« February 2013 | Main | April 2013 »

March 31, 2013

GSX-R250R/SP ワンオフ フロントアクスルスペーサー 製作

 小出しですみません(^^;;

 NSR250R/SEのチェーンを交換したかったのですが、路面が濡れているので、マシンを出すのが躊躇われ、小ネタでお茶を濁します(^^;;

 ってことで、ワンオフしたGSX-R250R/SP用のフロントアクスルスペーサーの紹介です。

 コレっす。

P1180644_2

P1180645_2

 純正品との比較ぅ~。

P1180646

P1180654

 これは忘れずに重量を量っておきました(^^;;

P1180648

P1180649

 20.5gの軽量化ぁ~(^^)

 材質は予算の関係でA2017ジュラルミンです(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (6)

Megelli250r ワンオフ シールレスアクスルカラー 取付 つづきのつづき

 雨が降ったようです。
 路面が濡れています。
 幸い、今は降っていないので、トランポに載せたままワンオフしたMegelli250rの左リアシールレスアクスルカラー を取リ付けすることにしました。

 これがノーマルの状態。
 スイングアームを後ろから見ています。

 P1180608

 角度が悪く、カラーが見えませんが、ハブとスイングアームとのクリアランスは約2mmです。

 これがシールレスアクスルカラーに交換後。

P1180635

 わずかにカラーが見えるのがわかりますでしょうか?
 隙間が狭く、右側のようにダストシールが入る部分に蓋をするようなタイプにはできませんでした。

 気になる重さですが・・・また量り忘れました(T_T)
 近いうちに、ハブの中のカラーもワンオフするつもりなので、その時に量ってみたいと思います(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (10)

March 30, 2013

Megelli250r シールレスアクスルカラー ワンオフ

 先日はまだ出来上がっていなかったワンオフのMegelli250r用左リアシールレスアクスルカラーが出来上がりました。

P1180616_2

 純正との比較ぅ~。

P1180620

P1180622

 重量は量り忘れました(^^;;
 取り付けは今日は行えなかったので、取り付け時に重さを量っておこうと思います。
 手で持った感じでは、純正比1/3くらいの軽量化にはなっていそうな気がしますけど、どうでしょうね。
 
 
 
 

| | Comments (0)

チワワ交流会

 バイク?
 まだ寒いので乗りません(^^;;

 ってことで、今日は我が家にチワワ友を招いてのチワワ交流会を行いました。

 チワワ(スムース)7歳♀、小梅ちゃん。

Img_1069

Img_1076

Img_1081

 ウチのワンコたちと小梅ちゃんが楽しそうに戯れる姿を想像していましたが、現実はそう甘くなかった!(^^;;

 全員臆病なので、楽しく戯れるどころか警戒し合って、とてもじゃないですけど仲良くなれそうにありません。

 むぅ。

 チワワってやつは。。。
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 26, 2013

RK GB520TRUチェーン購入

 「RKエキセル」だとばかり思っていましたが、いつの間にか「RKジャパン」になっていたとは・・・。
 それ、知らんかっとってんちんとんしゃん(^^;;ぉぃ

 ボクが愛用するチェーン、RKのGB520TRUといえば、かつて「こんな」記事を書いています。
 この新品チェーンを未だに在庫していることから、多分GSX-R250R/SPのチェーンはずっと交換していないのだと思います。
 ってことは、いまのTRUチェーンは、2007年に取付
 すげ~。レース用チェーンなのに、ちょうロングライフぅ~。

 で、1本在庫があるけど購入したのが、これ。

P1180595

 NSR250R/SE用です。
 GSX-R250R/SPのチェーンは112LでNSR250R/SEが108Lなので、ちょっとだけ違います(^^;;

 GSX-R250R/SPのチェーンはいまだに使えそうな雰囲気ですが、NSR250R/SEはさすがにGSX-R250R/SPの倍近い出力があるだけに、ちょうロングライフとはいかないみたいで、違いのわからないボクでももうそろそろ寿命かも?と感じています。
 後輪を手で回すと、シャラ~~とは回らずに、なぜかガコガコ回るからです。
 チェーンを交換しても直らないと原因不明なんですけど、いや、絶対チェーンでしょう。

 週末はNSR250R/SEのチェーン交換をします。
 アクセルオンでぶち切れても困りますもんね。
 
 
 
 RK レーシングゴールドシリーズ(GB520TRU)チェーン NSR250 R 88-93 (純正リンク数:108)

RK レーシングゴールドシリーズ(GB520TRU)チェーン NSR250 R 88-93 (純正リンク数:108)

 
 
 
 

| | Comments (0)

March 24, 2013

Megelli250r ワンオフ シールレスアクスルカラー 取付 つづき

 続きです。

 フロント用だけじゃなくて、リア用のシールレスアクスルカラーもワンオフだだだ!

