October 16, 2016

aprilia RS125 チャレンジサーキット Vol.40@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.40に参加しました。

 白煙祭のときよりもまったり1秒遅くなってしまいましたが、原因はわかっていて、ワンオフしたパーツが妄想通り機能しなかったためです。
 今年の日光はこれで終了なのが残念です。

 来年までには修正します。
 
 
P1070798

P1070868

P1070885

P1070889

P1070875

 いじょ!
 
 
 

| | Comments (0)

October 02, 2016

男の2ストローク白煙祭@日光サーキット 参加

 日光サーキットで開催された「男の2ストローク白煙祭」に参加しました。

 アプリリアは・・・ボク以外発見できず。
 情宣不足だったのかなぁ~。

 ってことで、ポチガレージ警備小隊写真集。
 今日はちび太dog隊員特集です。

P1070676

P1070659

P1070664

P1070665

P1070671

P1070657


 バイクのことも少し書いておくと、GPSのデータによると、トップスピードはついにGSX-R250R/SPを上回りました。。
 外気温が30度を超えていて、キャブセッティングを変更しないままでしたので、キャブセッティングをきちんとしていればもっと速くなるはずです。さらに、足回りのセッティングが決まればもっと速くなりそうな予感がします!
 いまは・・・曲がりません(T_T)うぅ
 
 

| | Comments (2)

September 04, 2016

aprilia RS125 チャレンジサーキット Vol.39@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.39に参加しました。

 さらに進化させたはずのaprilia RS125でしたが、遅くなっていました(T_T)
 人間の劣化という要素もありますけど。

P1070461

 次の日光までに修正しなくては!

 ってことでお写真少々。

P1070449

P1070451

P1070467

P1070470

 いじょ!
 
 
 

| | Comments (2)

May 29, 2016

aprilia RS125 第8回MTK日光サーキット走行会 参加

 MTK日光サーキット走行会に参加しました!
 テキスト少なめ、画像多めにお届けします!

P1050539


P1050563


P1050536


P1050543


P1050562

 
P1140647


P1140648


P1140653


P1140656


P1140663


P1140674


P1140679


P1140687


P1140708

 最近、ちび太dog隊員の画像が少ないんじゃないか?というご意見に応えて、ちび太dog隊員の画像多めにお届けしました(^^;; 
 
 

| | Comments (0)

May 15, 2016

aprilia RS125 チャレンジサーキット Vol.38@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.38に参加しました。

 苦節2年、去年完成したはずのaprilia RS125は、ボク自身の整備ミスで不調続きでしたが、先日の4月30日に最後の不調原因を特定し、これで本当の完成です。
 というわけで、NSR250R/SPはトランポには積まず、aprilia RS125しか持って行きませんでした。

 素人が寄せ集めのパーツで改良したaprilia RS125ですが、GSX-R250R/SPでのベストタイムを1秒半も更新することができました。
 こんなに楽しいバイクがどうしてマイナーなままなのか、ホント謎です。

 ってことで、お待たせしました、写真集です!!


P1050492


P1050515


P1050496


P1140490


P1140491


P1140503


P1140511


P1140513


P1140514


P1140522


P1140523


P1140524


P1140526


P1140527


P1140552

 いじょ!
 
 
 

| | Comments (0)

October 25, 2015

NSR250R/SP チャレンジサーキット Vol.36@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.36@日光サーキットに参加しました!

 本日持ち込んだマシンは3台。
 aprilia RS125、NSR250R/SP、そして、ポチガレージ警備小隊専用ワゴン!!(^^;;ぉぃ

P1120061


 チョ子horse隊員は伊豆アニマルキングダムで見たチーターの影響受けまくりです。

P1120089


 盆栽は遅くていいんです!


P1120100
 
 
 


| | Comments (0)

October 17, 2015

宇都宮餃子弾丸ドライブ

 朝起きると、雨が降っていました。

 雨か・・・そうだ、餃子を食べに行こう!

 一路宇都宮を目指しハイエース(実はレジアスエース)でGo!!

 朝早くからボクに付き合わされて三太dog隊員は眠そうです。

Img_0399


 宇都宮といったら日光サーキットです。
 立ち寄ってみると、雨~。

Img_0397


 日光サーキットで開催されていたスィーツバイキング会場に紛れ込み成功。

Img_0408

Img_0411


 餃子の前の腹ごしらえ。

Img_0412

 うま~。


 さて、目的の宇都宮餃子ですが、みんみんか正嗣で迷いましたが、「ぎょうざ専門店 正嗣駒生店」に行くことにしました。

Img_0413


 焼餃子!

Img_0415


 水餃子!

Img_0416


 餃子を食べたらすぐ帰宅しました。
 
 付き合わしたワンコたちには申し訳なく思い、帰りの佐野SAのドッグランで遊ばせましたとさ。
 
Img_0418

Img_0419

 
 
 
 

| | Comments (2)

September 27, 2015

NSR250R/SP チャレンジサーキット Vol.35@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.35@日光サーキットに参加しました!

 それではその写真集、どうぞ! 

P1010706

P1010708

P1010718

P1010721

P1010793

いじょ! 
 
