« August 2013 | Main | October 2013 »

September 29, 2013

GSX-R250R/SP コッキーネット 紙ヒコーキ。「SP-TDC V120」導入 その8

 引き際の美学、とでも言えばいいのでしょうか?
 改良を施したNSR250R/SPでもFSWショート33秒台は難しいことがわかりました。
 このままスポーツ走行まがいのことをやっていると、お金も掛かるし精神的な負担もきついし、なにより走ることが楽しくなくなるので、しばらく放置していたGSX-R250R/SPの復活を急がねばなりません。
 コッキーネット 紙ヒコーキ。製「SP-TDC V120」を早く取り付けせねばねば!

 GSX-R250R/SP!

P1000330

 こんな状態で放置プレイでした。
 ごめんよ(T_T)GSX-R250R/SP・・・なんつってな(^^;;ぉぃ
 ボクはMegelli250rの人でもなければNSR250R/SPの人でもない、GSX-R250R/SPの人なんだということを今一度世にアピールせねばねば!

 電気関係の作業はただでさえ苦手なのに、SP-TDCを燃やしちゃったことがトラウマになって、GSX-R250R/SPを見るのもイヤになっていましたが(というのはウソですが(^^;;ぉぃ)、今日こそはがんばります。
 なんとしても今日中にエンジンを掛けてみせようじゃあ~りませんか!

 作業風景。

P1000331

 動作確認だけでもしておこうと思い、なんちゃって配線で燃やしてしまったので、端から本番仕様の配線を作るつもりで作業しました。問題があればやり直しが面倒ですが、問題がなければOKのはず!
 エアクリボックス、キャブを外して、1番のインテークマニホールドから負圧を取るホースも取り付けをおこないました。

 作った配線はこんな感じ。
 
P1000332

 不慣れなハンダ付けも行いました。

 配線を取り付け、スイッチを入れると、無事に電源が入りました(^^)ほっ。
 PCとの接続も確認、OK。

 ここまでくればこっちのもん、と思ったら、ここからが長く辛い作業になりました。
 セルモーターは外してあるので、押しがけしまくり千代子。
 んが、エンジンが掛かりません。

 そ、そんなはずはない!・・・はず(^^;;

 加速ポンプを使いすぎたのかも?と考え、プラグを確認。

P1000334

 あぅち。まっくろくろすけではあ~りませんか。
 もったいないけど、仕方がないので、MAXFIRE投入っすよ。

P1000333

 んが、エンジンは掛かりません(T_T)
 パンっ!って音が出たりボッボッっと掛かりそうな気配はありつつも、掛からない(T_T)

 GSX-R250R/SPは重たいんですよ(T_T)
 押しがけで腕と足はパンパンです。

 ガス欠か?
 んなことたぁないですけど、ガソリンを入れてみたりして。

 それでもエンジンが掛からず、バンジージャンプ、ちゃう、万事休す。

 ・・・そういえば・・・。
 一箇所怪しいところがあるのを思い出しました。
 説明書には「ピックアップコイルは、プラスとマイナスを間違わないようにつけてください。」って書いてあるのですが、配線図を見てもどっちがプラスでどっちがマイナスかわからないんですよね(^^;;
 なので、そもそもプラスとマイナスってあるんかいな、と50%の確率に勝負を掛けていたのです。
 (^^;;勝負に負けてましたね、てへ。

 ピックアップコイルのプラスとマイナスを入れ替えて押しがけしたら、はじめの一発でエンジンが掛かりました!

 カンドーです!
 ちょ~カンドーです!

 この感動を例えていうなら、エヴァンゲリオンが使徒を食うシーンを見たとき・・・ってそれはカンドーじゃなくて衝撃でした(^^;;ぉぃ
 ガンダムが始めて立ったとき、いや、クララが始めて立った時のカンドーに匹敵します。
 宇宙戦艦ヤマトがはじめて波動砲を発射したときのカンドーにも匹敵するかもしれません。
 いや、エルガイムがはじめてバスターランチャーを・・・あ、どうでもいいですね(^^;;

 まぁそれほど感動したってことですよ。
 いや~、えがったえがった(^^)

 マフラーから出てた白煙と、排気音に異音が混じっているのが気になりましたけど・・・。
 ピックアップコイルの配線を逆のまま1km弱は押しがけしましたからねぇ(T_T)壊れてないといいなぁ。

 とりあえず、おださま。さんに報告だだだ!
 
 
 
 
引き際の美学/川北義則

引き際の美学/川北義則

 
 
 
 

 

| | Comments (0)

NSR250R/SP リアブレーキエア抜き

 今日は5時半から活動開始ぃ~。

 NSR250R/SPの整備を行いますが、そのまえに、YKTさんから昨日の写真が届いたのでご紹介ぃ~。

 フル加速!

Img_0202

 ブレーキング!!

Img_0194

 YKTさんありがとうございます。
 ポチ、ちょ~カッコいいぃ~(^^)なんつって

 NSR250R/SPの整備は、昨日失敗したリアブレーキのエア抜きを行います。

P1000325

 やっぱり油圧レシオ的にはスッカスカの筈はありませんから、空気を押している状態なんだと思われます。
 エア抜きをするときは、空気の気持ちになってやればいい、とアドバイスされたことがありますが、残念ながらボクはKYなので、リアキャリパーを外してその気になってみました(^^;;

P1000329

 キャリパーの中には空気はわずかでしたが、マスターシリンダーの中にいっぱい入っていたようです。
 バンジョーボルトを緩めると、ブレーキ汁ブシャーって感じで空気が出てきました。
 昨日も同じことしているのですが、走行時間に焦っていたせいか、不十分だったみたいです(^^;;
 これでリアブレーキが機能するようになりました。

 んが・・・。
 なんか引きずり気味です。
 むぅ。
 新品のキャリパーなのに・・・。
 ブラケットの精度の問題でしょうか?
 いままでのようにホイールが軽く回らなくなってしまいました。
 そういえば、左右のピストンの出方が均等ではありません。
 シムで調整ですかね?

 使わないブレーキにこれ以上手間をかけるのは何気に面倒くさいです(^^;;ぉぃ
 キャリパー交換だなんて余計なことするんじゃありませんでしたよぉ~(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 28, 2013

NSR250R/SP 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年19回目

 テンションダウンちぅにつき、ササッとお届けします。

 今日はワンコを連れてこなかったため、準備に要する時間も少なくすみ、7時10分に富士スピードウェイに到着。
 んが、5番ポチ(T_T)

 13時からのD枠1本狙いなので、走行までの6時間は、NSR250R/SPの整備とFZ70を使った撮影の練習って予定です。

 NSR250R/SE!

P1000317

 かっこエエのぉ。

P1000322

 時間はたっぷりあるので、まずNSR250R/SEの車高を上げておくことにしました。
 リアホイールを外して、少ない手順で車高を上げるにはどうすればいいのか、しばらく悩みます。
 ・・・考えるだけでは思いつかないので、とりあえず手を動かしてみました。
 詳しくは割愛しますけど、スペースが狭くスパナが入らないので、車高調節は結構面倒です。右のステップを外しましたし。
 車高は1回転伸ばし。

 次に、TYGA Performance製リアキャリパーサポートブレンボ2POTキャリパーの取り付けを行いました。
 ブレンボピッチのバンジョーボルトは昨日会社帰りにナップスに寄ってゲット済み。ついでに、角度付きバンジョーもゲットしておきました。
 適切なブレーキホースの長さがわからないので、在庫しているホースを3本ほど持っていき試しました。
 ドンピシャの長さのホースはありませんでしたが、角度付きバンジョーの組み合わせで誤魔化すことができました。

P1000323

 無事取り付けでき、余裕をこいてFZ70の練習をしてみたりして。
 ん~、難しいです。当然ですが、ズームすればするほどブレ易くなりなす。
 ピンとも甘い感じで、しばらく練習しなきゃです。

 さて、それじゃぁリアキャリパーにブレーキフルードを入れて、エア抜きしましょうかね、と思ったら大苦戦(T_T)
 エアが抜けません。
 油圧レシオがダメなのか?と思って、Megelli250rからリアのマスターシリンダーをもいで取り付けようとしましたけど、ピッチは合うのに本体の長さが異なり、調整の範囲を超えていて取り付けできず。
 やっぱりエアが噛んでいるんでしょ、と必死コイてエア抜きしましたけど、ブレーキペダルを踏んでもリアブレーキが全く効きません(T_T)
 普段からリアブレーキは飾りです!と言い切るボクとしては、リアブレーキがまるっきり効かなくてもそれほど困らないと思いつつ、やっぱりないとビビリます。
 走行を諦めようかと悩んでいたら、ご一緒したYKTさんがにこやかに「どうせ踏まないんだから大丈夫」と背中をドカーンと押してくれたので、リアブレーキが全く効かない状態でD枠を走行することにしました(^^;;


☆SS2-C 気圧964hPa 気温22.7度 路面温度44.3度
 集中できなくてダメでした。
 車高を上げた変化を感じようと思っても頭が真っ白になってしまいます。
 シフトミスもしましたし、今後のファイナルをどうするかを考えようとしてもまとまらず(T_T)
 何をやってもダメなので、そのまま走行をやめました。
 はぁ(T_T)
 いつも以上の情けない結果に自己嫌悪です。
 あ、リアブレーキが効かないことについては全く問題なし。一度も踏みませんでした(^^;;


 そうそう、キャリパーサポートとブレンボの重さを量りました。

P1000313

P1000314

 合計886g。

 一方、純正品はこう。

P1000324

 1015g。
 純正品といっても、パッドはチビてますし、ピストンはアルミ化してあったりしますけど。
 いずれにしても2万円以上も投じて129g程度の軽量化。
 決して無駄ではないと思いつつ、他に投じればよかったです(T_T)

 ついでに、YKTさんに体重計を持って来てもらい、NSR250R/SPの重量を量りました。
 結果124kg。燃料は約3L入っている状態です。
 意外に軽くありませんね(T_T)
 この前、何kgでしたっけ?
 2010年5月は137kgですから、喜んでいいんですかね?

