深さなのでしょうか?
 底までクリアに見えます。
 泳いでる魚もクッキリ。

P1120973

 忍野八海を思い出しました。
 涼しげなところなので、来るなら夏の方がよかったかも?

P1120979

 すぐ脇を国道1号線が走り、住宅地も間近な景観がいまいちなんですよね。
 このままずっとこの自然が保たれますように。

 ・・・ところでなんだ、日本人は観光地で水を見ると小銭を投げずにはいられない国民性なんでしょうかね?
 いえ、なんとなくそう思いました(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

February 23, 2012

マルチファンクション・デジタル高度計 DA2108はクソでした!

 FCRのセッティングのために購入した「マルチファンクション・デジタル高度計 DA2108」はやっぱりクソでした。

 某オクで購入後、1日で故障。
 幸い、新品に交換してくれましたが、その新品も本日ご臨終。
 約5ヶ月の命でした。
 これがホントの安物買いの銭失い(T_T)

 さすが中華製品、爆発しなかっただけマシなんでしょうかね?

 NSR250R/SEの改造資金が余計なところに流れてしまいます(T_T)
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
 

| | Comments (5)

February 21, 2012

借金しま~す!

 話しはつきました。
 今年もスポンサーから資金を調達できることになったので、その資金でNSR250R/SEを改良したいと思います。
 去年の今頃もスポンサーから融資してもらい、主にGSX-R250R/SPにの改良にパァっと使いましたけど、返済するのにかなり苦労したので、今年の借金はやや遠慮して、去年の半分の額にしました(^^;;
 これからその資金をすべてNSR250R/SEにつぎ込みます!
 去年までは、NSR250R/SEは改良しない方針でしたが、少し乗ると、いろんな不満が出てきたんですよね。
 その不満に悩みながら走らせるのは精神衛生上よくないので、その不満を解消したいと思っています。
 ・・・借金も同じくらい精神衛生上よくないのですけど、こっちはちょっと麻痺しておりまして(^^;;
 ついでに、ブログのネタにもなりますしね。
 これから毎週1ネタ、5週に渡ってお届けする予定です。
 さらに堕ちるボクの姿を見て笑ってやってください!
 って、いつもやっていることはさほど変わりませんね(^^;;

 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
 

| | Comments (5)

February 20, 2012

エントリーしました!

 公約?通り、今年も日光サーキットに何度か行こうと考えています。
 その初っ端として、チャレンジサーキットに参加することを検討していましたが、あっという間に定員オーバーの予約待ち状態。すっかり出遅れてしまいました(T_T)
 どぉしよぉ~と困っていたところ、お知り合いルートで新たな走行会の情報をキャッチ!
 その走行会に参加してみることにしました。
 日程は6月9日の土曜日です。
 ん~、季節柄、雨の可能性もなくはありませんが、でもそんなの関係ねぇ~(^^;;
 この走行会には、なななななんと!「スイーツビュッフェ」も用意されるというじゃあ~りませんか!
 いや~、考えてますね、この走行会。
 こういう奥さん・子供にウケがよさそうなイベントを用意することで、モータースポーツの裾野を広げようとしているわけですね。すばらしぃ~。ご主人もスイーツビュッフェをネタに参加しやすくなるでしょうし。
 奥さん・子供どころか男でも利用することを躊躇ってしまう汚い便所で家族の足を遠ざける某○○スピードランドにもこのくらいの配慮が欲しいところです(^^;;おっと失礼
 宗教上の理由で「スイーツビュッフェ」がNGなボクですが、雨が降ったら改宗の上、ベルトのリミッターを解除して、エントリーフィの元を取るべく玉砕する覚悟で食いまくってきますよ、えぇ。
 あ、噂だとスイーツビュッフェはライダーだけじゃなくて、同伴者もOKってことらしいです。
 太っ腹な企画なので、文字通り太っ腹になって帰ってこようと思います!

 マシンは、GSX-R250R/SPとNSR250R/SEの2台体制で考えています。
 どっちつかずになってしまいますけど、遠い日光にはそうそう通えないので、交互に乗ろうかな、と。

 晴れろ!!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (8)

February 19, 2012

GSX-R250R/SP ダイレクトイグニッション化 その3 完結

 今日も朝7時から活動開始です。

P1120945

 んが、今日のメニューは、GSX-R250R/SPのダイレクトイグニッション化です。
 当然、エンジンを掛ける必要が出てくるわけですが、朝7時からアイドリングでも100dBオーバーという爆音君のエンジンを掛けるわけにはいきません。
 9時まで我慢!ってことで、ガレージの掃除をしながら時間を潰しましたが、8時30分に痺れを切らして、エンジンを始動させてしまいました(^^;;
 イグニッションコイルをスティックコイルにリプレイスするわけですが、動作の確認をするのに、エンジンが冷えていたのでは、エンジンが冷えていてエンジンが掛からないのか、不具合でエンジンが掛からないのか判断が難しくなるので、作業前にあらかじめ暖気しておこうというわけです。
 エンジンを始動させ、レーシングすることなくアイドリングだけで水温が60℃以上になってから、プラグを外しました。

P1120946

 当然真っ黒です(^^;;
 プラグを外した理由は、ターミナルナットを外すためです。
 DIコイルは、ネジ型プラグ用でしたので。

 プラグキャップを引っこ抜き、スティックコイルをプラグに被せてみました。

P1120949

 ちょっと長いかも?
 でも、あまり短いと困りますし、こんなもんでしょうかね。

 ホンダの純正ハーネスは、右側にカプラーがくるようになっていますが、ボクのGSX-R250R/SPは電源は左側なので、使えないことが判明(T_T)開封しちゃったじゃん。もぉ。
 てなわけで、用意したカプラーを使って、ハーネスは自作しました。

