« December 2015 | Main | February 2016 »

January 31, 2016

突っ切りバイト 特注

 さて、雨だし寒いしってことで、バイトの話しをしようじゃあ~りませんか。
 ボクははじめて経験したバイトは、水泳部だったことからスイミングスクールのコーチのアルバイトでした・・・ってそのバイトじゃなくて、旋盤のバイトのお話です(^^;;ぉぃ

 メインに使っている四面刃物台。

P1130394

 右勝手バイト、仕上げ用右勝手バイト、真剣バイト、そして、面取りバイトで構成しています。
 いずれもヤフオクでID:ywd****さんから購入したものです。
 最近では中華な安いスローアウェイバイトが出回っていますが、ID:ywd****さんから購入するとバイトの長さや刃高を指定できるのがGOOD!!です。
 あのとき、ID:ywd****さんからアドバイスをいただいていなければボクの旋盤人生はなかったといまでも感謝しています。

 さて、刃物台に4本のバイトを装備しているので、使いたいバイトへの切り替えは?簡単にできるのですが、この構成には一つ難点があります。
 それは、突っ切りバイトがないことです。
 突っ切る必要があると、いちいち四面刃物台をクイックチェンジ刃物台に交換しなければなりません。
 クイックチェンジ刃物台に突っ切りバイト装備しているからです。

P1130398


 これはクイックチェンジ刃物台に中ぐりバイトを装備した状態。

P1130396


 名称からすると、クイックチェンジ刃物台が一番早くバイトの交換が行えそうな気がしますが、実はそんなことはありません。バイトホルダーが必要なことからコストが高く、そして、そんなに早くバイトの交換はできません。
 四面刃物台を使ったほうが遥かに早いです。しかし、四面刃物台は4本のバイトしか装備できないという制限があるわけですが。


 これからaprilia RS125のアルミボルトを少しまとまった数の製作をしようと考えているのですが、その際、切削→突っ切り、切削→突っ切りという工程の中で、いちいち刃物台を交換するのは手間過ぎます。
 ということで、ID:ywd****さんに四面刃物台用の突っ切りバイトを特注オーダーしました。

 じゃん!

P1130390

 右にも左にも装備可能な2ピースの突っ切りバイトです。
 ID:ywd****さん、いつも本当にありがとうございます。


 早速なんちゃって黒染め。

P1130391

 脱脂で手を抜いたので、まだらに染まってしまいました(^^;;


 四面刃物台に装備!

P1130399


 切れ味抜群です。

P1130403


 aprilia RS125は、エンジン以外のボルトはすべてアルミか64チタンにする計画発動中です。 
 
 
 
 

| | Comments (0)

January 30, 2016

ディアブロスーパーコルサV2 110/70-17 150/60-17 特価情報

 宣伝で~す。

 NSR250R/SPのエンジンチューンでお世話になっているモトガレージヨコヤマで「ディアブロスーパーコルサV2 110/70-17 150/60-17」の特価セールやってま~す。
 送料無料ですよぉ~。

 要チェックや!

 さらに!
 正直、もっと安いところはあります。
 んが、モトガレージヨコヤマではきちんと検品し、昨今増えたきた噂の不良タイヤ(変形タイヤ)は排除しているので安心して購入できます。

 しかも!
 まとめ買いの場合には、タイヤ重量を合わせてくれるサービスもあります。
 特にレースなどで不確定要素を極力排除したい方にはうれしいサービスです。

 ポチブログを見たとお問い合わせ下さい。
 特典はありませんが、ボクのNSRがさらに速くなります!(^^;;ぉぃ 
 
 
 
 

| | Comments (0)

さらば!チロル隊員(T_T)

 我がポチガレージ警備小隊は、三太dog隊員、ちび太dog隊員、チョ子horse隊員と、日本の名前を持つ隊員で構成されていました。
 そこに新たに登場した外国名の隊員・チロルdog隊員。その立ち位置は、そう特車二課第二小隊隊員の香貫花クランシーと同じでした(^^;;ぉぃ
 チロルdog隊員も研修のためにポチガレージ警備小隊に派遣されてきたのですが、2週間の研修期間を終え、帰っていきました(T_T)うぅ

 生後約2ヶ月でやってきて、ヨロヨロフラフラしていたチロルdog隊員でしたが、ポチガレージで過ごす2週間で200gも成長し、チョ子horse隊員と追いかけっこできるくらいにまで成長しました。

 ボクの顔を見て「キューキュー」鳴いていたチロルdog隊員のことを思い出すと寂しくて涙が出てきます(T_T)

 さらばチロルdog隊員(T_T)

 ってことで、思ひ出写真館(^^;;