 ってことで、私信。
 ヤスさん、この前の次の画像です(連写してたんですぅ)。

P1000212

 んで、今日のストーキング動画です。

 ではでは。
 
 
 
 
 

| | Comments (6)

September 26, 2013

NSR250R/SP ブレンボ 2POT 84mmピッチ 34φキャスティングキャリパー(新カニ) ブラック20.6951.22 購入

 Megelli250r売り出し中~。

 詳しくは、コチラ!!
 程度によりアプリリアRS125との交換でもOKです!!

 ついでに、ウチのMR-SをAZ-1(もしくはCARA)と交換してくださる方も募集ちゅぅ~。

 ってことで、先日購入したTYGA Performance製リアキャリパーサポート用のキャリパーを購入しました。

 無難に、ブレンボの2POTキャスティングキャリパー(20.6951.22)にしちゃいました。

P1000310

 いわゆる新カニって奴で、ピストン径は34φ、 84mmピッチのやつです。

 一応本物らしいです。
 でも、見分け方を知らないので本物かニセモノかわかりません。
 まぁボクの場合リアブレーキは飾りなので、気にしませんけど。

 キャリパーのマウントボルトと締結ボルトはBUMAXにしちゃいましょうかね。
 ってことで、BUMAX購入しますけど、ついでに欲しい人はポチ宛にご連絡下さいね~
 なんちゃって精度でもよければ、格安でテーパー加工しますよぉ~(^^;;
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 25, 2013

富士ショートコース 2連チャン

 昨日に続き、今日も富士スピードウェイ・ショートコースまでやってきました。

P1000291

 持ってきたマシンは、NSR250R/SPとMegelli250rです。

P1000289

P1000286

 とはいっても、走らせるのはNSR250R/SPだけで、Megelli250rは昨日トランポから降ろさなかっただけです。
 持って来てなんにもしないというのもアレなので、Megelli250rは暖機して、エンジンオイルを抜いておきました。

P1000296

 そりゃもうすげー爆音なので、ガレージではとても暖機なんてできませんから(^^;;
 15分弱しかエンジン掛けてないのに、オイルは結構汚れていました。

 今日はC枠1本狙いでしたけど、A、B枠を見学していると台数がとても多くて、やる気がなくなりました(T_T)
 D枠を走りたかったのですが、トランポでワンコとpigが退屈そうにしているのを見るとうんざりして、撤収ぅ~。
 連休最終日で渋滞擦るって話しを聞くと、早く帰るのが吉って気もしましたしね。

 スポーツ走行っぽくなってくると、タイムが気になって、タイヤがもったいなくなって、混んでるとイヤになって、ってなんだか自分で楽しみを削っているような気がします。
 いろいろ改造しちゃいましたけど、やっぱりボクではNSR250R/SPで33秒台は無理ってことが見えたので、早々にGSX-R250R/SPを復活させてレジャー走行に戻りたいと思います。
 
 
 
 

| | Comments (4)

September 24, 2013

しんさんの写真

 お待たせしました。
 ボクのNSR250R/SPの元オーナー、しんさんが撮ってくださった写真をお届けします。

 順不同ぉ~。

9886670835_2d5caef19c_o

9886675835_2b22ccd8b1_o

9886681845_676e0db60e_o

9886696586_e58011e3d0_o

9886718044_435a8277e4_o

9886745634_0f9f656ef9_o

9886818833_c94d708f98_o

 しんさんへのお礼はボクの口座にお願いします(^^;;ぉぃ

 まぁぶっちゃけ、一番カッコいいのはボクってオチになっちゃいましたね(^^;;ぉぃぉぃ

 もち冗談っす!

9870703635_67d8eb529f_o
 
 三太dog隊員の眼が可愛い((w´ω`w))
 
 
 
 
 

| | Comments (2)

September 23, 2013

Megelli250r 富士スピードウェイ・ショートコース走行

 サーキット走行は1日8分でお腹いっぱいのボクですが、Megelli250rのステム組み直しの結果を確認したかったことと、何よりしんさんにMegelli250rでもカッコいい写真を撮ってもらいたくて、今日はMegelli250rも走らせることにしました。

P1000091

 なんたってウンコバイクのMegelli250rですから、タイヤウォーマーを使うのも面倒くさくて、そのままコースインしちゃいました。いつも気温、気圧、路面温度の記録を取っていますけど、それすらしませんでした(^^;;

☆SS2-D
 Megelli250rに乗ると、いつもコッチーの言葉が脳裏に浮かびます。
 「死ぬほど遅ぇ~」
 その死ぬほど遅いバイクにボクが乗るわけですから、D枠を走るみんなに自己ベストの更新はさせないぜ!って感じぃ~(^^;;ぉぃ

 やっぱりポジションがダメです。
 お尻が高すぎます。
 前に乗るとそうでもありませんが、前乗りでこのバイクを曲げるのはボクには無理です。試して見ましたけど、すぐに諦めました。
 タイヤが温まる前にイヤになっていましたけど、しんさんに写真を撮ってもらうためにがんばりました。
 ステム組み直しの効果はわかりませんが、以前より怖くないので、効果ありということでしょうか?
 NSR250R/SPで得たライン取りと、YKTさんのCBR250Rのオンボード映像で得たヒントを試してみたところと、Megelli250rでの自己ベストを更新することができました(^^)うほっ!
 全部で13周して、7周は以前のベストタイムを更新してました。
 ま、YKTさんの約2.5秒落ちですけどね(T_T)
 YKTさんはボクのMegelli250rをぶち抜く気満々だったみたいですし、今度NSR250R/SPで仕返ししちゃるけんね!・・・あ、CBR1000RRで返り討ちになるか(^^;;ぉぃ
 少し進歩してたので、よかったにはよかったのですが、GPSのログデータでわかったショックなこともありました。
 「ヤマモトレーシング製ステン・チタンマフラー改 TYPE-02」は「TYPE-01」よりも遅いということです。
 むぅ~。
 抜け過ぎたサイレンサーで性能低下してるんですね~。
 最高速で2km/h遅くなってました。
 今度は「TYPE-03」を試さなくては!(^^;;

 てなわけで、しんさんの取って下さった写真~。

☆ウンコでもこうして見るとカレーに見えるぅ~

 9870434324_80ba121a46_o_1

☆がんばってるつもりぃ~

9870648483_150d6aa43d_o

☆もちっと気合が入ってますぅ~

9870467806_a52fd8243a_o

☆ストーキングされてますぅ~(^^;;

9870462636_e5f6c20839_o

お知り合いの皆様、全員じゃありませんけど、しんさんが撮って下さった写真があるので、後でアップしますね!!
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 22, 2013

Panasonic LUMIX DMC-FZ70で撮影ぃ~

 先日購入したPanasonicの「LUMIX DMC-FZ70」をはじめてサーキットに持ち込みました。
 なんといっても1200mm(相当)ズーム!
 いままで撮れなかったような写真が取れるはず!!
 と、期待していましたが、ダメダメでした(T_T)

 一応説明書は読んだのですが、FZ18と違いすぎる操作性にかなり戸惑いました。
 ライブビューファインダー(LVF)の画質はFZ18以下で絶望感(T_T)あ、でもこれは、設定の問題だってことが後からわかりました。60fps表示なら滑らかに表示してくれるもんだと思い込んでましたけど、画質がかなり劣化するんだそうです。30fpsで問題なし!
 1200mmズームは凄いのですけど、手元のわずかな動きで大きく動くので、カメラ本体をしっかりホールドしなくてはならず、そのため筋肉痛になるという・・・(T_T)いや、マジで。
 また、動くバイクをファインダーに捕らえ続けることが難しいぃ~。

 そんなこんなで、慣れるのにかな~り時間がかかりそうです。
 いつもの場所でいつもの構図で写真を撮っても面白くないので、いつもとは違う写真を撮るようチャレンジしました。

 順不同でご紹介。

P1000087

P1000109

P1000111

P1000127

P1000129

P1000166

P1000183

P1000211

 失敗多数でなんとか見ることができそうなものはこれだけでした(T_T)