P1180565_2

P1180566_2

 フロント用はダストシールの部分にツバが入るタイプでしたが、リア用は蓋をするようなタイプです。

P1180570

 気になる重量ですが、純正~。

P1180568

 ワンオフぅ~。

P1180569

 むぅ。
 費用対効果としてどんなもんなんでしょうね?
 自慢じゃありませんが、ダストシールを取ったからといって、フリクションの軽減を体感できないボクすし(^^;;

 ま、いっか。

 取付後ぉ~。

P1180572

 左側はまだ出来上がっていませんので、今日の作業はこれで終了ぉ~。

 あ、ついでに、リアホイールのベアリングは左右とも6005LUでした。
 6005LLBも買っておかねば!
 
 
 
 

| | Comments (0)

Megelli250r ワンオフ シールレスアクスルカラー 取付

 なんちゃってレーサー・Megelli250rをもっとレーサーらしくしよう!ってことで、ワンオフしたのがシールレスアクスルカラーだだだ!

P1180550_3

 これが何かと訊ねたらベンベン。
 シールレスなアクスルカラー(^^;;A2017ジュラルミンっす

P1180551_2

 純正との比較!

P1180552

 大きなツバの部分が、ベアリングにゴミが入らないようにするカバーとなります。

 重量比較ぅ~。
 純正右!

P1180555

 ワンオフ右!

P1180556

 ツバの部分が無駄に大きく、それほど軽量化になってませんねぇ(T_T)

 続いて純正左!

P1180553

 ワンオフ左!

P1180554

 あ、あのぉ~。鼻くそ分しか軽量化になっていないんですけどぉ~(T_T)

 ま、いっか(^^;;

 早速装着!
 
P1180557

 こっちが右ぃ~。

P1180561

 こっちが左ぃ~。

P1180562

 ・・・。

 ん~。
 ダストシールを外した部分にツバの部分が入っている格好ですけど、ツバを中に入れるより、蓋するようにした方がよかったんじゃね?的なみたいなぁ~。

 ま、いっか。
 辛うじてぶつかってませんし。
 一応ぶつかってもいいように(よくないですけど(T_T))、ツバの外径部分にグリスを塗っておきました(^^;;
 っていうか、フリクションロスを少なくするためにダストシールレスにしたわけなのに、ぶつかっていたらまるで意味ないですよね。

 ちなみにホイールベアリングは左右ともに6004LUC3でした。

P1180558

 中華ベアリングっていうのもアレですし、一応なんちゃってレーサーなので、6004LLBに交換しちゃいましょうかね?

 それにしても、アクスルを抜くと、ホイール内でディスタンスカラーがガコガコ遊んでいて、アクスルシャフトがすんなり通りません。
 仕方がないので、ベアリングを打ち込んでおきましたけど、マジでウンコなバイクです。

 ベアリングを交換するときは、ディスタンくカラーもワンオフしよっっと!
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 23, 2013

DRC ハイブリッドランプ ラダーレール 折りたたみタイプ240cm 購入

 納期は未定ですが、近日投入するNEWマシンのために、トランポ内のスペースを少しでも確保しておく必要がでてきました。
 そこで、小さなことからコツコツと、と思い、ラダーレールを新調することにしました。

 DRC「ハイブリッドランプ 折りたたみタイプ 240cm」やぁ~。

P1180495

 いままでは、ファイブスターの湾曲ラダーレールを使っていました。
 そもそも、湾曲ラダーを必要とした理由は、いまだ売れない旧ポチ亭の台所にアプリリアRS250を入れるのに、高低差の関係から通常のラダーでは240cmあってもチャンバーを擦ってしまうからでした。
 んが、いまはもうそんな高いところにバイクを仕舞わないので、湾曲ラダーは必要ありません。
 無駄に重いし、無駄に嵩張るし、トランポに載せるときも無駄に大変だし。

 DRCのハイブリッドランプは、文字通り樹脂パネルとアルミ押し出し材を組み合わせたハイブリッドで軽量ですし、湾曲ラダーほど場所も取らないので、最適かもかも?
 実はミニバイクメインの時代から欲しかったんですよね。
 ミニバイクだけなら180cmの長さで十分ですが、レジアスエースをロウダウンする予定はないので、長い方が楽かと思い、240cmにしました。

 湾曲ラダーとの比較ぅ~。

P1180500

 あれ?
 思ったほど高さがかわりませんね(^^;;

P1180502

 でも、実際バイクを降ろしてみると、全然違います。

P1180504

 ハンドル位置が今までよりも低いので、楽チンさを実感できます。
 ただ、ネガティブな部分もあって、幅が狭くなったので脱輪させないかいままで以上に不安になったり、また横桟の間隔が広くて剛性もそれほどないので、タイヤが横桟に掛かるたびにマシンとラダーが上下にプルプル震えるのがちと怖いです(^^;;

