« May 2013 | Main | July 2013 »

June 30, 2013

石田牧場のジェラート屋 めぐり@伊勢原

 祝!ベスト更新!!
 ってことで、自分へのご褒美として、ジェラートを食べに行きました。
 石田牧場のジェラート屋「めぐり」です。

P1190875

 メニューはこんな感じ。

P1190876

 季節によって違います。

 今日は、「高梨君の緑茶」と「チョ子チップ」をチョイス!

P1190878

 ・・・。
 「高梨君の緑茶」、量が少なくないですか?(T_T)
 こ、これは、某ポテトチップスのように、お値段そのままに量だけ減っていく実質値上げってやつでしょうか?
 うぅ(T_T)
 お祝いだったはずなのに、しょぼぉ~ん(T_T)ボクはかなしぃ
 はぁ(T_T)

 あ、全く関係ありませんが、三太隊員がゲージのチャックを開ける技を体得しました。
 ジェラートを買いに行っている間に、助手席にマーキングのおまけつき(T_T)ぅぅ

P1190880

 チョ子隊員もついでに脱走ぉ~。

 お手すら覚えないのに、脱走することにかけては妙に頭がいい三太隊員だったりします(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年9回目

 昨日に続き、2連チャンで富士スピードウェイ・ショートコースに走りに行きました。
 知ってます?
 7月の土日の走行枠は3回しかないんですよ?
 だったら2連チャンだろうが3連チャンだろうが、機会があれば走るべきですよね。まして雨の季節なわけですし。

 ってことで、7時10分に到着して、4番ポチ・・・。
 むぅ(T_T)
 ボクの1番ポチを阻む為の秘密結社でもあるんでしょうか?ってくらい1番ポチが少なくなりました。
 だからなに?って特に何もありませんが、ちょっと寂しい今日この頃です。

 路面はドライ。んが、雲が黒く重たいんですよね。
 いつ降ってくるかわからないような状況です。

P1190865

 D枠(13:00~)を走るつもりでしたが、雨で走れなくなってもイヤなので、A枠(9:30~)から走ることにしました。
 もちろん今日もNSR250R/SEです。

P1190864


☆SS2-A 気圧961hPa 気温20.8度 路面温度26.4度
 走行開始時間ギリギリになって小雨が降ってきました(T_T)
 幸い、路面を湿らすほどでもなく、すぐに雨はあがりましたけど。
 ヘルメットのシールドが曇らないように、鼻の頭にガムテープを貼って曇り止めをしておきましたが、シールドが曇る曇る(T_T)
 まともに走れないじゃあ~りませんか。
 シールドを少し開けて走ってみましたが、ストレートでは風圧のせいで「バコンっ!」ってシールドが閉まってしまい、結局曇ってしまう、てきなみたいな。
 鼻の頭のガムテームを張りなおしてみましたけど、走行時間内のことですし、慌てていたせいか効果なく、そのまま疲れて終了してしまいました(T_T)
 タイムはベストの1秒以上遅いタイムです。
 必死に走ったわけじゃありませんけど、がっかりです。(T_T)
 まぁタイヤのグリップも悪くなってきていますし。
 走行後、タイヤを確認してみると、リアタイヤにはぷちアブレーションが出てました。

P1190866

 はぁ(T_T)
 これじゃ仕方ないですよね?
 小雨が降ったり、シールドが曇ったり、タイヤのグリップ力が低下していたりですから。
 はい、これが今日の言い訳です(T_T)


 ってことで、この1本で撤収するつもりでしたが、天気が微妙に回復してきているじゃあ~りませんか。
 晴れ間ではありませんが、黒く重たそうな雲はなくなり、雨の気配は少なくなりました。
 薄曇の中、弱い日差しも見えます。
 言い訳を言って走らないのはいつものことですし、今年のFSWショートコースの走行は1日1本しか走っていませんから、2本目走行の選択肢はなかったのですが、今日はなぜか言い訳したくない気分だったので、2本目を走ることにしました。
 でも、問題はタイヤです。
 走るなら、逆履きにしておきたい!!
 ボクの場合、タイヤレバーはトランポに常備していますが、ビード落しは持ち歩いていません。
 そこでご一緒したYKTさんに訊いてみると、おぉ、なんとビード落しを持参していらっしゃるではあ~りませんか。
 ながれいし!ベストタイム31秒台の男!!(^^;;
 YKTさんにビード落しを借りて、前後タイヤを逆履きにしましたよぉ~。
 サーキット現地でこんなことができるようになった自分に乾杯(^^)ぉぃ
 
P1190867

 タイヤを逆履きにするため、B枠(10:30~)はパス。
 C枠はミニバイクと混走なのでパス。
 そのため、D枠(13:00~)を走ることにしました。

 C枠を見学していると、昨日GPSのデータを採取させていただいたFXさんが走っているではあ~りませんか。
 FXさんの走行後、GPSのデータから自分なりに考えたことをお話しし、アドバイス乞いました。
 次はそれを実践です!


☆SS2-D 気圧961hPa 気温25.2度 路面温度38.2度
 うぉ!
 頂いたアドバイスの効果テキメンボクイケメン!
 1周目のタイムから1ヶ月前までのベストタイムを上回っているではあ~りませんか。
 こぃつぁすごいぜ!
 さらに毎回同じことが実践できるようにと周回していると・・・。
 出ましたよ!!
 またベストタイムが!!
 うほっ!

 いや~、ちょううれぴぃ~。
 これでNSR250R/SEでの目標達成です(^^)
 FXさん、ありがとうございます!!
 
P1190871

P1190873

 最高速は144.2km/h(GPS調べ)でした。
 最高速にはあまり興味がないのでうろ覚えですけど、ターボフィルター仕様のときを上回って過去最高のような気がします。
 純正エアクリーナエレメント、侮れませんね。

 もう少しNSR250R/SEに乗りますが、今のタイヤがグリップするのもあとわずかです。
 そもそもNSR250R/SEのタイヤを使い切ったらGSX-R250R/SPで走る予定でいましたけど、目標を達成したことで気持ちよくGSX-R250R/SPに移行できます。

 2本目、走ってよかったです!
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 29, 2013

つけカレーうどん 足柄古道 万葉うどん本店@南足柄

 FSW帰りはカレーうどんだだだ!ってことで、「足柄古道 万葉うどん本店」に立ち寄りました。

P1190851

 ワンコたちはお店の前でお留守番~。

P1190852

 この中に3匹入っています。
 さすが超小型犬と言われているだけのことはありますね(^^;;

 と思ったら、屋外の席はワンコOKみたいでした。

P1190855

 相変わらず風情があるお店です。

P1190858

 虫に刺されましたけど(T_T)

 さて、このお店は今日で3回目です。
 1回目はコチラ、2回目はコチラ
 そう、1回目も2回目も「スパイシー特製カレーうどん」を食べてしまったので、今日は「つけカレーうどん」に挑戦です。

P1190853

 このお店は注文を受けてからうどんを打っているんでしたっけ?
 auのiPhone4Sでは電波が弱くて、待っている間の時間つぶしが出来ずちょっと辛かったです(まだカレーを食べる前ですので、カラいじゃありません(^^;;ぉぃ)。

 じゃん!
 つけカレーうどん!!

P1190861

 つけ汁をさらにアップ!

P1190863

 スパイシー特製カレーうどん同様、つけ汁にキーマカレー風の肉みそ?が入っていました。

 ・・・。
 ん~、つけうどんのいいところって何なんでしょう?
 つけ汁は熱からず冷たからず。うどんをつけると生ぬるいだけです。
 うどんは、温かいうどんと比べ、コシがあるわけでもありません。
 お値段900円。
 むぅ。
 これならあと20円追加してスパイシー特製カレーうどんを食べた方がよかったのでは?と思います。
 うどんのコシは変わりませんし、生ぬるいつけ汁よりも暖かい出汁の方が美味しく思えます。しかも、スープの量が多いし。
 あ、ボクの価値観ではですけどね。

 どなたか、このつけカレーうどんの魅力を教えてください!!
 
 
 
 
 

| | Comments (6)

NSR250R/SE 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年8回目

 SP-TDCを燃やしてしまい、失意のズンドコ節だったボクですが、4みゃんえん出さずに修理で復活できると開発元から連絡があり、ふっかぁ~つ!シャッキーン!
 もちろん有償ですが、お先真っ暗だったボクのバイク人生に一条の光明が!

 ってことで、富士スピードウェイ・ショートコースまで行ってきました。
 7時20分着だったのに、10番ポチくらいでした。
 みなさん、やる気満々ですね?