 最後の写真、ヤスさんと赤いガンマさんの画像、次回はこのアングルでがんばってみようとおもっちょります。
 
 
 
 

| | Comments (6)

NSR250R/SP 富士スピードウェイ・ショートコース走行

 タイトル付けのルールを考えないと、自分でも混乱してしまいそうです。

 富士スピードウェイ・ショートコース、NSR250R/SP走行編。

 NSR250R/SPの仕様を変えたので、今日はあまり無理ができそうにありません。
 速くするための改良を行っていますけど、不器用なボクがいきなり変化に対応できるかというと、そうは思いませんので。
 過去ネタを見ていただくとわかりますが、仕様変更の内容はというと、チャンバーをjha90SPチャンバーからRSフォース304へ、ファイナルをショートへ、前後マグホイール化、ついでにタイヤ新品、ドリブンフランジ他アルミパーツ投入でバネ下荷重軽量化、などでしょうか。
 2ストオイルもヤマハのオートルブSuperRSからエルフのHTX976+に変更します。
 2ストオイルには特にこだわりはありません。いい匂いだといいなぁ、程度でしょうか。
 そんなボクなので、ヒロコーのKZワークス70SPECIALにしようかなぁと考えていましたが、餅は餅屋ってことで、NSR専門店・モトールエンジニアで相談してみたところ、おススメされたのがこのエルフHTX976+でした。

P1000088

 一応「どんな匂いですか?」と訊ねてみたら「全日本の香りがする」だそうです。
 なるほどぉ~(^^;;
 このHTX976+は色がキョーレツでした。
 草刈真っ青!
 混合後はガソリンというよりもブルーハワイって感じです。あ、画像なし(^^;;
 よく攪拌するようにアドバイスをされたので、いつもよりも多くかき混ぜておきました。


☆SS2-C 気圧963hPa 気温26.8度 路面温度46.4度
 タイヤの皮むきを慎重に行い、全開!!・・・のつもりがなかなかタイムが伸びません(T_T)
 ファイナルを変更しているので、いつも以上にシフトインジケーターに頼りたいのに動作不良でうまく表示されません。センサーが壊れたのかな?と思いましたが、ファイナル交換後に再設定を忘れていたことに気が付きました(^^;;もぉ
 慌てて再設定して、いざ!・・・のつもりがなかなかタイムが伸びません(T_T)
 3コーナーではいままでよりも150rpmほど高い回転でスムーズに立ち上がり加速!のつもりでしたが、jha90SPチャンバーよりも中低回転域のトルクが弱いのか?と思えてなりません。RSフォース304チャンバーの高回転行きでのパワー感はすばらしいのに。
 むぅ。
 ファイナルの変更は違和感ありませんし、ショートにして回転が上がった分だけオーバーレブさせることでシフト操作もいままで通りという目論みもうまくいきました。
 んが、タイムが伸びないという・・・。
 新品タイヤなのに。

P1000246

 むぅ。
 新しい仕様に乗りなれていないから、とは思えません。
 なぜ遅くなったのか、期待のRSフォース304チャンバーではダメなのか?
 その検証を行うため、帰宅後、GPSのログと車載ビデオで確認してみました。
 そこで原因判明!

 クリアラップがほとんどなかったことが原因でした(^^;;

 ボクごときがクリアラップなんて100年早いって気がしますけど、逆にレベルが低いので単独じゃないとダメなんですよね(T_T)
 クリアなら、いままでと同じタイムは出せそうな予感はしてきました。

 他、気になる点は、MJが濃いかも?ってことです。
 むぅ~。でも薄くする勇気がありません(T_T))勇気とかそういう問題じゃないんでしょうけど(^^;;
 あと、1コーナーで曲がらないって問題も。
 ボクのゴーストは車体姿勢が後ろ下がりだって囁くんですけど、フロントのイニシャルを抜くと底付きしそうで、しかもリアの接地感もなくなりますし、かといってイニシャルを掛けると後ろ下がりの傾向になる気がします。
 リアのプリロードを掛けるか、車高を上げるかべきか、これが悩ましいです。
 そこで緊急アンケート!

 1.プリロードをかける
 2.車高を上げる
 3.その他

 正解はどれでしょぉ~?(^^;;ぉぃ


 今日は、ボクのNSR250R/SPの元オーナーのしんさんが遊びに来てくれました。
 しんさんに撮っていただいた写真の一部をご紹介します!
 しんさん、ありがとうございます!!


☆特にアピールしたわけじゃないんですけど、ボクが見て欲しい角度をわかっていただいてました。
 ながれいし!

9870532043_1a4d2b8e3d_o

☆この速度感!
 カッコいいポチ!

9870638776_82660b8bf5_o

☆全開加速ちぅ~
 すんばらしぃ~!!

9870626684_aab7d89002_o

 ボクはいま、モーレツに猛烈に感動している!!
 しんさん、マジっす(T_T)感涙

 そんなしんさんに、走りながらボクからのお礼ぃ~。

9870598195_c80be13913_o

 お知り合いの皆様、全員じゃありませんけど、しんさんが撮って下さった写真があるので、後でアップしますね!!
 
 
 
 
 

| | Comments (2)

NSR250R/SP 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年18回目

 約20日ぶりに行ってきましたよ!
 富士スピードウェイ・ショートコースに!

P1000258

 三太dog隊員!

P1000267

 ちび太dog隊員!!

P1000268

 チョ子dog隊員!!!

P1000220

 今日のマシンは、NSR250R/SPとMegelli250rです。

P1000209

P1000210

 あ、いままではNSR250R/SEでしたが、マグテックホイールを装着したことで、これからはNSR250R/SPということにさせていただきます!

 今日の課題は、いろいろあります。
 大まかに説明すると、仕様を大幅に変更したNSR250R/SPでの慣熟走行、ステアリングステムの組み直しをしたMegelli250rの結果確認、新たに購入したデジカメが使いこなせるか、などなどです。

 書くことがいっぱいありすぎるので、細かく分割してお届けしようと思います!
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 21, 2013

NSR250R/SE ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット 取付

 今日は小ネタ盛りだくさんでお届けするつもりでしたが、ASウオタニの「SPIIハイパワーコイルセット」の取付に予想外の苦戦を強いられ、予定が狂ってしまいました。
 サーキットでパパッと取り付けするつもりだった自分がどんだけお花畑思考だったのか、お恥ずかしいっす。
 でもでもでも、車種専用品なのに、ポン付けできないなんて、どゆこと?、みたいな。
 確かに、「年式によって取付加工必要」ってありますけど、だったら何年式なら加工が必要ないのか訊いてみたいですよ、ホントにもぉ!

 まずは外装をとっぱらいます。

P1000196

 下バンクのIGコイルをステーごと取り外ししました。

P1000197

 SPIIハイパワーコイルは純正IGコイルと比べると非常に重たいので、こんなステーを外したくらいで軽量化にはなりません。

 んで、パパっとSPIIハイパワーコイルを取り付けするつもりでしたが、できませんでした(T_T)
 付属のスペーサー、短くないっすか?
 M6のボルトで、コイル本体、スペーサー、フレームをはさんでワッシャー、スプリングワッシャー、ナットという順番で固定するようですが、スペーサーが短いので、ナットを締めこんでいくと本体が斜めになってしまいます。

P1000198

 ボクは素人なのでちょっと自信がありませんけど、なんだか違う気がします。
 きっちり締め込むとコイルが斜めになりますし、かといって斜めにならないようにすると、締め込みできません。

 むぅ。
 皆さんはどうされたんでしょう?
 ググっても出てこないっぽいです。
 仕方がないので、超々ジュラルミン(A7075)でスペーサーを自作しました。

P1000200

 旋盤少年でホントに良かった!(^^)

 付属のスペーサーは本体に対しこの高さしかありません。

P1000199

 コイル本体とフレームの間に両面テープも使うので、自作スペーサーはツライチよりやや長くなるように作りました。

P1000201

 もうちょっと長くてもよかったかも?

 そんなこんなで下バンクのコイルはなんとか取り付け出来たので、上バンクの作業を行おうとしたのですが・・・
どうやって撮り付けすればいいのかわかりません(T_T)

 不親切な取付説明書を見ると、

P1000204

 簡単そうに見えます。
 ここの穴を使えというように思われます。

P1000202

 んが、この穴は貫通していないので、ボルトを通すことができません。

 なんなんでしょ、この商品は。
 ムカつきながら途方にくれてしまいそうになりましたよ(T_T)ksg!!
 穴を大きく開口して、ブラインドナットを突っ込むことを考えましたが、下バンクと同じように取り付けするために、貫通穴を自分で開けることにしました。
 エアクリボックス、キャブが邪魔でドリルが使えないので、エアクリボックスとキャブを取り外しました。

 貫通ぅ~。

P1000203

 ドリルガイドを作ってから穴開けすればよかったです(T_T)斜めになってしまいました。
 エンドミル突っ込んで長穴にしてしまおうかとも考えましたが、ドツボにはまりそうなので、そのまま固定することにしました。
 さて、固定・・・と思ったら、付属のボルトでは長すぎて干渉します。

P1000205

 マジなんなんすか、この商品は。
 バイク屋さんは、「おっちゃん、これつけてぇ~」という気軽なお客の依頼をこんなに苦労して取り付けしているのでしょうか?
 バイク屋さん、尊敬っす!

