« ブレンドコーヒー カフェ リーフス@山北町 | Main | Megelli250r サグ出し »

October 21, 2012

NSR250R/SE カーボンチェーンカバー取付

 ここで一曲。

♪きょぉ~もいいてんき~ ンガっンン

 ってことで、NSR250R/SEに先日購入しクリヤ塗装したカーボンチェーンカバーの取り付けをおこないました。

P1150749

 これがノーマルの状態。

P1150750


 純正との比較。

P1150751

 カーボンチェーンカバーは、このブラインドナットを考慮した形状になっています。
 素晴らしい。車種専用品の香りが漂ってきますね。

P1150752

 軽量化には貢献しないだろうなんてことを書きましたが、純正品約35gに対しカーボンチェーンカバーは約31gと4gの軽量化になりました。
 たかが4g、されど4g。軽量化の難しさを知る人にはわずかでもうれしい数値かと。
 そして、本体以上に効果的なのがボルトです。

P1150753

 純正ボルトが2本で約15gのところ、付属の汎用ボタンボルトにすると約8gと7gの軽量化となりました。
 形状の差が重量の差になっているわけですね。
 ここは強度に影響がある場所ではありませんし、頻繁に脱着を繰り返すところでもありませんから、アルミボルトに交換すればさらに軽量化が可能になります。
 交換後はこんな感じ。

P1150754

 うん、格好いいですね!

 オチを期待している人にはもちろんオチを用意してありますよ。
 均等に締め付けたつもりなんですけど、

P1150755

 はい、割れました(^^;;

 ま、いっか(^^;;
 
 
 

|

Comments

Post a comment