 折りたたみ状態での比較ぅ~。

P1180506

P1180511

 パッと見それほど大きさに違いがないように思えるかもしれませんが、このわずかな違いが大きく実感できるのではないかと思ってます。

 あ、画像の後ろに写っているカバーが掛かったマシンは見なかったことにして下さい。
 先日ゲットした未公開マシンです(^^;;
 いつかネタにするかもしれません(^^;;と、無駄に引っ張ってみたりして
 
 
 
 

| | Comments (2)

出遅れ確定(T_T)

 タイヤウォーマーのLEDが接触不良を起しているようなので、修理に出しました。
 1週間ほどで戻ってくるだろうとのんびりしていて、今頃出したわけですが、発熱体のダメージがあり、交換に1ヶ月を要すると連絡がありました。

 がび~ん(T_T)

 もっと早く出しておくべきでしたよぉ(T_T)

 ここ数年、ウォーマーなしで走ったことないし、ましてまだ路面温度の低いこの時期です。
 ちょう不安。

 むぅ。
 某オークションで新品が15800円で売ってますし、GET HOTが戻ってくるまでそれでお茶を濁すか・・・。

 悩むぅ。



| | Comments (2)

March 22, 2013

NEWマシン、進捗状況

 ココとかココで少しだけネタにしたNEWマシンのことが気になっている人もいるかもしれないので、現在の進捗状況を報告しておきます。

 まだ完成していません(T_T)うぅ

 一旦完成間近の連絡を頂いていましたが、設計から丸投げでお願いしているワンオフ・マシンということもあり、目標性能に達していないことが明らかになったということで、完成が延期になってしまいました。
 で、そのままバイク屋さんの本業が忙しくなり、いまだ完成していないという状況です。

 低予算での丸投げなので、納期云々を言える立場じゃないのですが、もうシーズン到来ですし、ちょう気になります。
 ってことで、先ほど改めてお願いしておきました。

 目標性能を出すため、駆動方法を変更するようですし、梅雨入り前には間に合わないかもしれませんね。

 ちょう残念(T_T)

 ジンさん、そんなわけで弐号機の完成も遅れます(T_T)すみません。
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 20, 2013

GSX-R250R/SP ワンオフ フューエルタンククイックリリースボルト 取付

 ワンオフしたGSX-R250R/SP用のフューエルタンククイックリリースキット

P1180463

 NSR250R/SEは滅多にタンクを外さないので、飾り兼プチ軽量化にしかすぎませんが、GSX-R250R/SPの場合は実用性も狙っています。
 FCRのセッティングで、頻繁にタンクを外すからです。
 これで、少しは作業が楽になるといいのですけど・・・。

 フューエルタンクのノーマルでの取付はこんな感じ。

P1180460

 凹凸のラバーでタンクのステーを挟み、M6のボルトで固定しています。

 今回ワンオフしたクイックリリースキットは、まず下からボルトを通します。

P1180461

 そこに円筒のパーツをネジ込みます。

P1180462

 この円筒のパーツだけ、超々ジュラルミンA7075だったりします(^^;;
 ボルトがジュラルミンじゃなきゃ意味がないような・・・。
 ま、いっか(^^;;

 で、こうなります。
 
P1180469

 ワッシャーはジュラルミンです。
 ・・・でもボルトはジュラルミンじゃありません(^^;;
 ま、いっか。

 ベータピンが小さいような・・・?

 ま、いっか(^^;;

 一応軽量化も兼ねていますが、重量は量り忘れました(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP ワンオフ ブレーキレバーピボットピン 取付

 軽量化がプチマイブームです。

 ってことで、ブレーキレバーピボットピンをワンオフしました。

P1180476_2

 Nプロジェクトから発売されている「Racingレバーピボットピン for NISSIN マスターシリンダー」は、ラジポンには使えないんですよね。

 ビボットボルトとピボットピンの比較ぅ~。

P1180481

 ピンもワッシャーもA7075超々ジュラルミンだったりします。
 Nプロジェクト製はジュラルミン(ってことはA2017?)なので、ちょっとグレードアップ。
 意味があるのかどうかはわかりませんけど(^^;;

 今度は忘れずに重量を量りました。

 ノーマルぅ~。

P1180483

 ワンオフぅ~。

P1180485

 12.4gの軽量化達成!

 取り付けるとこんな感じ。

P1180486

 埃の方が目立ちますね(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 18, 2013

Megelli250r 細々とやってます

 興味のある人、ほとんどいないと思いますけど、Megelli250rも細々とやっています(T_T)

 リアのブレーキフルードを注入~。

P1180450

 エア抜き?
 そんなもの必要ありません(^^;;リアブレーキなんて飾りです(^^;;ぉぃ

 画像はありませんが、シートのインナーパネルの取付をクイックファスナーに変更しました。
 きちんとやろうと思うと、FRPでの加工を要しますが、そこは適当に(^^;;
 振動で抜けなければいいのですけど。

 で、久しぶりに外装パーツをきちんと取り付けしました。

P1180448

 試しにエンジンを掛けてみましたが、まぁうるさいことこの上ないっす。
 6000rpmで103dB程度なので、アイドリング時のGSX-R250R/SPよりも静かなはずなのに、爆音にしか聞こえません。
 むぅ。
 今度音量測定、やり直します(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (2)