 ボルトを買いに行くのが面倒だったので、サンダーでカットして使いました。

 すげ~苦労して、ようやく取り付け終了。
 上バンク。

P1000206

 下バンク。

P1000207

 エンジンの始動を確認し、問題なし!

 いや~、疲れました(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE リアマグテックホイール 取付

 はい、サクサクッと流しますよぉ~。

 当然、リアホイールもマグテックホイールに交換します。
 ドリブンスプロケットを1T大きくし、ショートにしてみることにしました。

P1000186

 もちろTYGA Performance製CNC削り出しスプロケットホルダーを投入です。
 あ、ドリブンスプロケットは某オークションで中古品を購入しましたが、程度良し(^^)

 アルミキャストホイールとマグテックホイールの重量差は大したことがないと聞いていましたけど、持ってみると全然違います。
 マグテックホイールの方がめっちゃ軽いです。感動ぉ~。

 あ、以前自作したシールレスカラーは、右側に使用することにしました。

P1000187

 TYGAのスプロケットホルダーのカラーはそもそもアルミなので。
 シールレスではありませんが、いまから作っている時間もないので、これまた冬のメニューです。

 ついでに、これまた以前に自作したジュラコン製ホイールダンパーの重量を量ってみました。

P1000184

P1000185

 ×5、ってことですね。
 後は、TYGA Performance製リアキャリパーサポートとブレンボを投入すれば、リアのバネ下だけでらくらく1kg以上軽量化ですね。

 ・・・走りの違いはわからないでしょうけど(T_T)

 前後にマグテックホイールを装着したNSR250R/SE!!

P1000188

P1000189

 イイネ!(^^;;
 なんというか、90年代初期のかほりが漂ってくるようではあ~りませんか。
 ついでにステッカーチューンもやってみましょうかね?
 
 
 
 

| | Comments (2)

NSR250R/SE TYGA Performance製CNC削り出しスプロケットホルダー 購入

 NSR250Rには「速い!」というイメージがあると思います。
 実際速いです。
 んが、さすがに最近のSSと比較すると、速いとは言えません。
 600ccや1000ccを相手に勝てなくて当然ですが、半ば神格化されたイメージを持つNSR250Rにはつい期待してしまいたくなる人もいるのではないでしょうか?
 2ストとはいっても所詮250cc、パワーを上げても限界があります(MGYチューンならまだ10馬力以上引き出してもらえるでしょうけど(^^;;)。
 そこで、2ストの良さを活かすには、軽量化しかありません。

 はい、能書き長いですね(^^;;

 TYGA Performance製CNC削り出しスプロケットホルダーを購入ぅ~。

 P1000178

 うげ(T_T)
 打痕がぁ(T_T)オヤジにもぶたれたことないのにぃ!

P1000179

 はぁ(T_T)
 この程度の傷を気にするのは日本人だけでしょうか?
 どうせ飛び石で傷になるわけですし、我慢我慢(T_T)←自分に言い聞かせてます(^^;;

 しかし、作り荒いかも?
 3爪スクロールチャックで掴んだ痕がくっきり残っています。

P1000180

 いや、これまた気にし過ぎですね。
 見なかったことにしましょう(^^;;

 気になる重量はこの通り。

P1000181

 こっちがノーマル。

P1000182

 あら、エラーいこっちゃ。500gオーバーです。
 秤を変えて再チャレンジ。

P1000183

 200g以上の軽量化~。
 メガリ一回分?、こいつぁすごいぜぇ!
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE フロントマグテックホイール 取付

 今日も5時過ぎから活動開始!
 小ネタ盛りだくさんでがんばります。

 1発目は、フロントホイールを先日タイヤを組んだマグテックホイールに交換します。

 NSR250R/SE!

P1000173

 ホイールを外し、ディスクローターも外しました。

P1000174

 程よく軽量化された(^^;;ディスクローターなので、ちょっと心配になって厚みを確認!

P1000175

 とりあえず使用限界には達していませんでした。
 ウイナーズ・ワンのディスクローターの方が程度がよさそうに見えますけど、ディスクも交換してしまうと、パッドがディスクに馴染むまでの時間が惜しいので、ディスクは使いまわすことにしました。まぁ実際そんなに気にするほどのことじゃないと思いますけど。

P1000176

 ダストシールも中古を使いまわしします。
 その方がフリクションロスが少ないと思いますので。まぁ意味のないこだわりです。
 冬のメニューでシールレスカラーを自作の予定ぃ~。
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 19, 2013

中秋の名月 with Panasonic LUMIX DMC-FZ70

 昨日はなにも考えず、ただ月が綺麗だったから撮影したのですが、今日は「中秋の名月」だったんですね。
 季節のイベントに疎くて、お恥ずかしい限りです。

 ってことで、「中秋の名月」 with Panasonic LUMIX DMC-FZ70

P1000010

 オートで「ピッ」っと撮るだけなので、良し悪しなんてありませんが、強いていうなら、大気のコンディションが今日よりも昨日の方がよかったような気がします。

 無理矢理ワンコも登場させようといろいろ考えましたが、ワンコを月に向かって投げてもフレームに入りそうもないので諦めました(^^;;ぉぃ
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 18, 2013

Panasonic LUMIX DMC-FZ18 vs DMC-FZ70 最大望遠撮り比べ

 月みれば ちぢにものこそ 悲しけれ
     わが身一つの 秋にはあらねど

 友蔵 心の俳句(^^;;ウソ


 Panasonic LUMIX DMC-FZ18

P1210360

 Panasonic LUMIX DMC-FZ70

P1000007

 リサイズのみ。

 「圧倒的じゃないか」 by ギレン総帥
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 16, 2013

NSR250R/SE TYGA Performance製リアキャリパーサポート ブレンボピッチ84mm 購入

 全国のスムチファンの方、お待たせしました。
 三太dog隊員です。

P1000109_2

 可愛いのですが、最近マーキングが酷くて(T_T)どうやって教育すればいいのやら。

P1000107

 ちび太dog隊員は、エアコン完備、2食昼寝付きの環境にすっかり人間気取りで寝ています。

P1000116

 人間気取りと言えば、新入りのチョ子dog隊員も同様です。

P1000089

 ワンコのくせに、抱き枕までつかったりして(^^;;

P1000090

 と、和んだところで本題です(^^;;

 最近タイからの個人輸入がマイブームだったりする今日この頃、本日ご紹介するのは、TYGA Performance製「リアキャリパーサポート ブレンボピッチ84mm」です。

P1000141

 その名の通り、NSR250R/SEのリアキャリパーを84mmピッチのブレンボ2POTキャリパーにするためのキャリパーブラケットです。

P1000143

 純正との比較はまだおこなっていませんが、きっとバネ下荷重の軽量化に貢献してくれるはず!

P1000144

 ブレンボ2POT用だからといって、別にブレンボじゃなきゃダメってことはないでしょうから(たぶん(^^;;)、どこのキャリパーにするか悩んでしまいそうです。

 ベルリンガー。300gの圧倒的軽量化!
 ブレンボ。CNCで580g、キャストで600g。重量では見劣りしますが、定番の魅力とキャストでは費用対効果が絶大です。
 フランドー。700g、ブレンボとの価格差はわずかですが、ネタとしては1番かもと思えてみたりして。ピッチは85mmと84mmという記載が混在していますが、どうやら85mmのようです。んが、84mmにも使えるという噂。

 むぅ~。

 どないしまひょぉ~。
 Megelli250rだったらフランドー1択だったんですけどね。
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 15, 2013

NSR250R/SE HRC SPユニット + SPユニット 購入

 三太隊員!

P1000087

 ちび太隊員!

P1000084

 チョ子隊員!

P1000085

と、なんの脈絡も無くワンコを登場させた後、本日の本題!

 某オークションで、HRCのSPハーネス + SPユニットをゲットしました!

P1000082

 お値段3200円!

P1000083

 ん~、なんだか安いような気が・・・。
 オークションの掲載本文は、

>中古品ですのでキズ、汚れ等ございます。
>目視での確認ですが断線は有りません。

ってことでした。
 掲載画像のキャプションには、「表面のテープにほつれあり」と。
 これが掲載画像。

Toramiyimg600x45013784822169bhqv576

Toramiyimg600x4501378482218sv7vlc76

Toramiyimg600x4501378482219jolvoy76

 むぅ。
 ボクが気づかなかっただけで、目利きの人たちが避けるなんらかの理由がありそうですか?
 落とし穴、ありそうですか?

 何もなければいいのですけど。。。

 不具合があると面倒くさいことになりそうなので、取り付けは今シーズンが終わってからですね。
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 14, 2013

Panasonic LUMIX DMC-FZ70 購入

 散々悩んだ挙句、買ってしまいました。

 Panasonic「LUMIX DMC-TZ70」!!

