« NSR250R/SE ヒールテックエレクトロニクス社GIpro X-TYPE取付 | Main | NSR250R/SE MC28トップブリッジ取付 »

March 03, 2012

NSR250R/SE カーボン製スプロケットガード取付

 くどいようですが、今年はNSR250R/SEも積極的に走らせるつもりなので、不足していた装備・スプロケットガード(またはチェーンガード)を取付することにしました。
 購入したのは、コレ!

P1130319

 一応ブランド名もあるようですが、ノーブランドみたいなもんですし、がっかりな出来なので、紹介はしないでおきます(T_T)
 ま、1600円なのでいっか、って感じです。

 ぶ厚!

P1130320

 これをスイングアームにどうやって取付しようか悩みました。
 ナッターでブラインドナットを埋め込むか、穴だけ開けて、タッピングスクリューを使うか・・・
 GSX-R250R/SPはブラインドナットを使ってるので、NSR250R/SEも同じようにするつもりでしたが、商品の残念さに面倒くさくなって、タッピングスクリューを使うことにしました。
 スイングアームに穴を開けて、

P1130324

 スプロケットガードにも穴を開けます。

P1130322

 でもこれじゃぁドライバーが使用できないので、ドライバー用の穴をさらに開ける必要があります。

P1130321

 穴開けが下手っぴなのはご勘弁下さい。

 画像はありませんが、一旦リアホイールを外さないと取付できません(T_T)

 んで、取付完了!

P1130328

 位置決めは慎重に行ったつもりでしたが、やや後ろすぎました(T_T)

P1130327

 ま、ボクの行う作業なんて、こんなもんです。

 取付し終わって思うのは、値段で選ばず、高くてももっと入手性のいいメーカーにしておけばよかったということです。
 1600円で手に入れたこのスプロケットガードですが、通常の売値は4500円程度らしく、その値段を出して買おうという商品じゃありませんけど、スイングアームにはこのスプロケットガード用の穴を開けちゃったし・・・。
 転倒しても、そうそう交換するパーツじゃなさそうですし、スイングアームも安く手に入るようですから、気にしないことにしますけど、やっぱりいろいろ残念です(T_T)
 
 
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 
 
 

|

Comments

Post a comment