March 17, 2013

NSR250R/SE RISE-ON製RCバルブ ワイドプーリー 取付

 本日のぉ~、メインイベントぉ~。

 ってほどでもないんですけどね(^^;;
 金曜日に会社をサボって買いに行ったこのパーツ。

P1180412

 これをNSR250R/SEに取り付けします。

 このパーツは、RISE-ON製「RCバルブ ワイドプーリー」ってパーツです。
 数個の数量限定だそうで、「限定」って言葉にぴくぴくっときました(^^;;
 後日、量産されるらしいので、慌てて買う必要はないのですが、まぁネタってことで。
 幸い、最後の1個をゲットできたので、早速取り付けします。

 あ、このパーツが何かというと、RCバルブのワイドなプーリーです。
 文字通りですね(^^;;
 ノーマルと比較するとこう。

P1180439

 RCバルブの全開調整をすると、ノーマル状態よりRCバルブが閉じなくなってしまうところを、プーリー径を大きくすることで、全閉に出来るって代物だそうです。
 すばらしぃ~。
 ボクのように高回転を維持できない下手っぴには持って来いのパーツですね。
 ペンタックスのRSフォース304チャンバー投入を躊躇うのも、いまのSPチャンバーより低速トルクがなくなるのがイヤだからという理由ですし、これで低速トルクが出てくれれば乗り易くなって今より少しはマシな走りになるかもかも?

 このパーツには「自分で取り付けできること」、「注意事項を店頭で説明するので来店頂ける方」という2つの販売条件がありました。
 で、会社をサボって注意事項を訊いてきたわけですけど、その内容は、全閉時にケーブルガイドが干渉する固体があるので気をつけてね、ってことでした(^^;;あとケーブルを張り過ぎないようにと。
 一応、ウチのNSR250R/SEでは干渉しませんでした。・・・取り付けには自信ありませんけど(^^;;

 気になる効果は・・・いつか報告します(^^;;
 いや、ほら、ナンバー無しのクローズドコース限定車なので、試したくても試せないんですよぉ~。
 近所の農道で試乗したい衝動をグッと堪えるボクなのでした(^^;;

 あ、仕上がりがいまいちかもって書きましたけど、やっぱりいまちいかも(^^;;
 ケーブルのガイド部分の幅が広くて、ケーブルのタイコがズッコけます。
 、
P1180442

 むぅ。
 この程度なら問題ないのでしょうけど、なんでこんなに広くしてあるんでしょう?
 ノーマルのプーリーのようにV字溝には出来ない、あるいはそうしない理由があるのでしょうか?

P1180443

 むぅ~。
 気になるぅ~。
 他にも、上の2枚目の画像でわかるように、長穴加工がノーマルよりも長いんですよね。
 取り付けた感じでは、単なる隙間にしか思えないので、どうして長くしたのか、必要性が知りたいです。
 知ってどうにかなるもんでもありませんけど(^^;;
 
 後日販売されるという量産品の形状は要チェックや!
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE ワンオフ チタンホイールワッシャー 取付

 NSR250R/SEのフューエルタンククイックリリース化に伴い、フェアリングサブステーを加工しました。
 ・・・ふと思ったんですけど、中央のブラケットを切り飛ばしてしまいましたが、もしかして、これで転倒するとフェアリングサブステーがズッコけてタンクに直撃って罠でしょうか?(^^;;
 ま、いっか(^^;;

 フェアリングサブステーを取り付けするのに、そのまま組んでも面白くないので、大昔にワンオフしたタイタニウム製のワッシャーを投入することにしました。
 コレっす。

P1180445

 取り付け後~。

P1180446

P1180447

 ん~。
 悪くないんですけど、中央のフランジボルトがそのままだと、返ってチープさが強調されてしまったような気が・・・(T_T)

 ま、いっか(^^;;

 このホイールワッシャー、予備に複数枚ワンオフしたんですけど、興味ある方いらっしゃいます?
 ご希望の方に販売しますよぉ~。
 あ、でも高いです。なんたって、タイタニウム製ですからね(^^;;

 そして、ネタは本日のメインイベントへと続きます(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE ミッションオイル & 冷却水 交換

 さて、NSRの出撃準備です。

P1180436

 先日、キックスターターを取り外しした際、ミッションオイルと冷却水を抜いたままにしてあることから、まずはミッションオイルから入れました。

P1180437

 ミッションオイルにオイルの品質は関係ないっしょ、と思いメガリ用の鉱物油でも入れておこうと思いましたが、念のためサービスマニュアルを見ると10W-30の指定になっています。
 むぅ。
 10W-40ならメガリ用の鉱物油を入れようと思っていましたが、10W-30じゃ仕方がありません。
 GSX-R250R/SP用(とメガリの本気用)のタクマイン「匠10W-30」を入れることにしました。

P1180438


 冷却水は、購入したばかりのヒートブロックを投入します。
 ラジエターキャップを外して、ヒートブロックを注いで、エア抜きすればOKです。

 え?
 エア抜き??