P1000065

 FZ1の時代から、FZシリーズのレスポンスの良さと望遠レンズを活かし峠で、サーキットで撮影してきました。
 次いで登場したFZ10では純正テレコンバージョンレンズ「DMW-LTZ10」を使って撮影するほどでした。
 その流れで、FZ3、FZ7、FZ18とひたすらFZシリーズにこだわってきたわけですが、先日FZ18が壊れたことで、泣く泣くFZシリーズ現行モデルを購入することになりました。
 これだけは無駄遣いじゃないと思います!
 その後登場したFZシリーズに買い換えることはずっと我慢してきたのですから(あ、FZ50を買いましたが、結局一度も使わずドナドナしちゃいました(^^;;)。

 今回、FZ200とFZ70とで、どちらにするか、非常に悩みました。
 FZ200は全域F2.8の明るいレンズが魅力的ですし、登場後1年以上を経過している関係でFZ70よりも格上でありながらFZ200よりも安く購入することができます。
 一方FZ70はFZ200が600mm(35mm判換算)の望遠のところ1200mmという超望遠レンズです。全域F2.8じゃないとか先日発売されたばかりなのでFZ200の格下なのにお値段が高いとか、ちょっと気になる部分もありますが、1200mm相当のズームはなんといっても魅力的です。

 悩みに悩んで、屋外のサーキットで使うことがメインなので、暗いレンズでも問題なし!ってことで、結局FZ70を選びました。
 ついでに、純正MCプロテクター「DMW-LMCH55」も購入。

P1000066

 あと、FZ18の道連れとなりSDカードもダメになったので、SDHCカードも購入しました。
 容量は控えめな16GBのSanDisk「Extreme」です。

P1000073

 FZシリーズでは1眼レフとかミラーレスとかに画質じゃ足元にも及ばないと思いますが、ボクの場合、望遠レンズっていう理由だけでFZシリーズ1択です。
 パッと見は1眼っぽい雰囲気もありますけど。

P1000069

 コンパクトなカメラで1200mmズーム!って思っていましたが、FZ18と比べると、デカっ!って感じです。

P1000067

 FZ18じゃ辛うじてウエストバックに放り込めるサイズでしたが、FZ70はちょっとそんな持ち運び方はできそうにありません。それでも、1200mmズームを気軽に持ち歩けるわけですから、贅沢な悩みなのかもしれませんけど。
 いままではブログの画像もFZ18で撮っていましたが、これからはTZ35とFZ70とを使い分ける必要がありそうですね。

 早く1200mmズームを体感してみたいっす!
 
 
 
 
  

| | Comments (0)

NSR250R/SE jhaチャンバー ぷち清掃

 天気予報は晴れのち曇りなのに、なにやら雨が降りそうな雰囲気です。
 降られるとイヤなので、NSR250R/SEにASウオタニのSPIIハイパワーコイルセット」の取り付けは諦めて、norisonさんにお借りしているチャンバーのぷち清掃を行うことにしました。
 とはいえ、勝手にあれこれしちゃってもあとでNGだったら申し訳ないので、チャンバーボディはガスケットの除去程度にして、防錆のため表面にWD-40を軽く吹いておきました。

P1000057

 フランジ部分はがんばってガスケットとカーボンの除去を行いました。

P1000058

 少しきれいになったと思います(^^)

 ついでに、手持ちのチャンバーに耐熱塗装をしておくことにしました。

P1000059

 エンジンを掛けて熱を入れることができないので、ジェットヒーターで乾燥させました。

P1000060

 ん~。いまいち(^^;;
 
 この作業が終わる頃には、雨の心配はなさそうな感じになりましたけど、なんだか面倒くさくなってASウオタニのアドバンスド・スパーク・システム「SP II HIGH POWER COIL SET」の取り付けは行いませんでした。
 どうせ明日、明後日は台風で雨ってことですし、来週土曜日に取り付けすることにしました。
 
 
 
 

| | Comments (2)

Megelli250r ステアリングステムの謎

 今日は5時20分から活動開始です。
 いつもNSR250R/SEばかりでは皆様が飽きると思い、久々にMegelli250rを引っ張りだしました。

P1000048

 最近ポチガレージ近くに新たに中継基地?を構えたモトガレージヨコヤマのヨコヤマさんから、車体セッティングの方向性についてアドバイスをいただいたので、その方向性を試してみるためにステム部分のセットを変更するためです。
 ボクはMegelli250rをその方向性とは真逆にセットしていました(T_T)

 トップブリッジ(アッパートリプルクランプ)を取り外しぃ~。

P1000049

 ついでに、パーツリストが公開されたので、部品構成を確認しておくことにしました。

 ・・・

 む?

 むむ?

 むむむ?

 むぅ~(^^;;ぉぃ

 パーツリストでは、ヘッドパイプ上のベアリングとアジャスティングナットとの間に、ワッシャーが3枚入るようにみえます。

2013091401

2013091402

 7~9番がそのワッシャーですが、ウチのMegelli250rにはワッシャーが2枚です。

P1000055

 が、この2枚を入れて組むと、ヘッドパイプとアジャスティングナットとの間に隙間ができます。

P1000050

P1000052

 さすがにこれはありえないでしょう。
 んが、これでも1枚ワッシャーが足りないという謎。
 さらに、今ある2枚のワッシャーのサイズを測ってみると、1枚は8番に相当しましたが、7番、9番の存在はありません。
 情報を求めてググってみると、いつもチェックさせていただいてる熊本のメガリ販売店の51さんのブログがヒットしました。

 コチラ

 きちんと並べていただいている画像を拝見すると、ベアリングとアジャスティングナットとの間にワッシャーは1枚しかないようです。

 んじゃボクのMegelli250rの1枚余分なワッシャーはなんなのでしょう?
 それに、パーツリストの3枚のワッシャーはなんなのでしょう?
 ちなみに、1枚余分なワッシャーのサイズを測っても、7番にも9番にも相当しません。

 いつもならここで悪態をついてしまうかもしれない場面ですが、もうそんなことになりません。
 なぜなら、日々に感謝し、謙虚に生きようと心に誓ったボクなので。

 この余分に思えるワッシャーは、Megelliがボクにくれたプレゼントに違いありません。
 ありがとう、Megelli社。このワッシャーは一生大事にします!

 そういえば、YKTさんがボクのMegelli250rに乗って「怖い」と感じたのは、こういった不具合を感知していたにちがいありません。
 さすがFSWショート31秒台の男、センサーが鋭いようですね。
 それに比べて、ボクは・・・(T_T)うぅ

 ってことで、とりあえず1枚ワッシャーを試してみますけど、もし正解をご存知の方がいらっしゃったら情報下さいませ。
 もしくはポチガレージ近くにお住まいの方、分解させて下さい!!(^^;;ぉぃ
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 13, 2013

NSR250R/SE ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット 取付準備

 購入したASウオタニのアドバンスド・スパーク・システム「SP II HIGH POWER COIL SET」は現地で取り付けを行おうと考えていましたが、説明書を読むと、多少下ごしらえが必要のようなので、その作業を済ませておくことにしました。

 付属のハイテンションコード。

P1000043

 その先端15mmほどを剥きだして、

P1000045

 付属のコネクタ金具を取り付けて(画像無し(^^;;)、コイル本体に突き刺したら、防水のためにセメダインのスーパーXなど(と書いてある(^^;;)を塗布。

P1000046

 はい、ここまで(^^;;
 スーパーXの乾燥時間を考えると、下ごしらえしておいた方がよさそうに思えました。

 明日の天気はまだ大丈夫そうなので、明日取り付けしてしまいます!
 
 
 
ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット NSR250 R

ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット NSR250 R

 
 
 
 


| | Comments (0)

September 12, 2013

NSR250R/SE ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット 購入

 少しでも中低速トルクが欲しい!そんな想いから、評判のよさそうなASウオタニのアドバンスド・スパーク・システム「SP II HIGH POWER COIL SET」を購入してみました。

 P1000041

 むぅ。
 かなり重いです。
 プラグキャップは付属しませんから使いまわしになりますが、プラグキャップだけお古というのもアレですから、新品を購入しておくべきでしょうか?・・・と思いましたけど、前後新品で4000円近くするみたいなので、使いまわしで我慢します(^^;;

 取り付けはそう難しくなさそうなので、現地で行おうと思います!
 
 
 
 
ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット NSR250 R

ASウオタニ SPIIハイパワーコイルセット NSR250 R

 
 
 
 

| | Comments (0)

September 11, 2013

旋盤市場 PSL450-VDR 四面刃物台 購入

 旋盤を使って切削作業をするときに、意外に面倒なのが切削以外の行程だったりします。
 ドリルチャックを固定センターに交換したり、アルミカラーを作る場合は行程ごとに右勝手バイトと面取りバイト、突っ切りバイトに交換する必要があります。
 そりゃもう面倒くさいったらありゃしません。
 旋盤市場「PSL450-VDR」の刃物台は、標準で4面使えますから、ボクの場合、重切削用右勝手バイト、仕上げ用右勝手バイト、真剣バイト、面取りバイトをセットして使っています。
 んじゃ、左勝手のバイトが使いたくなったらどうするの?ってことになると、4面刃物台にセットしたバイトを1つ取って、付け替えなくてはなりません。
 より多く使うバイトを予め4面刃物台にセットしているわけで、左勝手バイトを使い終わったらまた元に戻さないとならず、非常に面倒です。
 ってことで、少しでも作業を楽にすべく、4面刃物台をもうひとつ用意することにしました。

P1000021

 バイト1本を交換するより、台ごと交換する方が楽なんですよ。
 2つ目の4面刃物台には、左勝手バイト、丸バイトなどを装備予定。面取りバイトはそれぞれの刃物台に用意しておきたいところです。予算の関係でいまは無理ですけど。
 他にもいろいろ欲しい物がいっぱいあるんですけど、この手の物は中華なものでも結構なお値段がするので、そうそう集められません。
 コツコツがんばるしかなさそうです。

 ボクが使用しているスローアウェイバイトは、某オークションで自作バイトを出品されているID:ywd****さんに作っていただいたものですが、後からオーダーしたバイトをはじめにオーダーしたバイトの長さが違うので、同じ長さに加工しておくことにしました。

 バイトをバンドソーでカット!

P1000019

 中華なバンドソーでも出来ました(^^)
 でも、中華なせいか、まっすぐ切れないんですよね。
 なので、カット断面をフライス盤で切削。

P1000020

 ん~。
 フライス盤はまだよくわかりません。
 本も読まずにいきなり使えるわけないのかも?っていうか、そうに違いありません(^^;;

 老後の趣味はガンプラ作りと考えていたところ、最近のバイク熱から老後の趣味は金属加工にしようと方向転換したわけですが、ちょっと難しいかぁと思う今日この頃です。
 なにが難しいかって、重いんですよ、アタッチメントが。
 3爪スクロールチャック、4爪インディペンデントチャックだけならまだしも、さらにロータリーテーブルを装備しちゃった日には、腰が抜けてしまいそうな重量になってしまいます。
 いまはギリギリセーフですが、ジジィになったら腰を抜かして落としてロータリーテーブルで足を骨折するに違いありません(T_T)
 
 
 
  

| | Comments (42)

GSX-R250R/SP ホース変換アダプター 異径4mm>6mm 製作

 当ブログをお読みの皆様の中には、今日ボクが会社をサボることを予想した方も多かったのではないでしょうか?
 いや、明日と予想しましたでしょうか?
 9月は旗日が2回あるので、連続した風になることを避けつつ、会社をサボるには今週休むしかないんですよね。
 しかも、今週の火曜日から木曜日です。
 月金にサボると、土日と連続してしまいますから、ちょっと目立ってしまうんですよね。
 FSWショートコースのスポーツ走行枠と直前の天気予報を考慮すると、今日より明日木曜日の方が最適ですが、悲しいかな、明日は1ヶ月前から予定が決まっていて、さすがにバックれることができません。
 なので、今日の天気がよくなることを祈りつつ会社をサボりましたが、結果はウェット(T_T)くぅ~
 目覚めた段階でFSW行きを諦めましたが、現時点でのFSWのライブカメラを見ても、路面はウェットもしくはハーフウェットっぽいので、FSWには行かなくて正解っぽいです。
 はぁ(T_T)

 ガレージ前もいまだウェットなので、バイクを出して整備する気にはなれません。でも、ガレージ内はバイクとゴミでいっぱいなので、中で整備することもできません。
 ってことで、GSX-R250R/SPにSP-TDCをつけるための準備として、ホース変換アダプターを製作することにしました。
 SP-TDCはバキュームセンサーを用い、吸気・圧縮・爆発・排気の行程を把握しています。そのため、インテークマニホールドからの燃料コック用負圧取出しホースを利用しますが、こちらのホースが内径6mmなのに対し、バキュームセンサーのホースが内径4mmなので、ホース変換アダプターが必要になるわけです。
 異径4mm>6mmのホース変換アダプターでググると、お値段300円程度なので、自作するより買った方が早いと思ったのですが、ナップスに行っても売っていません。
 むぅ。
 どこにでも売っているものではないんですね。

 仕方がないので、自作しました。

P1000017

 なんの意味もなく、超々ジュラルミンA7075を使用しました(^^;;

P1000018

 作っている途中とかもネタにした方がいいですかね?
 作る向きを間違え、精度がいまいちになったとか、面取り忘れたとか、あまりいい出来ではありませんが、機能的に問題があるわけではないので、そのまま使用します。
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 10, 2013

Megelli250r 残念です(T_T)

 第1回メガリフォトコンテストの結果が発表されました。

 結果は・・・

 (T_T)うぅ

 皆様、もうしわけございませんでした。

P1000005

 膝が擦れないにも関わらず、走行の画像を投稿したのが敗因です。
 本当にすみませんでした。

P1000006

 Megelli250rとワンコだとイケたかもしれないと今になってちょう反省です。
 心からお詫び申し上げます。

P1000007

 と、ボクではなく、ポチガレージ警備小隊からの土下座3連発でした(^^;;ぉぃ

 でもなぁ~、何票入ったか、発表がないんですよねぇ~。
 負けは負けとして受け入れますけど、出来レース臭さが漂う後味の悪さ。
 票数がわかれば、皆様の元気玉の大きさがわかろうってもんですから、入賞するよりも興味深いところだったんですけどねぇ。

 今回の反省を活かし、第2回目指して準備を怠らないようにがんばります!

 投票して下さった皆様、本当にありがとうございました!!
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 08, 2013

Megelli250r ポチからのお願い ~ ダメ押し

 ボクがかつて皆様にこれほどまでに何かをお願いしたことがあったでしょうか?
 いや、ありません。

 ってことで、今日は第1回メガリフォトコンテストの応募最終日です。
 ポチからの最後のお願いです。
 投票をまだ済ませていない人は、是非№39のポチに清き1票をお願いします。

   「第1回メガリフォトコンテスト

 皆様の団結力にボクはひじょーに期待しております(^^;;

 見事1位にしていただいた暁には、1位の賞品を当ブログで紹介するのは当然のことして、目玉としてMegelli250r用のYSSリアサス・MG366をワンオフオーダーします!!・・・と言いたいところですが、ただいま借金がかつて無いレベルで赤信号だったりしますので、なかなかそうも言えません。
 むぅ。
 いや、ここは一発、ネタとしてお約束しても・・・いかんいかん、洒落になりません(^^;;ぉぃ

 ん~。

 1位になれなかったらしばらくブログをお休みするとか?
 むぅ。
 ・・・すねてどうするって感じですよね(^^;;

 とりあえず、よろしくお願いします!
 
 
 
 
 

| | Comments (4)

September 07, 2013

Panasonic LUMIX DMC-TZ35 購入

 ボクのTZが届きました!

 TZといってもバイクじゃなく、デジカメです。

 Panasonic LUMIX DMC-TZ35!

P1210351

 メインはFZ18ですが、最近調子が悪いのでFZ200かFZ70に買い換えたいと思いつつ、いずれもボディが大きく、気が向いたときにパッと気軽に撮るというような場合に、機動性を欠くように感じています。
 特に、ワンコのシャッターチャンスは短いので、FZ18を取り出している暇はありません。

 そこで、このTZ35ならボディが小さいので気軽に、そこそこきれいな画質で撮れるんじゃないかと思った次第です。

P1210356

 あ、これはFZ18で撮ったチョ子dog隊員です(^^;;
 
 
 
 
 


| | Comments (2)

NSR250R/SE jha RS FORCE304チャンバー 取付

 最後の力を振り絞り、NSR250R/SEにjhaのRS FORCE304チャンバーを取り付けしました。

P1210345

P1210346

P1210347

 ボク的には、90SPチャンバーの方が格好いいと思います。
 いつものマフラー屋さんに持っていって、カチ上げてもらおうかしら?
 とマジに悩んでしまいそうになります。
 やりませんけど。
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SE RCバルブ交換のためのその1 完

 残暑厳しい中、整備はもうちょっと続きます。

 NSR250R/SP・ペンタックスのペンタ君から取り外ししたjhaのRSフォース304チャンバーは、当然NSR250R/SEに付けるわけですが、チャンバーを外すのならついでに先日購入した穴埋め加工済みRCバルブも付けておこうかな、と思うわけですよ。
 でも、ボクはまだRCバルブの交換作業をしたことがありません。
 そこで、予備のシリンダーを使って事前に予習しておこう大作戦なのであります。

 用意するものぉ~。
 シリンダぁ~。

P1210341

 RCバルブリムーバぁ~。

P1210342

 おりゃぁ!

P1210343

 スッポンっ!

P1210344

 と、ここまではそもそも何の心配もしていない作業です。

 RCバルブを付けることができるか?
 それが問題です。
 チャンバーを外した状態、でも、シリンダー、ヘッドはそのままという前提、つまり排気口から取り付けできるのか?

 はい、ボクには無理っ!(T_T)
 不可能ではありません。
 んが、5分でできるかもしれませんし、2時間掛かってもできないかもしれない、そんな感じです。
 今日これからチャレンジするにはかな~りリスキーなかほりがしてきます。

 次回の腰上OHまで、穴埋め加工済みRCバルブの投入は見合わせることにしました(T_T)うぅ
 
 
 
 
 


| | Comments (2)

NSR250R/SP マグテックホイール タイヤ・ベアリング・ディスタンスカラー 交換

 続きましては、ウィナーズワンから外したマグテックホイールのタイヤ、ベアリング、および、ディスタンスカラーの交換です。
 ベアリングとエアバルブはNSR専門店・モトールエンジニアでゲット済み。

P1210333

 藤田さん、いつも純正部品ばっかりの購入ですみません(T_T)

 一般的には工賃を落とさないボクのようなお客は嫌われるんですけど、すげぇ~親切にしてくれるお店なんですよぉ~。いろいろアドバイスして下さるし、とりあえず自分でやってみたい派のボクにはちょうありがたいお店です。

 マグテックホイールなので、いつものようにガシガシ作業せず、リムプロテクターを使って慎重に作業しました。
 タイヤを外したついでに、バリアスコートで磨いてみたりして。
 
P1210334

 もちろん、タイヤを組むときもリムプロテクターを使いました。
 以前よりややスキルアップした影響で、リムプロテクター付きでも作業できましたよぉ~(^^)

P1210335

 あ、不慣れな頃は、リムプロテクター分だけホイールの外径が大きくなるので、難しく感じていたのです(^^;;
 
 せっかく上手く出来たのに、ビード上げでかつてないくらい苦戦しました。
 なぜビードが上がらないのかまったくわかりません。
 こうなったら爆発ビード上げしかないのか!?とマジで悩むくらいです。
 とりあえず、タイダウンベルトで締め上げようと思ったところで、ピコーンとひらめきました。
 はい、ビードが上がらない理由は、コンプレッサーからの空気圧が塗装用のままになっていたからでした(^^;;
 つまんない理由なんですけど、結構時間を浪費しました(T_T)うぅ

 ベアリング交換ついでに、ディスタンスカラーをアルミ製に交換して、マグテックホイールをさらに軽量化しよう大作戦!
 ダストシールを取ったところ、ベアリングがかなりきれいでした。
 もしかして、交換したばかりの車両だったのかもしれません。
 そんなわけで左側のベアリングを外してみると、ディスタンスカラーもとてもきれいで、これは交換したばかりのホイールと確信しました。
 
P1210336

 なので、右側のベアリングは外さず、再利用することに。
 あ、元々ディスタンスカラーが遊んでいたので、原因を探ると、右側のベアリングの打ちこみが不十分だったことがわかったので、ついでに打ち込み直しておきました。

 リアホイールも同様の作業です。
 タイヤが経年劣化で硬くなっていたため、外すのにかなり苦労しました。
 タイヤレバーが滑って、カコーンとホイールにあたり、キズが(T_T)うぅ

 リアホイールもディスタンスカラーをアルミ製に交換しました。

P1210337

 リアは、ディスタンスカラーに錆が少し出ていて、ベアリングもそれほど新しそうではなかったので、左右とも交換しました。

P1210338

P1210339

P1210340

 ま、軽量化したところで、単なる自己満足に終わるんですけどね。

 タイヤ交換、ベアリング・ディスタンスカラー交換終了ぉ~。あ、エアバルブ交換しました(^^;;
 タイヤはディアブロSC1です。

P1210348

 今日はとても暑いのでNSR250R/SEのホイールと交換するのはまた今度にします(^^;;
 
 
 
 
WAKO´S ワコーズ VAC バリアスコート

WAKO´S ワコーズ VAC バリアスコート

 
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SP マグテックホイール 取外

 NSR250R/SE、整備ちぅ~。

 ってことで、次はNSR250R/SP・ウィナーズワンから、マグテックホイールの取り外しです。

 途中の画像は割愛して、取り外し完了ぉ~。

P1210332

 やる気満々なの、伝わりますか?

 でも、実はもうイヤになっています。
 いろいろシミュレーション(どうしてもシュミレーションと言いたくなるNOWでYoungなボクちんです(^^;;)しても、いま考えている範囲では33秒台は無理!!って感じだからです。
 そうやってあれこれやって借金しか残らず、結果、疲れてしまいバイクに乗ることが楽しくなくなる、というのがイヤでスポーツ走行路線からレジャー走行路線に方向転換したというのに・・・なにやってんだか(T_T)
 同じ過ちを繰り返してしまいましたよ(T_T)
 はぁ(T_T)

 でも、惰性でもう少しがんばります。
 
 
 
 

| | Comments (0)

NSR250R/SP jha RS FORCE304チャンバー 取外

 朝~。
 今日は(も?)5時から活動開始です。
 暑くないうちに作業をしておこう大作戦!!
 とかいいつつ、もうブログの更新をしていたりして(^^;;
 早朝からPCに張り付いてボクのブログ更新を待っている人なんていないのはわかっていますし、こうやって小まめに更新してもアクセス件数に影響することがないのもわかっています。
 んじゃなぜ更新するのか?
 はい、作業に飽きるとブログ更新です(^^;;

 今日はまず91NSR250R/SP・ペンタックスのペンタ君からチャンバーを外すことから始めます。
 FSWショートコースの3コーナーでボクは2速6000~6500回転くらいまでエンジンの回転数を落としてしまうので、ファイナルをショートにしようかな、と。すると、いままでよりも早く吹け切ってしまい、5コーナー?(大きな右コーナー)の進入でシフトアップとシフトダウンの忙しい操作を要求されるようになってしまうと思われますが、ボクにはそんな操作はできません。
 そこで、ファイナルをショートにした分、オーバーレブさせることによって帳尻を合わせてしまおうってことで、ペンタックスのペンタ君からjhaのRS FORCE304チャンバーを頂いてしまうことにしました。

 ペンタ君!

P1210322

 埃が積もってます(^^;;

 RS FORCE304!!

P1210324

 このRS FORCE304はド初期のロットになります。
 あとから出たモデルとは、サイレンサーが違うんですよねぇ~(^^)
 前にも書いたと思いますが、NSR250R/SPに錆びないステンレスのチャンバーが欲しくなって、jhaに問い合わせしたら、もうすぐステンチャンバー発売します、と教えられて、予約して購入したものです。
 サーキットで転倒しベコベコにするのは忍びないですが、ボク自身はjhaブランドに特別な感情を持っていませんし、norisonさんにお借りしているチャンバーをベコベコにしないうちにお返しするためにも、ここは一発、RS FORCE304の投入かな、と。
 いざとなればRISE・ONも7Cもありますしね。

 RS FORCE304を外したペンタ君には、そこら辺に放置していたノーマルまふりゃ~を取り付けしておきました(^^;;なんとなくシリンダー保護になるかしら?的なみたいな。

P1210326

 これがRS FORCE304やぁ!

P1210327

 カウルが溶けるんですよね~。
 上バンクも、下バンクも。
 購入後、しばらくしたら右アンダーカウルをズラすブラケットが届きましたけど、もう溶けたあとだっちゅーの。

 さて、これから外装、つけましょうかね?
 カウルを付ける作業がイヤで、ちょっと現実逃避としてブログを更新してみました(^^;;
 
 
 
 
 

| | Comments (2)

September 06, 2013

今週末の予定~

 誰も気にしていない今週末のボクの予定です(^^;;

 今日、会社帰りにモトールエンジニアに立ち寄って、部品を購入してきました。
 明日土曜日は、その部品の取り付けを行います。
 つまり、明日はNSR250R/SEの整備ってことですね。
 雨が降らなければ、明日の整備でボクのNSR250R/SEは今シーズンのほぼ最終仕様となりますが、あと1点、明日には間に合わない部品があります。
 まぁ次回走行までには間に合うでしょう~。

 さらに時間があればGSX-R250R/SPの整備も行いたいな、と。
 SP-TDCを早く取り付けしなくてはなりません。
 というのも、このままNSR250R/SEを走らせると、GSX-R250R/SP用に用意したタイヤを投入しても、11月上旬のシーズンオフまでタイヤが1セット足りない計算になります。
 そこで、GSX-R250R/SPを走らせることで、時間稼ぎ?をしなくては!なのです。
 とはいえ、いまGSX-R250R/SPに乗ることについてはちょっと消極的な気分だったりします。
 Megelli250rも同様です。
 折角まともに乗れるようになったNSR250R/SEなのに、他車に乗ることでその感覚が鈍るのが怖いのです。

 ん~、悩ましいです。

 日曜日は雨っぽいので、ワンコを連れてホームセンターでもウロウロしてみようかな、と思っています。
 雨の日は金属加工にもってこいの日なのですが、材料を用意していないんですよね。
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 04, 2013

NSR250R/SE TYGA Performance製Hi FloリードバルブASSY 購入

 調子をこいてまたまたタイから個人輸入ぅ~。

 NSR250R(MC21、MC28)用のTYGA Performance製Hi FloリードバルブASSYを購入してみました。

 これだぁ!