 
 
 

| | Comments (0)

May 31, 2015

NSR250R/SP 第6回MTK日光サーキット走行会 参加

 MTK日光サーキット走行会に参加しました。

 1週間前から、雨の予報だったのでやきもきしていましたが、結果、ちょぉ快晴。

P1090738

 日陰で32.1度を記録するちょぉ猛暑でした。


 マシンはメインaprilia RS125、バックアップNSR250R/SPの2台体制。
 参加クラスはB2です。

P1090689


 aprilia RS125で走るつもりが、前日投入した新型キャブ(といっても中古)が原因か、エンジンが掛からず、1本目は急遽NSR250R/SPを投入しましたが、見事に壊れ、ピットイン(T_T)
 また、お金が掛かります(T_T)


 バックアップが壊れた以上、aprilia RS125を何とかしなくては本日が終了してしまいます。
 ってことで、猛暑の中ヘロヘロになりながら不調の原因を特定、2本目からはaprilia RS125を投入。

 これ、3本目の動画。

 キャブ、ポン付け。
 前後サスペンション、ポン付け。
 ファイナル、純正と同じ。
 それでも膝が擦れました!(^^)ちょぉうれぴ~
 しかも、GSX-R250R/SPより速く走らせることができます(^^;;

 半クラ、ちょぉ楽しぃ~。

 6コーナー手前で吹け切ってしまい、待っている時間がもったいないので、4本目では5コーナーを抜けてすぐシフトアップし、6コーナーでは半クラを使うことにしたら、さらにタイムが伸びました。

 苦節13ヶ月、中古で購入したaprilia RS125をこつこつイジってきましたけど、ようやく走らせることができ、さらには乗って楽しいバイクだったことにカンド~です!
 まだ、作りこみの甘さからトラブルは多いのですけど、aprilia RS125を選択したことは間違いではありませんでした。
 もっとメジャーでもいいバイクだと思います!


 Booth no.763さんに撮っていただいた画像ですす!

_20150531_104632

_20150531_131350

_20150531_131859

_20150531_131949

 ナムさん、ありがとうございます!
 来年の年賀状はこれで決まりです!!(^^)
 日光チャレンジロード、がんばって下さいね~。


 MTK走行会といえば、スィーツバイキングといっても過言ではないでしょう。
 もちろん、いただきました!

P1090696

 おそばは売店のおそばです。
 日光サーキットの売店は、メニューが多くお気に入りです。
 最近は積極的に利用しています(^^)

 模擬レース王者・きたりんさんからは参加者特典?、シュークリームの引換券をいただきました。
 いつもありがとうございます(^^)
 ファンネル(ドローン?)装備型S1000RRの完成を楽しみにしております!(^^;;ぉぃ


 他、押しがけに協力してくださったねこさん、ttoさん、ありがとうございました。
 エンジンが掛からずシクシク泣いていたところに、「押しましょうか?」と声を掛けて下さった心優しき紫のバラの人(あ、どなたか存じ上げないので(^^;;)、ありがとうございました。
 この世の中、まだまだ捨てたモンじゃないな、と思いました(T_T)感涙

 他、ヤフオクで昨年使っていたjha RSフォースチャンバー(スチール)を買っていただいたSさんからもお声掛けいただきました。お買い上げありがとうございました(^^;;


 ということで、お待ちかね、ポチガレージ警備小隊新作画像ぉ~。

P1090690

P1090694

P1090712

P1090725

P1090727

P1090730

 圏央道で、日光が近くなりました。
 まだ桶川北本-白岡菖蒲間が開通しておらす、県道12号線は信号ごとに赤信号で引っかかるというわけのわからない道路ですが(制限速度を無視してカッ飛べって言われているような気がしました)、それでも行き帰り(特に帰り)がちょぉ楽になりました。

 さて、今回のエントリーで「ちょぉ」を何回使ったでしょう?
 即答できた方には、・・・何もありません(^^;;

 いじょ!
 
 
 
 

| | Comments (8)

November 01, 2014

NSR250R/SP 第5回MTK日光サーキット走行会 参加

 MTK日光サーキット走行会に参加しました。

 スィーツが余っていたはじめのころが懐かしく思えます。

P1010133


 マシンはNSR250R/SP。

P1010131

 aprilia RS125は間に合いませんでした(T_T)残念


 天気は良く、絶好のワンコ日和でした。

P1010086

P1010087

P1010089

P1010091

P1010105

P1010106

P1010113

P1010140

P1010141

 三太dog隊員の脚が美味しそう・・・(^^;; 
 
 

 

| | Comments (0)

September 21, 2014

NSR250R/SP チャレンジサーキット Vol.31@日光サーキット 参加

 チャレンジサーキット Vol.31@日光サーキットに参加しました!

 それではその写真集、どうぞ! 
 
P1060091

P1060086

 HeyYO!!
P1060106

P1060107

P1060131

 いじょ! 
 
 
 
 

| | Comments (0)

May 25, 2014

NSR250R/SP チャレンジサーキット Vol.30@日光サーキット 参加

 怒涛の日光サーキット2週連続走行!