 今日のマシンは、NSR250R/SE!

P1190699

 あ、メガリはPDフォークバルブを組むまではお休み予定です。

 走行前に、NSR250R/SEにはSMYからのアドバイスで純正エアクリーナーエレメントを乾式で取り付けしておきました。

P1190700

 今日はA枠1本のみを走行です。

☆SS2-A 気圧956hPa 気温22.7度 路面温度39.6度
 今日の課題は、先日のタイムがまぐれじゃないことの確認です。
 はい、まぐれじゃありませんでした(^^)
 台数が多く、ボクレベルでも2周連続ではクリアが取れないので、タイムはあまり伸びませんでしたが、わずかなクリアラップで意図的に今までのタイムを上回ることができることは確認できました(^^)うほっ
 集中力が切れる前に3~4周程度のクリアラップがあれば、あるいは?と思いましたが、中華クラッチがもう滑りはじめている感じがすることと、3コーナーでタイヤが滑りはじめたので、これ以上を望むのはタイヤを交換してからになるかもしれません。

P1190744

 走行後は、皆さんのお邪魔をしながらマッタリと過ごしましたとさ(^^;;


☆ご近所なIさん、MC41?(HRCのスポーツベース車もMC41なのかしら?)

P1190696

P1190698

 ウォルターウルフちっくなカラーがカッコえぇ~。
 Iさんにお願いして、GPSで最高速を確認してもらったところ、Megelli250rのトップスピードよりも約5km/hくらいCBRの方が速いことがわかりました。
 むぅ。最終コーナーの脱出速度の違いも影響するでしょうけど、やっぱりMegelli250rは遅いんですね。
 カタログスペックではMegelli250rの方が軽くてパワーがあることになっていますけど、これが現実です(T_T)うぅ


☆Nさん、3XV

P1190724

P1190725

P1190726

 いつ見ても、ちょぉ~かっこえぇ~。
 コース上で瞬殺されました。
 ボクを抜き走り去っていく姿もかっこえぇ~。


☆FXさん、MC21

P1190757

 今日はFXさんにお願いして、GPSを付けて走ってもらい、データを収集させていただきました。
 ここ(^^;;

P1190814

 なるほどぉ~。実に興味深いです。
 3コーナーから最終コーナーにかけてが圧倒的にボクより速いっ!
 むぅ。
 ボクの場合、3コーナーを2速でモヘモヘっと立ち上がりますが、FXさんはバビューンって感じです。
 ファイナルが違うせいも多少はあるのでしょうけど、何が違うってラインが全然違います。
 いまのボクにはとてもそのラインで走ることはできません(T_T)1秒落とせば走れますけどそれじゃ意味ないですし
 貴重なデータをいただき感謝しつつ、ちょっと絶望感、みたいな(^^;;


YKTさん

 P1190790


☆TZRさん

P1190756


☆赤いガンマさん

P1190785

☆はまくろさん、GSX-R250R
 お?GSX-R250Rがいる、めずらしいぃ!!

P1190807

 ・・・と思ったら、ボクからGSX-R250Rを購入して下さったはまくろさんでした。

 早速・・・

P1190845

 がむばってください!
 
 
 ってことで、ちょっと駆け足でお届けしました~。
 
 
 
 

| | Comments (2)

June 26, 2013

ブログ疲れ

 ブログを書くことに疲れました・・・。
 もうやめようかなと。

 ・・・と書くと誤解が生じるので、もちっと詳しく書くと、新しく始めた趣味のブログを立ち上げたんですよ、約5ヶ月前に、人知れず。
 このブログとは別にやっていくつもりでしたが、最近こっちとあっちのネタが重複することが多くなりました。
 まぁ当然といえば当然なので予想はしていたのですが、意外に早く破綻してしましました(^^;;
 ってことで、あっちのブログは休止して、こちらに統合することにします。

 あっちのブログ

  あっちのブログを読めば、あぁそういうことか、と思っていただけるのかなと思います。

 5ヶ月で投入したネタは約100件、アクセス件数11300件弱。1日当たりの平均は約77件。
 結構真面目にがんばっていたんですよね。
 それだけに疲れちゃったのですけど。
 とても残念です(T_T)
 
 
 
 
 

 

| | Comments (2)

June 25, 2013

NSR250R/SE 純正エアクリーナーエレメント 購入

 今日は会社をサボりました。
 大ボスが昨日、今日と不在なんです。
 なので、これ幸いにと、昨日のうちに今日休むことにしておきました。
 で、FSWに走りに行くか、というと、そうしませんでした。
 GSX-R250R/SPのSP-TDCを燃やしてしまい、モチベーションが大幅に低下(T_T)無気力状態です。
 あ、ボクのミスで燃やしてしまっただけで、商品の欠陥ではないので、誤解のないように。

 で、今日はアストロプロダクツに行ってお買い物。
 消耗品を購入し、そのままホームセンターに。
 オートマットを購入しにいったのですが、取り扱いをやめたとのことでした(T_T)が~ん
 オートマットってなんぞや?というと、耐荷重4tという約50cmの正方形をしたマットです。
 これを土間コンを打設しなかったところに敷いていこうかな、と。
 最近雑草が凄いんですよ。
 ガレージの敷地全部に敷くとなるとすげぇ金額になります。
 それこそ、土間コンと変わりません。
 が、土間コンと違って、一気にやらずコツコツ敷いていくことができるので、懐にもやさしいかな、と。
 でもなぁ、ネットで買うと高く付くんですよね。
 求む!オートマット取り扱い情報!!

 で、本日のメインイベントぉ~。
 NSR専門店「モトールエンジニア」でNSR250R/SEの純正エアクリーナーエレメントを購入してきました。

P1190695

 当然在庫あり。
 っていうか、無いわけないって感じですね。
 NSR250R/SEが生産中止になって久しいので、ビックリするお値段なんだろうなぁと思っていましたが、なんと1200円しませんでした。
 デイトナのターボフィルターに懲りたので、純正品を買った次第ですが、純正品も劣化しないわけじゃないそうなので、いずれメンテは必須ですね。
 パワーが落ちのは残念ですが、ボクの場合パワーにタイムが影響されにくいので(T_T)、これで問題なしです、たぶん。
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 23, 2013

GSX-R250R/SP コッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」導入 その6

 GSX-R250R/SP!

P1190678

 いよいよSP-TDC V120の取り付けを行います。

 ん~。電気わからないです(T_T)

P1190682

 萌えました!

P1190685

P1190687

 よ、よ、よ、よんみゃんえんが・・・(T_T)うぅ
 ぱぁ(T_T)号泣

 ・・・旅に出ます。探さないで下さい(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (2)

その名は「無限 PK50M」

 ってことで、冬季用マシンは、


 無限 プレイングカート PK50M 

でした(^^;;

 デカくてびっくり。
 タイヤハウスをなんとかしないと無理矢理積むことになります。

P1190683

 エンジンはNSR50のエンジンです。ノーマルは。
 これは、88ccにボアアップされているとのこと。
 どこのキットなのかは大昔のものということ以外は不明ということでした。
 流用できるピストンとかリングがあればいいんですけど・・・。

P1190684

 きれいにレストアして、今年の冬はカートデビューだだだ!

P1190690

P1190692

 昔から欲しかったんですよねぇ~。

 ググると始動時以外はクラッチを使わないって書いてあるんですけど、シフトダウンはどうするんでしょう?
 乗ればわかりますかね?(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (2)

Megelli250r YSS PDフォークバルブ 下ごしらえ

 続きっす。

 折角シートパイプを加工したのに、オリフィス穴がオイルロックピースで塞がってしまう件については、オイルロックピースを取り付けしないってことで解決しようと思いますが、いかがでしょうか?
 なくても困らないという噂ですし。
 ダメっすかね?

 さて、PDフォークバルブ取り付けのためにワンオフ加工です。
 シートパイプの上端はこういう形状です。

P1190673

 一方、PDフォークバルブのシートパイプ側はこうです。

P1190674_2

 つまり、こうなります。

P1190675

 ちょっと違いますよね、たぶん。
 ってことで、シートパイプをワンオフ加工しました。

P1190676

 これで、こうなります。

P1190677

 たぶんこれが正解ですよね?

 組み付けは面倒くさいのでまた後日に!
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 22, 2013

冬季用マシン 引き取り

 先日ポチった冬季用のマシンを引き取りに行ってきました。

 出かけるまえに、トランポからNSR250R/SEを降ろし、しばし思案。

P1190668

 むぅ。
 どこからどう見てもガレージに入る余地がありません。
 ・・・困りました(T_T)
 雨ざらしにすることは考えられませんし、どうしたもんでしょう。

 とりあえず、先方との待ち合わせ場所にレッツらごぉ~。
 晴れているのに雨が降っていたりとか、狐の嫁入りっていうんですか?変な天気でしたね。
 途中でラピュタが隠れていそうな雲を発見!