P1210315

 ふむふむ。

P1210318

 なるほどなるほど。

P1210320

 気がついたことがありますが、自信がないのでここでは書かないことにします(^^;;ぉぃ

 土曜日に取り付け予定です。
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

September 02, 2013

Megelli250r ポチからのお願い ~ 念押し

 親愛なるポチブログ愛読者の皆様、こんばんは。
 残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか?

 さて、先日お願いさせていただいた件、投票はもうお済みですか?
 締め切りは9月8日となっております。
 №39・ポチへの投票をお忘れなき用にお願いします。

 皆様のお力で、メガリ界の反体制派、異端児、このポチを1位にしてやってくださいませ。

 今日は単なる念押しだけではございません。
 帰宅すると、参加賞のメガリオリジナルTシャツが届いていたので、そのご紹介です。

 これです。
 
 P1210289

 バリバリマシン赤ゼッケントレーナーは未だに未開封で保存しているポチですが、メガリのTシャツに思い入れは皆無ですので、惜しげもなく開封ぅ~。

P1210293

 サイズはMでした。

P1210294

 素朴な疑問として、デブはどうすればいいのでしょう?
 着なくてもいいです、某オークションで故障修理代の足しにでもして下さい、というメガリの心遣いでしょうか?
 憎いね!

 背中にメガリのロゴが。

P1210295

 FSWにメガリを持っていくときは、是非このTシャツを着て行こうじゃあ~りませんか!
 あ、幸いボクはMサイズでも着れるんですよぉ。
 お腹だけはぱつんぱつんかもしれませんけど(^^;;

 気になる生産国は?

P1210298

 おぉ~(^^)中華ぁ~
 アパレル生産は中華な一極集中からバングラディッシュやベトナムに移っていると聞く今日この頃ですが、さすがメガリ。中華の矜持を見せ付けるかのようですね。

 いや~、Tシャツがこんなに早く届くなんて驚きました。
 2013年3月期改善サービスの案内もこなければ8月5日に発表されたリコールについても音沙汰無し。
 でも、どうでもいいTシャツは迅速に届く・・・。
 どう考えても優先順位が違うような気がします。

 やいメガリジャパン、仕事しろ!!

 ・・・って思っている人、いるかもしれませんね。
 え?
 ボクはそんなこと思ってませんよぉ~
 愛ラブMegelli250r(^^)

 皆さんのお力で目指せ!メガリフォトコンテスト1位・・・無理かな(^^;;
 
 
 
 
 

| | Comments (4)

September 01, 2013

鮎沢PA(パーキングエリア)上

 FSWからの帰りは、下道をトコトコと走って帰るのが常ですが、今日は東名高速道路を御殿場から利用し帰ることにしました。
 目的地は、「鮎沢PA(パーキングエリア)上」のドッグランです。

 お!
 なかなかよさげ。

P1210288

 うん、いい感じ。

P1210270

 ワンコたちの走り回る姿を見たくてドッグランに連れてくるのですが、ウチの連中はほとんど走らず、クンクンクンクンにおいを嗅ぎまわるだけです(^^;;

 なので、可愛い写真が一枚も撮れませんでした(T_T)
 なんのために立ち寄ったんだか。

P1210285

 しかも、厚木インター手前では大渋滞(T_T)

 下道をトコトコ走った方がよかったかもぉ~
 
 
 
 
 

| | Comments (0)

今日の画像

 今日の画像ぉ~。
 SS-2D枠です。
 今日は暑すぎて、最終コーナーまで行くと途中で遭難すること間違いなしだったので、ピット前からの撮影となりました。
 あ、赤いガンマさん、失敗したのでありません(^^;;ごめんなさいですぅ~

 それでは撮影順で。


☆チョ子dog隊員

P1210232

 噛んでいるのは手袋です(^^;;
 三太dog隊員がなぜか手袋好きで、その影響を受けまくっています(^^;;


☆三太dog隊員

P1210233

 三太dog隊員は正面から撮影すると大島優子さんも裸足で逃げ出すほどほうれい線がくっきりでてオヤジ臭く写ってしまいますが、この角度なら大丈夫っぽいです。
 でも、可愛らしさはいまいち出てない画像かも(^^;;


☆ちび太dog隊員

P1210234

 イケメンちび太dog隊員。
 たまに豹変してブチ切れます(^^;;


☆Yさん

P1210247

 椿なお知り合いです。
 わざわざ会いに来て下さいました。
 ホント、おひさしぶりでした!
 また遊びに来てくださいね~


☆TZさん

P1210248

 お知り合いじゃありませんが、格好よかったので(^^)
 きちんと整備されている2ストマシンはこんなに静かなのか!!ってくらい静かな排気音でした。
 五月蝿い自分のNSR250R/SEが恥ずかしくなりましたよぉ~(T_T)
 このTZを見て、ちょっと違う系統になりますが、ボクもTZを買うことにしました。
 近日公開します!!


☆・・・

P1210252

 すみません(T_T)
 マシンがなんだかわかりません(T_T)KSR?
 でも違うっぽいです。不勉強マジですみません。
 エロ本コーナーとか、懐かしかったっす(^^;;あ、もうお一方との会話です


☆ヤスさん

P1210255

 一番きれいに撮れたかも!!
 見学に来た若者がボクのNSR250R/SEには目もくれずこのRZを見て、「写真撮らせてもらってもいいですか?」ってヤスさんに訊いている姿が印象的でした。
 ボクのNSR250R/SEは目一杯ドレスアップしたばかりだというのにぃ~、アウトオブ眼中(T_T)
 というか、礼儀正しい若者ですね。


☆はまくろさん

P1210261

 スターターリレーとセルモーターの件、連絡して下さいね。
 平日はガレージに行かないので、お早めにぃ~(^^;;


 デジカメ欲しいなぁ。
 FZ200か、FZ70か。
 FZ70の超望遠1200mm相当は魅力的なんですけど、FZ200の明るいレンズも捨てがたい。
 発売1年以上のFZ200と、発売されたばかりだけどFZシリーズの廉価版?FZ70のお値段は同程度。
 むぅ~。
 どっちか選べなひぃ~
 
 
 
 
  

| | Comments (0)

NSR250R/SE 富士スピードウェイ・ショートコース走行 今年17回目

 行ってきましたよ!
 富士スピードウェイ・ショートコースに!

P1210191

 台風が温帯低気圧に変わり、天気予報では雨だったのに、晴れになりました!

P1210219

 昨日は配線の断線で走れなかったので、今日こそはナイトロンRACE PROの効果を確かめなければ!

P1210226

 昨日に続き暑いですけど、がんばりまっせ~。

P1210230

 ってことで、今日は3番ポチでした(T_T)

 昨日、メイン電源が入らなかった理由は判明しているので、サクサクっと原因となったプラスの延長配線を作り直し、すいっちぃ~おん!

 ・・・

 が~ん(T_T)電源が入りません。
 でも大丈夫!
 プラス側が断線していたということは、同じようにカシメたマイナス側も断線しているはず!と考え、確認してみると、微妙につながっているようでいて切れている状態でした(^^;;
 パパっとコチラの配線も作り直し、メインスイッチを入れると、はい、無事電源が入りました。
 これでOK!

 NSR250R/SE!!

P1210190

 今日はC枠、D枠を走るつもりでしたが、2輪の台数は6~7台程度でしょうか?
 ガラガラなので、B枠を走ることにしました。

☆SS2-B 気圧958hPa 気温30.8度 路面温度43.4度
 ナイトロンRACE PRO投入後の初走行です。
 いや~、曲がります!すげ~曲がります!

P1210209

 セッティングは出荷時のままなのに、違いのわからないこのボクにも違いが明確にわかりました。
 残念ながらベスト更新にはいたりませんでしたが、アベレージが上がりました。
 8周目に最終コーナーでフロントタイヤから滑ってしまい、怖くなって終了してしまいましたが、タイヤを新品に交換すればベストを更新出来ると確信しましたよ!
 あ、これが動画です。
 滑ってるところもわかりますよぉ~。

 アブレーションは出ませんでした(^^)
 やっぱりタイヤのグリップに頼って無理矢理走ったのがよくなかったようです。
 今日なんてアブレーションが出たときよりもアベレージは高いのに、タイヤ表面はこんなもんです。

P1210235

 目指せ33秒台は正直ハッタリですけど(^^;;ぉぃ、ナイトロン購入に悔いなし!!
 間違いなくおススメできる商品です。

P1210236

 ちょぉ~カッコいいぃ~

P1210238

 来週はFSWショートコースのスポーツ走行枠がないので、やまなしに行こうかと考えていましたけど、逆履きにしたタイヤが右回りのやまなしで満足にグリップしてくれるとは考えづらいので、走りに行くのは我慢してNSR250R/SEの整備を行おうと思います!
 
 
 
 
 


| | Comments (2)

« August 2013 | Main | October 2013 »