 今日はチャレンジサーキット Vol.30への参加です。

P1030942

 相変わらずピヨピヨ走っていますが、サスセッティングの方向性はなんとなく掴めたような気がします!
 ・・・気がするだけで終わってしまうのが常なのですが(^^;;

続きを読む
 
 
 
 

| | Comments (0)

あとで削除します@日光

 塾生Sさん、お疲れ様でした。
 動画を貼っておきます。
 3本目、グリーンフラッグからの数周です。

 動画では広角レンズのせいか言うほど距離感がわかりませんでした。
 すみません。

 RS125は桃尻杯ではなく、プライド1のようです。間違っていました。
 過去のリザルトを見るとRG125で41秒らしいので、45秒を切れるようになったらネタでエントリーを考えたいと思います。45秒でラップできれば、なんとか周回遅れにならなさそうなので(^^;;
 ただ、一生無理かもしれませんので、無理そうだったらボアアップしてレース後の車検で落とされるって方向も検討してみたいと思います(※注:ボアアップは周回遅れにされないためのドーピングであって、入賞するためのドーピングではありません(^^;;)。それでもダメならNSR250R/SPに「125」ってステッカーを貼って125ccだと言い張ってみようと思います(^^;;


 
 
 

| | Comments (2)

May 18, 2014

NSR250R/SP 第4回MTK日光サーキット走行会 参加

 おらエヌ2014に参加すると見せかけて、実は第4回MTK日光サーキット走行会に参加したボクだったりします。

P1030866

 大真面目に、昨年おらエヌ2013に参加し大いに影響を受けた結果、NSR250R/SPの盆栽化がはじまりました。もちろん目標はおらエヌ2014です。
 しかし、まぁなんてことでしょぉ~。
 日光の走行会とバッティングしてしまったのでした(T_T)365分の1の確率ですね~

 どちらに参加するか悩みました。大いに悩みました。ボクのふさふさな髪の毛にズラ疑惑が生じるほど悩みましたよぉ、えぇ。

 で、選んだのは日光です。

 決め手はコレ。

P1030868

 スィ~ツバイキングぅ~。


 あ!!
 きたりんさん、シュ~クリ~ムありがとうございました!!

続きを読む
 
 
 
 

| | Comments (0)

October 27, 2013

NSR250R/SP チャレンジサーキット Vol.28@日光サーキット 参加

 日光サーキットで開催された「チャレンジサーキット Vol.28」に参加してきました!

 マシンはNSR250R/SP!
 クラスはBクラスでエントリーしました。

P1000668
 
〔続きを読む〕※執筆中ぅ~
 
 
 
 
  
 


| | Comments (0)

May 19, 2013

MTK日光サーキット走行会 参加

 MTK日光サーキット走行会に参加しました。
 ってことで、一部は速報でお届けしたので、今日は絵日記風に(^^;;

☆持ち込んだマシンはMegelli250rとNSR250R/SE。

P1190167


☆画像上がマイポンダー。下がレンタルのポンダー。

P1190165


☆念のためダブルで装着。

P1190166

→持込のマイポンダーでもwebのMYLAPSでラップを確認することができました(^^)うほっ!
 計測器レンタル代1000円・・・(T_T)くぅ~


☆昨日作ったカッティングステッカーをペタペタ貼りました。

P1190169

P1190168

P1190171

P1190170

P1190172


☆走行ちぅ。

P1190189

P1190212

P1190174

→画像を見てもシート座面の高さがわかります(T_T)高すぎ!
 膝をすれないのは、お尻のずらし具合が控えめすぎることが原因のようです。
 
 
☆オイルの入れすぎでしょうか?

P1190203

P1190202

→ガッチリ締めてますし、亀裂もありませんが、なぜかオイルが・・・。
 むぅ。
 
 
☆右ステップの画像中央部くぼみにつま先が引っかかります(T_T)

P1190204

→なんとかせねば!
 
 
☆走行後、Megelli250rのオイルを抜いておきました。

P1190227

→コッテコテでした。
 
 
☆スィーツビッフェ。

P1190205

→前回はあまり気味だったようですが、今回は足りなかったみたいで、ケーキは品切れ(T_T)
 ビッフェって・・・(T_T)
 
 
☆4本目はNSR250R/SEで走ることにしました。
 NSR250R/SEなら膝擦りできるはず!と思ってのことでしたが、やっぱり膝が擦れません(T_T)
 バックストレートでは5速にも入るし、「圧倒的じゃないか!」と喜んでいましたけど、タイムをみてビックリ。
 ベストの2秒落ち(T_T)はぁ
 さらにそのタイムがMegelli250rより1秒程度速いだけ(T_T)なんでやねん

P1190231

 いろんなマシンに乗る弊害というかなんというか、全てが中途半端になってしまっているようです。
 まして、日光の様に年に1~2回しか走らないサーキットでは致命的なのかもしれません。
 ご近所なFSWショートコースはともかく、日光サーキットを走る場合は、マシンを1台に限定しようと心にかたく誓ったボクなのでした。


☆ねこさん。

P1190211

 自分のことでテンパっててすみませんでした!
 
