« 1007 タイヤの冬支度@オザキタイヤ | Main | アプリリア純正部品共同購入のお誘い »

November 22, 2015

GSX-R1000 L4 塗装 その1

 今日は珍しく来客がありました。
 もてぎロードレース選手権スーパープロダクションクラスシリーズチャンピオン、山羊選手です。
 いや~、ボクのフォースが彼をチャンピオンに導いたと言っても過言ではないでしょぉ~(^^;;ぉぃ

 来シーズンに向け、カウルを塗装したいということなので、場所や道具などを提供させていただきました。

 いつものようになんちゃって塗装ブースを用意!

P1120381

 ひさびさだったので、シルバーシートを張る位置を間違えて、古新聞で対応しました(^^;;

 カウルはあらかじめ足付けして持ってきていただいたので、軽く脱脂をしてサーフェーサーを吹きました。

P1120382

P1120383

 サーフェーサーの材料は、とってつけ太さんが塗装した際に、ウチでお預かりしたものを小分け販売いただきました。
 ありがとうございます(^^)

 サーフェーサーの反省点は、攪拌しながら吹いたにも関わらず、吹きはじめと吹き終わりの粘度が変わってしまい、後半は緩くなりすぎ垂れてしまったことです。
 いや~、勉強になります。


 カラーベースは、関ペのレタンPGハイブリッドエコの400ディープブラックを1液で吹きました。

P1120384

P1120385

 ん~。いまいちコツが掴めませんでした。


 山羊さんははじめての塗装で、自分でも塗りたいということだったので、「よし、オレの手際を見て勉強しろオラオラ」とボクがお手本を示したはずが、垂れまくり(T_T)うぅ
 ごめんなさいぃ~。

 黒単色ということで、マスキングの時間がないため、意外にサクサク作業が進みました。

 次回はクリヤーの塗装です。
 ますます垂れそうな予感がしてます(T_T)
 
 
 
 

|

Comments

ありがとうございました!
初塗装難しいですが、なかなか楽しかったです
次のクリア吹くときも宜しくお願いします

Posted by: 山羊 | November 25, 2015 at 09:56 PM

どもども(^^)

☆山羊さん>
いや~、一つわかったことがあります。
ボクは塗装を吹くよりも法螺を吹くほうが上手い、ということです(^^;;ぉぃ

6日ですが、お連れの方もいらっしゃるなら、ワンタッチテントのようなものがあればお持ちいただけると幸いです。

Posted by: ポチ | November 25, 2015 at 10:03 PM

Post a comment