 エンジンを始動させなくては・・・(T_T)キックがな~い

 むぅ。
 キックスターターを外してすぐにこんな事態になるとは。
 押しがけ面倒くさいし(^^;;
 でも、取ってしまったものは仕方がありません。
 ガレージ前で押しがけを試みました。

 脳内イメージでは、ギアを入れ、歩きながらクラッチをミートさせるとポロロロロンとエンジンが掛かるはずでしたが・・・掛かりません(T_T)
 5mあれば十分だと思ったのにぃ。
 何度試してもクランクさせることができません。
 汗だくになってから、ようやく原因がわかりました。
 原因その1。
 ガレージ前は土間コンなので、ミューが著しく低いため(T_T)
 原因その2。
 ワックス付き新品タイヤ+紙ラベル付きなので、グリップしないため(T_T)

P1180440

 NSRを公道に出すには、R1SとMR-Sとレジアスエースを移動させなくてはなりません(T_T)面倒くせぇ~
 しかも今日はともちんから借りたウィッシュもあるので、4台移動させなくては(T_T)ひぃ~

 でもこのままでは埒があかないので、4台移動させましたよぉ(T_T)
 公道のアスファルトの上では、あっさりエンジン始動~。
 冷却水のエア抜き完了~。

 そして、もうちょっと整備は続きます(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

WAKO's ワコーズ RHB ラジエーターヒートブロック 20L 購入

 もうそろそろシーズンですね。
 って、もうシーズンって人も多そうです。
 冬に整備をサボったボクなので、いま大慌てで準備しています。

 ってことで、WAKO's(ワコーズ)の「RHB ラジエーターヒートブロック 20L(レース専用ラジエーター冷却液)」を購入しました。

P1180434

 リッターあたりの単価を下げるのに、20Lを購入しましたけど、ウチの3台全部に入れても3/4以上余ってしまいます(^^;;
 どなたか興味のある方いらっしゃいませんか~。
 量り売りしまっせぇ~。
 1L1500円以下っす!

 あ、2Lパッケージと違い、20Lのヒートブロックは無色ではなく、青い色です。
 ホントかウソか知りませんが、2Lのヒートブロックが透明なのは、水と区別がつかないようにしてレース用にしてあるだけって話しを聞いたことがあります。
 レースに使用される方は、青いヒートブロックでも大丈夫かどうかレギュレーションを確認して下さいね~。
 
 
 
ワコーズ RHB ラジエーターヒートブロック【20L】

ワコーズ RHB ラジエーターヒートブロック【20L】

 
 
 
  

| | Comments (6)

March 16, 2013

NSR250R/SE ワンオフ フューエルタンククイックリリースボルト 取付

 今日は予定を変更してお届けします(^^;;

 ワンオフしたフューエルタンククイックリリースキット!

P1180424

 これが何かと訊ねたらベンベン。
 ボルトを使用せずにタンクの脱着を可能にするもので~す。
 ・・・あんまりタンク外さないので、別に困っていないのですけど(^^;;

 画像がボケちゃってますけど、タンク前側~。

P1180429

 タンク後ろ側~。

P1180426

 NSR250Rって、タンクの取り付けってキィ~ってなりませんか?
 フューエルコックがエアクリーナーボックスに干渉するんですよね。
 後ろから先に取り付けすると比較的うまくいくイメージですけど、今度はタンクの前側がフェアリングサブステーに引っかかる、みたいなぁ~。
 フユーエルコックの向きを変えて試してみましたが、フレームと干渉してしまい、ダメでした。
 むぅ。

 フェアリングサブステーの中央、タンクと共締めする部分、ここ必要ですかね?

P1180422

 よし!カットばせ~キヨハラくん!

P1180423

 錆止めのため、ファイン・スプレーブラッセンで塗装~。

P1180432

 ブラストして旧塗膜を剥っておいた方がいいのでしょうけど、面倒くさいので割愛(^^;;

 乾燥を待つ間に、タンクを取り付けしたみました。
 前~。

P1180431

 後ろ~。

P1180430

 ん~。
 意味があったと思いたいです(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 15, 2013

ネタ仕入れドライブ

 天気がいい!!
 ちょぉ~いい!!!
 こんな日に仕事なんてやってらんな~い!!!!
 ってことで、会社をサボってドライブがてら週末のネタを仕入れにちょっと都内まで行ってみることにしました(^^;;
 ・・・年度末決算でちょぉ忙しいんですけど、そんなの関係ねぇ~そんなの関係ねぇ~(^^;;

 これだけ天気がいいと、ドライブするならMR-Sしかありません。
 だけどぉ~、ルルル~。
 昨年から花粉症デビューし、ちょぉ~辛いんですよね。
 オープンカーをオープンにして、マスクしてる姿って間抜けですか?バカですか?哀れですか?
 やせ我慢して、マスクをしないことも考えましたけど、気がつかないうちに鼻水が垂れてしまうので、マスクしましたよ、えぇ(^^;;
 あ、オープンにしないという選択肢はありません。
 だって、オープンカーなのですから。

 やって来ました都内某所。

Img_1052

 知ってましたか?
 八王子も都内なんですよ!!
 ボクは田舎者なので、町田市は神奈川県だと思っていましたよぉ~。
 あ、八王子とは関係ないっすね(^^;;

 お目当ての品、週末のネタはこいつだ!!