Img_1246

 あ、画像はいまいちっすね。

 田舎もんなので、スカイツリーにも視線を奪われました。

Img_1255

Img_1259

 待ち合わせ時間に遅れないように早めに家を出ましたが、首都高速で2つの事故渋滞に巻き込まれ遅刻しましたよ(T_T)
 FSWには1番ポチ狙いで走行時間の2時間以上も前に行き、会社だってマジで辞めたいと思っていますが毎日始業時間の1時間以上も早く出社するこのボクが遅刻ですよ(T_T)
 遅刻してしまったので、先方が待ち合わせ場所を変えてくださったりとか、 ホント、もうしわけございませんでした。

 で、無事マシンをゲットぉ!
 車種の発表は明日か来週末の予定で~す。

 あ、すごい誤算がありました。
 ひ、ひとりでトランポへの積み降ろしができないことがわかりました(T_T)くぅ~
 不勉強でしたよぉ~。
 さらに、想像以上にサイズが大きく、ガレージに入らない確率2万パーセントです。いや、100億パーセントでしょうか?(^^;;ぉぃ

 むぅ。
 保管用の木箱を作るしかなさそうです(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (2)

Megelli250r フロントフォーク分解

 朝~。
 5時半にしてこの天気です。

P1190653

 マジ?
 今日は曇りときどき雨の予報だったような・・・。

 むぅ。
 FSWに行くかどうか少し悩みました。
 いま出れば余裕で1番ポチ。
 んが、やめておくことにしました。
 てっきり雨だと思っていたので、NEWマシン(といっても中古の不動車(^^;;)の引取り予定を入れちゃったんですよね。
 ちょう残念(T_T)

 てなわけで、Megelli250r用に購入したYSS製「PDフォークバルブ」組み付けのための準備を行うことにしました。
 このPDバルブ、ポン付けってわけじゃなくて、シートパイプ(ダンパーロッド)のオリフィス穴に加工をしなきゃいけないんですよね。
 事前にシートパイプだけ購入し、加工しておこうかと考えたのですが、なんとウンコバイクMegelli250rは、フロントフォークの部品供給がありません。
 フロントフォークをアッセンブリで購入して、バラして下さい、ってことらしいです。
 オイルシールとダストシールは供給あるんですけどね。
 フォークASSYは15000円と聞いていましたが、先日公開されたパーツリストを見ると、なんとお値段11600円!
 安っ!
 この値段ならまぁ我慢できますね。
 だからといって、シートパイプのためにフォークASSYを2本買うなんてことはできません。
 ここは素直にフォークを分解し、シートパイプを加工するしかなさそうですが、前足を外したままの状態で、加工にどの程度時間が掛かるかわかりません。自分でできそうもなければ外注に出さなきゃなりませんし。
 どぉしよぉ~、と悩んでいたら、なんという僥倖、某オークションにフォークASSY2本セットが出品されているではあ~りませんか。
 迷わずゲットぉ!

P1190654

 うげっ(T_T)曲がってるし・・・。
 というのは冗談で、曲がっているのを承知して購入しました。
 シートパイプは無事でしょうからね。
 ドナーの方にお怪我がなかったことを願いつつ、いた~だきますっ!

 フォークキャップがボコボコでした。

P1190656

 どういう整備するとこうなるの?と考えてしまいましたが、理由がわかりました。ステムからフォークを抜くときに銅ハンマーでガッツリぶっ叩いたんですね。
 なるほどぉ~。

 片側はフォークが曲がりすぎてて、シートパイプが抜けませんでした。

P1190657

 仕方がないので、途中でインナーチューブをちょん切って摘出しました。

 シートパイプはこんな感じ。

P1190658

 この下の穴を8mmに拡大し、かつ、「既存の穴位置を基準に上下いずれかの方向に10mm、90度ずらした位置に穴あけ加工」を行う必要があるそうです。
 追加する穴は4つで、6穴にするよう指示あります。
 外注に出すことも考えましたが、ボクの持つ金属加工技術のすべて結集して、どぉだぁ!

P1190659

P1190660

 うん、ボクにしては上出来です(^^)

 ただ・・・。
 えーっと。
 オイルロックピース付けると穴がうまっちゃうんですけど(T_T)

P1190661

 どぉしよぉ~。
 もう2つ穴を追加すべきか、このままでいいか、どなたか教えて卓袱台(T_T)

 
 

| | Comments (0)

June 20, 2013

GSX-R250R/SP バトルファクトリー製ブレーキペダルBA03-004 購入

 どういう経緯だったか失念してしまいましたが、某オークションでバトルファクトリーのブレーキペダル(未使用品)が安く出品されているのを発見、ポチってしまいました。
 新品の1/4でゲットぉ!

P1190651

P1190652

 商品説明では、バトルファクトリーの「BA03-009」って掲載があり、な~んも考えずに購入してしまいましたが、よぉく見てみると「BA03-004」ではあ~りませんか。

 もうね、某オークションはね、こんなのばっかです。
 気にしてませんけど。

 さて、GSX-R250R/SPのシフトペダルは、バトルファクトリーのベアリング入りシフトペダルにし、操作性を向上してあります。
 なので、ブレーキペダルもベアリング入りにして、操作性向上を狙ってみようかな、と。
 ・・・ウソです(^^;;
 リアブレーキは踏まない主義(っていうか踏めない(T_T))なので、操作性向上じゃなくて、ドレスアップです、ごめんなさい(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

GSX-R250R/SP コッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」導入 その6

 悔しいです(T_T)
 泣きたくなるほどちょう悔しいです(T_T)

 GSX-R250R/SPにコッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」を導入するのに、バキュームセンサーのコネクターを購入しました。

 タイコ エレクトロニクス アンプ株式会社製「エコノシール J シリーズ コネクタ〈マークⅡ+〉」の3極プラグです。

P1190650

 念のための予備も含めて2つ購入しました。

 なにも考えず配線コムで購入しました。
 1セット630円。
 2セットだから1260円。

 んが!

 共立電子産業のエレショップなら1セットで175円でしたよ(T_T)2セットなら350円。
 しかも、各パーツが個別に買えるので、そもそも予備1セットなんて買う必要がなく、ゴム栓とリセプタクルコンタクトを少し多めに買うだけですみました。ほんの数十円の話しです。

 情弱だとこうやって搾取されてしまうんですね(T_T)
 あまりの悔しさに今夜は眠れそうにありません(T_T)

 あ、高いお店に文句を言っているわけはありません。
 ちゃんとリサーチしなかった自分に腹が立って悔しいのです(T_T)うぅ
 
 
 
 

| | Comments (0)

ポチはポチった!

 雨ですね~。
 週末の天気はどうなるでしょうね~。
 雨の次の日がドライでも、なんだか滑りそうな予感がしてあまり喜べないんですけどね~。

 さて、いつもの病気で、某オークションでまた1台ポチってしまいました(T_T)
 値下げ交渉可だったので、まぁ値下げしてくれないでしょ、と気軽に値下げ交渉してみたところ、交渉が成立してしまいました(T_T)ぉぃ
 どぉしよぉ~(T_T)置く場所もなぁ~い(T_T)

 ポチッてしまったものは仕方がないので、今週末引取りに行ってきます(^^;;
 これで今年は冬も走ることがほぼ決定。
 なんたって、冬の身体ならし用マシンですから。
 がんばらねばねば!
 って、不動車なので、ボクに直せるかって問題もありますけどね~。


 はい、それではここで車種当てクイズです。

 ヒント

 エンジン形式はAC8Eです。
 (ボアアップキットにビッグキャブ仕様に改造してあるそうです)。
 レア車だと思います。

 いじょ!

 週末には引き取ってきますから、正解は来週か再来週のネタでお届けしますね~。
 車種をスバリ当てた人には・・・なんか考えます(^^;;
 
 
 
  

| | Comments (8)

June 19, 2013

GSX-R250R/SP コッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」導入 その5

 南の反対!!
 来た!!
 待つこと約1ヶ月、 コッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」が本日届きました!

 おぉ!

