« ジェラート あさぎりミルク 富士ミルクランド@富士宮市朝霧高原 | Main | 陣馬の滝@富士宮市 »

February 24, 2012

盲導犬の里 富士ハーネス@富士宮市

 ボクがポチと呼ばれる理由は、ご存知の通り、ネットオークションで「ポチッ」っとしまくっている(ほどでもありませんが)ことに由来しますが、実はボクが大のワンコ好きということも理由の1つだったりします。
 どちらかというと小型犬が好きなボクとしては、ジャック・ラッセル・テリアかパーソン・ラッセル・テリアが欲しいと思う今日この頃ですが、先日はミニチュアダックスとチワワを掛け合わせた可愛い子犬を売っているお店があると聞いて見に行ったりなんかしちゃったりして。

 ってことで、盲導犬の里、富士ハーネスに行ってきました。

P1130127

 お目当ては、盲導犬デモンストレーションです。
 盲導犬の仕事や役割、訓練を行う様子を盲導犬PR犬が実演してくれます。
 PR盲導犬は、メスの「インク」ちゃんでした。

P1130131

 無知なボクは、盲導犬のお仕事はそれこそ新聞を持ってくることからははじまって身の回りの世話までしてくれそうなイメージを持っていました(^^;;
 実際には、曲がり角を教える、段差を教える、障害物を教える、この3つなんだそうです。まったくお恥ずかしい限りです。
 そして、お仕事中の盲導犬にしてはいけないことが4つあることを知りました。

P1130132

 触れない、話しかけない、食べ物を与えない、そして、目を合わせない、だそうです。
 人間好きな盲導犬は、目を合わせると遊んでくれる人かもしれないと思い、お仕事に集中できなくなってしまうそうなんです。
 知りませんでした。勉強になります。

 デモンストレーションの後は、施設内の見学が出来るので、引退犬を見たり、

P1130134

 子犬を見たりできます。

P1130159

 引退犬には触れることができましたが、子犬には触れることができず、眺めるだけです。

P1130151

 可愛いですよね。
 生まれてから2ヶ月は施設で犬同士の接し方を学び、その後10ヶ月は里親の元で育てられ、1歳から半年くらい盲導犬になるための訓練をするそうです。
 そして、遊びたいときでも人のためにお仕事するんですね。
 仕事をやめてニートになりたいと日々願う自分が恥ずかしくなってしまいました(T_T)

 見学しにきてマジでよかったです(^^)

 要望があるとするなら、デモンストレーションの後に、質疑応答の時間が欲しいかなって思いました。
 ご検討下さい。


 注)ここから毒を吐きます・・・(^^;;

 施設内見学の後で、PR犬とも触れ合えました。
 そこで、お仕事中じゃないときなら触ったりしても問題ないのですか?って係りの方に質問をしたのですが、回答は「大丈夫ですが、つねったりしないで下さい」というものでした。
 へ?
 ボクが、なんで、犬を、つねらなきゃいけないんですか?
 ボクが、犬を、虐待すると思う理由はなんなんですか?
 とは口にしませんでしたが、ちょっとビックリ。
 その後、他の方がした質問にも驚きの回答でした。
 その方は、駅などで視覚障がい者の方を見かけると、お困りではないかと努めて声を掛けられるそうなんですけど、盲導犬を連れた方にも声を掛けるべきなのかどうかという趣旨の質問をされたところ、「迷子になっている方もいらっしゃるので、そういった場合は犬には話しかけないで人に話しかけて下さい」という回答でした。
 へ?
 お仕事中の盲導犬に話しかけるな、って意味?
 常識的に考えて、犬に「お困りではありませんか?」なんて話しかけませんよね?
 ボクが質問した後だっただけに、冗談に聞こませんでした。っていうかそもそもジョークのつもりじゃないみたいですし。
 はぁ(T_T)
 盲導犬PR犬が、盲導犬の普及啓発活動にがんばっているのに、スタッフの方が足を引っ張ってどうするんでしょう、とちょっと悲しくなったボクなのでした。
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

|

Comments

スタッフの方がそういう回答をなされたということは
実際に現場で犬をつねられたことがあったり、犬に話しかける人がいたのでしょう
「お困りですか~」ではなく、犬が好きな人のやりそうなことは「えらいね~」「名前は何ていうの?」でしょう
こんな他愛の無い言葉でも気が散ってしまうので厳禁らしい
もちろん、そのような事をする人は極稀だと思いますが、念のために言ったつもりでしょう

悲しくなるのではなく、盲導犬はシビアなのだと真摯に受け止めるべきかと存じますよ

Posted by: タカシ | March 01, 2012 03:22 AM

どもども(^^)

☆タカシさん>
いろんな問題があったにせよ、PRという場でこの回答はどうなんでしょうね?
極稀な方と同列に扱われ、念を押されたとしたなら、やっぱり悲しいです。
それは、盲導犬がシビアかどうかとは違う問題だと思うのです。

Posted by: のり | March 01, 2012 10:20 PM

Post a comment