 
 
 

| | Comments (6)

日光速報 その4

くまさん、ままどおるの差し入れありがとうございました!(^^)

ってことで3本目終了~。
テーマは膝擦りでしたけど、擦れませんでした(T_T)
むぅ。
レーシンゲ活動をやめ、レジャー走行路線に転向したボクですが、まさかここまでダメダメ君になっていたとは(T_T)
またミニバイクで修行したら少しは膝擦りできるようになるのでしょうか?



| | Comments (2)

日光速報 その3

2本目終了~。
イニシャルを抜いたのがよかったのか50秒は切れました(^^)ほっ
んが、クリアラップが皆無で、
甘い匂いに誘われたあたしはだ~んごむし~♪
って感じ(^^;;ぉぃ

もちっと前走車無しで研究したいなぁ~

あ、チリッって感じで膝擦りできました(^^)



| | Comments (0)

日光速報 その2

緊張のあまりお尻からカレーが出たというのは内緒の話しです。

さて、1本目終了。
50秒の壁は厚かった(T_T)

っつーか膝が擦れません(T_T)
カントがついてないせいかバイクを倒すのが怖いんですよね。

次はフロントのイニシャルを抜いて50秒の壁に挑みます!



| | Comments (0)

日光速報 その1

3時ちょうどに家を出て、途中2回の休憩をして2時間半で日光の到着しました!
いつもよりも長旅なのでワンコ達は家でお留守番です。
奴らのご飯世話などはご近所のともちんに任せて来ました。

んじゃ、しばし仮眠をば(^^;;


| | Comments (0)

September 09, 2012

GSX-R250R/SP MTK走行会参加

 日光サーキットで開催されたMTK走行会に参加してきました。
 6月の開催はまさかの雨で不参加。
 今回も1週間前の天気予報では降水確率50%の曇りのち雨という予報でしたが、今日は暑過ぎる1日となりました。

 昨晩は20時に就寝。
 23時にポチガレージ警備小隊と遊ぶために(^^;;一旦起きて、再び寝てから起きたのは3時。
 トランポのナビで日光サーキットまでは所要時間片道3時間の197kmといういうことだったので、4時に出発しましたが、実際には2時間半で到着しました。

 マシンの準備は簡単に済むはずでしたが、少し動くだけであまりの暑さで汗だくになる有様で、頭はぼぉっとするは身体は動かないはで、がんばったつもりでしたがろくにはかどらず、1本目はシフトインジケーターの設定も行っていないとい状況での出走になりました。

 外気温は33度前後。気圧は1003hPa。
 先述の通り、マシンの準備が間に合わないくらいでしたので、GSX-R250R/SPのFCRのセッティングをどうのこうのと考えている余裕はありません。
 FSWより外気温は高いものの、気圧が約40hPa違います。約3hPaで1度の違いに相当するので、FSWに置き換えると外気温20度相当って感じでしょうか?
 セットがかなりハズレそうな予感がしますが、現状で走らせるしかありませんでした。

P1150051

☆1本目。
 ファイナルは11月に走行したときと同じですが、ややショートに感じます。
 これはFCRのセッティングの方向性が変わったことにより、低速トルクが前以上に出ていることが影響しているのだと思います。
 んが、スイッチが入らないというか、走り方を忘れたというか、シフトインジケーターの設定が間に合わなかったので何速か表示されていないことで訳がわからなくなったというか、とにかく惨敗(T_T)

P1150052

 CB-1さんから、ファイナルをロングに振った方がいいとアドバイスされ、ドリブンスプロケットを2Tほどロングに振って、

☆2本目。
 ロング過ぎました(^^;;
 3速に入らず、2速で引っ張る感じになってしまいました(^^;;
 タイムは1本目よりマシになりましたが、去年のベストタイムを更新することはできませんでした。

P1150053

 3本目、4本目はNSR250R/SEで走るつもりでしたが、あまりのダメダメさに今日はNSR250R/SEには乗らずGSX-R250R/SP1本で走ることにしました。
 先ほどがロング過ぎたので、ドリブンスプロケットを1丁ショートにして、1本目と2本目の中間的な感じにしてみました。

☆3本目。
 むぅ。またしてもベストタイム更新できず。
 わずかですが、2本目よりもタイムが落ちています。
 ただ、ファイナルが影響したというより、誤差程度のもの。
 ファイナルはこれが一番走り易いと判断しました。

P1150077

 次は、なんとしてもベスト更新をしなくては!

☆4本目。
 疲労からあちこち吊りそうになりながら、0.1秒くらいわずかにベスト更新。

P1150092

 日光サーキットはちょう楽しいのに、この無力感はいったい・・・。
 死ぬ気でコーナーに突っ込む!以外に、タイムを縮める方法を思い浮かびません。
 で、死ぬ気で突っ込もうと思うのですけど、ビビリミッターが全開で動作していつも通りのタイム、って感じ(T_T)

P1150097

 難しいっす(T_T)
 もっとAクラスの人の走りを見ておくのだったと後悔です。
 でも、走行時間の合間にはファイナルを交換したりなんだりで、そんな余裕はありませんでした。
 今日で日光サーキットを走行するのは3回目です。
 そろそろ結果を出したい頃だと思っていましたが、結果を出すどころかはふがいないタイムに、自分には才能がないのだと改めて実感しました(T_T)

P1150100

 こんなことしてる場合じゃありませんでしたよ(^^;;

P1150071

 LAP SHOTの赤外線センサーに日光サーキットの赤外線が反応するかの実験は、やっぱり反応しない、ってことが確認できました。
 なので、LAP SHOT用の赤外線発信機でタイム計測を行いました。
 こっちは成功。

 FCRのセッティングは問題なし。空気密度はFSWと大きくことなるはずなんですけど、なんででしょ?
 まぁ、にもかかわらずタイムを0.1秒程度しか縮めることができなかったというわけですけど(T_T)

 MKT走行会について触れると、量を心配していたスィーツビッフェですが、無問題でした。
 ガツガツ食べてもまだ余っていました。
 アイスにケーキにヨーグルトにプリンに果物・・・スィーツビッフェの名に恥じないボリュームでした。
 すばらしぃ!
 ついでに、無料のタロット占いもありました。
 また参加したいと思います!
 