P1120950

 ダイレクトイグニッション化したからといって、違いのわからないだろうボクには、機能よりもIGコイルとプラグコードがなくなる省スペース化が一番のメリットかもしれませんね。

P1120951

 エンジンはあっけなく始動。
 ダイレクトイグニッション化に成功です。

P1120952

 ・・・レーシングしただけでは、違いはわかりません。きっとボクレベルだと乗っても違いがわからないかも?ですね(^^;;

 DIコイルが1セット(4本)あまっていますので、興味がある方、おわけしますよ~。
 イグナイターが燃えてもかまわない、車体が燃えてもかまわない、それでもちょっと試したい、っ人がいらっしゃれば、ガレージまで来ていただければボクが取り付けまで行いますよぉ~。

 さて、時間があまったので、左出しマフラーの脱着作業を行いました。
 なぜかと言うと、1度は経験しておかないと、現地で右出し仕様に換装する必要が出た場合に困ると思ったからです(^^;;そんなことないと思いますけど

P1120953

 ん~。なにも考えずに外してしまい、組むのに30分以上悩んでしまいました。
 知恵の輪か?てな具合で。
 でも、今回試しておいたおかげで、2度目からは悩まなくてすみそうです。
 マフラーを外したついでに、ESTのインナーサイレンサーを仕込んでおきました。

P1120955

P1120954

 少しでも静かに、そして、低速トルクが出ればいいんですけどね。
 

 ってことで、ついさん!リクエストのダイレクトイグニッション化のネタは如何だったでしょうか?
 どれだけの効果が見込めるのか、そこがいまだによくわからないので、あまり達成感はありませんけど、スティッコイルを中古で買えばそんなにコストが掛かりませんから、ご自身でも是非お試し下さいませ!
 
 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (5)

February 18, 2012

GSX-R250R/SP Lifepo4バッテリー EVO2 50取付

 今日も朝7時から活動開始です。
 トランポを車検に出していたため、トランポから降ろした荷物の積み込みからはじめました。
 ガレージの入口に積み上げてしまったため、これを整理しないことには何も出来ないのです(^^;;

P1120928

 30分掛けて積み込み終了。
 ようやくポチ工房の店開きです(^^;;

P1120930

 今日のメニューは、GSX-R250R/SPに先日購入したBALLISTIC Performance ComponentsのLifepo4バッテリー「EVO2 50」の取付作業です。
 アルミ板を切ったり、穴を開けたり、曲げたり、ラジバンダリ(^^;;仲間割れして消えてしまったようですけど

P1120932

 自分の成長ぶりに感動~です!
 せっかちな性格をどうにかできると、もう少しきれいにできるんですけどね(T_T)
 んで、これらの材料を、「HTS-2000」で溶着して、バッテリーケースを製作します。
 どぉだぁ!

P1120934

 色が黒いのは、バーナーであぶった影響です(^^;;
 こんな風に組み合わせて使用します。

P1120936

 ステーの段差は、製作上のミスです。
 材料があまっているので、作り直すことも可能ですが、見栄えが悪いこと以外に実害はなさそうなので、そのままとしました。
 他には、イグナイターの取付用ステーを製作しました。

P1120937

 背後のパーツが、純正のバッテリーボックス兼イグナイター取付部です。
 重さは約340gで、今回製作したアルミのバッテリーケースとイグナイター用ステーが約100gですので、ちょうどバッテリー分の重さと相殺できる感じです。
 いや~、HTS-2000、これは楽しすぎます(^^)うほっ!

 GSX-R250R/SPをガレージから出して、実際に取り付けてみます。

P1120939

 NSR250R/SEは友情出演です(^^;;

 GSX-R250R/SPの車体に取り付けしたバッテリーケースです。

P1120940

 バッテリーを積むとこんな感じ。

P1120941
 
 悪くありませんね。
 いままで純正のラジエターリザーバータンクを使用していましたが、ラジエター横に移設して、バッテリー周りをすっきりさせました。

P1120942

 イグナイターの裏には、EDLCを取り付けています。

 EVO2 50バッテリーは、電圧計で13.1Vありました。
 エンジンを始動すると、約15V程度・・・大丈夫でしょうか(^^;;なぜかバッテリー搭載前よりも電圧が高くて心配になってしまいます。

 そうそう、EVO2 50でも、セルが回せることが確認できました。予定通りです。
 ただし、さすがに冷間時のチョーク無しFCRのエンジンを始動させるには厳しい感じですが、それも予定通りで、外部バッテリーとの併用は、方向性としては正しかったようです。
 一度エンジンが暖まれば、EVO2 50でもエンジン始動が可能ですので、バッテリーレス仕様のときよりも重量増加がなく、かつ利便性は高まっていると言えるようです。

 さて、GSX-R250R/SPのダイレクトイグニッション化ですが、ネタにしていないので黒歴史化してしまったと思った人もいるかもしれませんが、今日は上記作業で手一杯で、なにもできませんでした(^^;;
 きちんとエンジンを掛けることができる状態にしてからやりたかったので・・・。
 ってことで、ダイレクトイグニッション化についての作業は明日です。
 明日ネタにしなかったら失敗したもんだと思ってくださいませ。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

