« Megelli250r ダイノックカーボン貼付 | Main | Megelli250r ヘッドライトブラケット加工 »

May 20, 2012

Megelli250r ビルドアライン ステンレスタイプ取付

 Megelli250rのキャリパーを交換した結果、必然的にブレーキホースを交換しなくてはならなくなったので、メッシュホース化することとなりました。
 選んだのはビルドアラインのステンレスタイプで、ホースの取り回しは、格好悪いのですが、純正の取り回しと同じとしました。
 理由は簡単。純正相当の長さのビルドアライン(中古)が、500円で売っていたからです(^^;;
 遠い将来、ラジアルマスター化することを考えると、そのときまたホースを購入する必要が出てくることから、今回は見た目よりもコストを重視した次第です(^^;;

 マスターシリンダーには90度バンジョーを使用。エアフリーバンジョーボルトを使いたいところですが、余っていたバンジョーボルトがあったことから、ここもローコストで。

 P1140161

 そして、左フロントフォークのブラケットを通して、

P1140162

 キャリパーに。

P1140159

 妄想段階では、キャリパーからブレーキアダプターを使用し、ストレートにホースを取り出す予定だったのですが、実際にそうすると、ホースがフロントタイヤ、フロントフェンダーに干渉してしまうため、やむなく90度バンジョーを使用しています(T_T)格好わるい

 全景はこんな感じ。

P1140160

 さらに格好わるいっす(T_T)
 ラジアルマスター化するまでの辛抱ということで我慢しますけど、当分その予定はありません(^^;;
 Megelli250rをラジアルマスター化するより、NSR250R/SEの方が先ですからね。
 
 
 
 

|

Comments

Post a comment