P1190647

 一言でいうと、一昔前の2.5インチHDDの外付けケースのようなテイスト、って感じでしょうか?
 もう少し大きなものを予想していましたが、それほどでもありませんでした。
 ただ、ノーマルのイグナイターの場所に納めるには大きいので、シングルシートカバー下に設置の予定です。

 これがコントローラー。

P1190648

 こちらは予想以上に巨大でした。
 大きさはほぼiPhone3GSサイズで、厚みはその倍といったところでしょうか。
 ここまででかいと、メーターパネル横に配置することはできそうにありません。
 むぅ。
 タンク上っすかね?

 これが配線。

P1190649

 電気が苦手なので、いまから悩んでいます。
 イグナイターを含めたノーマルの配線を残しつつ、IGコイルの配線だけをSP-TDCにすべきなのか、あるいはノーマルの配線は残さず、SP-TDCに置き換えてしまうべきなのか・・・。
 むぅ。
 ボクのスキルではちょっと難航しそうな予感がします。

 んが、ちょう楽しみです。

 あ、そうそう、仕様として、レブリミットの回転数について無理なリクエストをしましたけど、きちんと応えてくれました。
 ってことで、レブリミット20000rpmまでの設定が可能です。
 いつの日か、うちに転がっているダメエンジンでレブリミットの限界に挑戦したみたいと思っています!(^^;;マジで
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 15, 2013

NSR250R/SE 恐怖のターボフィルター

 NSR250R/SEが不調になって、焼き付いたんじゃないかと涙目状態でしたけど、SMYのおかげで原因判明!、劣化したデイトナ・ターボフィルターを吸い込んでいたことで、不調になっていることがわかりました。

 で、ターボフィルターに懲りたので、SMYのアドバイスもあって、純正フィルターを使うことにしました。
 純正フィルターを買ってくるのももったいないので、ウィナーズワンから部品取りすることにしたわけですが、ウィナーズワンのエアクリーナーボックスを開けてビックリ!
 マジっすか?

P1190626

 ここにもターボフィルターが!
 しかも、触るとボロッと崩れました(T_T)

P1190627

 こうなっていたんですね。
 鼻息だけでも粉になって飛んでいきそうな雰囲気です。

 いや~、ターボフィルター恐るべし!
 そういえば、アプリリアRS250にもペンタックスにもターボフィルターを突っ込んであるんですよね。
 きっと、いまごろこのようにボロボロのスカスカ状態なんでしょうね。

 みなさんも注意した方がいいですよぉ~
 
 
 
 

| | Comments (2)

NSR250R/SE フロントホイールベアリング交換

 そういえば、おらエヌ2013で戦利品があったんですよ。
 ジャンケン大会でげっとぉ!

P1190622

 フロントホイールベアリングです。
 アルミディスタンスカラーも購入してあることですし、ささっと交換しちゃいましょぉ~。

P1190617

 ダストシールを外してみると、あらやだ、錆びているじゃあ~りませんか。

P1190618

 と思ったら、ダストシールのスプリングが錆びており、その移り錆でした。

P1190625

 シールレスカラーをワンオフするまで、このダストシールは使いまわしします。
 スプリングはなくても困りませんから、スプリングを外し、洗浄しておきました。

 ベアリングは10秒程度でサクサクっと外せました。
 成長した自分に乾杯!って感じ(^^;;
 いままで入っていたベアリングは非接触式シール形で、今回ゲットしたベアリングがしたが非接触式シールド形です。

P1190624

  ・・・走りがどう違ってくるのかは知りません(^^;;

 アルミのディスタンスカラーはこれです。

P1190619

 今日は忘れず重さを量っておきました。
 純正ぃ~。

P1190621

 アルミぃ~。

P1190620

 純正179gに対し、アルミ62.9gなので、116.1gの軽量化!

 いや~、雨どころかピーカンで湿度ムンムン、これだけの作業で汗だくになってしまいました。
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE ファイナル変更

 あら、晴れたじゃあ~りませんか。

 ってことで、NSR250R/SEの整備!

P1190615

 トミン用のファイナルになっているのを、FSWショートコース用に戻しておこうと思います。
 もう、トミンは走りませんしね。

 おりゃ!

P1190616

 みなさんよりショートのようなんですけど、皆さんと同じにしてちゃんと走れる自信がありません。
 もちっと慣れてからファイナル変更について考えてみようと思います。
 
 
 
 

| | Comments (0)

もて耐に誘われました

 そういえば、もて耐に一緒に参加しないかって誘われました。
 古い知り合いから。 
 ボクは、ツインリンクもてぎを走ったことが一度もありませんが、そのお誘い、引き受けました。

 まぁなんとかなるでしょ。

 ライダーじゃなくて、お手伝いさんだし(^^;;ぉぃ
 ってこれがオチね(^^;;

 ワンコと泊まれる宿が見つからないため、ワンコはお留守番です。あ、ご近所なともちんに面倒をみてもらえることになりました。
 キャンプ場を借りて、ワンコと一緒にキャンプってことも考えたのですけど、パドック内はワンコはダメっぽいってことなので・・・(T_T)

 もてぎ、遠いですよね。
 長距離で一番疲れないクルマはハイエース(実はレジアスエース)ですけど、宿泊費と食費の一部は出してくれるそうですけど往復の交通費は出してもらえないっぽいので、一番燃費のいいR1Sで行くことになりそうです。
 はい、MR-Sは問題外(^^;;当然か
 
 
 
 

| | Comments (6)

さて、どうしましょ?

 朝です。
 おハローございます。

 ヤフー天気で天気を確認すると、横浜は曇りのち雨。
 んが、湘南は曇りのち晴れで、夜から雨。

 ・・・信じていいんでしょうか?
 横浜は雨で湘南は晴れって信じがたいのですけど。
 ウェザーニュースと曇りでにわか雨の可能性がありってことのようです。

 むぅ。

 とりあえず、NSR250R/SEのファイナルをFSWショート用に戻しておきたいのですが、途中で雨に降られたら悲惨です。

 どないしましょ?
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 14, 2013

Megelli250r YSS PDフォークバルブ と アリート フォークオイルシール購入

 1ヶ月以上も前に注文していたMegelli250r用のパーツがようやく届きました。
 YSSの「PDフォークバルブ」とアリートの「フォークオイルシール」です。

P1190612

 YSSのPDフォークバルブは、曰く「ダンパーロッドに減衰バルブ機構を持たない'90年代以前のフロントフォークに、最新式カートリッジフォークのような「しなやかさ」と「腰」を与えるインナーバルブ」だそうです。
 んで、アリートのフォークオイルシールは、PDフォークバルブを組む際に、中華なフォークオイルシールをついでにグレードアップしちゃおうじゃないか大作戦というわけです。
 これがPDフォークバルブ。
 
P1190613

 これで圧側の減衰圧をコントロールするらしく、中央のボルトでセッティングもできちゃうそうです。
 んが、ポン付けってわけじゃなくて、シートパイプ(ダンパーロッド)のオリフィス穴に加工を要します。
 ボクにできるでしょうか?
 ちょっと心配。

 あ、アリートのフォークオイルシールは、1パッケージに2つ(つまり1台分)入っていました。
 ボクはそれを知らず、2セット買っちゃいました(T_T)うぅ
 ってことで、誰か1つ買ってください(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 11, 2013

おらエヌ2013参加備忘録 その3

 つづき!

P1190502

P1190458

P1190460

P1190507

 え?
 おらエヌ2013に関係ないって?
 いや、関係あるんですよ。
 一応こいつらも参加したので(^^;;

 ってことで、

☆ウサギ5本目 14:30~14:45
 1コーナーから右ヘアピンまでのラインに悩みます。
 ここでタイムを稼がなくてはならないのに、アクセルを開けられるラインに乗れません。
 むぅ。
 どぉすればいいんでしょう?
 悩みつつも、なんとなく乗れてきたような気がします。
 なんたって、あ~た!FSWショートコースでも日光でも「チリッ」としか擦れなかった膝が、トミンではガリガリ擦れるんですよ。
 たのしぃ~。
 もしかしてもしかすると、ボクがFSWショートコースや日光でダメダメ過ぎるのは、路面のミューが低いとか?なんて考えてしまうほど、トミンはグリップ感がありました。
 むぅ。速度域が低いのも影響しているんですかね?
 22周ほどして、28秒38が出ました。
 ちょっと調べてみると、ボクがNSR250R/SEでトミンを走るのが今日で3回目で、ベストタイムは前回3年8ヶ月前、つまり、2回目のときに出した28秒35というタイムのようです。
 あらやだ、ほぼベストに近いタイムが出ているではあ~りませんか。
 すっかり劣化したと思っていたのに、思っていたより劣化していなかったということなのでしょうか?
 あるいは、まったく進歩していなかったということでしょうか?(T_T)
 ボク的には、劣化していなかったことを喜びたいと思います。
 ・・・ってことは、FSWショートコースや日光で遅すぎるのはまんま実力なんですね(T_T)