 
 

| | Comments (8)

November 05, 2011

チャレンジサーキットvol.20に参加しました! その4完

 「チャレンジサーキットvol.20に参加しました!」の最後は、お写真ざぁます。

 ヌマさんのお写真は、ご本人のご希望により掲載できません。
 残念!

 ってことで、いきなり番外編から。
 めちゃくちゃ格好いい隼がいたので、勝手に載せちゃいます。

P1110658

 これが連邦の新型かっ?!って思うほどの格好良さ。
 マジしびれました。

 そいでもって、ねこさん

P1110732

P1110737

P1110718

P1110723

P1110679


 んで、ポチ。

P1110668

P1110700

P1110704

P1110783

P1110690

 おしまい!
 
 
 

| | Comments (2)

チャレンジサーキットvol.20に参加しました! その3

☆Bクラス2本目。GSX-R250R/SP。走行開始10:20。気温17.9度、気圧1000hPa。
 オイル処理のため、予定より20分遅れて2本目が開始されました。
 撒かれた石灰が広範囲に及んだため、まともな走行はもう無理かと思っていましたが、Aクラスを走り終えたヌマさんから、ラインを少し外す程度で全くダメというわけではないという情報を頂きました。
 ほっ。
 助かりました。

P1110713

 路面温度も上がってきたので、自分なりに積極的に走ってみました。
 しかし、8周してガス欠。ギリギリでピットインできたので助かりました。
 あわやガス欠で赤旗中断にしてしまうところでした。
 FCRにして、いままでよりはるかに燃費が悪くなっているようです。
 いままでも燃費が悪化していることには気づいていましたが、今日はまだ大丈夫という自信があっただけにちょっぴりショック。
 燃費も感覚だけではなく数値としての把握をしていかないとならないようです。

 気になるタイムは・・・手応えはまったくありませんでしたが、前回のベストを1秒更新していました。
 喜んでいいのでしょうか?


☆Bクラス3本目。NSR250R/SE。走行開始11:40。気温19.6度、気圧999hPa。
 GSX-R250R/SPのタイヤをチェックすると、まだまだ走れそうな感じがします。
 せっかくベスト更新も出来ていることですし、引き続きGSX-R250R/SPで走りたいと思いましたが、NSR250/SEをわざわざ持ってきていますし、1本だけで普通に走れるようになるとは思えなかったので、予定通りNSR250R/SEで走りました。
 事前にヌマさんからアドバイスを頂き、フロントのイニシャルを半回転抜き、リアのプリロードを半回転締めてから走行に望みました。
 やっぱNSR250R/SEは速いです。
 ぶわっと加速します。
 でも、慣れていないので、減速し過ぎてパワーバンドを外したり、シフトインジケーターが無いので何速に入っているのかわからなくなりながらの走行です。
 タイヤのコンディションは悪くないので、滑る気は全くしませんでした。
 楽しさ半分、怖さ半分といったところです。
 NSRでは15周したものの、FSWショートコースでの悪夢同様、GSX-R250R/SPでのタイムを上回ることができませんでした(T_T)はずかしぃ


 4本目の前に、軽くお昼ご飯。
 今日のお昼は、これ!
 咖喱屋カレー<中辛>です。

P1110710

 これに、コンビニで買ってきたコロッケをトッピングぅ。

P1110740

 まぁ、どうでもいいことなんですけど(^^;;


☆Bクラス4本目。NSR250R/SE。走行開始13:20。気温19.7度、気圧998hPa。
 もちろんNSR250R/SEで走行しました。GSX-R250R/SPより遅いなんて許されません!(^^;;
 17周走行して、結果、GSX-R250R/SPのベストタイムを1秒強上回ることができました(^^)ほっ
 ヌマさんの助言のおかげで、FSWショートコースを走ったときよりもブレーキングできることがタイムに繋がったような気がします。
 これを活かせば、FSWショートコースでもGSX-R250R/SPのベストタイムを更新できるはず!っていうか、GSX-R250R/SPよりNSRの方が速くて当然、そうでなくてなくてはなりません。
 これはもう、有給休暇を取って、FSWショートコースにも行かねばです!

 朝早く走行が開始されただけ終了時間も早いのが幸いです。
 オプションの5本目は走りませんが、ヌマさんの5本目走行を見学してから、じゃんけん大会に参加することなく撤収しました。

 日光サーキットを後にしたのが15時30分くらいでしょうか?
 約4時間掛かって、19時30分くらいに無事帰宅できました。


☆総評
 やっぱり日光サーキットは楽しいです。
 来年も積極的に走行する機会を作っていこうと思います。
 ・・・となると、平日のスポーツ走行枠か、土曜日開催の走行会かなぁ?
 それにしても転倒車が多くて驚きました。
 その中の1台にならなかったことが幸いでしたが、季節柄、路面温度の影響なのでしょうか?
 ボクはあと2回の走行でシーズンオフに入る予定です。

 ・・・後少しだけ続きます。
 
 
 

| | Comments (2)