February 15, 2012

GSX-R250R/SP ダイレクトイグニッション化 その2

 GSX-R250R/SPのダイレクトイグニッション化に向けて、配線のパーツが届きました。
 ついさんから情報を頂いたホンダ純正ハーネスと、

P1120925

 と、自作ハーネス製作のために購入したカプラーです。

P1120927

 なぜGSX-R600用のDIコイルを使用し、ホンダ純正ハーネスを流用するのか、いまだに理解できないボクだったりします。
 他の車種ではなにがダメなのか? ただ偶然GSX-R600用だっただけなのか?
 むぅ。
 電気には詳しくないので、いろいろ混乱していますが、これで材料はそろったので、後は挑戦あるのみです。

 週末に試しますが、ネタにしなかった場合は失敗して黒歴史化したと思ってください(^^;;
 逆に、成功した場合は、GJ73Aダイレクトイグニッション化KITを1セット限定で売り出します。IGコイルと自作配線のセットで後日イグナイターが焼けても責任は取りませんが(^^;;、それでもよろしければ、予約のお申し込みをお願いします。
 価格は応談。ボクへの支援価格でお願いできれば幸いです。ご希望でしたらボクのサインもお付けします!(^^;;ぉぃ
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (8)

February 12, 2012

今年のポチ菜園

 去年のポチ菜園は、じゃがいもが成功しただけで、後はダメダメでした。
 ネタにしませんでしたが、じゃがいも以外で収穫できたのは、シシトウくらい。
 ただ植えるだけじゃダメなんですね・・・とわかっていても、勉強するのが面倒なので、今年も適当にやることにしました。
 とりあえず、畑の準備は完了。

P1120909

 2月中に、ボウリング部のメンバーを集めて、じゃがいもの種植え大会を開催予定です。
 じゃがいもは同じ場所で連続して栽培すると、生育が極端に悪くなったり、枯れたりする連作障害というものがあるらしいので、まったく同じ場所に植えることはしませんが、多少変えてもこんなに狭い畑ですから、大丈夫かどうか心配です。
 どうでしょ?

 畑とNSR250R/SE。

P1120923

 このアングルは地主さんに怒られるかな?
 ま、いっか(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE 外装自家塗装 その7 完結!

 ダラダラ続いたNSR250R/SEの外装塗装ネタも今日で最終回。
 最後の最後でテンションダウンの巻~。
 何がって、シートカウルもタンクカバーもフィッティングせずに塗装しちゃったんですよね。
 タンクカバーはウンコな中華製ですからそもそも期待していないのでどうでもいいんですけど、FRPシートカウルまでまさかウンコだったとは・・・だから安かったのね(T_T)
 塗る前にあわせておけばよかったっす(T_T)

 タンクカバーはこんな感じ。

P1120918

 浮きまくり。ここから小砂利が入って、タンクがガリガリに傷つく予感です。
 すでに大きな凹みもあるタンクですから小さなことは気にしませんが、この浮き具合は想像以上でした。
 シートカウルは、ボルト4本で固定するところ、3本しか使えません。
 1本は何をやってもダメ状態。

P1120917

 ちょう悔しい(T_T)

 シートカウルには、定番のTZシートラバーを貼りました。

P1120910

 こんな感じになります。

P1120921

 バックシートは、純正をそのまま利用しました。

P1120922

 軽く磨いて、完了。

P1120911

P1120912

 フルカウルとシートカウルがちぐはぐですが、フルカウルはいずれ入手して、黒赤に塗ろうと思います。

 クリアで失敗し、いまいち艶が出せませんでしたが、ペーパーでならして、コンパウンドで修正は可能だと思います。
 ただ、ここまで凸凹なクリアをカットできるコンパウンドを持っていないので、それはまた時間があるときにでもこっそろやろうと思っています。

 いままで塗装というと気が重くなる作業でしたが、今回の作業を通して、塗装そのものは実は意外に簡単だということがわかりました。
 では、何がボクの気を重たくしていたのかを考えてみると、無駄が多すぎて、貧乏性のボクには合わないということなんだと思います。
 塗料は使い切る分だけ作れず、余らせたものは捨てるしかありませんし、シンナーもガンプラでは使ったシンナーはろ過して洗浄用に再利用していたのですが、複数のシンナーを使うのでなかなかやろうという気になれませんし、簡易マスク、塗料カップも使い捨てと、とにかく無駄が多すぎて気づかれしちゃいます。

 とかいいつつ、コツは掴んだつもりなので、NSR-Miniの塗り替えでもしてみようかなぁ~。
 やるなら今回以上の艶を出しますよ、絶対!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP ダイレクトイグニッション化 その1

 塗装のネタばっかりじゃつまんねーぞ!という声が聞こえてきそうなので、GSX-R250R/SPのダイレクトイグニッション化のネタをお届けします。

 最近のバイクには丸で興味がないボクは、正直ダイレクトイグニッションなんて知りませんでした。
 あ、何度も言ってますけど、ボクは大型免許も持ってるんですよ。
 お金で買える時代の大型免許じゃなくて、まだ限定解除と言われていた、試験場に行かなきゃ取れない時代に取りました。
 教習所で練習することなく、通勤の行き帰りにNSR250Rで法規運転を練習して、二俣川で4発でした。
 当時から、大型バイクには興味がなかったので、免許も必要なかったのですけど、限定解除した兄貴から「中型しか乗らないから限定解除しないというのは単なる言い訳だ、本当は取る自信がないんだろ」なんてことを言われてカチンときて、限定解除した次第ですが、それからかれこれ何年になるでしょうか。
 ボクはいまだに大型バイクを所有したことがありませんし、欲しいとすら思いません。
 なんで皆大型バイクに乗りたがるんでしょうね。
 普通自動車免許を取ったからといって、6000ccのクルマが欲しくなるわけでもあるまいし。