 はい、今日のポチぃ~。


 盆栽は、ロスマンズカラーが多かったですね。
 ペンタックス、ウィナーズワンは1台もいなかったような。
 盛況でしたけど、MC21が全色揃うくらいもっと集まるともっとよかったんですけど。
 ペンタックスも持っていけばよかったでしょうか?(^^;;

 自分のことでテンパっていたので、他のNSRの画像がほとんどありませんけど、気になる方は他の方の上げた画像をチェックして下さいね~。

 ってことで、ボクのわずかな画像をご紹介。

☆SMY(スーパーメカニックユウヤさん)!
 修理ありがとうございました!
 SMYのNSRにGPSをつけさせてもらって、データを収集しておけばよかったと後から後悔しましたよぉ~

P1190594

P1190585


☆ヌマさん
 モトガレージヨコヤマチューンの凄いマシン。
 走っている勇姿をみることが出来なくてちょう残念です。

P1190498

P1190495


☆おらエヌ盆栽賞1位マシン
 関西では有名な方らしいです。

P1190500

P1190591


☆同じウサギさんだった面々
 FZRにCBRじゃあ~りませんか!
 GSX-R250R/SPで一緒に走りたかったッす(^^;;

P1190485

P1190517

P1190582

 もっと書きたいことがあったのですけど、自分のことばかりですみません!

 これでおらエヌ2013の備忘録はおしまいです(^^;;
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 10, 2013

おらエヌ2013参加備忘録 その2

 おらエヌ2013の続きです。

☆ウサギ1本目 9:45~10:00
 3年8ヶ月ぶり?のトミン走行なので、ぼちぼち様子をみながら走行することにしました。
 ボクとしては珍しく15周しました。
 そのほとんどが30秒台でしょうか。
 最後になんとか29秒40でました。

 残ストを確認し、イニシャルを抜いて、いざ2本目。


☆ウサギ2本目 10:45~11:00
 5周目くらいでまたエンジンが回らない症状がでました。
 なんでやねん(T_T)
 そのまま一旦コースを出て様子をみたところ、問題がなかったようにエンジンが回るので再度コースインしたところが高回転が回らず(T_T)
 2本目はそのまま諦めました。
 っていうか、今日の走行は諦めました。

 んが、今日はスーパーメカニックユウヤさんもおらエヌ2013に参加しているではあ~りませんか!

P1190497

P1190496

 しんさんから譲っていただいたボクのNSR250R/SEのエンジンは、なにを隠そう腰下からSMYの手で組まれているのです!
 ってことで泣きつきました(^^;;
 ボクのNSR250R/SEをSMYがレーシングさせながら、ボクはSMYの問診を受けました。
 で、エアクリは何を?って聞かれて、デイトナのターボフィルターっす!と答えたところで、それが怪しいとSMY。
 早速エアクリの蓋を外してみると・・・
 なんじゃこりゃ~。

P1190518

 ターボフィルターのほとんどが消失しているではありませんか(T_T)
 原因はこれでした。
 ボクは知りませんでしたが、知っている人は知っている症状だそうです。
 恐らく、キャブの吹き返しでターボフィルターが劣化、それを吸い込んだという・・・。

P1190519

 キャブが詰まってます(T_T)

P1190520

 こんな状態でもカブらずアイドリングできるNSR250Rってすばらしぃ~(T_T)

 SMYがSMな所以がわかりましたよ。
 ちゃきちゃきっとキャブを外し、ささっとキャブを清掃、んで、サクサクっと取り付け。
 神様、仏様、SMY様って感じですね。
 SMYの八重歯の輝きがいつも以上に眩しく、神々しく見えました。
 ありがとうございました!!

 キャブの清掃のため、3本目はパスしました。
 SMYから走らず整備した方がいいとアドバイスされましたが、エンジンの調子は悪く無さそうなので、いざ4本目!


☆ウサギ4本目 13:30~13:45
 おぉ!
 フロントが浮き上がりそうになるではあ~りませんか!

 そういえば、
 2本目のチーターさんが転倒して最終コーナーに2ストオイルをこぼしました。
 オイル処理の様子。

Img_1245

 オイル染み。

P1190512

 石灰で処理しないのか訊いてみたところ、トミンの判断で石灰使用の許可がでなければ、パツクリ等をつかって自分達でなんとかしろってルールだったそうです。
 なるほど、そういうもんなんですね。
 余計なことを訊いちゃいました・・・これが本当の「要らぬおせっかい」なんつってな(^^;;ぉぃ

 ライン上ではなかったので、問題はなさそうに見えて、微妙に気になる位置なんですよね。
 もちっと外から入りたいのですが、踏みそうで踏まない位置のオイル染みに、ちょっと戸惑いつつ20周しました。
 タイムは28秒74。
 28秒台に入ったので、ちょっと安心しました(^^;;

 つづく。
 
 
 
 

| | Comments (2)

おらエヌ2013参加備忘録 その1

 ネタで参加したのにネタにしないのはもったいないですよね?
 ってことで、「おらがNSRは世界一2013年 略しておらエヌ2013 in トミン」について書いておくことにします。

 
 どんなイベントなのか?
 詳しく知りませんが、大きく分類すると2系統(走り系と盆栽系)に分かれるNSR250Rユーザーのクロスポイント的な位置づけを意図したとかいないとか。
 盆栽系は参加者の投票によるコンテストで、走り系は走行会でのバトルを通じて理解を深めようということらしいです(^^;;

 なぜ参加したのか?
 それはネタになりそうだから(^^;;こう見えてもボクちん一応NSR3台持ってますし。

 どんな感じだったか?
 それはこれから述べましょう。
 ただ、ボクの場合は盆栽系は語れませんし、走り系も中途半端なので、自分のことを中心に感想を書きたいと思います。

 走行系は3クラス。チーター、ウサギ、カメです。
 チーターはバトル上等というようなレース経験者向けで、ウサギはサーキット走行経験者、カメは追い越し禁止の体験クラスというクラスわけでした。
 そんなわけで、ボクは必然ウサギクラスにエントリー。
 バトルなんて仕掛けれらたらオシッコちびっちゃいますしね。

 ゲートオープンは9時。
 ウサギさんは9時45分から1本目の時間進行です。
 タイヤを温めている暇ないじゃん!って感じですが、場合によってゲートオープンを早める可能性があるとのことだったので、8時着を目指して5時半に家を出ました。
 確かウチからトミンモーターランドまでの所要時間は2時間程度でだったように記憶していますが、ワンコのトイレ休憩もあるので、少しゆとりを持ったつもりです。

 予定通り守屋SAのドッグランでワンコのオシッコタイム。
 
Img_1241

 ここですでに数台のNSRを目撃。
 いや~、テンション上がりますね~。

 トミンに到着したのは8時過ぎでしたが、すでにゲートは開いていたので、走行のための準備を進めました。

P1190455

 つづく。
 
 
 
  

| | Comments (0)

June 09, 2013

おらがNSRは世界一2013年 略しておらエヌ2013 in トミン 参加

 今日は、トミンモーターランドで開催された「おらがNSRは世界一2013年 略しておらエヌ2013 in トミン」というイベントに参加しました。

 最後にトミンを走ったのはこの日ですから、約4年ぶりのトミンです。

P1190463

P1190549

P1190572

P1190604

 つづく・・・かもしれません(^^;;ぉぃ
 
 
 
 

| | Comments (2)

ウサギさん速報5

速報ってもう遅報っすね

5本目 28.38
いや~、数年ぶりのトミンだったわけですが、ベストのコンマ1秒落ち程度なら合格点かも?
少し通って1コーナーからヘアピンまでの区間が改善できればもしかしてもしかすると27秒台も夢じゃないかも?
まぁ通いませんけど^^;

ジャンケン大会でベアリングゲットぉ!