P1180412

 ん~。
 ん~。
 ん~。
 知ったかぶりレベルですけど、仕上げがいまいちかも。

P1180410

 切れないドリルでも使ったんでしょうか?
 ちょっと残念(T_T)

 詳しくは明日!
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 10, 2013

NSR250R/SE キックスターター取外し

 暖かくなってきて、最近整備をサボっていることに焦ってます。
 ということで、今日は真面目にNSR250R/SEの整備を行うことにしました。
 作業は、キックスターターの取外しです。
 FRP外装にしたら、キックペダルがカウルに干渉しちゃうんですよね(T_T)才谷屋のカウルってつくづくウンコな出来だと思います。もぉ!

 NSR!!

P1180387

 このカラーリングはまだ見慣れませんね(^^;;

 外装を外します。

P1180388

 キックペダルだけじゃなくて、キックスタータースピンドルも外します。

P1180389

 クラッチのロックナットは、SSTがあった方が作業性が断然いいです。無くてもできますけど、ボクの場合、クラッチアウター、クラッチセンターを破壊する可能性がかなり高いです(^^;;

 クラッチセンターを外すには、フライホイールが回らないようにしなくてはなりません。
 ってことで、フライホイールにご対面。

P1180391

 錆びてるし(T_T)クリア塗装したのにぃ~

 クラッチセンターを外してみると、オイルシールが・・・(T_T)

P1180392

 部品持ってないしぃ~(T_T)
 ・・・でも大丈夫。
 こういうときは、NSR専門店「モトールエンジニア」に駆け込みます(^^;;

Img_1043

 無事オイルシールをゲットぉ!

P1180397

 右クランクケースを外しました。

P1180395

 ボルトの長さが3種類あるので、あとで困らないようにダンボールを利用~。

P1180398

 キックスタータースピンドル、スターターアイドルギア等を取外し~。

P1180396

 キックスピンドル部分のオイルシールはシールプラグに、オイルが漏れていたオイルシールは新品に交換して、元に戻して完了~。

P1180400

 はじめて行った作業内容ですが、ボクにも出来ました(^^)たぶん。。。
 
 
 
 
 

| | Comments (2)

GSX-R250R/SP ちょっと気になるパーツ

 Megelli250rの情報を得たいと適当にググっていて見つけた商品があります。

 それは、コッキーネット 紙ヒコーキ。製「SP-TDCV120」です。

 むぅ。
 こ、これかぁ。
 メールの問い合わせをシカトされたので「クソショップ」と書いたら本人がこのブログを読んでいて直接お叱りを頂いてしまったショップで使っているフルトラというのは!(^^;;
 その際はホントすみませんでした。
 ・・・ちょっと補足すると、お客がお店を選ぶように、そのお店もお客を選ぶのだそうです。「大人の人間関係」だそうです。でも、失礼な問い合わせをしたつもりもなく、初っ端でシカトされたボクとしては、自分にボクにどんな不備があったのか未だに教えてもらっていなくて、反省するにも反省できていません。このブログで腹黒さがにじみ出ているのが罪なのでしょうか?むぅ~。

 そのショップの自主開発品なのかと思って、お客に選ばれなかったことを密かに悔しくかつ情けなく思っていましたが、な~んだ、ちゃんときちんとした開発元があるんですね。

 コッキーネット 紙ヒコーキ。に直接問い合わせをしたところ、当然きちんとした対応があって、いま現在、HP上では対応車種になっていませんが、もう完成しているそうです。
 メガリといえば、FIのセッティングにいろいろ不備がある印象なので、このままメーカーからまともな対策品がでてこなければ、「SP-TDCV120」がMegelli250rオーナーの福音になりえるかもしれません。

 んが、ボクが気になるのは、Megelli250r用としてではなく、GSX-R250R/SP用としてです。
 GSX-R250R/SPはすでに25年経つ旧車です。
 幸いアホなボクはイグナイターの予備をバカほど確保していますけど、25年という年月を考えると、数があることで安心はできません。
 ほしぃ。凄くほしぃ。マジでほしぃ。
 レブリミット16500回転のGSX-R250R/SPに対し「SP-TDCV120」は15000rpmまでの対応となっていますが、その点もクリア出きるようです。

 よし!
 お金貯めます!!
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 09, 2013

整備OFF@ポチガレージ

 今日はいい天気でしたね。
 花粉が美味いぜ!ってな具合で、絶好の整備日和の中、YKTさんのCBR1000RRの整備のお手伝いをtakadamaさんと一緒に行いました。

P1180379

 実際には見てるだけだったのですけど(^^;;
 いや、手伝うつもり満々でしたが、ポカポカ陽気の中、takadamaさんが差し入れに持ってきて下さったペプシNEXを飲みながらYKTさんが差し入れに持ってきて下さったカルビー堅あげポテトを食べていたら、ほんわか眠たくなってしまったりして(^^;;

 この時期は花粉が美味いし、蚊もいないし、過ごし易いですよね~。

P1180380

 今年はいつから走りにいきましょうかね?
 