 おっと脱線しました。
 最新型のスポーツバイクと言えば大型ばかりで、250ccクラスと言えば、新型が出ても20年前のマシンよりしょぼいウンコバイクばかり。
 ボクはもうバイク雑誌を読んだりしなくなっていて、新しいバイクや技術には疎いんですよね。

 GSX-R250R/SPのダイレクトイグニッション化については、ついさんより人柱になるようにリクエストを頂いたので、挑戦することにしました。
 こんなレベルの低いボクにリクエストくださるなんて・・・。
 ボクはそのついさんの期待に応えるべく、秘奥義を尽くしてお相手しようじゃありませんか!

 まず購入したのが、ダイレクトイグニッション化のための、ダイレクトイグニッションコイルです。

 P1120919

 なぜ8本あるのか?
 それは、ボクのGSX-R250R/SPのヘッドは、大掛かりな改修をして、ツインプラグ化してあるのです!
 知らなかったでしょ?
 それもそのはず、ウソです(^^;;ぉぃ

 という冗談はさておき、まったく知識がないので、まず異なる車種のDIコイルを入手することで、ネットで拾った情報との整合性を確認するためです。
 ・・・なるほど、興味深い結果でした。

 これらのDIコイルをGSX-R250R/SPに使えるかどうかを試すには、配線を用意しなくてはならないのですが、ちょっと段取りをミスり、今週末にゲットすることが出来ませんでした。
 てなわけで、配線を入手、あるいは自作してからになりますので、その2に続きます(^^;;
 
 つまり、ダイレクトイグニッション化その1の内容を要約すると、DIコイルを入手しましたってだけのお話しです(^^;;ぉぃ
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (9)

February 11, 2012

NSR250R/SE 外装自家塗装 その6

 そろそろ皆さんも飽きてきたであろうNSR250R/SEの自家塗装ネタですが、もう少しお付き合い下さい。
 今日で嗚呼感動のラスト前、のつもりです。

 なんちゃって簡易塗装ブースを設営!

P1120887

 これはゼッケンプレート用の塗装台です。

P1120889

 まず、赤から吹きます。
 この色は、かつてミニバイク用に用意した塗料で、フォードのレッドパールです。
 下塗色をガン吹き。

P1120891

P1120890

 そして、カラーベースをガン吹き。

P1120892

 マスキングテープを剥がすとこんな感じです。

P1120894

P1120893_2

 そして、赤く残す部分をマスキングし、黒をガン吹きしました。
 選んだ黒は、スズキ純正色のブラックパールです。

P1120895

P1120897

 そして、最後にクリアーを吹きます。

P1120899

P1120900

P1120901

 あとは、磨いて完了です。

 最初は会社に行くときに使っている普通のマスクをしていました。
 喉が渇き、コーラを飲もうとマスクを外して愕然です。
 マスク内側の鼻の穴の部分が真っ赤になっているではあ~りませんか。
 外側はなんともないのに。
 つまり、普通のマスクでは塗装ミストに丸で効果無しってことです。
 慌てて塗装用簡易マスクにしましたが、なんだか気分が悪くなったかも(T_T)

 赤色は後から吹く黒色で隠蔽できるので、1回目のマスキングでは赤く残したいところは完璧にマスキングしましたが、後から黒く塗る部分に赤色の塗装がはみ出ても気にせず、完全に塗り分けるようにはマスキングしませんでした。
 それが失敗でした。ガンプラと同じ程度に考えるのはダメなんですね。
 塗膜が意外に厚く、赤色の塗膜の上から黒色を吹いても、隠蔽はできても塗膜の厚さ分段差が出来てしまいました。

P1120903

 塗料には、関ペの「レタンPGハイブリッド」を使用しました。
 この塗料は、2液重合させることなく、1液で使用可能な塗料です。
 んが、赤パールは下塗色が必要になるため、3コートとなり、この場合、下塗色には硬化剤を入れないとなりません。
 それほど面倒ではないので、結局下塗色もその上のカラーベースも、その後の黒色も、すべて硬化剤を混ぜ2液として使用しましたが、クリアは1液の「レタンPGマルチワンパッククリヤー」使用しました。
 柔軟剤を使用する必要がないクリアーなので使用したのですが、これもまた失敗でした。
 乾燥が遅いんです(T_T)
 こんなことなら2液の「PGマルチHXクリヤー」を使いべきでしたよ(T_T)
 しかも、「レタンPGマルチワンパッククリヤー」の粘度がちょっと濃い目だったのですが、希釈するのを面倒くさがったおかげで、クリアーの肌がボッコボコ。

P1120904

 磨きでなんとか出来る自信無しです(T_T)

 と、あれこれ反省点はありますが、それなりの達成感は得られました(^^)

 赤の色合いは、ちょっとイメージとは違いますが、太陽の光をあてると、それなりにきれいに発色します。

P1120908

 左右対称にこだわらずに適当に塗り分けた黒と赤ですが、それほどひどい狂いはなかったようです。

P1120907

 塗装は面倒ですし、初期投資がそれなりに必要になりますけど、今回のことで、少しは自信がついたような気がします。

 明日、コンパウンドで磨いて艶出しして、最終回です。
 ・・・艶がちゃんと出るといいんですけどね。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

February 10, 2012

NSR250R/SE 外装自家塗装 その5

 先日プラサフを吹いたNSR250R/SEの外装の続きの作業を行いました。
 まず、表面を水研ぎです。
 これで下地が完成・・・と言いたいところですが、プラサフが垂れてしまったところの手直しも行わなければなりません。
 出来るだけ垂れたところ以外は削らないように、慎重に慎重に作業を進めましたが、途中で「きぃ~っ!」ってなって、いつものやっつけ仕事になりました(^^;;

P1120886

 ここでもう1回プラサフを吹き、水研ぎしておけば問題ないのでしょうが、面倒なので割愛します(^^;;
 プラサフをガン吹きするにしても、簡単な手直し用にエアゾールタイプも用意しておくべきかもですね。
 まぁここでプラサフを吹かなかったことで失敗しても、問題なし。原因のわからないミスはどうにもできませんが、原因がわかってるミスは、時間を掛ければ出来るわけですからね。

 あとは、純正カラーリング同様に簡易マスキングしました。

P1120885

P1120881

P1120880

 左右対称になるように、定規を使ってネチネチいこうかとも思いましたが、3秒考えてやめにしました。
 なぜかというと、左右同時に見る人ってまずいないでしょ?
 左右のラインが多少ずれていても、いや、大幅にずれていても、気がつく人はいないに1000点!
 ってことで、気軽にマスキングしました。

 色は、ガンメタのところを赤く、黒いところは黒のままに塗るつもりです。
 マスキングせずに適当に赤く吹いて、黒を吹くときに赤いところをマスキングする方が手間が省けるのですが、脳内シミュレーションでは赤い部分を隠すマスキングの難易度が高く思え、ひと手間増えますが、はじめからマスキングしておくことにしました。
 赤を吹いたら一旦はがして、その線に沿ってまたマスキングして黒を吹く、って感じです。
 ・・・うまく言えませんが(T_T)

 赤は隠蔽が悪いので、下地色を吹いてから上塗りして、さらにクリアーとなります。
 つまり、3コートになるので、いきなり無謀かもしれません。
 しかも、3コートの場合は、下地は1液ではなく、硬化剤を入れなきゃなりませんし。
 カラーベース1液、クリアー1液のメリットがなくなるカラーをあえて選んだ理由は・・・なんとなく(T_T)
 っていうのは嘘で、昔買った色をそのまま使いまわしすることにしたからです。
 まぁ昔も無謀だったってことなんですけど。

 明日はいよいよ色塗りです!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

February 09, 2012

NSR250R/SE Lifepo4バッテリー EVO2 50購入!

 てなわけで、この「ネタ予告」の正体は、BALLISTIC Performance ComponentsのLifepo4バッテリー「EVO2 50」を2個と、その専用充電器「BMS Balance Charger」だったのでした。

 GSX-R250R/SPではセルを回す必要があるので、「EVO2 50」では役不足かもしれませんが、それでもセルは回せるはずです。
 というのも、「EVO2 50」に交換することを前提に、同等クラスの「YT4L-BS」を使った実験でセルが回せることは確認済みだからです。
 GSX-R250R/SPに使えるだろうバッテリーが、NSR250R/SEに使えないわけがありません。
 っていうか、そもそも「YT4L-BS」を純正バッテリーとしているNSR250R/SEには「EVO2 50」がちょうどいいはずなんですよね。
 「YT4L-BS」の重量は約1600gですから、バッテリーを交換するだけで1354gの軽量化になります。
 こいつぁすごいぜ!
 チタンボルトで1354gの軽量化をしようと思ったらどれだけの費用が必要か、想像もできませんよ。
 ちょうどバッテリーに不安が出てきていた時期だったので、いいタイミングでした。

 そうそう、専用充電器「BMS Balance Charger」を使用して定期的に充電すると、バッテリーの寿命が倍増するとかしないとか。
 問題は、アメリカ用なので、120Vってことなんですけど、そんなの関係ねぇ~(^^;;ふるっ!
 スライダックトランスがあるから大丈夫ですよね?ね?
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
ハタヤ  スライダックトランス  ST-145

ハタヤ スライダックトランス ST-145

 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP Lifepo4バッテリー EVO2 50購入!

 最近、軽量バッテリーに交換するのが流行っているような気がします。
 いわゆるLifepo4バッテリー(リチウムフェライトバッテリー)という奴です。
 ボクのGSX-R250R/SPは、軽量化のためにEDLCを用いバッテリーレス仕様にしてあるためバッテリーの軽量化は必要ないわけですが、バッテリーが無いことでいろいろ不具合は感じています。
 エンジン始動に外部バッテリーを使用せざるを得ないというのが一番のデメリットですが、昨年、レギュレーターが死んだのも、バッテリーレスにしたことが原因ではないかと疑っていることもあったりして、デチューンになってしまいますが、2012年仕様はバッテリーを搭載することにしました。
 
 さて、問題は、どこのバッテリーにするかですが、そう選択肢はありません。
 アンチグラビティーバッテリーは、高い!!
 SHORAIバッテリーは、耳に入ってくる評判がよくない!

 ってことで、安く、より小型かつ軽量なBALLISTIC Performance ComponentsのLifepo4バッテリーにすることにしました。
 BALLISTICのLifepo4バッテリーにはいくつか種類があるのですが、選んだのは「EVO2 50」というタイプです。
 その名の通り、50ccクラスと対象としたバッテリーのようで、サイズは52mm×52mm×84mmと超小型、重量は246gと超軽量になっています。
 GSX-R250R/SPのエンジン始動には役不足かもしれませんが、それならそれで、エンジン始動は引き続き外部バッテリーで行えばいいわけで、とにかく軽量であることを優先しました。
 マイナーなのか、ボクが情弱なのかどっちなのかはわかりませんが、このバッテリーについての評判を耳にしたことがないので、ちょっと不安もあるんですけどね。

 P1120876

 アメリカでは約50ドルのこのバッテリーが、日本では9800円で売られています。
 で、このバッテリーよりも1クラス上のバッテリー「4 Cell EVO2」がアメリカでは約100ドルで、日本ではなぜか9800円です。
 ん~。なぜなんでしょうね?
 この差額を考えると、とても国内で買おうという気になれないので、メーカーから直で購入できないかと、YKTさんにお願いして確認してもらいましたが、日本の正規代理店から買えとの返事でした。
 でも、某オークションで、上記の価格で販売しているのが正規代理店なんですよね(^^;;
 その正規代理店のメールアドレスは「ACサン○チュアリ」なのに、屋号は「○○商店」だったりして、ACサン○チュアリのHPにも掲載されていないし、なんなんでしょ?どういったつながりなんでしょ?
 むぅ?
 ま、いっか(^^;;

 これが「EVO2 50」です。

P1120878

 重さは、メーカーサイトの掲載通り、246gどんぴしゃでした。

P1120879

 実は、eBayでは195gと掲載があるので、なんで246gなんだぁ!!と慌ててメーカーサイトを確認したわけなんですけど、eBayの方が間違っているようですね。

 んで、ついでに購入したのが、EVO2シリーズの専用充電器「BMS Balance Charger」です。

P1120877

 国内で「EVO2 50」を2個買う予算があれば、アメリカから輸入した方がいいかもしれませんよ。
 実際、「EVO2 50」を2個と「BMS Balance Charger」を買って送料・手数料を足してもおつりがきますから(^^)

 あとは、壊れず期待通りの性能が出ていれば言う事無し!

 このバッテリー用のステーを作らねば!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
【次世代リチウムバッテリー】【送料無料】 アンチグラビティバッテリー4-cell ハードケース 400cc以下のバイク対応(BIGスクーター除)

【次世代リチウムバッテリー】【送料無料】 アンチグラビティバッテリー4-cell ハードケース 400cc以下のバイク対応(BIGスクーター除)

 
SHORAI ショーライ バッテリー LFX07L2-BS12

SHORAI ショーライ バッテリー LFX07L2-BS12


| | Comments (0)

February 05, 2012

三度!石田牧場のジェラート屋 めぐり@伊勢原

 ジェラートはいいね。ジェラートは心を潤してくれる。 リリンの生み出した文化の極みだよ。

 てなわけで(^^;;、
 ジェラート屋さん「めぐり」訪れるのは今回で3度目です。

Img_0287

 今回のチョイスは、食感が楽しい「チョコチップ」と、

Img_0286

 山本いちご園で採れたいちごを使用した「山本さんの苺ラテ」にしました。

Img_0285

 じゃん!

Img_0289

 ちょっと光の具合で色合いが分りづらいですね。
 ちょうとスプーンのところに、検便のように張り付いているのは、節分ということで一口サービスだった「津久井のきなこ」です。

 三度目にしてベストセッティングが出たような気がします。
 グラッチェではひたすら「にんにくとトマトのスパゲっティ」を注文し、デニーズではひたすら「焼きチーズハンバーグカレードリア」を注文するこのボクがジェラート屋めぐりで今後注文するであろうベストセッティングは、「チョコレート」と「チョコチップ」のダブルです!!
 この組み合わせ、実はこのボクにしては非常に珍しい組み合わせとなります。
 ソフトクリームなどでも、チョコはおろかミックスすら注文せず、王道たるバニラしか注文しないこのボクが、いわば変化球的な「チョコレート」をメインにしようというのですから。

 行けばわかる!
 ・・・と言いたいところですが、そんなわけはありません。
 行っただけではわかりません!!断言!!
 はい、行くだけじゃなくて、食べてみてくださいね~(^^;;ぉぃ
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP ナイトロンRACE OH完了

 モトガレージヨコヤマのヨコヤマさんにお願いしていたナイトロンRACEが帰ってきました。

P1120871

 チェーンオイルで真っ黒でしたけど、ピカピカになって戻ってきました。
 これが超音波洗浄器とやらの威力なのかぁ~!
 きれいになりすぎて、キズが目立っちゃうくらいです(^^;;

 GSX-R250R/SPはナイトロンを外したときのままですので、ササッと取り付けできました。

P1120874

 リザーバータンクは走行中に落っことしてキズだらけなのですけど、それでも保護用のテープを巻いてみたりして(^^;;

P1120875

 こういうところに貧乏性が出てきます。

 サスのリンクもメンテしたかったのですけど、塗装が終わるまで油っぽいものには触れたくない心境のボクなので、そのままの状態で来シーズンまで乗り切るつもりです。
 来年にはきっと油圧プレスを手に入れ、ニードルベアリングの交換はお茶の子さいさいの予定~。

 あとは、1週間ほどでアメ~リカからパーツが届いたら、そのパーツをマウントするためのステーを作る予定です。 
 あ、フロントフォークのメンテもやらなきゃですね。
 3月末までにはなんとかせねば!
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE 外装自家塗装 その4