さて、帰りますか(T_T)渋滞の中を

| | Comments (0)

ウサギさん速報4

3本目は修理のためにお休みして4本目 28.74
むう。
パワー出てます^^;
不調が解消されたからですね。
加速でフロントが浮きそうになります^^;
20周とさらにロングランしましたが、1コーナーから次のヘアピンまでの加速ラインに乗れません。
どこ走るんでしたっけ(T_T)

| | Comments (2)

ウサギさん速報3

不調の原因判明。
スーパーメカニックユウヤさんは文字通りスーパーメカニックでした!!
原因を特定し、ささささっと修理までしてくれました。
エンジン的には手遅れかもしれませんが、燃え尽きてこそ青春!
走ります!!

| | Comments (0)

ウサギさん速報2

2本目 29.37
オイルはライン上ではなかったのでかろうじてセーフ。
5周くらいしてきてからという時にまた謎の症状が出ました。
エンジン、ダメかも(T_T)
終了(T_T)

| | Comments (0)

ウサギさん速報1.8

チーターさんが最終コーナーで転倒。
緑色のゲロ吐いて現在ゲロ処理ちぅ。
終わった予感が少々(T_T)

| | Comments (0)

ウサギさん速報1.5

我軽量化ニ成功セリ

| | Comments (0)

ウサギさん速報1

1本目 29:40
15周のロングランを敢行。

むぅ。いろいろ忘れてしまってます。
思い出せるでしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日のポチは・・・

 今日のポチは、ウサギさんです。

 という一言を残し、これからお出かけぇ~。

 
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 08, 2013

NSR250R/SE 整備の続き

 朝~。

P1190433

 NSR250R/SEの抱きつき疑惑のため排気ポートからピストンの目視点検を行ったのが昨晩のこと。
 今日はその続きです。

 水酸化ナトリウム水溶液を入れておいたチャンバーから、その水溶液を抜いてみると、透明の液体が出てきました。ってことは、やっぱり濃度が薄すぎて汚れを落としていないようです(T_T)
 むぅ。水酸化ナトリウムは取り扱いがちょっと怖くて、ビビッてしまうんですよね。
 また水溶液を作るのも気が乗らないので、家から集めたパイプクリーナーを総動員し、チャンバーにぶっ込んでおきました(^^;;

P1190432

 セービングのパイプクリーナーが水酸化ナトリウム濃度4%と一番強力なんですけど、もう手に入らないんですよね~。残念(T_T)
 しばらく漬けおきしたら、どす黒くなって出てきました。
 下バンクより上バンクの方がカーボンが溜まっていたみたいです。

 アンダーカウルを見ると、なぞの液体が垂れたあとが・・・。

P1190434


 左側の汚れは、チェーンオイルだとわかっているのですが、右の汚れがなんだかわかりません。
 マシンを見ても心当たりのある汚れがありません。
 むぅ。なんじゃろう。

 スプロケットのフランジを外して、ジュラコン製ダンパーラバー(ラバーじゃないけど(^^;;)をチェック!

P1190435

 ジュラコンが変形して遊びが出来ることを危惧していましたけど、その様子はありませんでした。
 これ、ダイレクト感あっていい感じです。
 5つ同じ寸法で製作してもきちんと入らないので、純正のダンパーラバーはラバーが変形することでテンションを掛けているのだとばかり思っていたら、そうではなかったようです。
 スプロケットを他のものにしたら、遊びが出来ました。
 ってことは、スプロケットの精度の問題ですね。
 とりあえず、サイズ違いのジュラコン製ダンパーラバーを投入して、遊びをなくすことができました。

 リアホイールのカラー、これらもワンオフしなきゃですね。
 
P1190436

P1190437

 しばらくは無理かなぁ~。

 スプロケのフランジのカラーは、先日ワンオフしたカラーを投入!

P1190440


 norisonさんからIGコイルが疑わしいとアドバイスいただいたので、ウィナーズワンから部品をもぎ取り、NSR250R/SEに投入ぅ~。

P1190441

P1190442

 もちろんきれいな方(画像向かって左側)がウィナーズワンのIGコイルです。

 あとは、プラグをBR10ECMにして、チェーンに油をさして、混合ガソリンを作って、今日の整備は終了ぉ~。

 一応エンジンの始動を確認。
 問題ないみたいです!

P1190444

 これでOKのはず!!
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 07, 2013

NSR250R/SE 点検

 それは、先日FSWショートコースを走行したときのことでした。
 3コーナーで3速にシフトアップして加速していくはずだったのですが、まだ2周目ということもあってか、シフトアップに失敗(^^;;、2速のまま引っ張り続け、レブに当ててしました。
 すると、NSR250R/SEが加速しなくなってしまったではあ~りませんか。
 慌ててピットイン・・・しようにもマシンが前に進みません。
 ガス欠や片肺に似たような症状です。
 それでも、なんとかピットインし、どうしちゃったんだろう?と思っていると、またパイ~ンと吹け上がるようになったので、そのまま走行を続けました。
 このときは、混合ガスを作って入れたばかりなので、ガス欠ではありません。
 片肺だったのかもしれませんが、グローブを取ってサイレンサーに手を当てて確認しようとする間もなく復活してしまったので、どちらが失火していたのか確認することはできませんでした。
 その後も似たような症状が2回。
 でも、3回目はほとんどタンクにガソリンが残っていなかったので、ホンマのガス欠かも?

 とまれ、抱きついたのではないかと心配で心配で仕方がありません。
 こういった場合、ピストンチェックは必須とアドバイスを頂いたので、ピストンを点検してみることにしました。

 今日の夜から徹夜で腰上の分解をしたとすると、抱きついていない場合は朝までに元通りにすることが可能です、多分。ってことは、今日中にシリンダーガスケットを用意しなければ!
 こういうときの頼もしいショップが、NSR専門店「モトールエンジニア」です。
 お忙しそうなので、申し訳ないと思いつつ電話で部品の用意をお願いすると、快諾頂けました。
 神様、仏様、モトールエンジニア様!って感じッすね!

 会社から帰ると、大急ぎでワンコにご飯をあげて、部品を取りに行ってきました。

 じゃん!

 P1190422_2

 シリンダーのガスケットと、ピストンピンクリップです。
 開けて、大丈夫だったらそのまま戻すキットぉ~。
 もし開けてダメだったら、改めて必要な部品を注文するつもりで、購入部品は最小限にしました。
 プラグは、単なるカブりだった場合に備えて、念のための購入です。

 虫除けを身体に塗りまくって、いざ!

P1190423

 チャンバーを外して、排気ポートからピストンを確認!

P1190427

 画像は上バンクです。
 上バンク、下バンク共に特に抱きついた様子はありません・・・たぶん。
 
 むぅ。
 プラグが真っ黒だったし、カブらせただけだったのでしょうか?
 9時間は使いすぎなのでしょうか?
 NSR-Miniなんて数十時間使っているのに(^^;;ぉぃ

 チャンバーを外したついでに、水酸化ナトリウムを適当にカラカラカラっと入れて、水を入れてからシェイクしておきました(^^;;

P1190431

 明日の朝にはカーボン落ちてるといいなぁ~って、この程度の濃度じゃパイプフィニッシュ以下なんですけどね。
 
 
 
 

| | Comments (4)

June 05, 2013

NSR250R/SE 疑惑

 姉さん、事件です。
 今週末は、「おらがNSRは世界一2013年 略しておらエヌ2013 in トミン」に参加するつもりでした。
 マニアでもないのにMC21を3台所有するボクですから、ネタに持って来い!と思っていたのですが、ここにきて不祥事の疑惑が持ち上がりました。
 その不祥事とは、NSR250R/SEのセクハラです。
 まだ疑惑の段階ですが、ここは活動を自粛しつつ、NSR250R/SEの取調べを行わないとなりません。
 事件の概要を説明すると、NSR250R/SEが抱きついたかも?というものです。
 誰に?
 わかりません(^^;;ぉぃ
 こういった場合、抱きつくのはシリンダーでしょうか?ピストンでしょうか?(T_T)

 速やかに取調べを行い、疑惑を解消したいところなので、今日は会社から帰ると急いで自分とワンコに餌を与え、ガレージに行きました。
 NSR250R/SEはトランポに積みっ放しだったので、トランポから降ろし、押しがけでエンジンを始動。
 RCバルブのサーボモーターを全開で止めておくためです。

P1190411

 ガレージの中はGSX-R250R/SP、Megelli250r、NSR-Miniで整備の場所がないので、NSR-Miniをトランポに積み、

P1190412_2

 Megelli250rをガレージの通路に移しました。

P1190414

 アゥチ(T_T)
 Megelli250rにGSX-R250Rのハンドルバーエンドがぶつかり傷が(T_T)

P1190413

 ま、いつものことなので気がつかなかった振りで誤魔化しました(^^;;ぉぃ

 で、GSX-R250R/SPを横に追いやり、NSR250R/SEのための場所を確保。

P1190415

 週末に雨の心配はありませんが、これで雨が降っても大丈夫!
 平日にもチャキチャキ作業できればいいのですけど、なかなかそうはいかないので、週末に腰上をバラしてシリンダーとピストンのチェックをする予定です。
 
 
 
 
 

| | Comments (6)

June 03, 2013

NSR250R/SE 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年7回目

 今日はチョ子隊員♀チワワの術後の経過観察のために会社を休みました。
 三太隊員♂チワワとちび太隊員♂チワワのときは、手術の痛みでか、はたまたタマタマ喪失の精神的ショックかはわかりませんが、2匹とも顔面蒼白(のような雰囲気(^^;;)でプルプルと震えていて、その状態が続きとても見ていられたものではありませんでした。
 その経験から、チョ子隊員をケアするために休暇を取得しましたが、意外や意外、チョ子隊員はケロっとしたもんで、術前となんら変化がありません。
 だったら少しくらいお出かけしてもいいですよね?ってことで、富士スピードウェイまで走りに行ってきました。

 1番ポチ~。

P1190404

 いつもよりも遅く家を出たために渋滞に遭遇してしまい、FSWまで2時間も掛かってしまいました(T_T)
 FSWに到着したのは8時15分でしたが、それでも1番ポチ~。

P1190405

 今日のマシンは、NSR250R/SEです!!