チャレンジサーキットvol.20に参加しました! その2

 チャレンジサーキットの走行枠は各クラス20分×4本です。オプションで左回り1本もありますが、ボクは申し込みしていません。

☆Bクラス1本目。GSX-R250R/SP。走行開始8:20。気温16.7度、気圧1001hPa。
 開始時間が早いため、路面の温度は上がっていません。路面に手のひらを押し付けると、ひんやり冷たいので、無理は禁物です。
 もともとこの枠は捨てるつもりでいたボクですが、先日濃いめに変更したFCRのセッティングの様子をみるために走ることにしました。
 ついでに、LAP SHOTの赤外線センサーが日光サーキットで使用できるかも確認します。

P1110639

 赤外線センサーは、日光サーキットの受光器の横にセットしました。
 紙が挟んであるのは、角度調整です(^^;;

 3周ほど、追い越し禁止の慣熟走行が行われたのち、フリーでの走行がはじまりました。

 ・・・ダメ(T_T)無理。
 グリップ感が無いと身体が感じたわけではなく、路面温度が低いと思いこんでいる自分に負けました。
 ペースを上げることが全くできません。
 しかも、無駄に力んでしまい、すごく遅いペースなのに、腕がパンパンになってしまいました。
 はぁ(T_T)

 んが、1本目の目的は、タイム云々ではありません。
 LAP SHOT、動作せずを確認!(^^;;
 センサーの設定は、「MAX」に「目一杯L」で反応しませんでした。あるいは設定を変更することで反応するかもしれませんが、そもそも全く動かない可能性の高いですし、センサーを微調整するくらいなら諦めた方がいいと判断しました。残念!

 FCRのセッティングは、問題なし!
 A/F計を見ている余裕はありませんでしたが、普通に走りました。
 ちょっとトルクフル、言い換えると、走りが重い、という気もしますけど、これはGPSロガーでのデータで判断しようと思います。
 前回では失速させるとシビアなアクセルコントロールが求められた11コーナーから12コーナーに掛けてのアクセル急開にもレスポンスがついてきました。
 むぅ。
 いままでのJNストレート径がもしかしたらやや太かった(薄い)のでしょうか?
 この問題を解消させるため、加速ポンプをSTEEDの「加速ポンプ吐出量調整キット」からボイセンの「クイックショット3」に変更し、改善するかどうかをテストすることも検討していましたが、部品に頼らず、セッティングの見直しでもう少し詰めてみようと思います。

 そんなわけで、1本目は無事終了。
 タイムはベスト+3秒といった感じでした。

 タイヤウォーマーでタイヤを温めているのに、路面温度が低い中で慣熟走行を3周もすると、逆にタイヤが冷えてしまうんじゃないのかな?と思い、ヌマさんに助言を求めると、やっぱりそういうことらしいです。
 チャレンジサーキットのルールブックでは、慣熟走行は義務になっていて、義務を守らない場合は走行をお断りする場合がある、となっているんですけど、路面温度が低い状況下でウォーマーを使用している場合については例外をお許しいただけないんでしょうかね?
 下手だからこそのお願いです(^^;;


 次のCクラスの走行でアクシデントが発生しました。
 どんな状況かはわかりませんが、4コーナーから5コーナー付近で1台転倒(ZRXなのかな?)、クランクケースが割れたとかで、大量のオイルを路面にぶちまけたようです。 

P1110657

P1110656

P1110655

 はい、本日終了~(T_T)

 それにしても、彼は大丈夫だったのでしょうか?
 タバコをポイ捨てせず、きちんと携帯灰皿を利用する彼でしたので、これにめげずまたスポーツ走行に戻ってきて欲しいと思います(あ、知り合いでもなんでもなくて、目の前で彼がタバコを吸っているときに、ポイ捨てするのかなぁ~となにげなく見ていたら、ちゃんと携帯灰皿を利用しているシーンを目撃したのでした(^^;;一方、横のピットではピットでタバコを吸っている人がいましたけどね(^^;;)

 その3につづく。
 
 
 
バイク・モトクロスなどのラップタイムを計測!!赤外線ラップタイマー ちょいLAP(レーサー レース ゴーカート)◇FS-LP100-S

バイク・モトクロスなどのラップタイムを計測!!赤外線ラップタイマー ちょいLAP(レーサー レース ゴーカート)◇FS-LP100-S

   ↑なぜかボクのマシンに乗るやすりんさん登場(^^;;

ボイセン クイックショット3 ケイヒンFCRキャブレター用

ボイセン クイックショット3 ケイヒンFCRキャブレター用

 
 
 

| | Comments (2)

チャレンジサーキットvol.20に参加しました! その1

 遠いこと理由に敬遠していた日光サーキットでしたが、先日初走行し、ちょう楽しかったことから、もっと走りてぇ、ってことで、エントリーがまだ可能だった「チャレンジサーキットvol.20」に参加することにしました。
 チェレンジサーキットでは、タイムごとに5クラス(A~E)にクラス分けされていて、ボクがエントリーしたのはBクラスです。

 ゲートオープンが6時30分で、受付終了・ブリーフィング開始が7時30分、そして、Aクラスの走行開始が8時からです。
 日光サーキットはウチからちょうど200kmの距離にあるので、2時に起床、3時出発のつもりが15分遅れて出発し、現地に到着したのはゲートオープン10分前の6時20分でした。
 ほぼ制限速度での巡航。途中の休憩2回で、コンビニに寄ってこんな感じ、とわざわざ書くのは来年のためのメモ書きみたいなものです(^^;;

 本日ご一緒させていただいたのは、AクラスにエントリーのNSRのヌマさん。

P1110708

 モトガレージヨコヤマ・チューンの後輪70馬力オーバーのNSRです。
 格好いいなぁ、ボクもNSRをこんな風にしたいなぁ~。

 そして、Dクラスにエントリーのねこさん

P1110709

 ねこさんは前回の日光でもご一緒頂きました。ホンマ、ありがとうございます(^^)

 ボクのマシンは、GSX-R250R/SPとNSR250R/SEです。

P1110638

P1110705

P1110706

P1110799

P1110794

 無駄に画像をアップしたところで、その2に続きます(^^;;
 
 
 

| | Comments (0)

October 16, 2011

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その3完

 さてさて、日光チキチキマシン猛レース走行会ネタの最終回です。

 車載カメラで動画を撮影したのですが、メインPC故障のため、動画の編集ができません。
 そんなわけで、少しだけ撮った画像をお届けします。

ナムさんねこさん
P1110165

P1110164


☆ナムさん(ほとんど失敗しました(T_T))
P1110169


☆ねこさん
P1110172

P1110177

P1110209

☆ポチ
P1110199

P1110213

P1110291

 ボクが写真を撮ったのは初級1本目のみで、あとはテンパっていて写真は撮れませんでした。
 お昼休みにはレースやエクストリームなんかもあったりして、写真を撮っておけばよかったと思いつつ、走行時間が間近で心に余裕がありませんでした(^^;;
 A弟さんの写真がなくて申し訳ないです。

 ってことで、ボクの日光サーキットデビューのお話しはこれでおしまいです(^^;;
 
 
 

| | Comments (6)

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その2

 さて、日光チキチキマシン猛レース走行会ネタの続きです。

 当走行会は、3クラスで、1クラスの走行枠は20分が4本でした(4本なのはサーキット側の冬季営業時間の関係でしょうか?)。
 ボクは中級で申し込みしましたが、ゼッケン付き2ストマシンの多さにビビってしまいました。
 台数から推察するに、相当数が中級クラスと思われたため、当日のクラス変更をお願いし、初級への変更を受理頂きました。
 これで、お腹の痛みがやや緩和したことは言うまでもありません(^^;;
 
 雨の影響で路面が濡れていたため、10時からの1本目はパス。
 ところが、雨が上がり、晴れ間も出てきたりで、11時30分からの2本目には完全なドライとなっていたため、2本目から走行しました。
 天気はどんどんよくなり、結局気温は28℃近くまで上がり、気持ちいいを通りこして暑い一日になりました。

P1110179

 ボクの予想では、気圧が990hPa、気温はどんなに上がっても25℃を予想していたので、FCRのセッティングに関しては好都合でした。
 ちなみに、
   ☆2本目 981hPa 26.1℃
   ☆3本目 980hPa 27.0℃
   ☆4本目 980hPa 28.1℃
でした。
 空気密度で考えると、9月25日のFSWショートコース走行時にほぼ同じ条件となりますので、FCRのセッティングに関する不安はなくなりました。
 ファイナルもA弟さんにアドバイス頂いたファイナルより不本意ながらややロングにしてしまいましたが、全く問題なし!
 サスペンションのセッティングも、いまのレベルではいじる必要はまるでありませんでした。

 日光サーキット、楽しいです!
 楽しすぎます!!

 速度が出そうだとか、カントがついていないコーナーが怖いんじゃないかとかあれこれ不安に思っていましたが、そんな心配全くなし!
 ファイナルをロングにするので、最高速度が伸びると信じて疑っていませんでしたが、FSWショートコースに比べてしんどいブレーキングが少ないからで、実際のところ、最高速は同じくらいでした。・・・慣れれば少しあがるかもしれませんけど。
 そして、しんどいブレーキングが少ないということは、ニーグリップの下手なボクでも疲れないってことになって、FSWショートコースでは5分で走行を終了してしまうボクですが、3本とも20分を走りきりました。
 マシンをバンクさせながらアクセルを開けていく感じが超きもちいいです!(・・・実際にはビビってアクセルを開けきれないどころか、戻してしまうんですけどね(^^;;)

 いや~、マジ楽しかったです。
 結局、タイムは、初級では速く、中級では遅いってびみょ~な感じでしたけど。

 ファイナルはF14-R49。
 ホームストレートでは、3速。
 1コーナーを3速で進入して、2コーナー付近で2速へ(これはA弟さんのアドバイスです。そのまえは、1コーナー進入時に2速にシフトダウンをしていましたが、バックトルクで引っ張られすぎてアクセルを開け直してしまうので、練習しました。コーナリング中のシフトダウンはシフトミスしたときのことを考えると怖いのですが、練習したらなんとなくできるようになりました。でも、ラインはまだわかりません)。
 3コーナーは左に振って早く切り返して、アクセルも早く開けて4コーナーをクリアしていく感じかどうか自信なし(^^;;そのラインには乗れませんでした。
 6コーナーの進入はコースの幅を活かして、左端からコーナーを大きくとって進入したいのですが、左にマシンを振るとそのままコースアウトしそうな恐怖感があって、なかなか出来ず。
 7コーナーと8コーナー間のストレート、舗装つなぎ目を過ぎたあたりで3速へシフトアップ。8コーナー、9コーナーを2速でまわっていましたけど、A弟さんのアドバイスで3速のままで。
 8と9を一つのコーナーと見立てて、バンクさせたままクリアしたいけど、目線がどうしてもコーナー外側を見てしまい、9コーナークリップにつけず。故にアクセル全開が遅れます(T_T)
 6から10コーナーまでいかに速度をのせるか、それはポイントかもしれないな、と思いました。
 バックストレートでは4速まで。10コーナーの進入で2速落とし。A弟さんは3速で11コーナー手前でシフトダウンのようでしたが、ボクの場合はどっちでもあまり変わらないレベル(^^;;
 4速からのシフトダウンではかなり丁寧に操作しないとシフトが落ちないこと度々。なぜなんでしょう(T_T)
 11コーナーではインに寄せるのが早すぎて切り返しが遅くなり、12コーナーでしんどくなっているとA弟さんにアドバイスされるも、うまく出来ず。
 11から12コーナーでは減速させる過ぎるとどうしても低い回転からアクセルを開ることになってしまうため、FCRでは失速してしまいます。2速を使った場合のFSWショートコースの3コーナーでもそうですけど、小排気量+FCRの弱点なのか、セッティングで回避出来る問題なのか、今後の課題のようです。