P1130129
 
P1130414

P1130416

P1130418

P1130519

 心なしかチョ子horse隊員も寂しそうです(T_T) 
 
 
 
 

| | Comments (0)

January 17, 2016

その名は、チロル

 こんにチワワ~。

P1130077

P1130079

P1130080

P1130083

 スムースチワワ(クリーム/ホワイト)、その名は、「チロル」隊員dogです。

 ポチガレージ警備小隊隊員は、三太dog、ちび太dog、チョ子horseと、和風チックな名前にしているので、ボク的には「きな子」にしたかったのですが、なぜかドイツ風の「チロル」になってしまいました(T_T)

 まだ800g、ちょぉ~ちっちゃいです。
 
 

| | Comments (0)

January 16, 2016

直圧式サンドブラスト + サイクロン集塵機

 中華な直圧式サンドブラスト5ガロンタイプを導入しました。

 そして、サイクロン集塵機を自作。

P1130075


 これを自作と言っていいのかどうかわかりませんけど。

P1130074


 早速aprilia RS125のシリンダーヘッドカバーをサンドブラストしてみました。

P1130076


 ん~。
 中華な直圧式サンドブラストの内部がバリだらけだったか、ゴミがブラストガンのノズルに詰まって、話しになりません。
 内部にバリがなくなるまで、能率はかなり悪そうです(T_T)くぅ~

 
 

| | Comments (0)

January 11, 2016

ポチガレージ警備小隊 第4の隊員 COMING SOON!


Unnamed
 

| | Comments (2)

January 03, 2016

ポチガレージ警備小隊、大庭城址公園へ 3日目

 冬だ、正月だ、チワワ祭りだ、3日目だ!、ってことで、ポチガレージ警備小隊を連れ、いつもの大庭城址公園へお散歩に行ってきました。
 今日は駐車場がいっぱいで、空き待ちをすることとなりました。
 皆さん、おせち料理を食べ飽きて外出する気分にでもなったのでしょうか?

P1120930

P1120932


 それではポチガレージ警備小隊写真集ぅ~。

P1120940_2

P1120942

P1120944

P1120966

P1120973

P1120977

P1120980

 いじょ! 
 
 
 
 

| | Comments (0)

January 02, 2016

ポチガレージ警備小隊、大庭城址公園へ 2日目

 冬だ、正月だ、チワワ祭りだ、2日目だ!、ってことで、ポチガレージ警備小隊を連れ、いつもの大庭城址公園へお散歩に行ってきました。
 いや、中途半端にお出かけして渋滞にはまるのがイヤなので、渋滞のないところということで同じ場所になりました(^^;;

P1120862

P1120917


 それではポチガレージ警備小隊写真集~。
 
P1120918

P1120872

P1120879

P1120882

P1120894

P1120896

P1120897

P1120901

P1120906

P1120913

P1120920

 いじょ! 
 
 
 

| | Comments (0)

January 01, 2016

ポチガレージ警備小隊、大庭城址公園へ

 冬だ、正月だ、チワワ祭りだ、ってことで、ポチガレージ警備小隊を連れ、いつもの大庭城址公園へお散歩に行ってきました。

P1120787

P1120835


 それではワンコ写真集。

P1120805

P1120811

P1120816

P1120822

P1120823

P1120842


 チョ子horse隊員は特技のミミズ発見能力を遺憾なく発揮!

P1120820

P1120819

 ひっくり返って背中をスリスリする動作がその下にミミズがいるってお知らせサインです。
 ・・・29日に美容院に連れて行ったばかりなんですけどね(T_T)
 
 
 
 

| | Comments (0)

サイクロン集塵機 自作

 とってつけ太さんのブログを読み、触発され、サイクロン集塵機を自作してみることにしました。
 norisonさんのNSRのラジエーターをガンコートする際、下処理にサンドブラストをしようする関係上、ちょうど欲しいと思っていたところだったのです。
 
 とってつけ太さんのブログをそのまま真似したいところですが、味噌樽入手という難関をクリアできそうになくいきなり挫折(T_T)、ネットで公開されている一般的な?塩ビ管を使う方法にしようとしましたが、それすら面倒に思えて、結局中華頼みです(^^;;

P1120770


 イメージはこんな感じ。

P1120774

 塩ビ管と排水ホースの組み合わせですが、この方法は訳あっておススメできません。


 幸い、ペール缶用の上蓋とバンドを在庫していたので、味噌樽の代わりにペール缶を使うことにしました。

P1120777

 あとはブラストキャビネットに取り付けして完成(のはず)です。
 
 
 
 

| | Comments (0)

« December 2015 | Main | February 2016 »