P1190407

 Megelli250r?
 あぁ、そんなバイクもありましたっけねぇ。
 今日はネタバイクの出番はありません(^^;;

 チョ子隊員の術後の経過が順調と行っても、今日は縫合したところの消毒をしに病院に行かなくてはいけませんので、1本だけ走って帰る予定です。


☆SS2-A 気圧952hPa 気温20.8度 路面温度36.2度

P1190408

 NSR250R/SEのフロントフォークをOHしたばかりなので、まずは様子見でコースインしました。
 平日なのに10台以上もいるし(T_T)はぁ
 15周ほど走って、ベストのコンマ4秒落ち程度が出たので悪くはないようです。
 しかし、フロントが高い気がしたので、ピットに戻り残ストを確認してみると、高いと感じたのは間違いではなかったようです。
 イニシャルを抜いて、再びコースインすると。おぉ!さっきより曲がる!!ことが体感できました。
 で、2周したらベストタイムを更新したではあ~りませんか。
 なるほど、そうか、ともう1周したらさらにベストタイムを更新。
 調子をコクとぶっ飛ぶので、それで勘弁してやりました(^^;;ぉぃ

 タイムアップは、1コーナー、最終コーナーのコーナリング速度と、3コーナーのライン変更が効果的だったようです。
 1コーナー、最終コーナーのコーナリング速度は涙目で突っ込むだけなのですが、フォークのOH効果があったみたいで、以前より安定していたのではないでしょうか。
 3コーナーではいままではらまないようにコンパクトに曲がるようにがんばっていましたが、コーナリング速度を落としすぎてパワーバンドを外してしまうので、はらむようなラインにしてみたところ、距離は多く走りますが結果的に速度が乗るみたいで、タイムアップにつながったようです。
 ミニバイクに乗った効果は・・・ありません(T_T)1秒近くベストタイムを更新したというのに、膝は「チリッ」と擦る程度でした(T_T)
 今日ほどベストタイムの更新がうれしくないときがあっただろうか、って感じです。
 やっぱり膝を擦れないと楽しくないんですよね。
 はぁ~(T_T)

 ワンコたちは、家でお留守番でしたが、ボクがベスト更新するのがわかっていたのでしょうか?
 家に帰ると、縁起の良さを象徴するかのように、メガリが立っていました。

Img_1227

 おまえ達、ありがとう(T_T)感涙

 さらに、縁起ものかどうか知りませんが、ガレージ近くに巨大なレーダードームを搭載した早期警戒型アシダカグモを発見!

Img_1228

 オェッ(T_T)

 まったりお休みちぅのチョ子隊員を病院に連れて行って、今日は終了~ってな一日でした。

Img_1230
 
 
 
 

| | Comments (0)

June 02, 2013

ガレージ掃除

 晴れても何もしない週末があってもいいですよね?
 ってことで、のんびりガレージ掃除をして過ごしました。
 木箱を燃えないゴミの日に出せるように、丸のこを使って50cm×20cm以下にカットしました。
 あ、燃えますけど、燃える日に出すには50cm×10cm以下にしなきゃならんとですよ。
 んで、増えすぎたパーツを処分すべく、水洗いして、軽くポリッシャで磨いて、写真を撮ってみたりして。
 某オークションに出品っすな。

 あとは、ガレージに吹き込む落ち葉対策。
 いままでは1×4材を出入り口に立てておきましたけど、垂直に立ててあると空気が巻き込むのか結構中に入ってきます。
 そこで、タイヤ止めを使ってひと工夫してみることにしました。
 タイヤ止めはこれね。

P1190388

 ウリャ!唐竹割り~(^^;;

P1190389

 で、このタイヤ止めを使って、こうしてみました。

P1190390

 わかりづらいですけど、アップ!

P1190391

 これで落ち葉が吹き込んでこないといいないいなぁ~。
 
 
 
 
タイヤ止め 2ピース STRAIGHT/19-545 (STRAIGHT/ストレート)

タイヤ止め 2ピース STRAIGHT/19-545 (STRAIGHT/ストレート)

 
 
 
 

| | Comments (4)

MR-S バッテリー充電

 不覚ッす(T_T)
 今日は雨だとばかり思っていたので、整備の予定をな~んも考えていませんでした。
 やることはいっぱいあるのですが、準備がぁ~(T_T)

 ってことで、昨日、半ドアにしっぱなしにしてしまってセルモーターの回りが弱くなってしましったMR-Sのバッテリー充電を行いました。

P1190382

 リアタイヤがスリック状態なので、買っておかねば~。
 
 
 
 
◆【在庫有】【全国送料無料】 メルテック 大自工業 PC-200 フルオートバッテリーチャージャー 充電器 

◆【在庫有】【全国送料無料】 メルテック 大自工業 PC-200 フルオートバッテリーチャージャー 充電器 

 
 
 
 

| | Comments (0)

June 01, 2013

NSR250R/SE フロントフォークオーバーホール

 ってことで、今日はNSR250R/SEのフロントフォークのオーバーホールを行いました。

 NSR250R/SE!!

P1190355

 ホイールを外して、

P1190356

 フォークボルトを緩める前にトップブリッジを緩めて、

P1190357

・・・とこまごまと経過をお伝えしたいところですが、面倒なので割愛させていただきます(^^;;

 NSR250R/SEのフォークOHははじめての経験なので、左右2本同時の作業とはせず、まず右側からはじめることにしました。

P1190358

 分解!

P1190359

 意外にも、GSX-R250R/SPのフォークよりも簡単でした。
 心に余裕が出来てきたので、以前某オークションで落札したフォークの中華インナーチューブが使えるかどうか確認しておくことにしました。

P1190361

 むぅ。
 HnaKさんが情報を下さった通り、使えません(T_T)
 ノークレーム・ノーリターンと書けばこのような詐欺商法が許されるとは。。。
 悔しいです(T_T)

 洗浄~。

P1190362

 フォークオイルは、ヒロコーにしました。

P1190364

 SMY(スーパーメカニックユウヤさん)おススメのフォークオイルはどこにも売っておらず、しゃぁ~ない、通販で買うか!ってことにしたのですけど、ポチったのはなぜかSMYおススメオイルではなく、ヒロコーでした(^^;;

 右側は順調にOH終了し、左側にかかりました。
 こちらは、フォークオイルがシャバダバシャバダバ~って感じで、灰色に汚れていました。
 原因は、どうやらオイルロックピースにあるようです。

P1190366

P1190367

 むぅ。
 モトールエンジニアに在庫があれば買いに行こうかと思いましたが、フォークを外したままのNSR250R/SEをそのままに外出するのが躊躇われ、再利用することにしました(^^;;OHのサイクルを早めれば問題ないですよねね?
 一応バリは削って少し修正しておきました。

P1190368

 フォークを組む際は、先日購入したアルミカラーを投入~。

P1190369

 リアのカラーは寸法が違い使用できませんでしたが、フロントは問題ありませんでした。

 って感じではじめてNSR250R/SEのフロントフォークをOHしてみましたが、たぶん無事終了(^^)
 減衰圧調整アジャスタを分解しないなら、GSX-R250R/SPよりも楽でした。

 次回OHのために、オイルロックピースを買っておかねばです!
 
