« JB POWER(BITO R&D) Forged Magnesium Wheels for aprilia RS125 | Main | 富士宮プチドライブ@NEOPASA(ネオパーサ) 駿河湾沼津(下)サービスエリア »

March 08, 2015

STUDIO ROMANTIC スタジオ・ロマンチスト/鈴木さえ子

 雨なのでバイク関係は一切無し。
 雨でも整備できる環境だったはずのガレージは飽和状態で、機能せず。

 んじゃ何をしよう?

 そうだ!中古車を見に行こう!
 と、中古車を見に行ってきました。

 R1Sが狭くて・・・(^^;;

 いや、狭いのは承知で購入したクルマです。不満は無かったはずなんです。
 はじめて購入したクルマはセルボCT-Gターボ、次に購入したのはAZ-1(実はCARA)、で、次はMCC smart(正規物が入る前の輸入車)というボクなわけですから、そもそも小さなクルマが好きなのです。

 んが、ワンコと旅行に行くと、R1S用の狭いケージが可哀想で、ちょっと大きめのクルマが欲しくなってしまった今日この頃、トランポ・ハイエース(実はレジアスエース)でいいんじゃないかと思いつつ、盗難云々のリスクを考えるとワンコ旅行に使用するには躊躇われます。MR-Sは問題外(^^;;

 ボクの選ぶクルマの条件は、
 
・少しは走る動力性能
・3ドア

です。
 ドアの枚数で、選択肢がグ~ンと少なくなってしまいます。
 欧州車には少なからずありますが、通勤で使うクルマに輸入車じゃちょっと信頼性が・・・
 となると、国産で挙げられるのは、

・IQ
・ジムニー
・CR-Z

でしょうか。

 IQはレンタカーで借りて乗ったほど興味があるクルマではあるのですけど、却下。
 2シーターにしてもR1Sよりも積載できないので、乗り換える意味がありません。
 ジムニーも却下。ターボエンジンで走りそうですが、スポーツタイプがいいんです。

 ってことで、CR-Zの中古車を見に行ってきました。
 ん~、欲しい!
 MR-Sの代わりはなりませんが、R1Sの代わりには十分です。セカンドシートは倒すとフラットになるし、かなり広く使えます。HKSからスーチャのキットも出ているので、(費用は掛かりますが)簡単に速くできそうです。
 オートクルーズも付いてますし。
 欠点は、ハイブリッドということ(全く興味なし、というかむしろ不要)、あとは3ナンバーということでしょうか。ドアが長いのも気軽に使うには難点ですが、3ドアなので仕方がありません。これはバーチカルドアにすればいいのかな?と思ってググって見ると、それはそれでドアが重くて使い辛そうな雰囲気です。
 CVT車(MTはMR-Sがあるので不要)、グレードはα、走行距離は2万キロ程度、できれば無限のエアロ付きで乗り出し150万円・・・ないかなぁ~。銀行お金貸してくれるかなぁ~。

 番外編として、スイフトスポーツも見に行ってきました。
 3ドアがあればスイフトスポーツが本命なんですよね。
 5ナンバーだし。
 スプラッシュや今回発売されたSX4 S-CROSSなんかもハンガリーのマジャールスズキ製でおじゃ~る。
 だったら3ドアのスイフトスポーツも持ってくればいいのに。
 売れないなら500台限定とかで。
 なんでやらないんでしょうね。
 もったいない。


 さて本題。
 最近購入しているのと同じ理由で、CD「STUDIO ROMANTIC スタジオ・ロマンチスト/鈴木さえ子」を購入しました。

P1080903

 ケロロ軍曹つながりじゃありませんからね!
 「すぐおいしい、すごくおいしい」、これですよ!(^^;;
 
 
 
 
 

|

Comments

Post a comment