 さて、いよいよプラサフを吹く段階に入りました。

 なんちゃって塗装ブースを準備し、

P1120862

 パーツをシリコンオフで脱脂し、

P1120863

 エアブローして埃を払いました。

 今日プラサフを吹くのは、パーツ4点です。

P1120864

 ゼッケンプレート2枚と、タンクカバーと、FRPシートカウルです。
 ゼッケンプレートは、手持ちのパーツを追加しての2枚です。
 プラサフをガン吹きするのに、いきなりタンクカバーやシートカウルで失敗するわけにはいかないので、テストピースを兼ねています。
 ここから画像を用意している余裕がなくなりますが・・・
 プラサフは、いきなりサフと同レデューサーをほぼ1:1で混合したものを使用しました。
 ガンは、アネスト岩田製ビームスプレーガン《LPH-50-102G》です。

 はじめは、プラサフの粘度が高すぎたみたいで、ヴヒヴヒ吹いてしまいましたが、レデューサーで少々薄めて問題なし。
 粘度の感覚は、ガンプラを作るときのエアブラシの感覚にほぼ近いものでした。
 口径が1.0のガンなので、あまり広範囲に吹くことができません。ついエア圧を高めたくなってしまいますが、LPH-50は低圧が売りなので、ぐっと堪えました(^^;;
 なんちゃって簡易塗装ブースは文句なし!ないよりあった方が全然いいです。
 塗装ミストが飛散しにくいLPH-50との組み合わせなので、2mも離れれば塗装臭はほぼしないレベルです。
 まぁ風下だとそうはいきませんけど(^^;;

 で、プラサフ吹き、完了!

P1120865

 思ったより簡単でした(^^)

P1120866

P1120867

 んが、問題がなかったわけでもありません。
 調子こいていたら、垂れました(T_T)

P1120868

P1120869

 おそらく静電気のせいだと思われますが、糸くずがついてしまい、被害を最小限に除去できたのですが、そのリカバリーをしようとして、ちょっと厚めに吹こうと思ったら垂れちゃったって感じです(T_T)

 他にも、いろんなミスがあって、最後の方でプラサフが足りなくなったのにそのままにしちゃったとか、きちんと脱脂したはずがハジキがでたところとか、吹きもらしがあったりとか・・・。
 ここでもうふた手間を惜しまずに、適切な下地処理をすれば、出来上がりも少しはよくなるんでしょうけど、わかっていてもできない性格なんですよね。・・・納期があるわけじゃないので、遅れても誰も困らないのに、気ばっかり焦ってしまって(T_T)
 今回吹いたプラサフを1回砥いで、もう1回プラサフを吹けばいいんでしょうけど、次は上塗り工程に入ってしまいそうな予感です(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (2)

February 04, 2012

NSR250R/SE 外装自家塗装 その3

 ポリパテの用意ができたので、 今日は、タンクカバーにパテの盛り付けを行いました。

P1120854

 ん~。無駄に盛りすぎました。
 パテヘラは新たに買わず、そこら辺にあったものを代用したのですが、それが敗因だと思われます。
 いや、関係ないかな?
 関係なくても、作業性には影響する気がします。

 ついてに、ゼッケンプレートにもポリパテを盛っておきました。

P1120855

 すでに硬化がはじまっているので、ヘラ伸びが悪く、薄付けできませんでした(T_T)
 ま、ボクのやることはこんなもんです。

 ポリパテの硬化を確認したら、あとはひたすらサンディングです。
 一応マスクはしていますが、へんな病気になりそうなくらい削り粉を吸引してしまったような気が(T_T)
 ポリパテだけをサンディングできればいいのですけど、どうもタンクカバーの素材とパテを比較すると、タンクカバーの方が柔らかい感じで、タンクカバーをガンガン削る結果になってしまいました(^^;;
 で、ひとまず削り終えてから、パテの少なかった部分に再度ポリパテを盛りました。

P1120860

 今回用意したポリパテが青い部分で、黄色い部分はあとから盛ったポリパテです。
 青いパテは、少量を混ぜ合わせるのが難しいので、少量でも簡単に作れるプラモ用のポリパテ(パテ革命 モリモリ120っす)を使用しました。

P1120861

 黄色いポリパテの硬化を待って、またサンディングして、今日の作業は終了です。

 今日の教訓。
 パテは無駄に盛ると後が大変です。
 やっぱり専用のヘラは用意することにします。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
WORK パテ革命 モリモリ 120g(V0051)

WORK パテ革命 モリモリ 120g(V0051)

 
 
 
 

| | Comments (4)

NSR250R/SE タンクキャップ交換

 NSR250R/SEのタンクキャップを、先日キーレス加工したタンクキャップに交換することにしました。
 現在のタンクキャップはこんな感じ。

P1120856

 キーを紛失すると、給油ができなくなってしまうので、保管時はこうしてキーをタンクキャップに挿したままにしています。これなら安心!ってわけでもなく、トランポに積載する際にこの飛び出たキーが意外に邪魔だったりします(^^;;
 これを、キーレス加工したタンクキャップに交換!