 
 
 

| | Comments (2)

メガリについての一考察

 今日は珍しく複数の方の来客がありました。

 午前は小さなお友達たちとそのお父さんとお母さん。
 FSWのカートコースに行くというので、ウチに置いてある秘密のマシンをトランポに積んで、お出かけしていきました。
 一緒に行かないかと誘われてちょう嬉しかったのですけど、FSWのカートコースはすげぇ台数がバターになるんじゃねぇの?って感じでぐるぐる回っていて、転倒すると20台くらいに踏み潰されそうな勢いなので、心を鬼にしてお断りしてしまいました(T_T)
 あ、来客があるので、お出かけで出来ないというのもあるんですけど(^^;;

 午後からは、メガリなお知り合い漆黒の大蛇さんが遊びに来てくださいました。
 あ、写真撮ると忘れちゃいました(T_T)
 KTMのBPVを購入してくれました(^^)ありがとうございますぅ~
 ついでに、リアホイール付近からカラカラという異音がするというので見せていただいたのですけど、ん~、どこから音がするのかわかりません。
 ホイールのベアリングがイッちゃっているに1000点!って感じがするのですけど。
 気になって気になって仕方がないので、大蛇さんに了解をいただいて、リアホイールを外させていただきました。

 ななな、なんじゃこりゃ~。

 P1190374

P1190375

 リアホイールのOリング(ハブの位置を固定するためのもの?)が引き千切れて残骸になっていました。
 異音の原因は、やはりベアリングでした。ハブのベアリングがガタガタでご臨終(T_T)
 関係あるのかどうかわかりませんが、ハブのスペーサーが左右逆に入っていました。

 むぅ。
 さすがメガリ。
 大蛇さんのメガリは、先日ドライブスプロケットが脱落するという恐ろしいアクシデントでメガリジャパン送りになり、その際リアのベアリングも交換したことになっているそうですが、この有様。
 ドライブスプロケットの脱落については、販売店で定期的なトルク管理を受けていたにも関わらず脱落したということですから、さらに驚きです。
 この症状については、対策が発表されていますが、やいメガリジャパン!!、「2013年3月期サービスキャンペーン」はどうなった?!早くしろ!このksg!!って愚痴のひとつも言いたくなります。
 販売店の都合で順番待ちならいざ知らず、一部にはすでに出回っている「2013年3月期サービスキャンペーン」の対策部品がいまだに届かないってどぉゆぅことですか?!
 文句言ったモン勝ちなんでしょうかね?
 ボクは大人しい典型的な日本人です(T_T)うぅ

 でね、
 相当評判の悪いメガリを身をもって体験している身ですが、最近ふと考えたことがあります。
 総じて不具合の多いキング・オブ・ウンコバイクの名をほしいままにしているメガリですが、その中でも初期ロットとそれ以外(第三ロット以降なのかも?)とでは一律に語れないくらいの違いがあるのではないでしょうか?
 大蛇さんの情報によると、初期ロットのスイングアームは第三ロット以降とは違うということです。
 推測ですが、恐らくスイングアームピボットシャフトの径が異なるのではないでしょうか?
 他にも、初期ロットにお乗りのこちらの方のブログを拝見すると、ステムのベアリングがボールベアリングのようですけど、ボクのメガリ(第三ロットと思われる)はテーパーローラーベアリングだったりします。

 むぅ。
 2011年12月22日に発売されたMegelli250rの初期ロット。
 翌年3月にはすでに第三ロットがデリバリーされていますが、中身は別物に近いようです。
 栄光輝かしい初期ロットオーナー(またの名を人柱(T_T))の方々のフィードバック報告が迅速に行われた結果でしょうか?
 いや、そうは思えません。
 「2013年3月期サービスキャンペーン」の部品ですら6月に入った今でさえろくろく用意できないようなメガリに、そのような対応が行えるとは思えません。

 つまり!!
 確信犯ですね。
 よくわかりませんけど(^^;;
 2~3ヶ月もすればもちっとはまともなマシンをデリバリできるにもかかわらず、あえて初期ロットのような究極ウンコバイクを発売した理由はなんなんでしょう?
 で、評判を落としまくっているんですから、何を考えているのやら。
 ウンコウンコと初期ロットオーナーには申し訳なく思いますが、第三ロットも少しマシなだけでウンコです。安心して下さい(^^;;
 メガリジャパンには、初期ロットオーナーについては特に手厚いサポートをしていただけないかと切に願ってやみません。

 ってことで、中古車を狙っている方もご用心。
 初期ロットは相当安いか、販売店の保証が充実してないと、ヤバいっす。
 初期ロットの見分け方ですが、スイングアームにスイングアームフック取り付け用のネジ穴が無いタイプ、それが初期ロットだと思われます。


 で、大蛇さんのメガリですが、異音の原因がわかったのでリアホイールをサクサク組んで元に戻すつもりが大苦戦(T_T)
 いや~、自分のMegelli250rで慣れているはずなのに、かなり時間を掛けてようやく組めました(T_T)お恥ずかしい。
 原因はいろいろあるんですけど、自分の未熟さを痛感しました。
 ってことで、大蛇さん、すみませんでした(^^;;


 最後に一言。

「がんばれ初期ロット・・・おまえがナンバー1だ!!」byべジータ(^^;;ぉぃ
 
 
 
 


 

| | Comments (2)

NSR250R/SE フロントフォークOH速報~

 ただいまNSR250R/SEのフロントフォーク・オーバーホール作業ちぅ。

 むぅ。

 GSX-R250R/SPよりちょう簡単・・・。

 マジで。

 サービスマニュアルを見ると、減衰圧調整アジャスターは外すなと書いてあります。

 むぅ。
 バラしている人もおるでよ。
 ・・・ボクはやめておきます(^^;;

 さて、続きがんばります。
 

 
 

| | Comments (0)

暇なので今後のGSX-R250R/SPについて書いてみます

 4時に起きてしまいまして、さすがに作業をはじめるには早すぎるので、ダラダラとブログ更新でもしてみようかな、と。

 今年はGSX-R250R/SPを走らせないのか?って思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはございません。
 ただ、いろんなバイクを走らせるとどれもが中途半端になってしまうので、タイヤ1セットが終わるまではNSR250R/SEをメインで走らせ、その間に、GSX-R250R/SPにはSP-TDCの取り付けおよびセッティングを行おうと考えてます。
 Megelli250rはネタで仕方がなくやってます(^^;;
 久々に乗ったNSR-Miniがちょう楽しかったので、これからはNSR-Miniにも乗ろうと思っています。そうすると、Megelli250rはいらない子になってしまいます。
 むぅ。
 改造等ですでに1メガリも投じてしまったのに(T_T)誰か高く買って・・・くれませんよね。自他共に認めるウンコバイクだし。はぁ(T_T)
 とかいいつつ、メガリの外装をRS125の外装にしたいぃ~(^^;;

 で、GSX-R250R/SPですけど、SP-TDC以外のメニューとしては、フロントブレーキのプチ強化と冷却系のプチ強化を考えています。
 フロントブレーキのプチ強化として考えているのは、キャリパーのブリッジボルトの交換です。
 見た目重視でステンレスのテーパーキャップボルトにしてありますが、実は強度区分が低いんですよね。
 そこで、いよいよBUMAX109を投入しようかな、と思ってます。
 いままでBUMAXにしなかった理由は、キャップボルトが格好悪いから、です(^^;;
 なので、キャップボルトをテーパーキャップにワンオフ加工することで、見た目をそのままに強度アップ!!
 問題は、ワンオフってところで、ここんところで挫折する可能性は大きいです。
 64チタンが一番なんですけど、予算がぁ~。
 アプリリアRS250は64チタンにしてあるので、そっちから部品取りしちゃいましょうかね?(^^;;

 冷却系のプチ強化は、昨年は10分以上走行させると林家パーコレーションのような現象が出たことで、どげんかせんといかんって感じです。
 耐久レースに参加していたときはパーコレーションなんて出たことがなくて、なぜかFCRにすると出るんですよね。
 ヒートガードを作ったことで、しばらくパーコレーションが出なくなったのに、昨年出たのはどうしてでしょう?
 ひとつ思い当たるとすれば、昨年はヒートブロックを使わずに、普通のLLCを使ったことです。
 むぅ。
 ヒートブロックにそれほどの効果があったのでしょうか?
 そんなわけで、ヒートブロックはすでに用意しましたし、プラスして、ガソリンタンク下に耐熱グラスウールを貼り付けたり、ラジエターホースを一部アルミパイプ化することを考えております。

 なんて駄文を書いていると、5時になりました(^^;;

 NSR250R/SEのフロントフォークOH、がんばっちゃいましょうかね。
 はじめてでも出来るでしょうか?
 ちょっと不安です(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »