« NEUTRIK(ノイトリック) リバーシブルUSBレセプタクル NAUSB-W 購入 | Main | GSX-R250R/SP FCR スロージェット 購入 »

October 13, 2013

旋盤市場 PSL450-VDR DRO 修理

 愛用する旋盤、旋盤市場「PSL450-VDR」のDROが壊れてしまいました。
 普通に使っていればそうそう壊れるものではないのですが、不覚です(T_T)
 ダラダラと流れ落ちた汗の下にちょうと横送り台のDROがあって、汗にやられてしまいました(T_T)

 あ、DROというのは、デジタル・リード・アウトの略で、横送り台を何ミリ動かしたのかをデジタルで表示する装置です。
 通常、ハンドルに目盛りが切ってあって、1目盛りで0.02mm動くってな感じで加工していくわけですが、ボクのようなおバカはハンドルをどのくらい動かしたのかすぐわからなくなってしまうので、DROは必須装備だったりします。

 DROキットはオプションで13000円します。
 キットごと買わなきゃならないのか、単品で部品供給があるのか、あるいは修理が出来るものなのか、旋盤市場に相談すると、修理可能ということだったので、DROを外して旋盤市場に送りました。
 んで、送って2日後には修理済みのDROが届いてました。

 早っ!

 旋盤を購入する前は、通販で中華な旋盤を購入することにいろいろ不安がありましたが、結果として大きな不具合はありませんし、サポートもこのように迅速だったりして、旋盤市場、悪くありませんよ!
 同じ中華でも、ウンコメガリとは大違いです。

 これが修理してもらった横送り台のDROです。

P1000450_2

 それを往復台に取り付けします。

P1000451

 DROを取り付けして、

P1000452

 横送り台を載せて、

P1000453

 複式刃物台を載せて完了。

P1000454

 ポチ・ファクトリーガレージでは、精度を求めない簡単なカラー製作のご依頼をお待ちしております(^^;;
 
 
 
 

|

Comments

Post a comment