P1120857

 ・・・画像はあってもなくても変わりませんね(^^;;

 必要なくなったキーセットはオークションでドナドナっすかね?
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (11)

GSX-R250R/SP リアフェンダーマッドガード製作

 GSX-R250R/SPのリアフェンダーマッドガードを製作してみました。
 いきなりですけど、できあがりぃ~。

P1120764

 画像左がオリジナルで、画像右がPPシートで製作した完成品です。
 別に問題があったわけではありませんが、ボクのパンツのゴムのようにビョ~ンと伸びた弛んだ姿が許せませんでした(^^;;
 製作にあたっては、現物を参考に、ほぼそのままの寸法としました。
 オリジナルの素材はゴムで、それが伸びているわけですから、PPシートでそのままの寸法で作ると不具合が生じそうな気がしましたが、伸びをどの程度考慮すればいいのかわからないので、仕方がありません。

 取り付けてみると、

P1120766

 さらにアップ、

P1120767

 そのまたさらにアップ!

P1120768

 画像からではわからないかもしれませんが、案の定パッツンパッツンです。
 ホットガンで温めて伸ばしてみようと思いましたが、うまく行きませんでした。
 残念ですが、失敗作のようです(T_T)

 んが、失敗は成功の母、この失敗で、どの程度の寸法で製作すればいいのかがわかりました。
 ってことで、Ver.2を製作。

P1120859

 右の大きい方がVer.2です。 
 取り付け後の画像は用意していませんが、もちろん今度は成功です!

 ちょっとした自己満足のお話しでした(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

| | Comments (0)

February 03, 2012

祝!1650PV/日

 本日、過去30日間で抽出した一日当たりの平均アクセス件数が、当ブログはじまって以来はじめて1650PVを超えました(^^)ありがたや、ありがたや。

 ついでに近況を報告すると、総アクセス件数は184万アクセス強。
 200万までもうすぐです。
 170万を超えたのが2ヶ月半前のことですから、200万に到達するのは、予想通り4月~5月くらいでしょうか?
 冬場はネタ不足に陥るのが常ですが、今年はがんばってますしね!

 と、ここまではコピペ(^^;;

 参考までに、自動生成されている携帯版のアクセス件数も足すと、すでに200万件はオーバーしていますし、1日平均2000PVオーバーです。
 ・・・ただそんだけ(^^;;

 ところで、今年から参加しはじめた「にほんブログ村」です、いまのところそれほど効果はないようです。
 こっちのアクセスが目に見えて増えたわけでもなく、あちらのでのランキングが上がる訳でもありません。
 あちらの上位ランカーのブログを見ると、プロなんだかセミプロなんだか、そういう人が多いみたいですね。
 ブログを使って商売、みたいな。
 ひじょーにうらやましぃ~(^^;;
 ご覧のとおり、ボクもアフィリエイトって奴に手を出し始めましたけど、ほとんど効果ありませんからね。

 でもなぁ。

 ↓ブログランキングに参加しています!!よろしくお願いします!!!↓

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

 な~んて、ボクのキャラじゃありませんしね(^^;;
 金儲けに直接繋がらない現時点、ランキングがアップしても特にいいことがあるように思えないんですよね。
 ・・・ランキングアップしたら、他にもなんかいいことあるんですかね?
 
 
 

| | Comments (0)

February 01, 2012

ペイント職人への道~ふたたび

 かつて、ペイント職人を目指したことがありました。
 目指しただけでほぼ何もしませんでしたけど(^^;;ぉぃ
 しかし、今回は違います。
 いま、ふたたび、ボクはペイント職人を目指すのです!
 NSR250R/SEのカウルを塗るために!!

 そんなわけで、ペイント職人基本セットを追加購入~。

 P1120853

 説明すると、向かって左手前が、ミッチャクロンでお馴染み染めQテクノロジィ社(旧テロソン社)の「ニューエイジパワーアップ2」というポリパテです。
 このポリパテは、硬化後も柔軟性のあるプラスチック素材用ということで、タンクカバーの補修に最適かも?と思い購入してみました。
 その右手、青いチューブは、これまたミッチャクロンでお馴染み染めQテクノロジィ社(旧テロソン社)の「アルミスポットパテ」です。いわゆる「拾いパテ」って奴でしょうか。
 後ろの左右にあるのが、またまたミッチャクロンでお馴染み染めQテクノロジィ社(旧テロソン社)の「いきなりサフ」と「いきなりサフ レデューサー」です。ガン吹き用のプラサフで、樹脂プライマー、サフェサー、軟化剤の機能があるため、こちらもタンクカバー用に最適かな、と思って用意してみました。レデューサーはいきなりサフ専用の薄め液といったところです。
 で、真ん中のが、関ペの「レタンPGマルチワンパッククリアー」です。1液にして2液ウレタンと同等の機能を持つという(ボクにとっては)夢のクリアーです。クリアーについては、関ペの「HXクリアー(2液型)」も持っているのですけど、このワンパッククリアーは軟化剤が必要ないので、タンクカバーには以下同文(^^;;といっても、PPバンパーはOKでウレタンバンパーには使えないと書いてあるということは、そこまで柔軟性は無いように思われますが、ABSのタンクカバーなら問題ないっしょ!

 ってことで、しばらく塗装関連ネタが続きそうな感じです(^^;;
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 
染めQテクノロジィ いきなりサフ ガン吹き用 0.8L

染めQテクノロジィ いきなりサフ ガン吹き用 0.8L

染めQテクノロジィ いきなりサフ・専用レデューサー 1.6L

染めQテクノロジィ いきなりサフ・専用レデューサー 1.6L

アルミスポットパテ (1液型) 240gチューブ [テロソン]

アルミスポットパテ (1液型) 240gチューブ [テロソン]

 
 
 

| | Comments (2)

« January 2012 | Main | March 2012 »