  
 
 

| | Comments (0)

March 04, 2013

画像日記

 文字は不要。
 心は伝わるはず!

P1180367

P1180370

P1180371

P1180378
 
 
 
 

P1180372_2

P1180373_2

P1180374_2

P1180375_2

P1180376_2

P1180377_2

 いじょ!
 
 
 
 

| | Comments (0)

アストロプロダクツ ドロワーパーツトレイ 購入

 今日は会社をサボりました。
 用事はありません。
 休みたかっただけです。

 いっぱい休んでいるようなイメージがあるかもしれませんが、このまま4月になると、未消化の有給休暇が5日くらい消滅してしまいます(T_T)くやしぃ。

 今一番行いたい作業は、NSR250R/SEのキックスターターを外すか、Megelli250rのフロントフォークの分解を行いたいところですが、どうもやる気が起きないので、やる気がなくても出来ることを行いました。

 ツールキャビネットの整理です(^^;;
 アストロプロダクツに行って、「ドロワーパーツトレイ」をいくつか買ってきました。

P1180345

 んで、こんな状態を、

P1180344

 こんな風にして、

P1180348

 こんな状態を、

P1180346

 こんな風にしました。

P1180349


 きれいになったと思いつつ、スペースの無駄遣いをしているような気もします。
 ドロワーパーツトレイがジャストフィットすればよかったんですけどね。
 
 
 
 

| | Comments (0)

March 03, 2013

ガレージのお掃除

 「のりの誠意記録」でこのブログを検索した人がいるようです。
 ボ、ボクは羽賀研二か?!(T_T)
 てか、腹黒いボクはそもそも誠意を記録したりしませんよぉ~(^^;;ぉぃ

 そうそう、FT-86のオープンコセンプトを見ましたか?
 ちょっと期待していましたけど、4人乗りなんですよね。ダサい(T_T)
 フェアレディZ ロードスターのように2シーターにしちゃえばいいのに、どうして4人乗りなんでしょう?
 市販されるときは2シーター化されることを切望します!
 ・・・買いませんけど(^^;;ぉぃぉぃ

 今日は、バイクの整備はお休みしました。
 新しくはじめた趣味の初期投資のために、ガレージの掃除をしつつ、売れそうなものを物色です。

 NSR250R/SEの保安部品他。
 
 P1180322

 もう街乗りしないし、必要ないかなぁ?

 数年前に某オークションで購入し、一度も開封していない箱も(画面向かって右下の箱)。

P1180324

 GSX-R250Rのフロントフォークらしぃ(^^;;すっかり忘れていました。

 アプリリアRS250、NSR250R(MC18、MC21)の部品。

P1180323

 売れるのかなぁ?
 いっそ捨ててすっきりしたい気分です。
 
 
 
  

| | Comments (8)

March 02, 2013

Megelli250r 音量測定他

 続いてMegelli250rネタを。

P1180307

 PICシフターをどう取り付けするか悩んでみました。
 むぅ。
 タンク左下にある使われていないカプラーから電源を取るつもりでいましたけど、2.5Vしかありません。ダメじゃん!
 リアにきている6極カプラーカラも電源は取れず、ってことは、ヒューズボックスからですかね。
 点火カットはIGコイルからと考えましたけど、見慣れないカプラーが使用されています。手に入らないなら、配線をカットするしかありません。
 むぅ。
 しばらく保留ってことにしましょうか(^^;;
 DELPHIのカプラーの入手方法、ご存知の方がいらっしゃれば教えてくださ~い。

 ついでに、可変式エンチッリナーの取り付けについても悩んでみたりして。
 むぅ。
 配線図がないとわかんな~い(^^;;ぉぃ
 そして、ここでもDELPHIカプラーの壁が。。。

 なにも出来ない・・・(T_T)

 メガリのセルモーターを外して軽量化も考えていましたけど、押しがけはしんどいしなぁ。
 むぅ。
 これも先送り。

 ってことで、マフラーの音量測定をすることにしました(^^;;

 サイレンサーの材質の違いも影響しているとは思いますが、右出しのTYPE-03が意外に大人しい音でした。
 くぐもっている音って感じで。
 一方、TYPE-02は予想通りの爆音君。
 音量測定は、TYPE-02のみ簡易計測してみましたが、アイドリングで98dB程度、6000rpmで103dB程度でした。
 音質の問題なのでしょうか?
 音そのものはすげぇ爆音に聞こえますが、音量の数値としては、GSX-R250R/SPより静かとは。。。
 GSX-R250R/SPはアイドリングで105dBですからね(^^;;
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

Megelli250r ヤマモトレーシング製ステン・チタンマフラー改 TYPE-03

 ポチマシン003号・Megelli250rの今回の本命は、コイツです。

P1180300

 名付けて「ヤマモトレーシング製ステン・チタンマフラー改 TYPE-03」。

 説明しよう!
 右出し!!