 って感じ。あ、次回走行用の自分用メモです(^^;;
 
 
 

| | Comments (4)

GSX-R250R/SP 日光チキチキマシン猛レース走行会参加@日光サーキット その1

 日光サーキットで開催された「日光チキチキマシン猛レース走行会」という走行会に参加しました。
 天候は雨(T_T)
 参加する人、いるのかなぁ?なんて思いつつ日光サーキットに到着すると、すでにトランポだらけでした。
 ゼッケン付きの2ストマシンが多数。なんだか独特な雰囲気です。
 このサーキットではレースが開催されているからだと思いますが、文化の違いにこの段階ですでにビビリまくりで、お腹が痛くなってきました(^^;;
 ホテルを出たときは小雨がパラついていましたが、幸い雨はあがりました。
 しかし、路面は思い切りウェットです。

P1110162

 1本だけでも走れればいいなぁ~、と、このときはそう考えていました。
 マシンを濡らしたくありませんでしたが、車検を取っておかないと午後晴れたとしても走っちゃダメってことなので、一旦トランポからGSX-R250R/SPを降ろし、車検を取りました。
 ここで、フロントスタンドを持ってくるのを忘れたことに気が付きました(T_T)ガーン
 ウォーマーが焚けません。・・・ま、いっか(^^;;

 路面が濡れているだけでも怖いのに、日光サーキット初体験のボクとしては、とても走れそうなコンディションではないので、諦めモードでコース見学をしてみたりして。
 一番気になったのが、計測システムです。
 赤外線を使ったシステムってはじめてなので、興味津々でした。
 ゲート脇に、ベストラップの順位が7位まで表示されます。

 P1110157

 1コーナー左にタイムが表示されるので、自分のラップタイムが確認できます。

P1110161

 ゲート頭上に、赤外線発信器が多数設置されていて、

P1110160

 マシンに赤外線受信器を取り付けて使用します。

P1110166

 受信器は、ブリスターパックと一緒に渡され、そのブリスターパックに入れた状態でマシンに取り付けるようです。

P1110167

 へぇ~。
 面白いですね~。
 赤外線の周波数が同じなら、LAP SHOTの赤外線受信器が使えるんでしょうかね?
 機会があったら試してみようかな?

 売店もいろんなメニューがあって、飲み食いに困ることはなさそうでした。

 結構気になるのが、トイレの清掃状態ですが、問題なしです!(ボク的には結構重要です(^^;;)
 和式は基本的にはボットン便所でしたが、ハイブリッドぼっとん便所とでもいうのでしょうか?
 便器に1WAYの弁が付いていて(便じゃないよぉ)、普通の状態では弁が閉じている状態になっています。
 なので、ショウジョウバエや臭いがあがってこないようになっていて、ナニを放り出す(ひりだすと読んで欲しい(^^;;)と、ナニの自重と加速度の荷重によって弁が開き、ナニはそのまま落下。弁はすぐに閉まるという方式でした。
 すばらしいぃ!
 もし、ナニの加速に失敗したとしても大丈夫。慌てる必要はありません。
 備え付けられているボタンを押すと便器に水が流れ、ナニを強制的にぼっしゅーと!
 これがハイブリッドぼっとん便所のハイブリッドたる所以です(ハイブリッドぼっとん便所の画像は自主規制によりありません(^^;;)。
 やっぱトイレが汚いと(特に女性トイレ)、モータースポーツの裾野は広がって行かないッスよぉ。
 あ、洋式もありましたが、今回は利用しませんでした~。

 はじめてのサーキット、はじめて参加する走行会とくると、プルプル震えて端っこの方でイジイジするのが常のボクですが、今日は、当ブログにコメント下さるねこさんと、ねこさんのお知り合いのナムさんにお相手頂き、楽しく過ごすことができました。
 お二人にはいろいろご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。そして、ありがとうございました(^^)

 もうお一人、A弟さんにもお世話になりました。
 A弟さんは、ボクからCBR250RRを買って下さった方なんですねぇ~。
 
P1110168

 事前にファイナルのアドバイスを頂き、当日はライン取りやシフトポイントなどを丁寧に教えて頂きました。
 A弟さん、ありがとうございました!

 ってことで、その2へつづく。
 
 
 

| | Comments (6)