P1180300_2

P1180303

P1180302

 アンダーカウルを外すと、こんな感じです。

P1180295

P1180298

P1180296

 さらに説明しよう!
 まずこれをみてください。

P1180294

 一番上がTYPE-O、真ん中がTYPE-01と02兼用、そして、一番下がTYPE-03用です。
 TYPE-03は、熊本のMegelli250r販売店さんのブログを見て、そのままパクりました(^^;;やおいかんね~
 テールエンドの輪切り溶接部分はワンオフではありません。
 これを使ってます。

P1160685

P1160678

 某オークションで売っているモンキー用のマフラーです。
 その一部を流用し、Megelli250r用右出しマフラーを作ってもらいました。

 性能?
 そんなものは気にしません。
 GSX-R250R/SPよりも圧倒的に速いNSR250R/SEに乗ってもタイムがそれほど変わらないボクなので、マシンの速さは必要ないんです。

 つまり、100%ネタ、ってやつです(^^;;

 もう9時を回ったし、音出ししてみようかなぁ~。
 
 
 
 
 

| | Comments (2)

Megelli250r ヤマモトレーシング製ステン・チタンマフラー改 TYPE-02

 数少ないMegelli250rファンの皆様、お待たせしました!

 マフラー屋さんにオーダーしていたマフラーを公開します!

 名づけて「ヤマモトレーシング製ステン・チタンマフラー改 TYPE-02」!

 P1180291

P1180292

P1180293

 説明しよう!
 Megelli250r・ポチマシン003号は純正で採用されたヤマモトレーシング製マフラーを改良し、本来2ピースであるところを、エキゾーストパイプ、セカンドサイレンサー、触媒、テールパイプ、サイレンサーの5ピースとし、各部分を差し替えられるようになっています。

・TYPE-O
 5つのパーツ全てがヤマモトレーシング製。つまり、分割できること以外はオリジナルのマフラー。

・TYPE-01
 TYPE-Oからセカンドサイレンサーをストレートパイプにし、触媒を無しに変更した形態。
 触媒付きの場合は、TYPE-01Mと呼称。「M」はマイナスの略っす。性能的にマイナスだと思うので。

そして、

・TYPE-02
 TYPE-01の状態からサイレンサーを変更した形態。
 TYPE-01同様、触媒付きの場合は、TYPE-02Mと呼称。

って感じ?(^^;;

 ・・・ん~。
 こんな面倒なことをするくらいだったら、はじめから全てワンオフした方が良かったんじゃないかと思えなくもないですね(^^;;

 しかし、ネタは続きます。
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

Megelli250r ハンドルバーエンド取付

 朝~。
 さぁ楽しいバイクの時間デス。

 Megelli250r!

P1180286

 ちょっと削りすぎたアタッチメントを使ったフロントスタンドですが、ちゃんとリフトできました。
 ジャストフィット感はありませんけど。
 今度また作り直します。

 き、傷が(T_T)

P1180288

 はぅ(T_T)
 ま、自家塗装のデロデロカウルなので、それほど悲しくありませんけどね(T_T)と強がってみる。
 このカウルはうすうすで1回転倒したらボクの技術じゃ補修できないでしょうから、消耗品と割り切って忘れることにします。・・・実際に転倒したら涙目で補修しそうな気がしますけど(^^;;

 ってことで、自家製(格好よくいうとワンオフ、うふっ(^^;;)ハンドルバーエンドの取り付けをしました。
 プラハンマーでブッ叩くだけですけど(^^;;

P1180289

 わかったことは、0.1mm太い程度だと軽い圧入という感じで丁度えぇ!具合です。ところが、0.3mm太いともう無理って感じですけど、ハンドルバーがアルミでバーエンドがジュラコンなので、無理矢理ブッ叩くとジュラコンが削れて辛うじて取り付けできるという具合でした。

P1180290

 ってことで、ジュラコンがまだ余っているので、ポチクォリティでよろしければワンオフしますよぉ~(^^;;

 ググると、ハンドルバーエンドやステップバーエンドは、ジュラコンじゃなくてナイロンの方がいいみたいです。
 ナイロンの方が滑るからというのが理由らしいのですが、ボクの工作レベルでナイロンの加工が出来るか不明だったので、材料費がよりお安いジュラコンにしました(^^;;
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

« February 2013 | Main | April 2013 »